ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

籠池劇場と呼ぶべきか

2017-03-24 07:00:00 | 政治

なんとなく午前中、職場でテレビを見ていたら籠池さんの証人喚問が始まり・・・

みんな「すごい度胸だよなあ」とほめているのかけなしているのかわからない反応。

北朝鮮からミサイルが発射され(失敗したけど)イギリスではテロが起きているって

いうのに、日本では籠池氏の問題が延々と取り上げられ、彼も得意、夫人も得意。

なんだか平和な世の中だなあと思ってしまいました。

今回ばかりは昭恵夫人、まずいでしょ。愚かすぎて・・・だから利用された?

「違う!私は悪くない!」と言って泣いてももう遅い。

総理大臣夫人がここまで国会で名前を呼ばれる事態なんて見たことないもんね。

籠池さんに名指しされた政治家さん達、火消しにやっきになってますが大丈夫ですか?

彼、一筋縄ではいかないよーー

朝から晩まで国会に・・・・と思ったら外国特派員協会でまで記者会見を開く。

「日本は鬱屈している」とか言ってましたっけ?

スケープゴートといいたいのか、いじめられているといいたいのか。

なんにせよ、ちょっと面白そう。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

FNS春のうた祭にがっかり

2017-03-23 07:49:05 | ドラマ・ワイドショー

録画してました。宝塚でるし。

でも、春にちなんだ曲をだだだーーっと集めただけの・・・いい加減なものでした。

年齢層が若い人でも中高年でもいいように?百恵さんだの南沙織まで出して?

いやはや

エンターテイメント性があったかどうか。

そして月組の人達は番組の最後に登場。

「すみれの花さく頃」は録画として、珠城りょう、美弥るりか、愛希れいかは木曜日も舞台があるのに11時すぎまでスタジオに?

なんでこんなバカなお仕事をいれたんだよーー今までで最低だってば。

あの狭いスタジオに娘役達の衣装はあふれんばかり。大きすぎるでしょう。

ジェンヌもテレビに出るようになり「すみれの花咲く頃」と「ベルばら」だけが宝塚じゃないのよ。春にちなんだ曲なら他にもあったと思います。

フジテレビ、ますますひどくなったわね。

終始、お行儀がよく笑い方まで上品なジェンヌさん達、お疲れ様でした。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

将軍様化する天皇&上皇

2017-03-23 07:00:00 | 皇室報道

吾ながら過激なタイトルだと思いましたけど、BSのプライムニュースを見てたらだんだんそんな気持ちになってしまいました。

というのも、有識者会議では今回の特措法に関して、特措法とはいいながら実質的には典範改正と同じ事になってしまうという事なんです。

文章の部分だけ与党と野党ですり合わせをしただけ。

特措法=典範と同じ」「先例となる」この二つを入れるっていうんですよ。

それというのも、今上がお言葉を述べて・・・その事が

天皇の言葉をわがままという事にしないように」配慮しての2語追加なんですって。

はあ?って思いませんか?

「高齢だから辞めたい」というのがわがまま以外のなんだっていうんでしょう?

そのわりには海外へ行き、コンサートへ行き、活動が活発な両陛下なんですけど。

「せっかく今上が皇室の将来的な事を見据えて言って下さったし、国民も大賛成している。今回は高齢という事のみで退位するわけで、それ以外の事で退位しない様に。そして今上の思いがただのわがまなにならないように」

だそうです。

譲位後の敬称は「陛下」で、正式には太上天皇がよいけど、略して上皇。

そして内廷皇族になるそうです

 

現皇太子が即位して80代になり「高齢になったから退位したい」と言った時に6歳しか違わない秋篠宮が即位するのは無理があるから、柔軟性を持つように云々。

国民がそこまで忖度しなくちゃいけない天皇の権威とは何かと言いたいです。

拒食症になったり、嘘の作文を出したり、本人かどうかわからない娘を内親王としたり、国民が何もいえない事を言い事に、堂々と目の前で嘘を本当だと言われる。

それを「マンセー」している国民の愚かでバカな事。北朝鮮を笑えません。

そうまでして「愛子内親王を皇太子に、そして天皇にしたい」のかとあきれます。

民進党の津村啓介議員は「秋篠宮を皇太弟にしたら愛子内親王を皇太子に出来なくなるからこのままでいい」と言ったとか。

愛子内親王は最初から皇位継承権がないんだってば。

普通に見えるけど普通じゃない、もしかしたら偽物かもしれない。

そんな疑惑だらけの東宮家を全身全霊を持って皇位につかせたい勢力がいる・・それに毒されている宮内庁はもう日本から出て行けと言いたいです。

 

上皇で内廷皇族として残った両陛下は一般参賀では左側(皇太子夫妻の場所)に立つ事を検討されている。

上皇の「私的な公務」を最大限に応援する為に政府も国民もどうしたらいいか考えなくてはならない・・・っておかしくないですか?

高齢を理由に好きな事しかやらない、責任なし、口は出す、静養はする・・・なんて変です。

権威と権力は持つけど責任がない皇族の誕生ですよ。

しかもさりげなく女性宮家に持って行こうとしているし。

 

何だかな。

はっきりいって皇太子一家の為にどれだけの人が傷ついて迷惑しているか。

そういう事を一切考えない宮内庁と今上には腹が立つばかりですよ。

参内する愛子内親王。ニュースで動いている映像をみたら足が枯れ木のようになっていて気の毒でした。

それと例の作文ですが・・・・修学旅行へ行ったのはオバマ大統領の来日の前。

つまりやっぱりこれは本人が書いてないって事です。

国民は事実を知らず気にもかけず「天皇陛下!愛子様――雅子様ーー」と手を振るんでしょうね。北朝鮮化した日本です。

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

まるで別人のような愛子内親王の御卒業

2017-03-22 16:43:57 | 皇室報道

確かに中学ご卒業はめでたい。

愛子内親王殿下、おめでとうございます。出席日数が足りなくても試験を受けなくても痩せすぎてもご卒業できた事は素晴らしい事です。

そして高等科も進学が決定し、まさに「我が世の春」のような皇太子夫妻。

でも・・・まるで別人のような愛子内親王。

声も変わった?あんなに頭がはっきりしているなんて、薬は偉大だとしかいいようが。

まさに「偏差値75以上東大入学も夢じゃない」愛子様ですわ。

この雰囲気がどうしたって別人みたいで。思春期の女の子って変わるのね。

あんなにガリガリだったのにわずか数週間で元に戻るなんてすごすぎて。

こんな目だったっけ?まぶたがむくんでいるという噂だけど、それはまあ、点滴のせい?

「楽しい3年間でした」って本当に?だったら何であんなにやせたんでしょ。

どうしてお休みが多かったんでしょ。

屈託なくそういう事が言えちゃう事がもう不思議でしょうがない。

愛子様にはお母様達と同じ「二枚舌」というDNAが存在しているのかも。

な・・・なんだ?このおかあさま。

視線があっているぞ。可愛いわねーー本当に。将来、絶世の美女におなりか。

すごい。一人でお辞儀が出来て、東宮ご夫妻も大喜び。これで天皇になれるかも。

 

3年前と比べると

こんな漢字です。いつまでもお若い雅子妃ですわね・・・・

内親王って内反足だと思ってたけどO脚なのか?

しかもものすごい作文をご発表に。

卒業をひかえた冬の朝、急ぎ足で学校の門をくぐり、ふと空を見上げた。雲一つない澄み渡った空がそこにあった。

家族に見守られ、毎日学校で学べること、友達が待っていてくれること…なんて幸せなのだろう。なんて平和なのだろう。

青い空を見て、そんなことを心の中でつぶやいた

このように私の意識が大きく変わったのは、中三の五月に修学旅行で広島を訪れてからである。
 

原爆ドームを目の前にした私は、突然足が動かなくなった。

まるで、七十一年前の八月六日、その日その場に自分がいるように思えた。

ドーム型の鉄骨と外壁の一部だけが今も残っている原爆ドーム。

写真で見たことはあったが、ここまで悲惨な状態であることに衝撃を受けた。

平和記念資料館には、焼け焦げた姿で亡くなっている子供が抱えていたお弁当箱、熱線や放射能による人体への被害、後遺症など様々な展示があった。

これが実際に起きたことなのか、と私は目を疑った。

平常心で見ることはできなかった。

そして、何よりも、原爆が何十万人という人の命を奪ったことに、怒りと悲しみを覚えた。

命が助かっても、家族を失い、支えてくれる人も失い、生きていく希望も失い、人々はどのような気持ちで毎日を過ごしていたのだろうか。私には想像もつかなかった。


 最初に七十一年前の八月六日に自分がいるように思えたのは、被害にあった人々の苦しみ、無念さが伝わってきたからに違いない。

これは、本当に原爆が落ちた場所を実際に見なければ感じることのできない貴重な体験であった。
 

その二週間後、アメリカのオバマ大統領も広島を訪問され、「共に、平和を広め、核兵器のない世界を追求する勇気を持とう」と説いた。

オバマ大統領は、自らの手で折った二羽の折り鶴に、その思いを込めて、平和記念資料館にそっと置いていかれたそうだ。

私たちも皆で折ってつなげた千羽鶴を手向けた。

私たちの千羽鶴の他、この地を訪れた多くの人々が捧げた千羽鶴、世界中から届けられた千羽鶴、沢山の折り鶴を見たときに、皆の思いは一つであることに改めて気づかされた。
 

平和記念公園の中で、ずっと燃え続けている「平和の灯」。

これには、核兵器が地球上から姿を消す日まで燃やし続けようという願いが込められている。

この灯は、平和のシンボルとして様々な行事で採火されている。

原爆死没者慰霊碑の前に立ったとき、平和の灯の向こうに原爆ドームが見えた。

間近で見た悲惨な原爆ドームとは違って、皆の深い願いや思いがアーチの中に包まれ、原爆ドームが守られているように思われた

「平和とは何か」ということを考える原点がここにあった。
 平和を願わない人はいない。だから、私たちは度々「平和」「平和」と口に出して言う。しかし、世界の平和の実現は容易ではない。今でも世界の各地で紛争に苦しむ人々が大勢いる。では、どうやって平和を実現したらよいのだろうか。

 何気なく見た青い空。しかし、空が青いのは当たり前ではない。

毎日不自由なく生活ができること、争いごとなく安心して暮らせることも、当たり前だと思ってはいけない。なぜなら、戦時中の人々は、それが当たり前にできなかったのだから。

日常の生活の一つひとつ、他の人からの親切一つひとつに感謝し、他の人を思いやるところから「平和」は始まるのではないだろうか。
 

そして、唯一の被爆国に生まれた私たち日本人は、自分の目で見て、感じたことを世界に広く発信していく必要があると思う。

「平和」は、人任せにするのではなく、一人ひとりの思いや責任ある行動で築きあげていくものだから。


 「平和」についてさらに考えを深めたいときには、また広島を訪れたい。

きっと答えの手がかりが何か見つかるだろう。そして、いつか、そう遠くない将来に、核兵器のない世の中が実現し、広島の「平和の灯」の灯が消されることを心から願っている。

 めでたい卒業時に発表する作文が「原爆」の事。

  何をそんなに平和平和とさえずるのか・・・・戦時中の人にそこまで思い入れなんて持てるはずないでしょう?それとも愛子内親王は想像力が異様に発達しているのか?

 世界平和よりも日本の安泰を願って祈って欲しいものです。

 ちょっと読んでて笑っていいのか・・・目が滑りすぎて。明らかに本人の文章ではありません。絶対に違います。6年生の時と同じことをまたもやっちゃった感じです。

 ここまで生きている事に幸せを感じている女の子がなぜに拒食症になるのか?

  なぜ激やせするのか?精神的にまいってしまったのは「世界的な紛争」のせいとか?

  まるで小説家ですよね。

  こうやって日本は騙され続ける。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえずFNS春の歌まつり

2017-03-22 07:00:00 | ドラマ・ワイドショー

 宝塚歌劇団の月組が出演するのでみて下さい!!

真ん中にいるのがトップスターの珠城りょう&愛希れいか。

そして目が大きくてひときわ美しいのが美弥るりか。そしてもう一人俺様風の芽が大きいのがいますがこちらは朝美絢。

一夜限りの豪華絢爛ショーだそうです・・・・・・

まさかお馬さんの格好では出てこないよね。

ドラマの話。「直虎」ですけど、目下三浦春馬の温かい笑顔と高橋一生のクールビューティに萌えているところです。

はっきりいって柴咲コウなんてどうでもいいっていうか、菜々緒の方が綺麗だし、貫地谷しほりのうるっとした顔を見ると「わかるわーー」って感じになるし。

でもさ、せっかく出てた井上芳雄君があっさり死んじゃうってどうなの?

そこまでして出る必要があったのか?本当にチョイ役じゃん!

それだけじゃないよ。花總まりの髪が真っ白って・・・おばあちゃんの役なの?

そりゃあ菜々緒が娘なわけだし。じゃあ、もうちょっとおばあちゃん風の女優さんにすべきだったんじゃないの?

ひたすら浅丘ルリ子の怖さに打ち震えている私ですが。

直虎・・・二郎君の魅力のなさはその髪型が一つ。

出家しているんだからしょうがないんだけど、硬い印象がますます硬くて。演技も硬いし。

それからいつもピンチになると体当たりして回りに助けられるパターンね。

そろそろ飽きて来たので、本当に竜宮小僧になってくれないと主役の意味がないのでは?

今のところ、テンポのある脚本に助けられてはいるけどね。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

冬ドラの結果は散々

2017-03-21 08:06:00 | ドラマ・ワイドショー

あとは「カルテット」最終回を残すだけになったんですけど、今期のドラマって思い返せばぱっとしなかったように思います。

駄作が多かった?わけでもないと思うんですが

でも結果的には挫折する作品が多かったです。

突然ですが明日結婚します」・・・・タイトルからしてよくない。今どきの若い人のハートをつかめなかったって話ですね。フジはどうしてこなったんだろうか?

奪い愛」・・・一度も見なかったけどこれまたタイトルからして無理な話。今時の日本人はこういう話、嫌いなのね。うざくて。

佐江内氏」・・・・途中まで見てたけど、最終的に挫折。こういうコメディは苦手かも。小泉今日子の奥さんだけはすごかったけど、賀来賢人でしたっけ?彼がうるさすぎて。

嘘の戦争」・・・・わりと秀作な方。あまりに展開が早くて、こんなにあっさりと騙されたり暴かれたりするものなのか?と思っちゃう部分もあったけどね。草彅君、今回はやたら泣くシーンが多くて、年齢を感じました。わりと棒読み風の彼が感情をむき出しにしてたしね。個人的にはイケメンなお兄ちゃん二人とかっこいいやり手パパといて幸せになれない妹が可哀想でした。

下剋上受験」・・・これも安倍サダヲがうるさくて見るのをやめました。深キョンは可愛かったんだけどな。学歴なくても幸せになれると信じたい部分もあるのかも。

嫌われる勇気」・・・・アドラー信奉者からすると「ひどい。アドラーを変に解釈してる」とブーイングでした。香里奈の「それ明確に否定します」とか「それは私の課題ではありません」とか不思議な日本語が鼻につく作品もありました。

でも見続けてしまったのよねーー最終回まで。

A LIFE」・・・駄作だって言われているし、キムタクが主役に見えないとか色々書かれていましたけど、私は面白く見ました。最終回の再手術シーンは、本当の手術みたいな喋り方でこういう部分が浅野忠信の力量だなあと思いました。松山ケンイチも次第に脇役にまわってくれた感じです。今回思ったのはキムタクはやっぱり二枚目なんだなあと思います。

表情のつけかたとかスタイルとか、いちいちかっこいい。どんなに演技が上手でもこれは草彅君にはまねできない事です。そういう意味ではキムタクは貴重な存在です。

日暮旅人」・・・これは最初から最後までドキドキしながら見ました。松坂桃李の目がこんなに魅力的だったとは。これは演技の幅が広がったなあ。続編はないのかな。ないよね。

 

短かったけどNHKの「お母さん、娘やめていいですか」も身につまされるようなリアル感があっていい作品でした。波留って好きな女優ではないけど、彼女の大根ぶりがいい影響を与えていたと思います。

スリル!赤の章」も短かったけど面白かったです。なんですぐに終わっちゃうの?小出恵介が必ず助けに来てくれる萌えなシーンが楽しみでした。

幕末グルメブシメシ」も最高に面白くて。草刈さんのお殿様、いいわーー続編お願い。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

森友学園の疑惑&まさかの皇室への疑惑

2017-03-20 09:18:29 | ドラマ・ワイドショー

 とりあえず「聖徳太子」と「鎖国」は教科書から削除はしない方向で行く事になりそうでほっとしています。

あの時代ってやっぱり「鎖国」だと思うし、聖徳太子は聖徳太子だよ。

天平時代、天皇の諡号をつけたのは淡海三船さんという人です。

生きてた時は「〇〇王」と呼ばれていたけど、なくなってだいぶたってからつけられました。

って事は本当は諡号じゃなくて「〇〇王」って覚えなくちゃいけない話でしょ?

ちなみにこの淡海三船という人は葛野王の孫。葛野王は大友皇子の子。

こんなところに大友皇子の子孫が活躍なんてドラマだなあと思いますが。

森友問題に関して、籠池さんは国会招致されるようですが、そこで何をしゃべりだすか戦々恐々としている閣僚がいるのではないかとの話です。

問題になっているのは官僚たちの「忖度」なんだそうです。

言葉で言われている訳じゃないけど察して動く・・・空気を読んでさりげなく行動する。

官僚の間に「忖度」せざるをえない空気があってこうなったら問題という事らしいです。

さっぱり意味がわからないけどそういう事のようです。

それにしたって安倍昭恵さんの呆れた行動には驚くばかりですが、もしかしてこの方、結構心を病んでいるのではないかと。

つまり、昭恵さんは「自分の立ち位置」が把握できないんですよね。

「総理の妻」だけど、それだけでは自己を確立したとはいえない。私は添え物じゃない・・と思って一生懸命に自分探しをしているんですよ。

子供でもいればそんな事考える余裕もなかったけど、「母」という立ち位置になれない以上

「安倍家の嫁である昭恵」では全然面白くないし、むしろ侮辱的に感じる。

だから、あれこれ自分の好きな事に手を出してよいしょされれば喜んで頑張るみたいな?

韓国が好きなのも、あちらの二枚舌に完璧にしてやられた結果ではないかと。

褒められたい、認められたい、存在感が欲しい・・・自我が強いといえばそれまでですが、大きな不満を心の中に抱え込んでいるようです。

ある意味、雅子さんと似てますね。

そんな妻を抱える総理は家庭内では地獄だろうなあと思います。

小和田恒氏がなぜスイスで拘禁されている・・・という話が浮上したのかというと、それは皇室財産に手をつけたからと言われています。

スイス銀行に昭和天皇の時代に隠し財産を送った・・・という噂はありました。それに民間人の小和田氏がどうして手をつける事が出来たのかという事が問題で、あまりに荒唐無稽なのでマスコミも知ってはいても知らんぷりなのかと思います。

これがまさか、今上の「節税対策」だった・・・としたらという話も浮上。つまり今上と小和田氏は陰で繋がっていた。徳仁親王は下手したら訴追される可能性もある。ゆえに早く譲位してしまいたいという説が今出ています。

でも今上が即位した時、相続税などはどうなっていたんでしょうか?そんなに大きな事にはならなかったと思いますけど、スイスの隠し財産が今になって発覚したって事ですか?

難しすぎてバカな私にはわからないけど、確かに小和田氏一人でスイス銀行に手をつける事は不可能であるとは思います。

拘禁が本当ならこれは問題でしょうし。マスコミが食いつかないのは解せないなあ。

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

MY HERO

2017-03-19 17:20:00 | 宝塚コラム

 見てまいりました。花組「MY HERO」

今回は1年前に知り合った年下の同僚、アサミちゃんと一緒。

アサミちゃんは生まれてこのかた、あまり舞台を見た事がなく本も買わず、ネットだけでイラストを描いたり小説を書いたりしている女性です。

勉強の為に・・・と思って、宝塚のDVDを貸してきました。

そもそもSFが好きでファンタジーが好きで、でも芝居は理屈っぽいのがすき。

今まで一番感動した作品は香寿たつきの「凍てついた明日」でした。

DVDだからかあまりごひいきさんが出来ず・・せいぜい「ロミオとジュリエット」のすずみんくらい?何を見せても「特に印象に残った人は・・・・」と口ごもる。

かの「エリザベート」を見せていう事にゃ

何でラスト、トートとエリザベートは愛し合って昇天するんですか?矛盾してませんか?」っていうので「そこを突っ込むか」って感じでしたね。

「スカピン」は月組、キリヤンのパーシーの方がしっくりくるというし。

そんな彼女は「MY HERO」のチラシを見て興味を持ったようで、初めて

「みたいです」と言ってくれました。なので俄然張り切って一緒に行く事にしました。

さて、芹香斗亜主演「MY HERO」ですが、まずパンフレットの見開きのかっこよさに胸をズギュン!ああ、もうこれは戦隊シリーズは見れないなあ。

斎藤吉正こだわりの映像もまた・・・・ド派手でかっこいい 毎回楽しませてくれます。

アメコミ風なので、化粧もド派手、喋り方も完璧に今風、だけどどこかレトロな感じがうまいぐあいにマッチしてました。

場面転換もそれほど気にならないし、渾身の一作といえるでしょう。

とにかく最初から最後まで笑ってばっかりでした。それはアサミちゃんも同じで、彼女が本当に楽しそうに笑ってくれたので「よしっ」って思いました。

今は私とヅカ友のコアな会話に目をぱちくりしているけど、そのうち、そういう話も出来るようになるんじゃないか?と。

1幕目はとにかく伏線ひかなくちゃーーの段階で風呂敷をがーーっと広げた感じ。

2幕目はそれを焦って回収しにかかったので、当然のごとくハチャメチャな展開に。

普通なら「金返せーー」になる所、「面白かったからまあいいっか」と思えるから不思議。

これらが全部成功したのは天真みちるのおかげでしょう。

悪役ながら憎めなくて面白くて、ある意味主役をしのいでstarでした

 

芹香斗亜がとにかくかっこよかったです。

こういう作品の中ではむしろ二番手な役割だと思うんですよね。

だって性格が悪い映画スターなんですもん。スキャンダル起こして地に落ちて。

大して鳳月杏が演じたテリーは正統派の二枚目。

誠実で妹思いでかっこよくてしかも病気もち・・・・萌えな要素ふんだんのおいしい役でした。

芹香斗亜は1幕目はよかったんだけど、2幕目になると滑舌がぐだぐだになってしまい

やっぱり疲れが出てきたかなーーと。なんせテンション上げまくりですものね。

語り方が姿月あさとに似ているなと思ったんですが私だけ?

芹香と鳳月の二人はキャラが似ている部分もあり、見た目もちょっと似てるかも。

っていうか、花組はみんな同じ化粧で同じ顔ばっかりだよね・・・

芹香を補うのが鳳月の役目であるとしたら、それは大成功でしょう。

鳳月の朗々とした歌声がとっても心地よかったです。

 

クロエ役の朝月希和ちゃん、よく頑張ったなーーって。それこそ、いつもうるさくて

テンション高くてきゃぴきゃぴだし、好感度が高い人です。

マイラの音くり寿はまんまるくて・・・ごめん。ちょっと苦手かも。

でもラストシーンで芹香斗亜にお姫様だっこされて数分。羨ましすぎでしょ。

ハル・テイラーを演じた綺城ひか理がかっこよかったです。

今後が楽しみですね。

 

何だかMASK・Jをこのまま終わらせていいのかしら?と思っちゃう。

せっかく作ったコスチュームだし、いっそスカステでドラマを作ってみれば?

 

あ、そうそううちのアサミちゃんはすっかち鳳月杏にまいってしまい、初ブロマイド買い。

ありがとうございます。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

皇室ウイークリー

2017-03-18 11:30:00 | 皇室ウイークリー

ご日程

両陛下

3月10日・・・天皇陛下 → 通常業務

         両陛下 → 勤労奉仕団に会釈

                 人事異動者に会う

3月11日・・・両陛下 →東日本大震災につき黙とう

3月13日・・・天皇陛下 → 国土交通省から進講を受ける

        両陛下 → 警察庁長官表彰の全国優秀警察職員に会う

                厚生労働大臣表彰の医療功労賞受賞者に会う

       皇后陛下 → プラシド・ドミンゴ&ルネ・フレミング プレミアム コンサート イン ジャパン2017鑑賞

3月14日・・・天皇陛下 

 

→ オマーン諮問会議議長と会う

                 サウジアラビア国王について説明を受ける

                  サウジアラビア国王と午餐

                通常業務

                認証官任命式

      両陛下 → 勤労奉仕団に会釈

3月15日・・・・両陛下 → モザンビーク大統領夫妻と会見

3月16日・・・両陛下 → 新任大使夫妻とお茶

                勤労奉仕団に会釈

 

皇太子同妃両殿下

3月12日・・・皇太子殿下 → サウジアラビア二聖モスクの守護者国王出迎え

3月14日・・・皇太子殿下 → ニホニウム命名記念式典出席

 

3月15日・・・皇太子殿下 → サウジアラビア二聖モスクの守護者国王見送り

                   勤労奉仕団に会釈

       両殿下 → 人事異動者に会釈

3月16日・・・皇太子殿下 → 勤労奉仕団に会釈

                  第13回ヘルシー・ソサエティ賞受賞者に会う

 

秋篠宮家

3月10日・・・両殿下 → 都内戦災並びに関東大震災遭難者の春季慰霊大法要出席

        両殿下・眞子内親王・佳子内親王 → 人事異動者に会釈

3月11日・・・両殿下 → 東日本大震災六周年追悼式出席

3月12日・・・眞子内親王 → 日本工芸会から説明を受ける

3月13日・・・両殿下 → 平成28年度招へい「Juntos!! 中南米対日理解促進交流プログラム」ブラジルグループの被招へい者に会う

                「第26回地球環境大賞」について説明を受ける

        両殿下・眞子内親王 → 在インド兼ブータン日本大使に会う

3月14日・・・両殿下 → 外務省から進講を受ける

3月15日・・・紀子妃殿下 → 第49回愛育班員全国大会」について説明を受ける

3月16日・・・両殿下 → 離任在京ペルー大使夫妻に会う

 3月9日、雅子妃は交通会館で開かれた「なるほど展」をお忍びで見に行ったそうです。

  時々、声を上げて笑っていたという事です。

  女性セブンによれば、「愛子内親王の激やせについてなぜもっと早く気づいてあげられなかったのか」と宮内庁(国民)を責める一方、雅子妃は病気療養中であり、しかも皇后になるプレッシャーでそこまで気が回らなかったと弁護。

  でも娘がああなったのは一番には親の責任ですよね。妻がそういう状態なら父親である皇太子にも責任があるんじゃないかと思います。

 3月11日に東日本大震災の追悼式典に出席した秋篠宮両殿下ですが、どうやら皇太子は「悲しみを共にする事ができなくて」がっかりしたそうです。それ以上に、期待に応えてくれない皇太子に両陛下はがっかりしたんでしょう。

 だから「早く譲位して躾けなおそう」とでも思っているんでしょうかね。

 雅子妃はマレーシアには行かない決定をしました。やたら早い。女性週刊誌で散々「皇后陛下の思いを受け継ぐ」と書かせているわりには、はっきりと「アジアは行かない」としているんですね。でもデンマークには行きたいのでは?

  また4月にはスペイン国王夫妻とスウェーデンのビクトリア王女が来日する予定ですが、そういう時は御迎えも晩さん会も出てくるんだろうなあ。

  あ、でもビクトリア王女が東宮御所へ行っても玄関前でお出迎えはして貰えないと思いますけどね。

 3月16日、愛子内親王は高等科の3年生を送る会に出席しチェロを弾いたようです。

  だったらきっと22日の卒業式にも笑顔で出てくるでしょう。

  雅子妃の意欲のない働きぶりが小和田恒氏の「拘禁」にあるといいのですが、まだ裁判所を1回欠席しただけですし、今後の動向を見る必要があります。それにしても「皇太子妃の父」の不行状がどうして日本では全く触れられないのでしょうか。

  これってものすごく大きな問題だと思うんですよ。ヤフオク事件も結果的には表ざたにならず今に至っていますが、公人によるこういう事も日本人は知らないままなのでしょうか。

 これじゃまるで北朝鮮ではないですか?

 日本の皇太子妃の父が犯罪を犯したかもしれないのに、全くその事実を日本で報じられることもまければ国会で問題になる事もせず、粛々と特例法で天皇と皇后になる準備が始まってしまう。本当にこれでいいんですか?

 皇后陛下が帯状疱疹だそうです。ベトナムのお疲れが出たとか。行く前にも口唇ヘルペスをされてて、同じものでしょうね。

  でも公務は通常通りだそうです。もう同情出来ないっていうか、公務に変更がないならなぜわざわざ発表させるんでしょうか?

 「皇后陛下、お可哀想。早く休ませてあげてください」とより譲位を早く進める為でしょうか。

 でもベトナムだって行かなきゃいい話だったし、その後、コンサートにも行ってたし。

 なんていうか・・・・自業自得ではないのでしょうか?と言わざるを得ず。

 そういう事も突っ込めない程日本の皇室は専制君主化しています。

 

イギリスのウイリアム王子がスイスで仲間たちとスキーで豪遊し、はしゃぎすぎて、その様子がスマホで撮影され、物議をかもしているのです。

この時、ウエストミンスター寺院では英連邦記念日の式典が行われて王族が出席。

ケンブリッジ夫妻は元々この式典には出席する予定はなかったけど、「さぼった」という事で大バッシングを受けているのだとか。

ウイリアム王子の公務は今年に入ってから13日と弟のヘンリーより4日少なく、女王の24日に比べても各段に少ない。

去年1年の公務数は女王 → 322日

       ウイリアム → 188日

だそうです。これよりも少ない日本の皇太子夫妻はどうなるんだ?って感じですけど。

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

卒業式でした

2017-03-18 07:00:00 | 近況報告・子育て・嫁姑

我が家のヨンジュナの卒業式がありました。

おかげ様で無事に小学校を卒業しました。

彼らの年齢は、東日本大震災のちょうど一か月後に入学式を行いました。

余震もあり、千葉県では水が少なくてあっちこっちでペットボトルが売り切れになり、都内では豊富にある事に驚いた事もありましたっけ。

無事に入学式が出来るのかどうか、計画停電はどうか・・・とか、色々な事がありました。

ジュニアや姫お時代にはあったプール掃除とヤゴとりが禁止になり、イモ掘りもダメになりました。

そのわりには校庭を使って運動会をしているのになーーとか、千葉県産の野菜を使うべきかどうか・・・・とか

いわゆる「放射能」に惑わされた1年間でした。

 

今年、やっぱり時代の流れなのか、先生方の椅子の下にはヘルメットが置いてあり、子供達の椅子には防災頭巾が。

戦争中じゃあるまいしなーーと思いつつ、保護者はどうなるんだ?とか思って。

万が一の場合の避難ルートを聞きながら、こういう時代なんだと痛感しました。

 

上の世代に比べてグローバルになった小学校は多国籍。

女の子は3名ほど袴姿がおり、「えーー」と驚き。そういう発想自体がなかったので。

でも小学生の袴姿もなかなかいいもので・・・・姫に着せたかったなあ。

今年の卒業生は80名。少ないですよね。

ヨンジュナは卒業証書を貰う時「将来はマンガ家になりたい」といいました。

ジュニアが「小学校の時はあまり勉強しなかったので中学校では頑張ります」といって笑いをとったのとは大違い。

まあ、彼としては真面目に言った方です。

でも今土器を象徴するのか「不動産関係の仕事に憑く為に頑張ります」だの「公認会計士になります」だの、すごい目標を掲げる子もいて、へえーーって驚きました。

また「お父さん、お母さん、育ててくれてありがとうございました」というのも何名かいて、涙を誘っておりました。

 

そういえば教頭先生の教え子に宝塚のトップになった人がいるそうです。

名前は出してないけど、どうみても北翔さんだなあ・・・・と。

とにかく、色々な可能性を持ちつつ、やるときや出来る・・・そんな子になってほしいです。

 

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加