ふんでノート ~ちいきづくり・まちづくりと日本語教育

ちいきづくり・まちづくりと日本語教育をつなぐことを,「場づくり・人づくり」から進めていきたいと思ってつらつら書くノート

すばらしいもの

2015年10月27日 07時30分14秒 | いろいろ
いらないと言ってるものを、これはすばらしいからと。

そもそも何がすばらしいって人によって違うんやけどな。

自由が尊重されない社会は嫌いや。それは何でもありとよく勘違いされるけど…何が違うかは自分でももう少し考えた方がいいかもな。

ま、よくあることやろうけど。
コメント

そんなもん

2015年10月26日 20時02分55秒 | いろいろ
ふと振り返る。

以前、思ってたこと、描いていたことと、大して変わらない。むしろ、こんな感じになるだろうなって思っていた通り。

頑張れば少しは状況が変わると思っていたけど、そこで頑張るのはちゃうと思ってたし、自分がそこに時間と労力をかけない以上、しゃあないと。

というわけで…そやねん、しゃあないねん。世の中、そんなもんと言えばそんなもんやし、そんなもんじゃないはずかもしれんけど、そんなもんやろうな。


今、自分が何にストレスを感じていて、どうしたいのか、それはそもそも適当かということも、ある程度、理解できているし、説明しようと思えば説明できる。もちろん、言いにくかったり、伝わると思えなかったりするけど。


というわけで、とりあえずできるのは、今のこの自分の気持ちや想いを覚えておくことぐらいかな。いずれ財産になるはず。だそれから,自分を大事にすること。

今、やるべきことはそれぐらいかな。




コメント

やらないこと

2015年10月26日 19時59分37秒 | いろいろ
言い訳じゃなくって。

…時にやらないことが大事だったりする。

やらないことで進めること。どっぷり浸かってたら見えないけど、でも、そういうことってあると思う。ま、進めると進むと違うかもしれないけどね。

コメント

2015年10月26日 19時52分47秒 | いろいろ
声を聞くことと、声を利用するのは違う。

事前にストーリーが出来上がっていて、そのストーリーを構成するために、都合のいいパーツをかき集めてきて、どうだって言われても。

大体、こういうパーツが欲しいんやって振り込んでるのを聞いてるしなぁ…。

ばからしい。

とりたてて、わーわー言うつもりはないけど、残念やなって気持ちしか出てこない。いろんな意味で。
コメント

政治

2015年10月24日 22時50分33秒 | いろいろ
単純に全てが政治的だということ。

みんな、一生懸命やし必死やし。

でも、あんまりすきやない。

ま、そんなん、きれいごとってことになるんやろうけどね。でも、むなしく思う。


民主主義があれば、少しは変わるだろうか。
コメント

取捨選択

2015年10月24日 22時15分17秒 | いろいろ
ニーズとか現場の声だとかが大事なのは分かる。でも、それがあがってくる過程で相当程度の取捨選択がすでに行われていることが多いと思う。

その時々で誰かは変わるけど、だれかの都合。

美しさは危うさやな。
コメント

ほろ酔い

2015年10月24日 22時12分29秒 | いろいろ
研究会やらシンポジウムで話したり、協議会をやったり。

そうこうしていると、いつも思う。やれることと、やった方がいいことと、やるべきこととは違う。

それから、それらのことを整理して考えることと、それらに飼い慣らされるのは違う。

コメント

おごり

2015年10月23日 18時00分43秒 | いろいろ
出張に行くと、大体、あー、ばかやったなと思う。閉じられた部屋の中で自分は賢いと勘違いしてしまう。…ま、そこまで自分に酔いしれるほどあほやないけど。

でも、いろんなことを分かったつもりでおってばかやったなと思うことがしばしば。でも、それはええことやな。

1人で恥ずかしくも思うけど。まー、ええこっちゃ。
コメント

出発

2015年10月23日 05時51分13秒 | いろいろ
西へ
コメント

2015年10月22日 21時02分26秒 | いろいろ
明日は3時起きか。さすがに早く寝る。
コメント

切り替え

2015年10月21日 19時58分48秒 | いろいろ
質やレベルを求め過ぎると窮屈やけど、求めないと何のためかわからん、時間がもったいない。

どの辺が一番適当なんかな。

きりきり1パーセントでも率を上げることを考えながら仕事をしてきたけど、きりきり詰めずに率を上げる方法を考えないといけない頃なのかもな。

急がば回れ、損して得とれ、風が吹けば桶屋が儲かる…って、そんなイメージかな。
コメント

勝ち負け

2015年10月21日 19時54分57秒 | いろいろ
マイノリティに関する活動の中で「勝つ」って難しい。そんな中で怖いのは折れてやめてしまうこと。それから、煮詰まったりする中で責任転嫁や元々の方向性が揺らぐこと。

だから、社会をよくしたいけど、諦めへんかったらまけへんねん…ぐらいの気持ちでいるのが大事なんちゃうかなって最近思う。

でも、なかなかむずい。
コメント

広さ

2015年10月21日 19時50分25秒 | いろいろ
同じやなくても、マイナスにならへんかったら、遠くいっしょの目標見てたらいい…なんて広い心では仕事できない。

自分の足りないところというか、限界やな。

ま、単純に許容するしないではなく、何が降りかかってくるかってことも関係するけど。

コメント

地下鉄

2015年10月16日 09時00分48秒 | いろいろ
朝のラッシュ。超ぎゅうぎゅう詰めの車内で、ぽっかり2人分ぐらい、スペースが空く。

みんな、そのスペースに背を向けて立ってるから、みんな、気付かずにぎゅうぎゅうになってる。

不思議な感じ。

モーゼの十戒ってこんな感じ?
コメント

負けること

2015年10月15日 23時57分29秒 | いろいろ
何でもかんでもわーわー言うてたらええわけやない。ただ負けるか、負けても何かをつかむかの違いは…今日、明日には出ないだろうけど、積み重なると大きい。

大きな組織になればなるほど、組織論だとか、マネージメントの話はやらへんのかな。

…ただ流れるだけか。

でも、そんな中でもやれること、悪あがきはあるだろうよ。

立場が弱いからこそ、できることや資源が限られているからこそ、うまくやらんと。
コメント