自然回帰

山歩きが好きで自然と共に生きたいと願っています~Myホームページ『宮崎の山歩き』もよろしかったらご覧下さい(^^♪

斟鉢山&ひな山

2012-02-27 | Weblog
斟鉢山(500m)宮崎市
平成24年2月26日(日)曇り
メンバー:U君&yamask

宮崎市田野町で水泳の指導員をしている友人U君より斟鉢山へ会員と一緒に登りたいのだがと相談を受けたのでコース案内を兼ねて二人で登った。

コースは曽山寺からのコースで先日にも歩いたので勝手は良かった。
斟鉢山へ登るには大まかに加江田渓谷からと本コース側からと有るが加江田渓谷側は「かえで橋」が壊れているので本コースを勧めることとした。

途中、青島や宮崎市街地を一望し山頂からは田野町のシンボル「鰐塚山」も見ることができた。
^

所用時間はゆっくり登山で、登り1時間50分・下り1時間20分
初心者でも息が上がらず汗もかかないお勧めのペースです(*^_^*)
^

先日からの雨降りと陽気でキノコが生えていました~♪
^

シイタケとキクラゲが採れました・・・フキノトウは自宅の庭に毎年生えます(^^♪
^


さて下山後、時間があったので大淀川学習館で開催中の「ひな山」見物へ行きました。


源氏ホタルのビオトープや黄金色のナマズも展示されていますよ(^_^)
^

ひな山は3月11日まで展示されるようです。
入館無料で広い駐車場もありますのでよろしかったら足を運んでみませんか。
コメント (2)

好隣梅

2012-02-26 | Weblog
好隣梅(宮崎市)の梅の花が見頃をむかえていますよ(^^♪
平成24年2月25日(雨のち晴れ)
メンバー:家人+モカ、yamask

朝は雨でしたが昼前から晴れたので弁当持参で出かけました。


今年は開花が遅れ2月上旬の梅祭りでは蕾でしたがようやく見頃をむかえました。
^

梅の密を吸いにメジロがたくさん来ていますよ。
それをモカが見ている・・・右の画像にメジロがいます(*^_^*)
^


コメント (2)

球磨(山江村)のやくし山(999m)

2012-02-22 | Weblog
やくし山(999m)・・・熊本県山江村
平成24年2月19日(日)雪

メンバー:いーさん、ふじさん、峰さん、去年草さん、tokiさん、だぁまさん、yamask
コース :山江村の長やぶ谷よりやくし山へ至る。
所用時間:(登り:1時間30分・下り1時間)

やくし山、山頂の雪中でも福寿草が咲いていました♪




^

万江川沿いの県道より望むマロン岩とやくし山(左方)


県道沿いの長やぶ谷登山口(左画像)、雪の残る樹林帯を登ります
^

林道へ出ました~ここから稜線を登ります。
(※下山は上部から林道を下りました)


県道登山口から1時間30分でやくし山山頂へ到着しました。


やくし山の福寿草を愛でに行きましょう♪ 芸術美な樹木に積もった雪です。


冷えた体には熱々のカップラーメンが美味しいです。
塗るタイプのホッカイロですが・・・効果は???
^

山頂で昼食後は林道へ下りて始発の登山口へ戻りました。


下山後の楽しみは温泉です♪~山江温泉『ほたる』へ:400円/日帰り入浴
3月は雛祭りシーズンですね・・・(ほたるにて)
^

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。








コメント

福寿草の仰烏帽子山へ(熊本県)

2012-02-16 | Weblog
仰烏帽子山(1301.8m)熊本県

平成24年2月12日(日)晴れ
【メンバー】
スーさん、ふじさん、峰さん、Fujiyamaさん、yamahiroさん、たかさん、去年草さん、ゆきさん、きのこさん、ひげじいさん、アサリさん、yamask

【コース概要】椎葉谷登山口から稜線の展望所へ上がり仰烏帽子山頂へ。
 山頂から兎群へ寄り道後、仏石へ下り福寿草を観賞して始発の椎葉谷登山口へ戻る。
【所用時間:登山口⇒山頂まで約1時間40分】

仰烏帽子山の福寿草は九州では最大規模の群生地だと思います。
^





・椎葉谷登山口にあるコース概要図です。


・登山口から約20分で牛の鼻ぐり岩に到着します。


・鼻ぐり潜りに果敢に挑戦されたアサリさんです\(^o^)/
無事に抜けると願い事が叶うと聞きましたよ


・沢伝いに高度を上げると氷柱も見られるようになりました。


・そして稜線近くの展望台に到着です。
 霧島連山が綺麗に見えています♪


・綿帽子状に雪が積もっていますね(*^_^*) 稜線は雪が残っています。


・左画像は八代市街地の後方に雲仙普賢岳~天草の山から熊本市街地まで一望です。
 右の画像は江代山-市房山


白髪岳~霧島連山のパノラマが広がります(*^_^*)
(左方の白髪岳は晴天時には宮崎市街地からも望むこともありますよ♪)
※手前のピークは三尾山


北方には脊梁の盟主国見岳(1739m)の山頂が白く輝いて見えています。


仰烏帽子山山頂での集合写真です(^^♪


山頂から三尾山への稜線を伝うと兎の群れたように見える石群があります。
そして仏石へ向う途中には風穴があり暖かい空気が上がってきます。


昼食&福寿草を観賞したら下山します。


始発の登山口へ到着しました。


今回の温泉は湯前町の温泉『湯楽里』です♪

露天風呂に石鹸シャンプー付きで日帰り入浴:400円はお勧めです。
ご参加頂いた皆様ありがとうございました(*^_^*)
コメント

ちょこっと、チョコの話しをしてもよろしいですか

2012-02-14 | Weblog
St、バレンタインは古代ローマ帝国時代の司祭だとか。
戦の絶えない時代で最前線で戦う兵士へ郷里の娘との愛の橋渡しをしたことが志気を殺ぐ行為ということで処刑されたそうです。

バレンタインデーに女性がチョコを送る行為はお菓子メーカーの戦略が浸透した結果のようですが年間販売個数の4分の1を2月に売り上げるそうですよ!

男性としてはやっぱり気になるバレンタインデーですね。
娘からペンギンチョコが届きました♪



コメント

斟鉢山~赤松展望所&好隣梅

2012-02-08 | Weblog
斟鉢山~赤松展望所&好隣梅の梅祭り

平成24年2月5日(日)曇りのち雨

メンバー:ふじさん、スーさん、KTさん、JJGさん、去年草さん、ゆきさん、たみさん、yamask

コース概要&所用時間
宮崎市曽山寺の鳥居登山口より斟鉢神社経由で斟鉢山へ登り、稜線伝いで赤松展望所を往復し往路を下山
鳥居登山口⇒斟鉢神社まで(60分)⇒斟鉢山まで(10分)⇒赤松展望所(40分)

宮崎市街地を流れる大淀川より望む徳蘇山系(斟鉢山~花切山・双石山)


曽山寺の鳥居登山口


カネゾウ小屋跡は休憩に良い場所です。

良く整備された登山道です。
^

途中、青島が見えました。


斟鉢神社へ到着~宮崎市街地や日向灘が見えます。
^

斟鉢山(500m)山頂へ到着しました~青島方面の展望が開けます。


赤松展望所(565m)で昼食です。


往路を戻ります。


鳥居登山口へ到着しました。


****************************
好隣梅(宮崎市)

鳥居登山口から好隣梅へ車で移動(約5~10分)

ちょうど梅祭り開催中で、ぜんざいが振る舞われています(^^♪
^

梅園の案内図です。


抽選会では梅ちぎり券や温泉入浴券が当たっていましたよ。
展望台まで上がりました。
^

梅の見頃は2月中旬~下旬頃になりそうです。


満開の頃にお弁当持ってまた行きましょう♪


最後までご覧いただきありがとうございました!
コメント