マイ・シークレット・ガーデン

アニメ好きハハがネタバレ感想等をつぶやいてます。秘密のお庭へ遊びにいらっしゃ~い♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アニメ リスト 2008年10月~12月

2008年12月31日 | アニメ&声優 08.10~12
今期カテゴリーの中でのアニメ感想リストです。
SEARCHにコピーして検索すると出て来ます。(今期以外のも出て来ます)
上位にある方が私の好みです。だいたいネ♪
下位はひと言だけのもあります。


『魍魎の匣』

『銀魂』

『ONE OUTS -ワンナウツ-』

『伯爵と妖精』

『のだめカンタービレ 巴里編』

『ヒャッコ』

『今日の5の2』

『週刊美肌一族』

『黒執事』

『ヴァンパイア騎士 Guilty』

『スキップ・ビート!』

『テイルズオブジアビス』

『喰霊―零―』

『ケロロ軍曹』

『とらドラ!』

『夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~』

『屍姫 赫』

『鉄のラインバレル』

約18番組


2008年・映像作品ベスト10!バトン【アニメ部門】

2008年12月31日 | バトン♪
昨日まで仕事してました。残業付きで☆
来年はいつまで働けるかわかりませんが、
とにかく今年は、なんとか頑張りました自分

今年はブログの更新がなかなか出来ませんでしたが、
そんな中にも訪ねて来て下さる皆さまには、

ありがとうございます

の言葉しかありません。
やっぱりね、
遊びに来て下さる方がいると思うと、励みになるですよん♪
本当にありがとうございましたっ!
皆さま、良いお年をお迎え下さいませ


で、
私的年末恒例バトンというコトで・・


2008年・映像作品ベスト10!バトン【アニメ部門】いきマス♪


第10位 『BAMBOO BLADE(バンブーブレード)』

ちょっと不思議な雰囲気のある、熱血美少女スポーツアニメ。
って感じですかね?
OP・EDのチープさが堪りませんでしたよ。
いや~。萌えも燃えもあり、楽しかったです!

第9位 『灼眼のシャナ Ⅱ -Second-』

前半タルかったんですけど、後半から怒涛の展開。
最後はやっぱり盛り上がりました。

第8位 『絶対可憐チルドレン』

ただ単純に楽しんでいたのですが、
初めて皆本が薫を撃つ未来シーンを見た時は、
ちょっと涙ぐんでしまったり☆
皆本役の時の中村悠一さん声が好き。
知らないうちに、
兵部京介役の遊佐浩二さん声にはまってました。
ED 『 Break + Your + Destiny 』は最高デス!
去年最後の放送時は歌詞が2番でしたよね?
遊佐ファンなら、見なきゃもったいないですよコレ。

第7位 『夏目友人帳』

絵がきれいでしたね。
時々ほろりとさせられるお話も良かった。
で、
ニャンコ先生と斑というすごいギャップのある役をこなしてる井上さん。
あらためて凄いと思ったり、
ワイルドな斑の声には萌えました

第6位 『図書館戦争』

笠原と堂上教官のラブコメ。初期の萌えが堪りませんでした。
前野智昭さん声の堂上教官好っきや~!!
途中微妙な時もあったけれど、アクションも良かった。
今年のノイタミナはちょっとおとなしめでしたかね?

追記:あいや!『墓場鬼太郎』がありましたね。
前番組『もやしもん』がメッチャ良かったので、
初めテンション低かったですが、
不気味でシュールな中のユーモアが堪りませんでした☆

第5位 『伯爵と妖精』

作品の総合的評価はホントはたいした事ないのかもしれない・・スマン ・・
まだ最後の3話くらいを見てないんですけど、
この高評価はひとえに、緑川さんや子安さんの声が楽しめるトコロ

第4位 『銀魂』

今年も『銀魂』には楽しませてもらいました☆
でも、去年の盛り上がりには至らなかったかな?

第3位 『魍魎の匣』

また、さすがの日本テレビアニメ。
良い仕事してますねぇ。
初めの頃は遠くからちょっと醒めて見てる感じだったのですが、
お話が進むにつれて引き込まれました。
演出も工夫して丁寧に作ってあるというのもありますが、
今作品は、声優さんが豪華で良かったですねぇ。
それぞれの演技、台詞回し、大満足でした

第2位 『ソウルイーター』

リキ入ってるな~ってのは初めから感じていましたが、
クオリティ落ちませんね。
で、
ストーリーが初めあんまり好みじゃなかったんだけど、
お話が大きく動き始めてキャラ達が生き生きしてきたら、
も~感情移入しちゃってネコ夢中♪

アクションシーンとか、色んな「間」のセンスも堪りません。

死武専の皆はもちろん、クロナのこれからが心配。
シュタイン博士の事も!
こないだのBREW争奪戦では、
シド先生とミフネの戦いがメチャメチャ格好良かったです!
私の中のシド先生の株、急上昇でした。
ミフネの髪のなびき具合が細かくてイイ!と思ったり。
オックス・フォードを見直したな☆

ジャスティン=ロウが気になるような、
でも、
萌え不完全燃焼な感じで困っています(どーでも良い)

第1位 『精霊の守り人』

毎年NHKはやってくれますよね!
いや、NHKが凄いんじゃなくて、制作会社が凄いんでしょうが☆

主人公の女用心棒バルサ。
彼女がメッチャ格好良かったです 惚れました!
凄腕の短槍使いという事で、アクションが素晴らしかった。
放たれた帝からの刺客達は剣術の腕もさる事ながら、
それ以外の特殊能力にも感心させられました。

バルサという人物には、
彼女の過去話にもひとつの作品になるような物語があるという奥深さ。
原作が良かったんでしょうね。
命を狙われる皇子チャグムの隠れた性格や、
成長ぶりを見るのも楽しかったです。
そういうものの、描き方が細やかで良かった。

謎解きのような要素もあって、毎週わくわく時に号泣 ;;
登場人物達と一緒に旅をしていた気分でした。

『守り人シリーズ』は続けてアニメ化して欲しいです!!



今までバトンを拾って下さった、
サクラさん、飛鳥さん、RAINEYさん、ささぼん。さん、
よろしかったら、今年もいかがですか・・?

私信:たちばなさんへ
たちばなさんへのバトンに答えないまま別バトンで締めちゃって、
ゴメンなさいね~!!
『風のガーデン』最終回もまだ見てません ;;

コメント (16)   トラックバック (2)

二次元の住人

2008年12月28日 | アニメ&声優 08.10~12
もーなんか疲れてるぅぅ・・
たらたらと、普段の土日のように過ごしてしまいました
『ケロロ』1回サラッとしか見てないので、
感想もサラッとで失礼しま~す☆


『ケロロ軍曹』

第244話 【ケロロ 落書きの住人 であります】

トイレはホッとする場所であると同時に、
怪談の宝庫(?)でもあると思うのであります。
励ましの言葉とはいえ、
次々と文字が浮かび上がっていったら怖くないですか?

「こいつ・・動くぞ!」って、アムロのセリフ☆

【ケロロ 年越し大騒動 であります】

ラビーの問いへの556の「わーはっは」という笑いが、
「そうかぁ?」と言ってるように聞こえました。

秋ママがケロロの顔を笑っていたのは、
ああいうワケだったのですね☆
後からケロロが自分の顔を見た時も、
きっと怒れないような?

Aパートの謎がBパートで解けたのであります。
しかし、らくがき族と言われても、
やっぱ不思議な力を持つ、
ユーレイのような存在ではないデスカ・・?

次回 【ケロロ 初侵略作戦! であります】
【556 傷ついたヘルメット であります】


時間あったら追記したいんですが~・・

トラックバック (12)

ノブレス・オブリージュ 汝のなすべき事を

2008年12月27日 | アニメ&声優 08.10~12
急に思い立ち、動画サイトでまとめ視聴しました。(09年9月頃
緑川さんのセリフに聞き入り、
息をするのも忘れるような、うっとり素敵な時間デシタ


『伯爵と妖精』 第9話 バンシーの記憶

第8話までの記事、めっちゃ長いけど、
そんなに時間かけられないのでひと言感想で失礼^^;

ニコはヒゲを切られたショックで気絶してしまうなんて☆
昔猫を飼っていた頃の話。
母がタバコに火を付けようとライターをシュッとやったその瞬間、
ウチのにゃんこが母に顔を近づけ片ヒゲを焼いたの。
母は笑っていたけど、笑い事じゃないよね~ ;

心底会いたいと思っていたエドガーは、
「まだ帰らないで・・」
とリディアに言います。
更に耳元で、
「今夜は一緒に過ごしたい」
酔った勢いだ、
「やっぱり諦めるなんて出来ない
君が必要だ
僕のものになってくれ!」


怒涛の如き口説き文句

緑川さんの声で言われたら、
ぅわたしだったら逆らえない!
つか、
腰が砕けてるね!

リディアを抱き上げ、隣のベッドルームへ!キャー

しかし、何てこったい。
酔いが回ってキスさえせずに寝てしまいました。
しかも「アーミン・・」と言い残し(ぁ



第10話 残された時間

エドガーは、リディアが妖精の国に行くと言って、
去ってゆく夢を見ました。
彼女を失う不安からよね。

で、
エドガーはレイヴンに、
自分が酔っ払ってる時にリディアを部屋に入れた事を、
責めたりしてマス。
めんどくせぇ
レイヴンは酔っていてもいなくても、同じじゃないかと反論。
ええ、レイヴンの方が正しいわ^^

エドガーは夕べリディアとイタしたと思ったのね。
でも覚えていないのを後悔。
このまま自分が死んでしまったら、
彼女を「傷物」(イヤンな言葉さ)のまま残してゆくのを後悔。
もともと彼女を誰にも渡したくなかったんだもん。
何か「印し」を残しておきたかったのカモね。

黒い馬の姿になってリディアを背に乗せ、
月を目指し空を飛ぶケルピー。
落ち込むリディアを慰める為?優しい!と思ったら、
これは夢の中で、
妖精界まで連れて行くつもりだったらしいです。
このルックスでこんなにやさしい子安さんの声だったら、
さらわれても良いかも

ケルピーからエドガーがあと数日の命と知り、
再び婚約指輪をはめるリディア。
いい加減、エドガーを愛しているのだと気づけば良いのに・・



第11話 ふたりの青騎士伯爵

妖精界に役者が勢ぞろいです

怪我をしながらも口の減らないエドガー。

「ぅあん でも浮気じゃないよ」

「僕の妖精は君ひとりだ」

「君の気が惹けるのなら怪我をするのも悪くない・・」

堪んないっす

あわや!
というところでケルピー参上。
愛だよね、愛

妖精界へ行くのに、ニコのしっぽにつかまりながら歩くレイヴン。
「ニコさんのしっぽはふかふかですね」
「今度ブラシをかけさせてやるよ」
ふたり(ひとりと一匹)の会話に癒されます。

「でも
たぶん
どうかしてるくらい
君が好きなんだ・・!」


って、ぅゎぁ!私も緑川さんの声にどうにかなりそう



第12話 伯爵と妖精

アーミンはエドガーの命を守る為にユリシスに従っていただけでした。
だから弟が妖精界に来れるようにサポートしたんですね。
本物の貴族は血によってではなく、
その精神により認められるもの・・って感じでしたかね?

バンシーが消える事で予言は成就される?
ちょと哀しかったです ;;

レバーが苦手だってケルピーの食事まで用意させるとは、
気の利く良い執事ですね。
真に愛するという事を知ったであろうケルピー。
献身ばかりでちょと気の毒 ;;

エドガーもリディアに無理強いはしないと、でこにキス

出会いが人生を変える不思議。
愛は勝つって感じだったかな?
でも、
さすがヒロイン。
すっごいうらやましかったけど、
彼女の優しさとか誠実さがエドガーを変えたんだよね。
ふたりが結ばれるところが見たかったな~



昨日、(たぶん9/27
子どもに頼まれた本を買いに行ったら『BL新日本史』という本を見かけた。
腐の人でも歴女でもないけど、
表紙のイラストが素敵でちょっと中を読んでみたら結構面白い!
帯が切れていたのでイヤンと思い買わなかったら子どもに、
「店員に帯が切れてないやつあるか訊けば良かったじゃないか」と言われ、
「そんなの恥ずかしくて訊けないよ!」と言ったら、
「お母さんでも恥ずかしいと思う事があるのか!」と言われた。
はは・・

埋め埋め記事用にストックしておいたんですが、
その必要もないみたいなので後戻りして置いておきます^^;


アンドリュー・ワイエス 創造への道程(みち)

2008年12月21日 | 美術展とか
駅のホームでポスターを見かけて気になっていたのですが、

しのぶんさんのレビュー を読んで更に行きたい気分になりました


アンドリュー・ワイエス 創造への道程(みち)


アメリカの原風景を描く アメリカン・リアリズムの代表的画家

と言われているそうですが、
まるで北欧の寒村の風景みたいだな~と思いました。
曇り勝ちな空の色。
「嵐が丘」の舞台のように、いつも風が吹いているような・・

要所要所に短くわかりやすく、解説文が添えられています。
それによって、画を奥深く見る事が出来る気がします。
(予備知識がないのでね・・汗・・)

「クリスティーナの世界」は美術の教科書に載っていたのかな?
ドラマチックな雰囲気と思っていましたが、
彼女が歩く事が出来ず、
あの家に這って帰るところの画だったとは衝撃・・
確かに、ピンク色のワンピースから覗く足はとても細くか弱いです。
完成された作品を見たかったな~。

私の一番気に入ったのは「私の姉」
鉛筆描きなのですが、完成作品。
窓際でゆったり煙草をくゆらす太めの女性。
肉親なせいか、なんかくつろいであったかい感じ。

「747」は、
最終的にベッツイの服がブルーから白に変わっていましたね。
ワイエスは茶と青の組み合わせが好きらしいですが、
この作品で彼女の服を青いままにするとそれが目立ちすぎて、
飛行機雲の印象が薄くなるからかな~?
それにしても、
後ろ向きの人物画をこんな風にメインに据える画家って、
他にいますか・・?

ワイエスが描くものへの愛情。
私には寂寥感や哀感の方が強くて、
今回はポストカードを求めて帰ろうって気にはなれませんでした。
でも、
作品No.1の「自画像」習作からNo.2「自画像」のように、
鉛筆画をそのままテンペラに描き直したような作品もあれば、
「火打ち石」のように、
描くたびに少しずつニュアンスの変わってくる作品もあります。
私には画家の制作過程を見る事なんてないでしょうから、
こういうの貴重ですよね。
と、
私が知らないだけだったのかもしれませんが、
水彩画なのにこんなに硬質な描き方も出来るもんなんだな~と感心。

ビデオで現在のオルソンハウスを見たら、
クリスティーナがそうしていたように、
窓辺に赤いゼラニウムの鉢が置いてあって、
なんか嬉しかったです

コメント (2)

信じる年頃を過ぎても

2008年12月20日 | アニメ&声優 08.10~12
世の中が、もうすぐクリスマスという頃
実家では浄土宗だとか浄土真宗だとかやってました。
更新出来なかった間訪ねて来て下さった皆さまには、
心から、感謝感謝なのであります


『ケロロ軍曹』

第243話 【ケロロ 戦場はメリークリスマス であります】

ケロン軍宇宙侵攻軍第三本部艦隊の大佐から、
クリスマスプレゼントが届きましたョ

古いケロン人なら誰もが知っている
ペコポン侵略が容易ではないと・・


って、
それにしちゃあ宇宙人街とかあるし、
ケロン軍はもともと、本気で侵略しようと思ってないのカモね☆

キリスト教徒でなくとも何となくのソワソワ感。
ぁ、あるよね?
子どもも大きくなった今。
実際は、鶏モモとケーキ食べて終わっちゃうんだけどネ・・

ビッグなイベントを求めて夏美とぶつかったケロロ。
ふたり並んで猛スピードで歩いてますが、

廊下長過ぎじゃね?

どんだけ歩いてるんだか☆

お出掛けのスケジュールで頭がいっぱいの夏美が、
「ガンプラ作ったり侵略してりしてればぁ~?」
って言葉を投げてくのがおかしかったです。

夏美へのクリスマスプレゼント にかけるリボン に悩むギロロ。
妄想の中の夏美がスク水だったのがイヤン・・

本部から送られて来たプレゼントとは、キルルX-55。
ケロロはソレを、本部からのリストラ通告と思います。
んで、
戦闘開始!(わーいロボットアニメみたいだ☆BGMもカコイイ!

誰かの為に必死で頑張っている人がいるかもしれない・・
やさしげなBGMでボロボロになりながら戦っているケロロ小隊。
オイルの涙を流すケロロの戦闘機。
盛り上がったであります!
でも、最強はモアちゃんだったみたいな~☆

『戦場のメリークリスマス』観てないのがちょび残念 ・・



第242話 【ケロロ 屋根裏の散歩者 であります】

ひと言感想で失礼☆
天井裏のシュールな穴。
またクルルの仕業では・・?と思ったのですが、違いましたね。
小隊の皆や夏美・冬樹が不気味な宇宙生物みたいになったところが、
怖かった~!
大昔見たマンガ『西からのぼる太陽』(一峰大二?)を思い出したり・・

【ケロロ 自意識過剰で侵略! であります】

またコレもFSチックな怖い終わり方。
ほのぼのものも好きだけどたまにはこういうのも、
えーどえーど♪

次回 【ケロロ 落書きの住人 であります】
【ケロロ 年越し大騒動 であります】

コメント (4)   トラックバック (10)

風のガーデン

2008年12月12日 | モノローグ
身内に不幸がありまして、しばらく更新出来ません。


『風のガーデン』は、途中から見たのですが、
毎回、涙なしでは見られないです。
昨日は貞美が岳をつかまえて抱きしめるシーンにじ~んと・・
貞美が岳を見送るシーンが逆光になっていて、
その表情が見えないところがまたなんか、憎いなと思ったり。

EDの北海道の自然のショットも、
このドラマの後に流れると、

咲き誇る生命




取り戻せない時間

なんてものを意識させられたりして、
また涙してしまうんですわ・・


※この記事はコメント受け付けないにさせてもらってます

トラックバック (1)

風に吹かれて

2008年12月11日 | アニメ&声優 08.10~12
青い空。流れる雲。
風を楽しんでいた風茉莉 冬馬の、静寂の時間を乱す虎子☆


『ヒャッコ』 第10話 15コメ 虎に翼

確かに・・何ひとつとして面白くないな
逆に不快だもん

何ひとつとして 面白くないな!

ったく。
どんなセリフも爽やかだ、虎子☆

内容は、戦いの歴史ってほどじゃなかったよね?

「お気持ちわかりますわ」
と龍姫。
なんだかもぅすっかり友達ネ

結局、なんだかんだで虎子のペース。
一緒に食べればお昼ご飯もおいしい♪
科学的根拠がないって事はないと思いますョ。
前にTVで、外で食べるバーベキューはどうしておいしいのか?
って解析をしたら、
それは気のせいではなかったという結果が出てたような・・

風茉莉の、
虎子の友達として、クラスメイトを見る目が面白かったです。

携帯最新機種を壊された傘先生がお気の毒でした。
虎子ったら、弁当ひとつで詫びおしまい?
しかも蕾家の弁当だったし!

次回 【虎口を逃れる】



『魍魎の匣』 第十話 鬼の事

う~ん。
魍魎とか鬼とか陰陽師とか、解説の多い時には、
工夫をこらした演出もむなしく眠くなってしまうのだけれど、
面白いです。
今回ラストの久保竣公の抵抗ぶりには驚いた。
その後、彼までバラバラ死体となって発見されるとは!

それにしても、
中禅寺秋彦役の平田広明さんが渋くて、凄く良い。
静かに、でも存在感があるよね~。
和服の似合う大人な男性。
(でも陰陽師だからとはいえ、お星様の紋はちょっと・・)
あの容姿と声がぴったりだな~って思うの。

久保竣公の小説の世界にとっぷり毒されたような、
関口巽役の木内秀信さん。
ずっとプロローグ見て、これは現実なのか夢なのか・・?と、
どきどきしてました。
なんだか凄い友人らに、いいようにあしらわれている道化の部分。
精神の病にもがいているような孤独な心。
解説に合いの手を入れるのに、丁度良い明度。
いろんな木内さんの声を楽しめてうれしい。

榎木津礼二郎役の 森川智之さん。
ふわぁ~っとしていて、初め森川さんと気づきませんでした。
のらりくらりとした雰囲気が堪りません。
私のイメージにない森川さん。こういうのも良いわぁ。

溢れる怪しさ久保竣公役の古谷徹さんとか、わはは。
声優さんの話がしたかっただけだったり☆

次回 【魔窟の事】

トラックバック (1)

木枯しに抱かれて

2008年12月09日 | アニメ&声優 08.10~12
どんどん寒くなってきます。
皆さま、風邪などひかぬよう


『今日の5の2』

36時間目 アタタメテ 

わかるわかる。
あったかそうな友達の熱を分けてもらうの☆
ナツミはやられ過ぎでちとかわいそ。

冬。
寒くて、体育が嫌いだった~。
そんな時にフォークダンスとかあって、
男子と手を繋ぐとヤツらの手ってあったかいんだよな。
自分の手が氷のように冷たいのが、すごく恥ずかしい女子デシタ・・

37時間目 メルヘン

つばつけときゃ治るってよく言いますよね。
お姫様が目覚めたのは、王子様の唾液のお陰?って、
メルヘンじゃないナ~・・

38時間目 メルヘン Ⅱ

短足の呪い。
そ、それはおそろしい・・ (なんちゃって☆

金の斧、銀の斧の泉の精に泣かれて、
仕方なく自分が落としたのはハリセンと言うリョータがやさしい

「したくてするわけじゃないんだからな☆」
って、王子様のツンデレ発言(違

39時間目 ヒトハ

「最後の一葉」で泣くナツミ。
感受性豊かであります。
なんか、じーんとした・・

次回 40時間目 ヌキウチ 41時間目 カモ
42時間目 カミガタ 43時間目 コオリ

トラックバック (1)

当たれ!宝くじ

2008年12月06日 | アニメ&声優 08.10~12
今度こそ、私の番でしょ


『ケロロ軍曹』

第241話 【556 今は言えない であります】

自分のアパートの部屋の窓を(しかも2階!)
体当たりで飛び出して行く556。
何やら白い紙を持って喜んで(?)います。
ラビーも「良かったねお兄ちゃん」と涙ぐんでいますが、
私はガラス代が気になってしかたないデス・・

どうして電話が来ると予告するのかと思ったら、
556と通信するには糸電話しかないから?
ケロロのツッコミはもっともであります☆

吉岡平を激しく攻撃し過ぎてケロロは逆襲を食らってしまいましたが、
(攻撃してたのは556だったんだけどネ・・)
住宅地にミサイルを撃ち込む西澤グループって危険!

あの白い紙は、宝くじの500円の当たり券でした

【ケロロ 掃除機よ永遠なれ! であります】

クルル発明の「闇に隠れて生きる銃」(妖怪人間かよ☆)によって、
ペコポン人化された家庭電化製品達。
掃除機のスイトール君以外はメッチャ使えませんね~。
侵略兵器としても使えません。

ラップ繋がりで電子レンジってすっごく無理がない?

風を送る元エアコン君。
なんで耳ばかり狙うのよ~☆

冷蔵庫君がピンクなのがちょっと違和感。

武器をペコポン人化ってナイスアイディア!と思ったのに、
彼らは全然ケロロ達の言う事をききませんでした。

最後にナゼか、
元エアコン君だけがペコポン人化したままでしたが、
「いやらしいやろ 奥さん」
って、諏訪部さんが子安さんのお株を奪ってしまいました
今回は、鈴村さん、保志さん、森田さん等・・と、
声優さんの使い方がもったいないと思いました。

次回 【ケロロ 屋根裏の散歩者 であります】
【ケロロ 自意識過剰で侵略! であります】

トラックバック (11)