明子の秘密基地

このブログはほぼ放置してるので「新ブログ」へどうぞ。
今さらですがコメントを受け付けない設定にしました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドールハウス一覧へジャンプ♪(固定ページ)

2010-01-01 08:17:20 | ドールハウス・ミニチュア


ドールハウス一覧のページ



新ブログはコチラ



Comments (21)
この記事をはてなブックマークに追加

「秋のお飾り」

2008-09-27 15:55:55 | ドールハウス・ミニチュア
今週作った「秋のお飾り」です。



1mm厚のバルサ材を寸法通りにカッターナイフでカット。




組み立て完了。
また、白い絵の具を混ぜた樹脂粘土を直径5mmに丸めたものを
30個作り、ピラミッド状に接着。




金色の紙を敷いた上に接着して「月見団子を乗せた三方」が
出来上がり。




2mm角のひのき棒・3mm厚バルサを寸法通りにカット。




赤のアクリル絵の具で着色。




和紙に接着して組み立てを開始。




以前作った際はかなり歪みがあったので、今回は細心の注意を
払いつつ制作。




なかなかいい感じにできたかも。




粘土・ワイヤー・ドライフラワーを使って花器と花を作りました。




花器に飾り付け。




粘土で作り乾燥させておいたお皿にゲルインクボールペンで
絵を描きます。
お皿立てはバルサ・厚紙・粘土を組み合わせて作成。




着色後、ボンドで接着。




百円均一ショップで買った畳に飾ってみました。

この記事をはてなブックマークに追加

パン作り

2008-09-27 15:52:39 | ドールハウス・ミニチュア
先週作った「パンの盛り合わせ」です。



コツの一つは、粘土に黄土色の絵具をごく少量混ぜ、成形
してから黄土色や茶色の絵具で「焼き色」をつけること。




成形の工程は実際にパンを作るのとほぼ同じ。
たとえばクロワッサンは「ペナント」のような三角形に薄く
伸ばし、底辺から巻いていき、最後に丸みを持たせます。




ひも状にした粘土を三つ編みにしたり。




ストックしておいたハム・ゆで卵・きゅうりを使って
「総菜パン」を作ったり。




細長くひも状にした粘土を平べったくし、粘土細工用ハサミで
細かく切り込みを入れてぐるっと巻いて成形したり。









「かご」は1mm太さの籐で編むことにし、とりあえず一つ編んで
パンを入れ、バランスを確認。

一気にあと4つ編み、底に厚紙を敷いてパンを接着。

茶色の絵具で軽く「焼き色」を加え、ニスを塗って・・・・。





10種類以上を盛り込んだパンかごが完成。


この記事をはてなブックマークに追加

「寿司の盛り合わせ」製作(その2)

2008-09-08 20:12:42 | Weblog


盛り付けてみました。^^

この記事をはてなブックマークに追加

「寿司の盛り合わせ」製作(その1)

2008-09-01 07:00:25 | ドールハウス・ミニチュア
今日は家にこもって長時間ミニチュア作りをしてました。

以前にも何度か作ったことのある「桶入りの寿司盛り合わせ」を
作ろう!ということで・・・



はまち・まぐろ・海老・烏賊・タコ・鮭・卵焼きを作成。
作る過程をいちいち紹介しようかと思いましたが、
小さすぎてうまく撮影できないのがわかっているし、
デジカメを手に取るのが面倒なほど没頭してるので割愛。

その代わりに「寿司桶」の制作過程をご紹介します。

これまで、寿司桶も粘土で作っていたのですが、整形に手間取り、
乾燥→着色までに時間がかかるなど、少々苦労していました。

そこで今回はミニチュアの作り方の本に載っていた方法を参考に
ラップの芯と厚紙で作ってみました。



ラップの芯を7mm幅に切ります。
(本には「カッターで切る」とあったけど、硬くて切りにくいため
 「ピラニアノコ」と「カッティングボックス」を使用)




木工用ボンドで厚紙に貼ります。
乾燥後、切り離して余分な部分をハサミで切ります。




黒のアクリル絵の具で着色。

このあと、ふちを赤のアクリル絵の具で着色し、金色のゲルインク
ボールペンで模様を描き、ニスを塗って乾燥中。

この方法は、粘土を使うよりも大きさや厚みが揃ったものが
短時間にできるので、ナイスだなぁと思いました。

1週間後はもうちょっとお寿司を作り足し、バランやガリも作って
仕上げにかかる予定です。

この記事をはてなブックマークに追加

透明粘土「すけるくん」を使って

2008-07-28 07:55:54 | ドールハウス・ミニチュア



「絵の具のチューブ」を作成。





ついでに「生春巻き」も作ってみました。

この記事をはてなブックマークに追加

3連休に作った「せんべいセット」と「松花堂弁当セット」

2008-07-21 14:48:45 | ドールハウス・ミニチュア
ネコちゃんを形作り乾燥させる合間に、
先週末に作っておいたせんべい・おかきをお皿に接着。
急須・湯飲みを粘土で製作。
厚紙と和紙で台を製作。
ネコちゃんに着色・目鼻を描いて・・・。

すべてを接着。



*****************************************************



粘土にオレンジと黄土色を混ぜて、6分割。
それぞれに白い絵の具を塗り、接着。
黒と黄土色を混ぜて皮を作り、銀色・黒で着色。



乾燥後カットすれば「鮭の塩焼き」に。



こちらは「卵焼」。
黄色と黄土色を混ぜた粘土を平たく伸ばして茶色絵の具で
軽く着色。
ぐるぐると巻き、ちょっと太かったので引っ張って伸ばし、
乾燥後カット。



バルサ材で弁当箱を製作。
底板のみ2mm厚バルサを使用。大きさは2.5cm×2.5cm。
あとは1mm厚バルサを使い、約8mmの高さで作りました。
6つ作るのに2時間弱。



今回新たに作ったパーツが写真の真ん中あたり。

以前作ったパーツを釣具店で買った半透明ケースにたくさん保存して
あるので、それらもどんどん使用します。




パーツを揃えたあと、箱の中にピンセットを使って接着していく
段階が、めちゃくちゃ楽しい~




粘土で作ったお椀にレジンを流し込み、豆腐に見立てた白い
粘土とワカメに見立てた深緑の和紙を入れて「お吸い物」を。

気温が高いおかげで、レジンの硬化が早いこと。




この記事をはてなブックマークに追加

和菓子とネコ/せんべい

2008-07-13 18:38:02 | Weblog
今日は6時間ほどミニチュア制作をやってました。

昨日出かける前に樹脂粘土で形作っておいたネコたちに
絵の具で彩色・極細ゲルボールペンで目鼻ヒゲを描き。

湯のみ・皿を作り、厚紙に和紙を貼った台を作り。

先日作った和菓子の箱と共に接着。




次に、今度は「せんべい」「おかき」を制作。



8種類作り、お皿まで作ったところで集中力が切れました。(笑)

これも和菓子同様、ネコとのセットにしようかな。
他に良いアイデアが浮かべば違う形にするかも知れません。

ずっと以前から、こうしたものを作り溜めていたのですが、
現在の職場近くに委託販売をお願いできるお店を見つけました。

そこに置かせていただくため、ちょっと頑張って制作中。

ネットを通じて販売するのは絶対にイヤ。
実際に眼で見て手にとって、「可愛い」と思ってくれる方に
買ってほしい。

そういう変なこだわりを持つ私にとって、そのお店はかなり
理想的な存在。

それにしても、値段を設定するのが難しいです・・・
なにせ、自分の作ったものを売るなんて初めてですから。

「和菓子とネコ」セットで1,500円くらいが妥当かな・・・?
(ちなみに、お店には2割の手数料を払います。)

もうちょっと強気でいってもいいやろか・・・?
それとも、様子見で安めにしたほうがいいやろか・・・?

この記事をはてなブックマークに追加

動物園ぽいものを試作

2008-07-06 08:26:54 | ドールハウス・ミニチュア
最近の週末、少なくとも一日は樹脂粘土をいじって遊ぶのが
楽しみになってます。

今日は何を作ろうかと悩んだ挙句、「動物をいくつか作ろう」と。





4時間後。



本や写真など何も見ずに作ったため、バランスが悪いなど
いくつか難点がありますが、まあまあ可愛くできたのでは。

ついでに草やキノコも作ってみました。
このセットは子供のおもちゃとして使えるかも。

この記事をはてなブックマークに追加

和菓子を作ってました

2008-06-30 07:39:34 | ドールハウス・ミニチュア
週末は久しぶりに樹脂粘土で和菓子を作ってました。

【1日目に作った和菓子】



奥左から「咲き分け紅白きんとん」「水仙」「やぶこうじ」
真ん中左から「つやぶくさ」「白菊」「桔梗」「薄皮饅頭」
手前左から「よもぎ餅」「道明寺」「梅包」

・・・のつもりです。

【2日目に作った和菓子】



左から「紫陽花」「紅梅」「桔梗」「水仙」
右2つは前日作ったのが気に入らなかったので作り直しました。

【制作過程の一部】



茶こしの裏側から押し付けた粘土を爪楊枝で少しずつかきとり、
同色の粘土を丸めたものに接着。(「道明寺」)




「おゆまる」を1mm角程度にカットし、粘土玉に接着。
(「紫陽花」)


【仕上げ】



厚紙と和紙で箱(D20×W30×H5)を作り、和菓子を接着。
手前に爪楊枝を置いてみました。

この記事をはてなブックマークに追加