ふぶきの部屋

侍ブロガー、ふぶきが宝塚とドラマ、皇室からワイドショーまで語ります。連載中の小説もお見逃しなく。

立皇嗣の礼

2018-02-21 07:00:00 | 皇室報道

 全く、韓国人って勝手も負けても炎上騒ぎするんだなあ。

そんな事やってないでシャトルバスくらい、ちゃんと動かしなさいよ。

「おもてなし」が足りな過ぎて、これ以上観光客を減らしたらどうするの?

NHKの韓ドラ「オクニョ」を見ているんですが、病気で倒れて意識不明になった王様に大妃様が「王様、私のせいで病気になったんじゃないと言ってください。親孝行なお子ではありませんか」と何度もいうので、かなり呆れてしまいました。(今更ですが)

母が子に「母のせいで云々とは言わないで」っていうか?普通。

どういうメンタリティしているんだかなあ

そこまで自分は悪くないと言い張りたい・・・小室圭みたいだなあ。

 退位式は来年の4月30日・・・退位礼正殿の儀

 秋篠宮殿下が皇嗣となる「立皇嗣の礼」は国事行為

秋篠宮殿下が皇嗣となる儀式を国事行為となった事はよかたと胸をなでおろす一方、とりあえず皇太子の「立太子の礼」にならうとはいっても、ちゃんと黄丹の袍を着られるのかそっちが心配。

いくら天皇の弟とはいえ、上皇の子であるのだから「立太子」「皇太子」で十分だろうと思うのに、眞子様達に称号を上げたくないのか?いつでも愛子内親王とチェンジ出来るようになのか?もったい付けた「皇嗣」などという呼称を使うとは・・・

情けない。

次期天皇の「即位の礼」は地味でもなんでもいいよ。今上は質素にしたいと思っているようだし、それに逆らう東宮ではないでしょう。

しかしながら、東宮がっていうか、新天皇と皇后がきちんと高御座と御調台の上に立てるのですか?そこにじーーーっと立っていられるんですか?

その後は朝見の儀なんですけどね

雅子妃に関しては「退位の礼」だって全てに参加できるかどうかその日にならないとわからないのではありませんか?

出席したふりをしてもすぐにバレるって。

大仰に「退位の礼」の為に体調を整える為に一切の公務をしなかったらそれはそれで批判の元であるし。

愛子内親王が未成年でよかったよね・・・・これで成年式を終えていたら絶対に十二単を着て即位の礼には出られないと思うし、途中欠席をお母さまと一緒にやらかすかもしれなかったし。

せめて悠仁殿下にだけは称号を・・・・と思うのですが。

いや、もうさっさと天皇も退位すればいいんですよねーー

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

今更高橋大輔を讃える・・・・未練

2018-02-20 07:00:00 | ドラマ・ワイドショー

 羽生結弦&小平奈緒選手に国民栄誉賞だそうですね。

実現したらそれはそれで素晴らしい事です。いっそ、藤井6段には紫綬褒章でもあげたらいかがでしょう?

小平と韓国のイ・サンファ選手の友情は絵になりますけどね。

「チャレッソ」だっけ?よくやったとか頑張ったねとかいう意味の。

これが本当のスポーツマンシップとは思うけど、日本はそんな風に駆け引き無しで喜んでいるけどあっちの国はどうだかね。

そういえば羽生の地元は仙台だったっけ?すみません。あの顔つきだとそう言われても全然納得できなくて。荒川静香ならわかるんですよ。鈴木京香もわかる。

でもそもそも仙台に「羽生姓」ってどれくらいあるんだろうなとか色々考えちゃって。とにかく東北人っぽくない顔だしね。

ふと思い立ってというかどうしようも懐かしくなって高橋大輔のNHK杯の映像をずーーっと見てみました。16歳でNHKデビューした頃、観客席はまだ人がまばらで「そういう時代もあったんだっけ」と思いました。

宇野君の年齢の頃にはすでに「世界一のステップ」になって羽生の年齢では、より磨きがかかって「魅せます」って言われてましたね。

彼の何がそんなにすごかったのか、と、今思い返してみると、まず「選曲」にあったと思います。

最初は普通にクラシックを踊っていたのですが、それをロック風にアレンジしたり、ジャズになったりひヒップホップになったり、前衛的になったりラテンになったりタンゴになったり・・・とにかく曲がバラエティに富んでいて、それだけでも十分に楽しめるのですが、高橋のステップがまるでメロディみたいにノリにノルからついつい楽しくなってしまうんですよね。

羽生の年齢の頃、彼は少し不協和音に凝っていた時期もあり、ちょっと理解しがたい音楽を使っていた時もありますけど、それでもここで「飛んで欲しい」と思う場面ではきちんと飛ぶ、回る、みたいな♪の一つ一つをとても大事に滑っていたんだなあと思います。

転ぶ事も多かったですよ。確かに。でもステップの時にあれだけ体と足を動かしていればそりゃあ疲れるだろうなあ、転ぶだろうなと思います。

さすがに4回転を飛ぶ時には「助走」が付きますが、トリプルアクセルの時は、まるでステップの一つのように自然にぽんと飛ぶからそれが軽くてかっこいいんですよね。

選曲の素晴らしさは、振付にドラマ性を与えます。

ある時はピエロ、ある時はロミオ、ある時はフラメンコダンサーに・・と、その時その時に役になりきっているような感じがするんです。

そういう滑り方をしたのは今回はフェルナンデスだったなあと。

もし高橋が銅メダルを取らなかったら、今の羽生はいなかったかもしれない。

ゆずるんは確かに「俺様的スター」オーラたっぷりです。

「俺様好き」な女子にはうってつけ。発言とは別に気遣いを見せる優しさ(あざといともいうけど)にメロメロになる気持ちもわかる。

昔からかれは高橋には生意気だったようで、でも高橋は一度も怒った事ないし、スター街道まっしぐらに走り抜けようとする羽生を高橋は悔しいけど実力を認めつつ冷静に「俺は俺」と思っていたのではないでしょうか。

なんにせよ、あの世界一のステップは誰も真似できません。ネイサン・チェンでも。

そういう意味で高橋はオリンピックの氷の上で盛大なアイスショーを繰り広げた最後のスターだったのかもしれませんよね。

今、ダンスや歌舞伎とのコラボで活躍の幅を広げる高橋大輔は以前より色気が増しているし、実力も上がったなと思います。4回転みたい人には物足りないかもしれないけど、それって退団した男役スターに「もう一度男役に戻って」というようなものよねーー

たとえ無冠でも浅田真央と高橋大輔の功績は本当に大きかった。真央ちゃんは最後に見せたけど、高橋大輔はそこらへんが不発に終わって残念な気がします。

(そうはいっても手から血を流しながら氷上で滑る高橋の色気は腐女子にはぞくぞく来ましたっけね)

 

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

男女平等とワンオペ育児

2018-02-18 20:03:01 | つれづれ日記

再放送の「アシガール」を見ながら若君のあまりのかっこよさにキュンキュン

健太郎君ってあの若さで何であんな色気が・・・しかも所作がしっかりしているし。

ああ、脇役には勿体ない。絶対いブレイクして欲しい。

「皇室日記」で皇太子の立太子の様子をやっていました。

皇太子31歳の時は湾岸戦争が起きて、とにかく平成は自然災害と戦争の幕開けでした。

今よりはずっと皇太子らしい彼が黄丹の袍で立太子をの礼を行い、その後、朝見の儀、そして馬車で東宮御所まで行き、3日にわたる祝宴の儀。

果たしてこれが「皇嗣」の礼でどの程度採用されるのか。

でもやっぱり秋篠宮殿下には黄丹の袍を着て欲しい。絶対に。

働き方改革が色々言われていますが、女性が家事も育児も仕事も請け負う事に対して、色々な方が色々いってもちっとも解決しません。

私達の世代はワンオペ育児の第一世代で、キャリアもかかっていて、毎日が綱引き状態で、よく乗り越えたなと思いますよね。

何で女性にばかりしわ寄せがいくのか。それは女性がすぐに諦めてしまうから。

そもそも自分と同レベルで家事や育児をこなしてもらおうとする方がおかしいのであって、やって貰ったら感謝はしなくていいから黙っているべきでしょう。

またこの核家族時代、子供も立派な家事の担い手です。

勉強もしない、ゲームばっかりしているなら家事をさせよと思います。

私の同僚のPTA会長は自分の子供がもう高校生と中学生だけど、夏休み、春休みともに塾のスケジュールによってシフトが変わります。

大阪の御実家にもなかなか帰れず、いつも病気の母を心配しつつ、夫が何を思うかと考えてこうどうしません(何をいうか・・・じゃないです)

毎朝4時に起きてお弁当を作り掃除と洗濯をして・・・って、時短をしたらと言ったら「ふぶきさんみたいに何もしなくていい家じゃない」といわれました。

え?私もちゃんとやってるよーーただうちは姫がいるから楽なだけで。

でも彼女の帰りが遅いと本当に大変。

それに比べて旦那は仕事一辺倒。だから土日は一切、家事をしない事にしたのですけどね。

「裁量制」にはやっぱり反対です。

人間が仕事をするのはロボットじゃなく、日々の糧を得る為ですから。

 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

平昌で君が代が流れた意義

2018-02-18 07:15:00 | ドラマ・ワイドショー

 羽生結弦&宇野昌磨 金メダル&銀メダルおめでとうございます 

私はフィギュアの専門家ではないので、技術などに関してああだこうだ言う権利はありません。でも、今でも高橋大輔の方が華はあるし、技術も上だと思ってます。

デーのような滑りをする人はもういないんだなと寂しく思うばかりです。

羽生結弦の滑りに対して、色々思う事はあります。ジゼル様のように感じる人も決して少なくはないんだろうとおもいます。

表から見るフィギュアと裏から見るフィギュアは全然違うし。

だからやっぱり浅田真央と高橋大輔は特別なんだと思います。

とはいえ、今回、羽生結弦のスター性というものを本当に見せて貰ったなと。

この人はスケーターである前にスターなんですね。

ファンが見たいと思うシーンを見たいと思っている時に出す人。

滑る前のあの厳しい顔やポーズの付け方、宇野君が銀に決まった時の泣き出し方とか、となりにいたなんとかチェンに一生懸命に声をかけているシーンとか、ああ、こういう所にファンは萌えるんだとつくづく感じました。

そして宇野昌磨の、初めてのメダルに何をどうしていいかわからないので、一生懸命に羽生の真似をしてる姿が可愛いというか、スタジオ入りする時にジャージの紐をあわてて上着の中にすまいこんだ子供っぽさも愛すべき点です。

羽生結弦の信じている宗教が何であれ、あれだけきっちりと礼儀正しくいけるというのは日本人の誇りですし、とくに今回は君が代を平昌で流した意義は大きいと思います。さぞやあっちの人は悔しくてたまらなかったでしょうし、金と銀を独占した日の丸を焼きたくてしょうがないだろうと。

しかし、今の所、まだ中傷SNSは聞こえて来ません。

私、銅のフェルナンデスも好きですよ。アイスショーなどで活躍するタイプの人ですよね。スペイン!って感じで背後でフラメンコが見えるような。

3人が笑顔で表彰台に乗った時、本当の五輪を見たような気がしました。

それにしても織田信成が号泣するとなぜか私も泣きたくなるんですよね。不思議。

 

コメント (29)
この記事をはてなブックマークに追加

皇室ウイークリー

2018-02-18 07:00:00 | 皇室ウイークリー

ご日程

両陛下

2月9日・・・天皇陛下 → 離任大使と会う

             通常業務

2月11日・・・天皇陛下 → 宮中三殿参拝

2月13日・・・両陛下 → 離任大使と会う

             勤労奉仕団に会釈

             新旧外務事務次官夫妻と夕食

      天皇陛下 → 通常業務

2月14日・・・両陛下 → 歌舞伎座百三十年「二月大歌舞伎」壽三代歌舞伎賑木挽町芝居前鑑賞

2月15日・・・両陛下 → 在京外国大使夫妻と昼餐

 

皇太子同妃両殿下

2月9日・・・両殿下 → 外務省から進講を受ける

2月13日・・・皇太子殿下 → 離任大使に会う

2月14日・・・皇太子殿下 → 勤労奉仕団に会釈

       両殿下 → キドン・クレーメル・リュカ・ドゥバルグ&クレメラータ・バルティカ」コンサート鑑賞

2月15日・・・皇太子殿下 → 離任大使に会う

              全国連合小学校長会理事会に出席する小学校長に会う

 

秋篠宮家

2月9日・・・眞子内親王 → 第49回現代女流書100人展を見る

      紀子妃殿下 → ガールスカウト日本連盟の活動状況」について説明を受ける

2月11日・・・秋篠宮殿下 → 全国学校・園庭ビオトープコンクール2017」発表と交流大会出席

2月13-14日・・・紀子妃殿下 → 広島県訪問

13日 → 結核予防会支部長午餐会,研鑽集会聴講,アトラクション鑑賞,全国結核予防婦人団体連絡協議会懇談会,県勢概要聴取,大会歓迎レセプション

14日 → 第69回結核予防全国大会式典出席

     大会議事及び特別講演聴講

     原爆死没者慰霊碑供花

 なんで天皇と皇后が高麗屋の襲名披露に行かなくちゃいけないんでしょうか?

襲名披露は歌舞伎ファンにとって大きな行事だし、見たい人も沢山いるのに、両陛下がその席を埋める。不随してSPやら侍従やら女官やらが席を埋める。高麗屋にとっては名誉な事かもしれないけど、こういうのってえこひいきじゃないんでしょうか?

高麗屋だけじゃなく、他の襲名披露も行くとかいうなら話は別・・・いや、別じゃないです。そもそも鑑賞しすぎです。そんなに歌舞伎がみたいなら桃華楽堂にお呼びになればいいでしょうに。

歌舞伎を見るのがいけないんじゃなくて、特別襲名披露に来るというのが・・・

もし、これが宝塚のさよなら公演だったら絶対に怒ってます。

 皇太子夫妻はなかなか外に出なくて、ネットでは皇太子の健康不安がうわさされていますが、それを打ち消すような形で出て来ましたね。

雅子妃は元気そのものですが、皇太子は元気そうじゃないです。やっぱりどこか悪いのかしら?

 全国小学校校長云々は両陛下から皇太子夫妻に譲られた公務ですが、雅子妃は全くやる気なしという感じですね。皇后になるんだし、今更80過ぎの皇后に何を言われても怖くない?お父様も帰って来たし?

 ビオトープとかガールスカウトとか、そういうのは内親王に継承すべきではないですか?眞子様もお仕事や研究より公務優先で行きましょう。

  秋篠宮殿下が若かりし頃とは状況が違っているので。

 

さて、今回の延期騒動の中で天皇陛下の肉声が聞こえて来ないし、どう思っているとか思ってないとかそういうのも全く聞こえません。

全て皇后陛下からのまた聞きのような感じで、主導権を握っているのは皇后陛下のようです。もしかしたら天皇陛下は今回の事を知らないんじゃ・・っていうか、認知症が進んでいるんじゃないかと思われ。

それでも歌舞伎などは鑑賞出来るんだから、そうでもないのかなあ。

陛下も皇太子も結構、健康不安ありですよね。

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

秋篠宮両殿下・眞子内親王映画を鑑賞

2018-02-17 07:00:00 | 皇室報道

 確定申告の季節ですねーーサラリーマンの妻にはあまり関係ないけど、とりあえず医療費の計算だけはしとかないと・・と思ったけど、今年から始まったセリフメディケーション税制、これをどれだけの人が知っているんだろうなと。

年金暮らしの人も確定申告しなくちゃいけない場合があるんですけど。

詳しくは税務署でーーーっていっても「税務署は電話が通じない」といって市役所にこられてもなあ

お年寄りに「今年から医療費の領収証は添付しなくていいんですよ。でも5年間はとっておいてね」っていっても「え?本当なの?何でなの?どれに書けばいいの?」ってそりゃあもう。

また平昌の話ですけど、羽生結弦の活躍は嬉しい。宇野君も嬉しい。でも、ファンが14時間お稽古待ちするって・・どんだけ。

そいえば「政治と芸術は別」とヨン様ブームの時にファンは一生懸命にそう思って、竹島の事などが問題に上がる度に聞こえないふりをしていたものです。

あの時、ペ・ヨンジュンに「竹島か独島か」と選ばせようとした国の愚かさを恨みますが、私達の公平さが韓国で通用するとは思わないで欲しいです。

スピードスケートで韓国の選手がぶつかって失格になり、繰り上げで表彰台に乗った選手に嫌がらせメールをガンガン送り付けて表彰台の上で泣かせるなんて、それでも人間か?と思う。IOCにまで叱られても懲りない国、それが韓国なんだもの。

五輪、パラリンピックが終わった4月が最も危なくて、北朝鮮が現在資金元にしている密輸をストップするべく海上封鎖されたら、もう戦争らしい。

かつて日本がやられた「ABCD包囲網」なんだそうで そうなったら日本はどうなるの?これ以上の円高はほんと・・・ああ・・・右を向いても左を向いても憂鬱な事ばかりですね。

週刊現代を読みました。

いやはや・・・・官邸と秋篠宮家と宮内庁の関係がうまくいってない為に、宮内庁職員が事前に知り得た情報を報告しなかった?

今回の「破談」も結果的に指揮をとったのは皇后陛下。

なんせ皇后陛下は小室圭の為に霞会館に職を与えようとしていたらしいです。

でも、身分不相応な生活ぶりと週刊誌の記事に怒って宮夫妻を呼び出し、延期を指令。それでも眞子様は「自分達の事は自分達で決める」とおっしゃっていたそうですが。

元々は左翼&某宗教団体&外務省の息がかかった宮内庁があまりにも秋篠宮家をないがしろにして東宮家より、全て東宮家のいいなりになっていた事が原因ですが、そうなったのは皇后の「秋篠宮家は東宮家より目立つな」の一言だと思います。

天皇や皇后からして秋篠宮家を軽視していたんですから、その手下の宮内庁が宮家の為に動くはずがなく、「勝手にしてくれ」状態だったとか。

総理「自分が蒔いた種でしょう」と言ったとか、それは宮内庁に言ったのだと思います。決して宮家に対して言ったとは思いません。なぜなら、今回の事で一番首を心配しなくちゃいけないのは宮内庁職員なんですから。

 

X氏は未だに小室家からの接触がない事にいら立っている感じ。

現代には弁護士がX氏に突き付けた文書がありまりたが、X氏いわく「5年も付き合ってた自分の名前を間違えて記している」そうです。

文書の最後には手書きで「小室」と書いてあり、印鑑一つないのか?と思う程稚拙。そういえば文書も誤字がありましたよね。って事は弁護士が作成したのではなく、佳代氏か圭本人が書いた可能性ありですね。

 

眞子様や秋篠宮両殿下の事を世間知らずとかいうのは間違ってます。

がっかりするのは勝手ですが、自分の理想像を押し付けてはいけないのでは?

戦後、臣籍降下した皇族や身分を奪われた華族たちの多くが騙されたり、身を持ち崩したりしました。世間の汚さをあまりにしらない・・それが皇族なのです。

むしろ、週刊誌をつぶさに見て情報収集している皇后や、人の貶め方をしっている東宮家の方がおかしいとしか。

私なら小室圭に最初に会った時にいうでしょう。

「まあ、母子家庭なのにバイオリンにスキーにインターナショナルスクール?すごいわね。財産家なのね」って。

でも秋篠宮ご夫妻は変だと思ってもそれを口に出せないでしょう。下手な事はいえない、どこでどうバッシングされるかわかりませんから。

それから眞子様ももう26歳・・・というのも違うのです。

今時の26歳は精神年齢が幼いですし、まして「姫」育ち。自分に誰かが思惑を持って近づいてくるとは考えないのです。

愛されて育ったからこそ人を疑う事を知らないんですよ。

多くの女の子が20歳で経験するような初恋を(理想と全然相手が違った失望感や、自分に人を見る目がなかった愚かさ)今、経験したばかりの眞子様です。

今度こそ天の岩戸をお出になって本当の天照大神になられるのです。

さて。

映画鑑賞された両殿下と眞子様。

紀子妃と眞子様の間には微妙な空気が流れているように感じるのは私だけですか?

母と娘の冷戦が始まっていて、間の父はなすすべがない・・の図。

紀子様も眞子様も笑いながら実は怒っているような気がします。

それでも気丈に公務にでていらっしゃる。本当に秋篠宮家の女性達は芯が強いというか、よくにてらっしゃいますね。

コメント (36)
この記事をはてなブックマークに追加

小室圭の大胆不敵な笑顔の裏にあった打算

2018-02-16 07:00:00 | 皇室報道

 人身御供様

過去記事を読んで下さい。光明皇后についても長屋王について書いていますので。

週刊誌3誌を立ち読みして得た情報

 菅官房長官「2年もあれば破談かもね」とオフレコで呟いた。

 今回の騒動について眞子様は小室圭から一切聞かされていなかったし、宮内庁も婚約が決まってから身辺調査を始めたが留守宅は抜かしたし、大したことは聞いていない。宮内庁長官の更迭があるかも。

 宮内庁から呼び出しをされた小室母は「(借金を)皇室のほうでサポート出来ないか」といい、それが紀子妃の耳に入って「この人に嫁がせるわけにはいかない」となった。

 秋篠宮家は最初は「小室本人ではなく母親の事だし」と軽く考えていたけど、圭本人が「贈与と認識」と言っている事で宮内庁は「これは本人にモロ関係あり」となり、それで宮様も憂慮。文書を通じて緩やかな破談に持って行こうとしている。

 今回の事は「まるで結婚詐欺のよう」と宮内庁関係者

 通常、破談の場合の慰謝料はそのきっかけを作った側が払うものだが、小室家の場合、X氏との破談を「佳代氏が一方的に婚約破棄されて精神的に傷ついた」と被害者になり借金を返済しない方法をとった。

母子だから圭氏も同じ要領で「解決金」(一般的な相場で200万から口止め料も入って500万)をせしめようとしているのではないか。

 まず、佳代氏の「皇室でサポート出来ないか」はやっぱりそういう事、言ってたのか・・・あまりに露骨な事実でやっぱこの人、日本人じゃないと思いました。

韓ドラの世界なら、結婚する相手の借金を結納金替わりに全部支払い、貧乏な相手方の家族に家と職を与える代わりに絶対に逆らえないようにするというのは手ですが、

小室家はそういう「シンデレラボーイ」を目指していたんでしょうか。

頭を下げたり、相手の家に服従してでも裕福な生活を手に入れる方がいいと考えるのはあちらの方特有のものですから。

 あの延期の日、大胆不敵な笑いでみんなをぞっとさせた小室圭は、むしろ延期になってよかったと思っているかもなんですよね。

つまり、「眞子様の事、本に書かれたくなかったら金払え。こっちは大いに傷ついたんだから謝罪して金払え」なんだと思います。絶対に辞退なんかしないって事ですね。

 愛子内親王はこの件をラインで知り、「何で?どうして?」と矢継ぎ早に質問していた・・・(って誰がそのラインを見てたんですか?友納尚子よ)

 全く持って嘘ばかりの友納節ですが、愛子内親王の大学進学先から東大が消えたそうです。当たり前じゃない。じゃあ、どこ?って学習院女子大しかないんじゃないの?本当にそこに入ったらみんなで宮内庁あてに過去の「愛子様優秀伝説」の記事を送りつけてやりませんこと?

 

 過去にもこのような天皇の裁可が下りたにも関わらず破談になったケースがあった。

 大正天皇の妃候補だった伏見宮禎子女王に明治天皇が支払ったのは当時でいえば5億円

 この破談話をお金の問題ですり替えるのは嫌です。以前にも書きましたが、伏見宮禎子女王伏見宮貞愛親王の娘で、側室腹。見目麗しく性格もよく成績も優秀で学習院お墨付き、明治天皇も昭憲皇太后も気に入っていた女性ですが、ベルツの診断によって「肺に影がある」とされ、なくなく破談に。

 この時女王は、少し風邪をひいていたんですよね。それでレントゲン検査でひっかかってしまったと・・・・明治天皇は体の弱い東宮に同じように弱い妃ではだめと苦渋の決断をして伏見宮から辞退したのです。

 が!明治天皇は禎子女王を大変気の毒に思って縁談を勧め、山内家との縁談が成立。あちらの一目ぼれだったみたい。子供が出来なかったけど禎子女王は90まで生きて貞明皇后より長生きしました。

 実は貞愛親王の妃は有栖川宮家出身で統合失調症。その息子達も同じで、親王は正妻をあまり大切にせず、その事に怒った有栖川宮家が禎子女王の入内を嫌がった・・・ゆえにその空気を読んだ明治天皇の采配とも言われています。

 

 久邇宮家の朝融王と酒井菊子の破談

これ、思い出しました。小山いとこの「皇后さま」という本に書いてあったんです。

小山いと子は昭和の友納尚子ともいうべき人で、ねつ造文が多いんですよね。

それにようと、ある日、朝融王が母に「菊子さんがいやらしいことをする」的な話をするんですよね。それで破談に・・・と書いてあるけど、本当は朝融王の気まぐれというか飽きた?感が半端ない破談で、その時も菊子の方から辞退です。

なぜ皇室から辞退しないのか。それは天皇の「裁可」の重さだと思います。

容易に覆す事が出来ないし皇族のメンツを保つ為にも下からの辞退ですね。

 正田美智子入内の時も右翼からの妨害が・・

って全然違う話なのにいっしょくたに載っている事が許せない。

もし今、正田美智子さんが「お妃候補」になったらネットでは「あの人、勘違いしてない?たかが商家のくせにもうお妃のつもりかしら」とか言われて散々な目にあっていると思いますけどね。

 

儒教では「父が犯罪者であれば子供は父を告発するのではなく自らも一緒に犯罪を犯す」事が親孝行と説かれています。

また一旦ついた嘘はつきとおさないと「負け」になり、生きている事が出来ません。だから小室圭側からは辞退もしないし、笑えるし、眞子様にも「自分は何も知らなかった」と言い張ったのでしょう。

その嘘はやがて脳内で真実に代わり「僕は嘘なんかついていないのに回りの見えざる力によって結婚を阻止された!」とか言い出し、裁判とか暴露本とか?そういう話になるでしょうね。

今頃出版社は取材に押しかけているかも。

 

 

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

平昌五輪の後に何が残るか

2018-02-15 07:00:00 | ドラマ・ワイドショー

週刊誌は相変わらず小室家云々を書いてくれるようで、でも、解決金という名の慰謝料請求は許さないよ。

誰が悪いの。小室家でしょうがっ!雑誌に「まるで結婚詐欺」の言葉が載って嬉しい限り。頑張って買おうかなあ。

見てはいないんだけど平昌五輪についてはいい話を聞きません。

そりゃ銀も銅も頑張ってとってくれてありがたいと思いますよ。

でも、風がなければとか、色々な事を考えてしまうじゃないですか。

実際風速30メートルの風が吹いてテントが倒れたり、けが人が出たり。

何より観客が少ないんじゃないでしょうか?

これで運営とか・・・大丈夫なの?

それにもまして嫌なのは中韓のSNS攻撃。誰それが失格になった。

最初から仕組んでいただろう・・・とか、ひどいものです。無論、そういうのはテレビでは流れないんですけど。

何がスポーツの祭典よ。

韓国はすでに閉会式に習主席を呼べなくてがっかりしているじゃない?

あまりにも北に偏った外交をした為に文大統領も危ないんじゃないかと。

どうしてこんな国でオリンピックを開く事が出来たのか。お金を出す国があったのか、許せない気持ちでいっぱいです。

日本の選手はきっぱりと受け入れて帰って来るというのに。

何ともはや往生際の悪い国だなあと・・・両方とも儒教の国で、結果的には自分さえ生き残ればいいという考えですから。

テレビの映像が目に入る私達も嫌だけど、選手たちはさぞや嫌な思いをしているんだろうなあと。本当に早く終わって欲しい。ただそれだけです。

株価の乱高下によって円高は進むし、奨学金は返せない人が続出するし。

わずかなお金をどうしろというのでしょうか?

このままじゃ本当に老人になってから貧乏になってしまいます。

国はそこらへんの事を全く考えないでただただ70までも働けという。

でも人は歳老いていくし、体力も地力も限界がある。

黒柳徹子さんの「徹子の部屋」だっていつからか呂律が回らない彼女のしゃべりを聞いているし、それでも「徹子さん並にみんな働ける」というんでしょうか?

晩年の森光子だってひどいものでしたし、舞台の上で記憶障害を起こす年老いた名優がいるんだそうで。それでも「現役やっててすごい」とか思うわけ?

人の限界を認めない国なんて民主主義じゃないと思います。

 

そういえば・・国民年金に加入してて海外に出る時、そのままにして家族が保険料を払ったりすると、そのお金が還付されて年金に反映されないんですってね。

びっくりだよ・・・

毎年毎年国民年金保険料を上げて置いてさ・・奨学金を受けてる大学生が年金に入って払えないから学生免除受けてって、何か違うと思う。大学は勉強しにいく所であって、バイトの傍ら授業に出る場所じゃない筈。

嫌な世の中。

それよりドルがもっと強くなってくれないと困るーーー

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒサシ帰る

2018-02-14 07:00:00 | つれづれ日記

 もう平昌五輪・・・やめたらいいのに。NHKだけが盛り上がってガンガン報道しているけど、見てて面白くないでしょ?

いくらスポンサーがアメリカだからって、アメリカ時間に合わせて競技をするなんておかしいと思います。

夜にジャンプなんて、しかも風がびゅんびゅん吹いているんだよ?

ジャンプだけじゃなくてモーグルだってスノボだってアルペンだって、何だか転倒が多いし、きちんとしてないじゃないですか?

五輪をよそに文大統領は北からお招きがきたーーって喜んでいるわけでしょ?

スケートだって、宮原はいつかの真央ちゃんみたいに回転不足で大ブーイング。

それよりドーピングにひっかかった選手。

彼は「絶対に覚えがない」と言ってるわけです。もしこれが盛られたものなら大変な事で。韓国って、っていうか中韓が絡むとそういう事も十分にありうる。だから日本の選手の安全が脅かされていると思うんですよ。

銀だ銅だってNHKが盛り上げている場合じゃないです。

さて。

小和田恒氏が帰国し、安倍総理にあって辞表を提出したとか。

元気そうだねーー自分は元気なつもりなんだけど、周りから「いい加減に地位にしがみつくのはよせ」って言われたんでしょうね。

本人的には辞めたくなかったんじゃない?

コンクリ御殿はあまり好きじゃないみたいだし、ホテル住まいじゃお金がかかるし、東宮御所に住むのは早すぎるし。

雅子さんもこの機会にぜひともお里帰りしてそのままコンクリ御殿にいらっしゃったら?昔のように家族でお暮しになられれば・・・・

そういえば、歌会始め以来、公の場に出てこない東宮夫妻ですけど14日はいつもクラシックコンサート。やっと皇太子のご尊顔が拝されますわね。

 

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

小室佳代を巡る3人の男

2018-02-13 07:00:00 | ドラマ・ワイドショー

 凡夫さま、ご質問ありがとうございます。

そっか、最初は短かったですね。ブログ。

ブログを始めてから12年でしょうかね・・・1歳だったヨンジュナが今は中学生ですから。

長文が書けるようになったのは、政治や皇室の話題を載せるようになった頃でしょうか。元々小説などは書いていましたが、それといわゆる「論文」は違うので、ちょこっと名刺印刷会社でちらしなどを作った経験から「見出し」「小見出し」などをおぼえて、なるべくわかりやすく書く事を自分なりに考えました。

他のブログをたくさん読んで、どういう形にしたら読みやすいか研究して、最初からですけど、名前とか重要な言葉を色分けしたりして。いわゆるマーカー世代というか、今時の本当に頭のいい受験生は教科書にラインを引いたり、書いて覚えたりはしないんだそうですが、私は、ずっとそのやり方だったので、それが文章にも出ているんじゃないでしょうかね。

さて「小室佳代を巡る3人の男」なんてまるで小説のようなタイトルですが、ここで彼女の男性関係を整理しないとダメですよね。

きっと今頃彼女は、家中の家具を投げつけて「バカ娘のせいでうちの圭君が傷ついた!」と大騒ぎしているに違いない。

皇族だからって何よ。世間知らずのバカ娘じゃないの。相手してやっただけでもありがたいと思え!うちの圭君が将来出世したら跪かせてやるからっ!」くらいは行ってそうです。

そんな事を考える前にさっさと「ご辞退申し上げる」のが筋でしょ。

あくまでも眞子内親王の夫になりたいと、まだ野心を抱いているなら国民を敵に回すわよ。

 竹田氏(X氏・山田氏)

小室家と同じマンションに住んでいた事がある。

小室父とも親しかった。その後、一軒家を購入。

小室圭が高校生の頃に、佳代氏と知り合って「圭の父親になって」と言われて婚約。

学費など400万以上をつぎ込むも「財布代わり」にされたと感じて婚約破棄。

「お金を返して下さい」と言ったら「贈与だと認識している」との答えが。

 この男性がどういう経緯で家のローンを払えなくなったかは不明。

離婚歴あり?で養育費などがかかったせいなのか、退職金はどうした?という感じですが、とにかく400万以上をつぎ込んだせいで家を手放す羽目に。

 私はこの人が家を失ったのは400万のせいではないと思っています。

でも、あれだけ大々的にマスコミに報道された小室圭の華麗なる学歴を支えたのは自分である事、それなのに今の自分と小室家を比較した場合、非常に理不尽さが募ったのではないかと。

まあ、殺されなかっただけましかもしれませんけど。

 

 A氏(小室家の遺産相続を手伝った人)

A氏は小室圭が小さい頃から交流があった男性・・・とされている。

2002年に小室父が亡くなった時も、彼の前で佳代氏は何度も涙を見せた。

夫が亡くなってどうすればいいかわからない。生活も苦しい

A氏は佳代氏に食事をおごって世話をする。

住む場所もなく、親が借りるアパートに転がり込んでいる。夫の実家とも連絡が取れない」

A氏は小室父のすぐ後に亡くなった小室祖父の遺産相続の交渉を無償で請け負い、てみゃげなどを持って手厚く応じた。

しかし、遺産相続が終わると佳代氏はお金の入った茶封筒を持ってきて

お礼です。遺産相続から手を引いてほしい」

その時、佳代氏の横にいたのが彫金師だった。

今回の眞子様との婚約報道で「住む所もない」と言っていたのにちゃっかり小室父が残したマンションに住んでいた事を知る。

 A氏と佳代氏がどのような関係であったか・・・そりゃあ男女の関係でしょう。それも夫が亡くなる前からの関係だと思っています。

「住む家がない」と訴えられてすぐにそれを信じている事から、知り合ったのは国立ではないかと思います。

確か佳代氏と圭氏は父親を横浜に残して二人だけで国立のアパートに住んでいたのではありませんでしたか?

ある日「夫が亡くなったの。もうアパートも追い出されてどうしたらいいか・・・」と泣かれたら助けるよね。

しかも遺産相続の交渉を請け負った事から、近い将来、佳代氏と結婚するつもりがあったのではないかと思います。

そうでなければ「遺産相続から手をひいてほしい」とは言いませんよね。多分に彼自身の取り分があった筈なんです。

A氏と言う人、よく逆上しなかったなと思います。刃傷沙汰になったもおかしくない状況だったでしょうに。どうやって乗り越えたんだか。

 

 彫金師

小室夫が亡くなって直後に知り合ったのが彫金師。

彼にはかなり佳代氏は尽くして一緒に住まわせていた程だし、お金がなくなっても面倒をみていたけど、そんな母を見て圭氏が「いい加減にしてほしい」と言って別れた相手です。

 

順番から行くとA氏→彫金師→竹田氏という事で、2002年以前から2012年あたりまで途切れることなく佳代氏には男性がいたということ。しかも金づるとしてね。

そういう母を見て育った圭という息子は「人生はちゃらい」と思ったに違いありません。母に出来て息子に出来ない筈はない。

しかもそうやって巻き上げたお金を未来志向で使うというより、学費だの留学費用だの消えていくものばかり。どうしてこの人はホストにならなかったんでしょうね。

今からだって遅くない。大学院出のホストとかICU出のホストで英語ペラペラなら外国人の女性も落とせるんじゃないでしょうか?

 

 

 

コメント (31)
この記事をはてなブックマークに追加