日常散策

日々の記録とその他のこと

ありました。

2021年10月20日 | 近代建築


 ありました。赤いガラス。暗室です。何故あったのか。クラブ活動か、はたまた学校で現像焼き増しをしていたのか。詳細は次回に、と云うことで。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天神さんの古本市で買った本 ハルビン点描 北野邦夫

2021年10月17日 | 読書


 それなりの販売価格でしたが、読みたい本だったので購入しました。

 著者の北野邦夫さんは、色々とカメラ関係の本を書いていらっしゃる方でした。昭和16年12月の発行で、北野さんはその2年前にハルビンを訪ねたそうです。
 世界ふれあい街歩きでもハルビン散歩の回がありましたが、何時かゆっくり歩いて廻りたいです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホトトギス 府立植物園

2021年10月17日 | 花と写真


 これも秋の花です。あまり日が差さない場所ても咲いています。花の模様が鳥のホトトギスに似ていることから名付けられたとか。

20190601122646 ホトトギス くろんど園地にて
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サクラタデ 府立植物園

2021年10月10日 | 花と写真


 サクラタデも季節です。小さな花で、近づいて見ないとよく分かりません。植物園でも湿生の花が集められているところに咲いていますが、通るための木道が老朽化で通行止めになっていました。
 園内でも好きな場所なのですが、早く復旧されないかな、と思います。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

映画と演芸 アサヒグラフ別冊 秋の特大号 昭和31年9月

2021年10月09日 | 読書


 表紙は八千草薫さん。



 コレクションは、津島恵子さんはこけしですが、八千草さんは書籍で、彼女は小学生のころから山歩きと読書が好きで、山と動物の本に熱中している、とありました。
 書棚の上にあるのは、宮沢賢治全集ですね。三島由紀夫もあります。なるほど。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツリフネソウ 府立植物園

2021年10月08日 | 花と写真


 久しぶりに植物園に行って来ました。
 宣言中は閉園で、10月からやっと開園されています。

 ツリフネソウも満開。この花を見ると秋ですね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マルバダケフキ 仙丈ケ岳

2021年10月02日 | 登山


 2010年に仙丈ケ岳に行って、下山時の馬の背ヒュッテ付近での撮影です。
 当時は同じ花がたくさん咲いているな、くらいの印象でした。

 こちらも鹿のためかどうかは分かりませんが、得た知識で感想もかわります。



2010.7.31. 仙丈ケ岳
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖平小屋付近

2021年09月26日 | 花と写真


 前にマルバダケブキが鹿の食害を免れることを紹介しました。
 地域によっては他の植物が無くなってしまい、群生となっているところもあります。

 特に南アルプスでは顕著とのことで、最初に見たときはずいぶんと繁栄しているな、と思いました。
 聖岳から聖平小屋に至る登山道の、小屋手前あたりの風景です。

 一面がマルバダケフキとなっていました。もう少し行くと鹿の防護ネットが張られていました。

 2019.8.10.聖平小屋
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光岳 ツリフネソウ

2021年09月20日 | 花と写真


 紫色はツリフネソウ。植物園では今頃が満開の時期だろうと思いますが、今年は非常事態宣言で閉園中です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光岳 キツリフネ

2021年09月20日 | 花と写真


 登山口に下山してからの林道沿いにありました。
 花期はこれからで、一輪だけ咲いていました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光岳 オトギリソウ

2021年09月19日 | 花と写真


 オトギリソウかな。多分。近似種が多いそうです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光岳 ハクサンフウロ

2021年09月19日 | 花と写真


 光岳への長い長い登りがやっと終了になろうとする所に、ハクサンフウロがちらほら咲いていました。
 淡いピンクはちょっと秋の風情。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光岳 亀甲状土

2021年09月18日 | 登山


 でこぼこなのが、亀甲状土と呼ばれるもの。過去の寒冷期に形成され、その後は現在に至るまで形成されることがなかった周氷河現象とのことです。何か難しいけど、昔の氷河の痕跡ってことですね。背後には日本南限のハイマツ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光岳 トリカブト

2021年09月18日 | 花と写真


 鮮やかな花色のトリカブト。この花もマルバダケブキと同様に鹿の食害を逃れることが出来ます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

光岳 ダイモンジソウ

2021年09月17日 | 花と写真


 光岳への登山路は、時期の具合か、山域の相違なのか、花は少なかったです。
 途中の沢筋にあった、ダイモンジソウです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする