ふんでノート ~ちいきづくり・まちづくりと日本語教育

ちいきづくり・まちづくりと日本語教育をつなぐことを,「場づくり・人づくり」から進めていきたいと思ってつらつら書くノート

多文化ソーシャルワークとは

2017年06月26日 15時44分16秒 | いろいろ
こういう定義だそうです。

①多様な文化的背景をもつクライエントに対して行われるソーシャルワーク
②クライエントとワーカーが異なる文化に属する援助関係において行われるソーシャルワーク
③クライエントが自分と違う文化と異なる環境に移住、生活することにより生じる心理的・社会的問題に対応するソーシャルワーク

弱い立場の人ほど早く生活の基盤や安定などが切り崩されていく。
コメント

調査とステレオタイプ

2017年06月26日 12時29分35秒 | いろいろ
とある県が実施した外国人に対する調査。

日本で生活していて何が困っているか、どうしたいか、何が必要か…等について聞いたもの。出身国別にまとめているものもあるけど、多分、在留資格とクロスした上で出さないといけないだろうな。

本当は国民性のちがいではないものが、国民性のちがいになってしまうのかもなって思った。
コメント

そうかと思ったこと

2017年06月26日 11時02分37秒 | いろいろ
健康なまちや地域では、一人ひとりの潜在的な能力を伸ばす機会に数多く恵まれる
生き残り競争からつながり共生へ
市民の手で作るものさしつくり

「幸せ社会のつくり方」草郷孝好
コメント

復活

2017年06月22日 00時21分48秒 | いろいろ
葉っぱが全部落ちて。春になっても葉っぱは一つも出てこず。

もう完全に枯れたな…と思いつつ、ずっと水をあげてたら復活。

また花咲くかな。


大阪に来る前


去年


ついこの間、1ヶ月ほど前


今日
コメント

散歩

2017年06月21日 22時46分51秒 | いろいろ
休みの日。雨もひどいし、仕事も溜まってるから家でやってたけど。

雨がやんだので散歩。ふらっと、ぱしゃっと。



コメント

職場の多様性

2017年06月21日 16時24分02秒 | いろいろ
うちの職場はいろいろな人が働いている。

性別も年齢もそうやし、専門分野もこれまでの経験も。ルーツも。みんなばらばら。
そうすると「働くこと」に対する考え方も大きく違う。

「仕事とはこうあるべき」「こうせんといかん」「休みはこういうものだ」…本当にばらばら。そんな中で、みんなが別に多文化共生を意識しているわけやないと思うけど、いろいろなところでぶつかったりもする。「本当は私はこう思う」「これはおかしいと思う」ってのもたくさん出てくる。その都度、話を聞きながら、話を振りながら、このへんかな…というのを探ることしかできないので、みんなが100%満足するということにはならない。でも、話をしもってそうやって落とせるところを探すのが大事なのかなと思う。

そのときに大事なのはだれかの意見や思いの完全否定はしないこと。化学反応は起きるときも起きないときもあるけど、否定はしない。

そうすると、別にみんなの意見が一つにまとまるわけではなく、合意はするけど一致はしない、何となくでこぼこが残る。でも、そのでこぼこが残っていることが組織の強みになるのかなと思うようになった。迅速なスピード、統一感はないかもしれないけど、粘り腰の組織ができるのかなという気がする。

役所ではできない組織の作りに戸惑いながら、ときに悶絶しながら、ちょっとずつ楽しくなってきたところ。
コメント

スローガンと実践

2017年06月20日 14時06分41秒 | いろいろ
スローガンとしての多文化共生と事業としての多文化共生と生き方としての多文化共生とは大きく違うな。

多文化共生をうたう人がどれを意識しているかも。
コメント

てんやわんや

2017年06月16日 01時02分50秒 | いろいろ
共謀罪は通るわ、文書は見つかるわ。政府も国会もひどいな。

本当にバカにされてるよなぁと思う。

で、そう思うだけでなく、本当にそうやったと思う。そして、誰も責任取らないし、気がついたら責任のなすりつけ合い。

頼りにするつもりはないけど、それにしてもひどいな。
コメント

国会

2017年06月15日 07時42分54秒 | いろいろ
数が全てということはマイノリティは排除されるということ。排除されないとしたら、恩恵を受ける、ありがたく保護される存在だということ。

数が全ての世界は乱暴でしかない。

役所にいる時からひどいと思ってたけど、今回はほんまにひどいな。

多様性は日本の中では本当に大事にされないな。残念。
コメント

大きな目標

2017年06月14日 15時13分13秒 | いろいろ
今さらのことかもしれないけど、もっともっと大きな目標を持たないと、目の前のこと、目先のことに振り回されて、しんどくなって、何をしていいか分からなくなって、つまらないことに引っ掛かってしまうんだろうな。

コメント

前向きに

2017年06月14日 12時26分00秒 | いろいろ
自分は考えすぎな性分で。だから、時々振り返りすぎたり、考えすぎたりすることで自ら自分のリズムを崩す。

考えることもいいけど、動くことや任すことも大事かな。最近はやっと失敗を受け止められるようになってきたかな。

…って、自分がどうなるか、どうするかってところに縛られる段階を超えたいな。
コメント

向き合うこと

2017年06月14日 01時47分16秒 | いろいろ
自分と向き合うことは時々しんどい…かな。新たな発見とかあって楽しかったりもするけど、常に楽しいわけではないし。
コメント

人生

2017年06月04日 01時22分13秒 | いろいろ
ウルフルズはおれの人生やね

ってかっこええなぁ。自分の人生はなんやろな。何か言えそうで言えない。こう言えたらいいなというのは、ぼやっとあるけど。でも、何かまだよー言わん。

ってか、カウントダウンTVを見るのは何年ぶりやろか。今週アルバム1位になってたイエモンが全盛期の頃にバイトが終わって家に帰ってテレビつけたらやってて、よく見てたな。懐かしいな。



コメント

ふつうのこと

2017年06月04日 01時04分57秒 | いろいろ
ありきたりのこと、ごくごくふつうのことやねんけど、自分がどんだけ楽しんで仕事するか、夢とか希望を持てるか。

そんだけかもしれんな。

やるなら楽しく…ではなく、楽しいことをしよう。
コメント

広域

2017年06月03日 19時27分08秒 | いろいろ
府の担当者に「何でほかの市町のことを考えるんですか」って。何かそんな質問を受けた。

多分、国で働いていたから何となくよそのことも気になるというのはあると思う。うちのところだけ良ければそれでいいとは思えないんやろうなって思う。

でも、広域行政とか周りとのネットワークがあって助かる部分もある。それは一緒に事業をするとかそんなんではなくって。どこで誰がやっているか知っていて、たまに集まって、情報交換して。どんなアイデアがあるか、なにが大変で何に苦しんでるか。そんなことをわいわい話をするだけで何となく今の時代がどういう時代で、自分たちの地域がどういう状況なのか、そしてこれからどうなりそうなのかということが少しは見える。

やっぱり人のため、周りのためかもしれんけど、一番は自分のためなんやろうな。でも、だから一歩踏み出せるし、継続できると思う。

ぼちぼちがんばろう。
コメント