自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

実りの秋\(^o^)/

2013-09-29 | Weblog
今年は実入りが良く収穫が楽しみですが、天気が悪くて稲刈りがはかどりません(涙)
早く済ませて紅葉の山歩きを楽しみたいです。



雨で田んぼがぬかるみ稲刈り機が思うように進んでくれません。
少しだけ刈りましたが途中で中止です。
今週末も稲刈り(予定)です。


コメント (2)

脊梁・五家荘の山歩き

2013-09-24 | Weblog
平家山・後平家山・夫婦山・南平家山・樅木富士・ウードヤ山・五家宮南峰・五家宮岳
平成25年9月22日~23日(熊本県)・・・晴れ

メンバー:yamahiroさん、ふじさん、ogojyoさん、michiさん、川越さん、たみさん、なでしこさん、asariさん、yamask

**********************************************************************
平成25年9月22日(日)晴れ【所用時間6時間40分】

≪コース概要:南平家山から平家山への周回コース≫
南平家山登山口発(9:00)⇒縦走路(11:00)⇒南平家山(11:20)~昼食30分⇒夫婦山(12:45)⇒後平家山(14:00)⇒平家山(14:25)⇒沢(15:07)⇒平家山登山口(15:20)⇒南平家山登山口着(15:37)

▼葉木林道、とぞの谷橋から入ると登山口標識・・・ここは左折!
沢沿いのルートは荒れています
^

▼沢終点付近から尾根筋に取り付いて縦走路へ上がります。
^

▼とぞの谷分岐より南平家山(1510m)を往復


▼青空に白骨林が映えます/縦走路で見るブナの大木
^

▼夫婦山(1460m)山頂


▼緑が眩いくらい快適/枯れたスズタケも多い
^

▼後平家山(1560m)へ到着


▼平家山(1497m)山頂


▼平家山登山口へ下山/沢に到着~汗を拭きます(*^_^*)
^

▼林道終点付近に登山口標識/林道を歩いて始発の「とぞの谷橋」へ
^


********************************************************************
平成25年9月23日(秋分の日)晴れ【所用時間:6時間10分】

≪コース概要:樅木富士から五家宮岳を往復≫
登山口発(7:00)⇒樅木富士(8:15)⇒ウードヤ山(9:10)⇒五家宮南峰(10:12)⇒五家宮岳(10:22)⇒ウードヤ山(11:20)~昼食30分⇒樅木富士(12:25)⇒登山口着(13:10)

▼泉第八小学校上の樅木富士登山口/急斜面を登ります
^

▼樅木富士(1241m)山頂へ到着


▼ウードヤ山へ向います/共同視聴用のTVアンテナ残骸(ウードヤ山)
^

▼ウードヤ山(1356m)山頂です。


▼ウードヤ山から林道へ/再度縦走路へ上がり五家宮岳へ
林道右上の稜線は未整備で約100m程度猛烈なスズタケやぶこぎが必要^_^;
^

▼五家宮岳(1538m)山頂は広々です。


▼五家宮岳南峰(1530m) 
 右画像:ヤブ漕ぎ開始地点からウードヤ山~樅木富士を望む
^^

*************************************************************
▼秋の味覚アケビ/梅の木轟公園の吊橋
^

▼樅木の吊橋
^

▼宿泊は樅木山荘へお世話になりました。
昼の弁当(500円)も作って頂けます
^

おかげ様で天候も良く楽しい山歩きでした。
ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
コメント

三ツ坊主を越えて傾山~笠松山~本谷山縦走

2013-09-21 | Weblog
平成25年9月14日~15日 曇り~強風&雨
メンバー:いーさん、ひむかさん、yamask(大分・宮崎県)

**************************************************************
9月14日(土)曇り・・・九折越~傾山~九折越まで
▼九折登山口 / 落差70mの観音滝
^

▼幽玄の世界の稜線登り


▼大白谷分岐 / 水場&三ツ坊主分岐
(三ツ坊主コースは岩場があり所用時間が約1時間長い)
^

▼三ツ坊主コースの岩場/水場コースと合流
^

▼傾山山頂から歩いた三ツ坊主が見えます。


▼九折越方面より望む双子峰の傾山(1605m)


▼九折越のテン場 / 九折越の避難小屋(無人)
^

**************************************************************
9月15日 強風雨・・・九折越~笠松山~本谷山~尾平越
▼ガスで視界無し/笠松山山頂(1522m)
^

▼本谷山(1643m)山頂 / 尾平越へ向う
^

▼尾平越の水場 / 本谷山登山口分岐
^

▼古祖母山登山口分岐 / 尾平トンネルヶ所へ下山
とりあえず古祖母を目指しましたが止まぬ荒天に縦走を断念

日程が空いたのでビールを買い込んで日之影町の丹助岳へ移動します。

▼キャンプ場より丹助岳周回コース/西方には夕焼けが・・・
^

▼雲の切れ間に夕日\(^o^)/・・・左方ピークは諸塚山

この後、小屋でお疲れさん~乾杯!♪

***************************************************************
9月16日(祝)・・・晴れ
メンバー:ふじさん、峰さん、ひむかさん、yamask
翌日は矢筈岳の西峰~東峰へ縦走しました。
▼下山後に展望所より矢筈岳(左方が西峰)


▼岩場コースで西峰へ/西峰より東峰~比叡山望む
^

▼矢筈西峰から望む丹助岳(815m)


以上、最後までご覧頂きありがとうございました。
コメント

今宵は満月(*^_^*)

2013-09-19 | Weblog
きょうは久し振りの飲み会でした(*^_^*)
今宵は東方の空にまん丸お月様が見えています。
中秋の名月とも言うそうですね~♪



コメント

宮崎犬も頑張る!

2013-09-17 | Weblog
道々で彼岸花を見かける頃になりました。
8月の猛暑がうそみたいに朝方は寒さを感じます(*^_^*)

きょう通勤途中に県庁前で宮崎犬のTV撮影現場に遭遇しました。
TVカメラの前を横切ったので写ったと思いますが、昼のTVニュースではカットされていましたね~m(__)m
コメント

家一郷山~花切山周回コースで山トレ

2013-09-08 | Weblog
家一郷山(437m)~花切山(669m)・・・無名710mピーク周回
平成25年9月7日(土)晴れ
メンバー:michiさん、なでしこさん、yamask
【コースタイム】
登山口発(9:15)⇒ミニ展望所(9:32)⇒家一郷山(9:52)⇒710mピーク(11:56)⇒花切山(13:06)⇒花切展望所(13:17-14:00)⇒登山口(15:28)

▼家一郷山、椿山キャンプ場登山口 / ミニ展望所
^

▼家一郷山の「遊びと学びの森」を通って山頂へ


▼「かくれみの」の木
^

▼変哲のない家一郷山のピーク/アップダウンの多い稜線歩き
^

▼途中の岩場より岩壷山を望む


▼ヒメシャラの樹皮が美しい/710mピーク(花切山-岩壷山稜線)へ到着
^

▼花切山へ向う途中、休憩に良い場所があります


▼好隣梅分岐


▼花切山(669m)山頂に到着・・・キャンプ場登山口から約4時間


▼花切山展望所より宮崎市街地の展望
(右方の稜線はクンパチ山から赤松展望所)


▼花切展望所で昼食/尾根コースを下山します
^

▼尾根コースのハシゴ場を慎重に下ります


▼沢筋に下山しました/沢で汗を拭いています(^^♪
^

▼始発の登山口へ到着/帰路途中の林道でウリ坊を見ました(*^_^*)
^

▼ギンリョウソウは葉緑素無し・・・別名ユウレイソウ

**************************************************************
今回の山歩きで見かけたきのこです\(^o^)/


^

^
コメント

台風一過で秋

2013-09-04 | Weblog
台風17号が過ぎて昼前から青空が広がりました。
昨夜は風雨が強く稲光が激しかったのがうそのようです。
そして今夜は窓を開けると冷気を感じます~秋ですね♪
コメント

双石山へ山トレに

2013-09-01 | Weblog
山行予定のない時は近場の双石山へよく行きます。
今月は九州屈指の祖母山~傾山の縦走を予定しているので脚力維持もあります。
2週間山歩きしないと脚力の衰えを感じますね。

▼第一展望所の神社にゴミが・・・お茶&お酒の供えのつもりでしょうか?
中身が入っていたので飲んだ後のゴミではないようですが違和感があります。
^

▼第一展望所から針の耳神社間は大きな倒木がふさいでいますが巻いて行けます。


▼奇岩の中に針の耳神社です。


▼小谷登山口からのルートと合流し尾根コースを登ります。
右方は稜線に建つ双石山避難小屋
^

▼双石山の快適な稜線歩きです♪


▼双石山山頂で凍らして持参したアイスキャンディを頂きました(*^_^*)
^

▼イワタバコが開花しています。
コメント