マイ・シークレット・ガーデン

アニメ好きハハがネタバレ感想等をつぶやいてます。秘密のお庭へ遊びにいらっしゃ~い♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネズミーシーなう

2010年05月03日 | お出掛けレポート
「ネズミーシーなう」

初めて来ました~(´ー`)



ああ~TVで見た場所だわ

まず、頼まれもののお土産を確保!
と思ったら、店に入るのに軽く行列に並びます
驚いていたら、前に並んでいたお嬢さんが
「スゴイ時は列に並ぶ為の整理券を配る時もあるんですよ」
と教えてくれました

     

無事、買い物を済ませて歩いて行くと視界が開け
山やハーバーや建物が見えます
プロメテウス火山っていうのか

「絶叫」

私と子どもが買い物してる間に
ダンナが「センター・オブ・ジ・アース」のファストパスを入手
予約の時間までは子どもの希望で
「タワー・オブ・テラー」に行きました
110分待ちの列に並びます(゜Д゜;;)



ホテルハイタワーの中から見ると、
ステンドグラスがきれい

アトラクションの雰囲気を盛り上げる為 &
外で並んでいる間もなるべく飽きさせない為なのでしょう
外装内装大道具小道具、素晴らしく凝っています!
そして、恐怖心をあおる演出もなかなかです
案内係のお姉さんが笑顔で
「それではいってらっしゃいませ」と送り出してくれますが
扉が閉まった時の、何ともいえない心細さ ;;



ぎぃやあああああー!!

凄かった…
1回落ちて止まったかと思ったら
更に加速して落ちるのが堪りませんでした!

しかし、
待ったかいはあった!

私、絶叫系は苦手なんですよ
ひとりで2時間別行動イヤさに付き合いましたが
終わってみると、不思議な爽快感
思いっ切り悲鳴を上げたのが気持ち良かったみたい^^?
外の景色が一瞬見えるとこも好き♪
乗りたがった本人は「2度と乗りたくない」
と言っていましたが、私は微妙

乗りたくないけど、また乗っても良いような・・

「お昼食べてまた行列」



ユカタン・ベースキャンプ・グリルでランチ

まぁまぁかな

ゆっくり食事して
お次は「フランダーのフライングフィッシュコースター」
45分待ちの列に並びます(・ω・)

こじんまりした感じのコースターで楽勝?
と思ったら、甘かった・・
ここでも絶叫してしまいました\(^o^)/

続けて今度は「センター・オブ・ジ・アース」
コレ
予備知識がなかったので、また怖かった~;;

「レイジングスピリッツ」のファストパスも取ったのですが
システム障害があったと聞いたし
子どもが「もう乗る気力がない」というのでリタイア☆

「夜のパレードまでねばる」



夜のはパレードじゃなくて
水上ショー「ブラヴィッシーモ!」でした
ストーリー的には??って感じだったけど
視覚的には面白かったです

その後
人混みを縫うようにまたお土産を買って(夕食は園外にて☆)

帰って来ました(^o^)/

「筋肉痛」

すっごく疲れたけど、楽しかったです♪

おやすみなさい(-.-)zzZZ
ついった風の携帯メール投稿をまとめ追記しました(5/4)



p.s 園内を回っていると
ホテルハイタワーやプロメテウス火山からの悲鳴が聞こえます
それを聞くたびに「泣き叫ぶがいいわ・・」とほくそ笑む私( ̄ー ̄)
「自分が叫んでたクセに」とウザがる子どもε-( ̄ヘ ̄)

コメント (2)

HANABI

2009年08月24日 | お出掛けレポート
お台場へ、実物大ガンダムを見に行って来ました!

いや~。
昨日は夜中のうちに23日分の記事を書いてから就寝。
子どものひとりが模試があるというので、
6時起きで送り出し。
で、
もうひとりの方も進学フェアというのがあったので、
そちらに午前中から一緒に参加。
ファーストフードで外食してから友人と待ち合わせ。
それからお台場へ行ったのですよ。

初めは子どもと一緒に行く予定だったのですが、
あまりにも勉強しないので、
そんなヤツを連れて行くのはイヤン!
というワケで、オトナだけで見に行く事になりました。

電車に乗ってから、
お台場への行き方を調べていなかった事に気づく私。
相方は知ってるかな?と思ったら、同類。
携帯で調べると、
新橋でゆりかもめに乗り換えとあります。
新橋かぁ。
一度行った事あるんだけど、新橋だったかな?
ちょび不安になるけど、
JRの駅を出たら見覚えのある場所に到着。
ホッとしました♪

台場駅に降りると、「ガンダム→」
という非常にシンプルな案内が貼ってあって、
私達の後ろの人達にもウケていました☆
あとは、人の流れに沿って歩いて行くだけ~。


見えるぞ・・私にもガンダムの後姿が見える!




後姿の全体が見えてキター!




早く前からのお姿を見たい!




うわあっ カッコイイ!!



30分毎に首を左右に振り、最後に天を仰ぎます。
1時間毎には首振り+ミストの放出。
ミストは胸部だけじゃなく、背中の方も出るらしいです。



夜の後姿




夜もカッコイイ!!




ガンダムが首を振るたびに、
おおーっというどよめきが起こるんですよ。
そして、最後に胸からミストを出すと、
しまいには拍手が起こっていました。
何だか楽しいぞ!何?この連帯感。
まるで、
花火を見ているようだなと思いました。
友人は、
まるで宗教みたいだと言ってましたが、
ホントだ!


夕暮れ時の写真も撮りたかったのですが、
その頃私と友人は飲みに入っていました
どっかでガンダムの足元をくぐるには、
2~3時間かかるとか聞いた記憶があったのですが、
私達は約40分でした。(よくある私の記憶違い?)
進学説明会は待っている間アクビばっかり出てしまいましたが、
お台場に降り立ってからは全然でなかったり☆
写真ばかり撮り巻くっていましたが、
私のデジカメは古い上に調子が悪く、
携帯の性能も情けない限り。
私の目がカメラだったら良いのに・・
とは、よく思うコト。

という事で、
写りがイマイチいまにのガンダム写真レポートでした♪




屋形船がたくさん出ていて、意外というか驚きました。
きれいな夜景に友人は、
「女ふたりで来るところじゃないねぇ」
と笑っていました。
確かに。

コメント (16)   トラックバック (3)

新潟のリーズナブルホテルレポート

2009年08月10日 | お出掛けレポート
帰って参りました~☆
アニメ感想は明日からぼちぼち書いていきたいと思います。


ここ3年ばかし諸事情により実家に泊まれず、
いろんなホテルに泊まりました。
今日は、今まで泊まったホテルのコトでも書こうかなと。


新潟東映ホテル

その昔、友だちが結婚式を挙げたホテル。
切羽詰ってから予約したせいか、
隣りがなんかのモーター音(?)がうるさく、よく眠れませんでした。
チェックインしてから朝食の予約をしましたが、
最上階で気持ち良かったです。
平均的なホテルと思います。

篠田旅館(ホテルじゃないケド)

どうしてもどっこもホテルの予約が取れなかった日に、
旅館はどや!?と探したら空きがあって助かりました。
新潟駅から2分というのに、格安!
古いけれど、宿泊料金重視の方にはオススメです。

ニイガタ ステーションホテル

篠田旅館のお隣。
駅近です。
朝食付き、無しが選べます。
無くてもホテルのまん前がコンビニ。
利用しやすいホテルだと思います。

ホテルリッチ新潟

駅からちょっと歩きますが、
泊まった中で一番窓からの景色が良かったです。
(泊まる部屋によって良くないコトも)
景色重視だったら高級ホテルに泊まれば良いんです☆
1階が牛丼屋さんで、コンビニも近くにあります。

ニイガタ和光ホテル

新潟駅からちょっと離れていますが、
バイキング朝食が無料です。(そんなに期待しないでね)
施設的には一番古いかな。
でも、何といってもお安い!
と、
なんと、はす向かいがアニメイト☆

新潟第一ホテル

これはひとりで宿泊の時に、
外の景色が見えない格安プランを利用。
部屋着(浴衣)が女性用だったので、ちょび感動しました。
利用した中ではたぶん一番新しくきれい。


ぇー
以上が、ここ3年のうちに泊まったホテルです。
るるぶとかじゃらんから検索、
と に か く 宿泊料金重視。

大阪の叔父などは新潟グランドホテルを定宿にしてると聞きました。
我が家とは違うんだ~・・


船に乗って

2009年08月08日 | お出掛けレポート
日帰りで佐渡へ


カーフェリーおおさど丸から見たジェットフォイル




かもめがたくさん飛んでたよ




かもめも大好きかっぱえびせん



えびせん投げると見事にキャッチ☆
手に持ったえびせんも食べたりするよ
彼らは見事にフェリーと並走(飛)
でもちょっと目が怖かったりするんだ~^^

コメント (2)

思てたんと違う!

2009年03月07日 | お出掛けレポート
ケロロの感想途中まで書いたんですけど、
眠くてまとめられない~

ので、
今日ちょっと思った事を・・

こないだTVで「餃子の王将」の話をやってて、
そんなに美味しい餃子なら食べてみたいと、
最寄りの店を探して行ってみました。

・・・・・・

思てたんと違う!

セットものを注文したんだけど、
餃子って焼きたてだと普通熱々ですよね。
なんか、
作り置きしてあったみたいなぬるさ。
炒飯は普通くらいにおいしかったけど、
ここ、「餃子の」王将なんだよね?
TVで言ってたほどぜんぜんジューシーでなかったし、
期待が大き過ぎたのか、
とにかく、
ガッカリした。

でも、
お店は大繁盛。
他のメニューはおいしいのかしらん・・?


土産代わりに

2008年08月14日 | お出掛けレポート
なかなか更新出来ないので、携帯で撮った写真をば・・


弥彦 の立て札



山の植物を取らないでね。とって良いのは写真だけよん♪


弥彦のなでしこ



実物はもちっとピンクが可愛いの。可憐だ・・


弥彦から見た越後平野



里見の松のあるところ。
この景色を見ると、だいぶん登ったなぁと思います。


今年は寝てたにゃんこ



なので、お客さんも皆気を遣ってさわりません☆


みかづきイタリアン



どこかで県民食と言われた不思議フード?
やきうどんとまでいかない太目の麺にケチャップ風味のソースがかかり、
ショウガが添えられているという食べ物。
右は普通のイタリアン。
左はビーフイタリアン。結構辛かったです。


コメント (8)

ワインの匂い

2008年05月05日 | お出掛けレポート
子どもの日に、夫婦ふたりで出掛けて来ました
・・というのも子どもらが、
ひとりは友達とスケート行きたいって行っちゃったし、
もうひとりは風邪ひいたから家にいる~って言ったからなんデス。
(なんとなく言い訳がましかったり ☆


行って来たのは シャトー カミヤ

正門前から



門を入って



神谷傳兵衛が1903年(明治36年)に開設した、
日本初の本格的ワイン醸造場です。
以前、サッポロビール千葉工場へ見学(要予約)へ行った経験から、
きっとおいしい特典があるに違いない☆
と思い込んで出掛けたのですが、
色々と思惑はハズレてしまいました。
まず、
土日祝日は必ず事前にレストランの予約を入れるべし!
当日はどこも予約でいっぱいです。
飛び込みで入れそうなところでも、1時間以上待ちは当たり前のようですョ。
しかし、
施設の出入りは自由なので私達は駅前に戻って済ませマシタ☆
後から、
初めに(飛び込み)予約をしておいて、
施設内で時間を潰すという手もあったかな~?と思いましたが、
そういうのはあまりオススメ出来ません・・


ワインセラー



記念館をぐるっとまわると、
最後にワインセラーに行き着くというあんばい。
1000円くらいのリーズナブルなものから高級ワインまで。
好きな方には堪らないでしょうな~♪
話のタネにと、
イケメンなお店のお兄さんからぶどう品種の説明を訊いたりしました
私はケチなので、
約1500円のチリワインと約1000円の仏ワインを買いました
ワインセラーでちょこっとワインの試飲をさせてくれますが、
ビール工場みたいにもっと大盤振る舞い(って程でもナイけど)してくれるかと、
期待した私が甘かった・・?


サンクンガーデンのベンチに座って記念館の方を



今回は奥の展望台まで行きませんでしたが、
園内は、桜・藤の花・銀杏の森・・と、
季節ごとにみどころがあるようですね。
あまりお子達が楽しめるところではないと思いましたが、
今日は部活帰りみたいな中学生(?)が記念館を見学していました。
感想を聞いてみたいわ~☆

慣れないケータイで写真を撮ったので、
写りがイマイチで失礼しました~


追記:私は結構チリワインが好きでありマス♪
値段が安い割にボディがしっかりしてて酸味が少ないの。
(軽くて酸味の強いものは好みじゃないの☆)
ちょっと渋めで、甘い香りが良い感じ。
スーパーでは、コンチャイトロのサンライズシリーズが安売りしてると、
取りあえず買って置いたり☆
おススメなのはコノスル。
私が飲むのはカベルネ・ソービニヨンが多いのですが、
こないだ購入した“ピノ・ノアール コンバージョン”は美味しかった
だけどいつかは、
おフランスの高級ビンテージワインを飲んでみたいものデス・・

コメント (4)

主婦の帰館

2007年08月13日 | お出掛けレポート
無事帰って参りました~♪
しかし、何だか後片付けとか落ち着かなくて復活出来ません
コメントへのお返し、も少しお待ち下さいませ~



弥彦山『里見の松』から見た越後平野



今年も登って参りました、弥彦山。
一合目ごとに小休止しながら、90分程で登れました。(九合目まで)
で、帰りはロープウエイ(笑)
すれ違う人と皆「こんにちは~」とあいさつを交わすのがさわやか
こちらがゼイゼイ登っていると、
ずい分年配の方に「頑張ってね~」なんて言われて、
なんだか嬉しいけどそんな自分が情けなく、ちょっと脱力
カンケーないけど、昨日新幹線から富士山がうっすらと見えました。
一度登ってみたいなぁ~・・



弥彦神社鳥居前の土産屋さんとこの招き猫



おっとりしたコで、小さい子にもさわらせてくれます。
毎年、このコをかまうのが楽しみデス♪

『弥彦名物玉兎』(らくがんのお菓子)と『手焼弥彦せんべい』を買いました。
可愛い小物もたくさんありますよ

コメント (5)

同潤会青山アパートの今

2007年05月05日 | お出掛けレポート
おのぼりさんレポート第3弾、これにて終了の巻。
今日は原宿・表参道へ行ってまいりました♪
暗くなる前には帰れたのですが、アニメ感想を書く気力がないので、
こんなんで失礼しま~す


表参道・新潟館ネスパス



地下鉄表参道駅から歩いて行くと、表参道ヒルズの手前裏に、
【表参道新潟館ネスパス】というアンテナショップがあります

県産品の物産販売、お弁当販売の他、飲食出来るところもあります。
新潟の地域、産業、文化など、
さまざまなテーマでイベントの開催もあるようですョ。
入り口でアイスとビールを販売していましたが、
アイスは100円でした♪ (安くない?
新潟のおいしいモノをお試しあれ


同潤館



ああ~!懐かしい!同潤会青山アパートは一部残してあったんだ~!!
・・と感激したら、これは復元されたものだったんですね・・?


表参道ヒルズ



で、これが現在。 ぴかぴかとキレイだけど、味気ないと思いマス・・
昔、工事している頃通りかかった時は、
壁面にトム・クルーズの『ラストサムライ』の絵(写真?)があって、
それが、物凄格好良かった!


JR原宿駅



竹下通りへ入り、子どもの服、4着で9千円弱お買い物☆
原宿駅からまたぐるっと回って帰りました。


バンビ~ノ!



人混みにもまれながら歩いていると、
あちこちでこんなコンテナトラック(?)を見かけました。
「近くでゲリラライブとかないかな~?」とちょび期待したのですが、
ドラマやら嵐の主題歌やらの宣伝の為にぐるぐる走っているんですかね?
と、あと、
長崎ちゃんぽんリンガーハットの、
We are the CHAM-PON! (コレ、空耳で使ってるの?
ってのも、同じく大音響で走っていましたわ☆


はぁ・・
連休前に家族でどこへ行きたいかと話し合ったら、
今年はこんなメニューになりました。
(ネズミーランドとかネズミーシーは?という私の希望はダンナに即却下され・・
来年はどうなるのかな~・・?
あと1日ありますが、皆さんの連休はいかがでしたか?

コメント (4)

TOKYO TOWER

2007年04月30日 | お出掛けレポート
連休の外出予定は都内が多く、
友人に「まるでおのぼりさんだねぇ」と笑われてしまいました。
おのぼりさんは昨日、東京タワーに昇って来ました。
コレ、ホント з з з з з


        東京タワー

       

ウン十年ぶりですよォ!小説の影響か、メチャ混みでした。
(それともいつも連休はこんな感じなのかな?)
エレベーターに1~2時間待ちとか言われて、
階段で昇ってみようか?という事になりました。
昇る前にまず、一応トイレットに寄った方が良いですね。


 531段



階段を昇る途中、
「ここが大展望台までのなかばです」とか、
「うたでもうたってつかれを吹きとばしましょう」とか、
励ましの看板があって、ちょび癒されます。
無理せず、景色を楽しみながら昇りましょう。
サクサク昇ると、15分とかそのくらいみたい。
汗かくかな?と思いましたが、昇り始めると風が結構冷たかったです。
赤い階段の最後は531段ですが、全部で600段らしいです。
白い階段のあたりから、む~んとした空気が・・


 遠く霞む富士



ぼんやりとしていますが、
白い頭だけ覗かせている富士山が見えるでしょうか?
前に「富士山を見ると得した気分になる」と友人に話したら、
「日本人だねぇ」と笑われました。


 空中散歩



「あっはっは、見ろ、車がミニカーのようだ!!」
ガラス張りの床の上に立てますか?
私はダメです・・


 ノッポン公認 150/333



150/333とある黄緑のカード。
これは階段を昇り切るともらえる認定証です。
東京タワーの ゆるキャラ ノッポン 公認ですって☆
(タワーのふもとでノッポンを見られた私達ってラッキー?)
私はNo.194363でした。
降りのエレベーターも1時間待ちと聞いたので、帰りも階段で降りました。
降りる時の方が怪我をしやすいと思うので、
気をつけて、ゆっくり降りましょうネ♪


話のタネにと思い、いろいろお土産を買ってしまいましたが、
2Fのお土産屋さんは、手頃で楽しいお土産がいっぱいありました。
あ、小さいお子さん連れの方には、
RFのお子様向け遊戯施設もちょっと良いかなぁと思いました。
乗り物全部たぶん200円なんですが、
トーマス機関車に200円で貸切って、ちょっとリッチじゃないですか?
(あ、セコい乗り物も200円なので期待し過ぎはしないでネ☆)


以上、ハトははの東京タワーリポートをお送り致しました♪ なんちて
疲れてヨレヨレなので、アニメ感想は明日、テキトーに大放出の予定です。
では、また~♪

コメント (2)