ポン酒猫のジャズ屋A7

日々ジャズと酒に明け暮れるジャズ喫茶のマスターが書き綴る何の役にも立たない話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Clara Nunes / Com Vida

2011-05-15 03:01:44 | SAMBA / BOSSA NOVA

 

エスコーラ・ジ・サンバ「ポルテーラ」を代表する女性サンビスタ、クララ・ヌネス。

1982年に手術の際にかけた全身麻酔が切れず帰らぬ人となったが、

80年代初頭に新潟で観た彼女のコンサートは今でも鮮明に憶えている。


これは彼女の死後1993年に企画されたモノで、

彼女がブラジルEMIオデオンに残した名曲のテープに

ブラジルを代表するミュージシャンたちがデュエット形式で吹き込んだアルバムである。


アルバム冒頭のシコ・ブアルキとのノリの良いサンバから始まり、

しっとりとしたサンバ・カンソン風ナンバーやショーロ風ナンバーまで

全14曲が収録されている。

内容もバラエティに富んでおり彼女の入門用アルバムとしてもオススメである。


参加ミュージシャンは上記のシコの他にジルベルト・ジル、

ミルトン・ナシメント、マルチーニョ・ダヴィラ、ジョアン・ボスコ、アルシオーネ、

そして同じポルテーラ出身のジョアン・ノゲイラとパウリーニョ・ダ・ヴィオラなど

何とも豪華なメンバーである。


尚、このCDのジャケットは2種類存在する。

どちらがオリジナル・ジャケットなのかはよく判らないが、

写真下がオリジナルではないかと思われる。

 

 

 

 Clara Nunes / Com Vida

 原盤 : ブラジル EMI-Odeon 835657-2

 ブラジル EMI 7243-8-37233-2-4 (Reissue)


1,Morena De Angola : with Chico Buarque
2,Peixe Com Coco : with Martinho Da Vila
3,No Linha Do Mar : with Nana Caymmi
4,Coisa Da Antiga : with Roberto Ribeiro
5,Nacao : with Joao Bosco
6,Viola De Penedo : with Elba Ramalho
7,Ijexa : with Gilberto Gil
8,Conto De Areia : with Milton Nascimento
9,Sem Companhia : with Alcione
10,Coracao Leviano : with Paulinho Da Viola
11,Flor Da Pelee : with Angela Maria
12,As Forcas Da Natureza : with Joao Nogueira
13,Amor Perfeito : with Marisa Gata Mansa
14,Menino Deus : with Emilio Santiago


Clara Nunes (vo)
and Others


1955年 ブラジル 録音

 

 

 

コメント

目出度く、満1歳

2011-05-07 04:55:47 | 

 

昨日の5月5日、目出度く満1歳になったウチの店のオーナー「清正」。


昨年の7月の初め、捨て猫だったのを

同業のジャズ喫茶「スワン」さんに保護され、

その後ウチの店のオーナーに就任。


オーナー就任の際の獣医さんによる健康診断では

「生後2ヶ月程」という事でしたので、

「清正」の誕生日を勝手に5月5日と決定致しました。


今日の5月6日、「清正」は気持ち良さそうに寝ています。


眠って居るにも関らず、時折尻尾を激しく動かす事が有ります。

きっと楽しい夢でも観ているのでしょう。

 

 

 

 

コメント