ポン酒猫のジャズ屋A7

日々ジャズと酒に明け暮れるジャズ喫茶のマスターが書き綴る何の役にも立たない話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「あなたと夜と音楽と」 #10 (2012年6月9日放送)

2013-09-26 02:35:06 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

2012年4月からDJを担当しているBSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週土曜日 PM 10:00から放送中です)

2012年6月9日に放送した楽曲2曲のヴォーカルと演奏、

及び「マイ・コレクション」のコーナーで掛けたアルバムと曲目を

ご紹介致します。

今回の1曲目は、6月10日の「時の記念日」に因んで

「I Didn't Know What Time It Was」邦題「時さえ忘れて」を選びました。



1曲目
■ I Didn't Know What Time It Was
【Vocal】
Peggy Lee / Black Coffee
(Decca DL-8358)
ペギー・リーのDeccaレーベルでの名盤ですね。

 

【Instrumental】
Benny Golson / Groovin' With Golson
(New Jazz NJLP-8220)
ベニー・ゴルソン(ts)、カーティス・フラー(tb)、レイ・ブライアント(p)、
ポール・チェンバース(b)、アート・ブレイキー(ds)と云うメンバーです。

 

 

2曲目
■ Russian Lullaby
【Vocal】
Jimmy Rushing / Rushing Lullabies
(Columbia CL-1401)
バックの演奏は所謂「中間派ジャズ」のスタイルです。

 

【Instrumental】
John Coltrane / Soultrane
(Prestige PRLP-7142)
コルトレーンの「シーツ・オブ・サウンド」が聴ける1枚。

 

 

■ My Collection
Gil Evans Orchestra Plays The Music Of Jimi Hendrix
(RCA CLP1-0667)
6月9日は「ロックの日」と云う事で・・・。
私がギル・エヴァンスに開眼した作品です。

放送した曲は
・Angel
・Castles Made Of Sand~Foxy Lady (Medley)
以上2曲です。

 

 

 

コメント

「あなたと夜と音楽と」 #9 (2012年6月2日放送)

2013-09-16 01:30:25 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

2012年4月からDJを担当しているBSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週土曜日 PM 10:00から放送中です)

こちらのブログ、長らく休んでおりましたが、久し振りに再開致します。

では、2012年6月2日に放送した楽曲2曲のヴォーカルと演奏、

及び「マイ・コレクション」のコーナーで掛けたアルバムと曲目を

ご紹介致します。



1曲目
■ Cocktails For Two
【Vocal】
Maria Cole / Maria Cole
(Dot DLP-25291)
ナタリー・コールの母、マリア・コールのアルバム

 

【Vocal】
Spike Jones / The Best Of Spike Jones
(日 RCA 編集盤)
この曲を大ヒットさせたもう1人、歌はカール・グレイソン

 

【Instrumental】
Benny Carter & His Strings / Alone Together
(Verve MGV-8184)
Verveに多々あるストリングス入りアルバムの中の1枚

 

 

2曲目
■ Remember
【Vocal】
Sarah Vaughan & Billy Eckstine / The Irving Berlin Song Book
(Mercury MG-20316)
サラとエクスタインの共演盤、ジャケはやはりこちらの方が良い

 

【Instrumental】
Hank Moley / Soul Station
(Blue Note BLP-4031)
ハンク・モブレーの人気盤

 

 

■ My Collection
Mordern Jazz Quartet / Django
(Prestige PRLP-7057)
名曲「Django」を含むM.J.Q.の代表作

放送した曲は
・Django
・The Queen's Fancy
・Autumn In New York
・Milano
以上4曲です

 

 

コメント

「あなたと夜と音楽と」 #8 (2012年5月26日放送)

2013-05-28 04:19:06 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

2012年4月からDJを担当しているBSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週土曜日 PM 10:00から放送中)

2012年5月26日に放送した楽曲2曲のヴォーカルと演奏、

及び「マイ・コレクション」のコーナーで掛けたアルバムと曲目を

ご紹介致します。


1曲目
■ Lullaby Of Broadway
【Vocal】
Doris Day & Harry James / Young Man With A Horn
(Columbia CL-582)
ドリス・デイとハリー・ジェームスのアルバム、やっぱりイイですね。

 

【Instrumental】
Oscar Peterson / Plays Harry Warren Songbook
(Clef MGC-648)
ピーターソンのソングブック・シリーズの中の1枚、CDで再発されました。

 

 

 

2曲目
■ Rock-A-Bye Your Baby With A Dixie Melody
【Vocal】
Judy Garland / Judy At Carnegie Hall
(Capitol SWBO-1569)
この曲の最初のヒットはAl Jolsonとこの人。

 

【Voval】
Jerry Lewis / Just Sings
(Decca DL-8410)
1956年にはこの人の歌が100万枚の大ヒット。

 

 

【Instrumental】
Sonny Rollins / The Contemporary Leaders
(Contemporary S-7564)
サイドはハンプトン・ホーズ、バーニー・ケッセル、リロイ・ヴィネガー、
シェリー・マンです。

 

 

 

■ My Collection
Miles Davis / Workin
(英 HMV CLP-1669)
マイルスの誕生日(5月26日)に因んで。

放送した曲目は
・It Never Enterd My Mind
・Ahmad's Blues
・In Your Own Sweet Way
以上3曲です。

コメント (1)

「あなたと夜と音楽と」 #7 (2012年5月19日放送)

2013-03-28 16:12:22 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

2012年4月からDJを担当しているBSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週土曜日 PM 10:00から放送中)

2012年5月19日に放送した楽曲2曲のヴォーカルと演奏、

及び「マイ・コレクション」のコーナーで掛けたアルバムと曲目を

ご紹介致します。



1曲目
■ Who Cares ?
【Vocal】
Anita O'Day / This Is Anita
(Verve MGV-8483)
云わずと知れたアニタの名盤。

 

 

【Instrumental】
Cannonball Adderley With Bill Evans / Know What I Mean ?
(Riverside RLP-9433)
エバンスとの共演盤、こちらも定番ですね。

 

 

 

2曲目
■ Puttin' On The Ritz
【Vocal】
Fred Astaire / The Fred Astaire Story
(Clef)
オリジナルはLP4枚組、しかもノーマン・グランツとアステアの
サイン入りでシリアル・ナンバー入りの限定モノ。
流石に所有しておりません。
従って掛けたのはポリドールから出た国内盤です。

 

 

【Instrumental】
Andre Previn / The Light Fantastic
(Columbia CL-1888)
プレヴィンがフレッド・アステアに捧げたアルバム。

 

 

■ My Collection
Rosemary Squires / Everything Coming Up Rosy
(英 HMV CLP-1669)
2012年4月18日、EMIミュージック・ジャパンから遂に発売された
ジャズ・ヴォーカル・ファン垂涎のアルバム。
通称『赤のロージー』です。

放送した曲目は
・Carioca
・Street Of Dreams
・Get Out Of Town
・Lullaby Of The Leaves
・Day In, Day Out
・Crazy He Calls Me
以上6曲です。

 

 

 

コメント (1)

「あなたと夜と音楽と」 #6 (2012年5月12日放送)

2013-01-25 13:21:49 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

昨年の4月7日からDJを担当しているBSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」=毎週土曜日 PM10:00~放送しています。


この番組は毎週2曲を選び、そのヴォーカル・ヴァージョンと演奏を

お掛けするという形をとっております。

1曲目は社会情勢や時期的なものを考慮しつつランダムに、

2曲目は一応アルファベット順に選曲しています。

因みに5月は頭文字「P」から「R」辺りから選んでいます。


では、2012年5月12日に放送した楽曲2曲とその収録アルバム、

そして「マイ・コレクション」で掛けたアルバムと曲目を紹介致します。



1曲目
■ If I Love Again
【Vocal】
Linda Scott / Hey, Look At Me Now
(Kapp KS-3424)
ビートルズ上陸前の上質なアメリカン・ガールズ・ポップ。

 

【Instrumental】
Clifford Brown & Max Roach / Study In Brown
(Emarcy MG-36037)
ブラウン&ローチの最高傑作と云われています。

 

 

2曲目
■ Perdido
【Vocal】
Bobby Troup And His Stars Of Jazz
(RCA LSP-1959)
バックはウエスト・コーストの錚々たるメンバーです。

 

【Instrumental】
Duke Ellington / Hi-Fi Ellington Uptown
(Columbia CL-830)
作者によるヴァージョン、各自のソロが熱い。

 

 

■ My Collection
Miles Davis And The Modern Jazz Giants
(Prestige PRLP-7150)
2012年4月21日に放送した「ケンカ・セッション」の残りを収録。

・The Man I Love (Take 2)
・Bemsha Swing

 

 

 

コメント (2)

「あなたと夜と音楽と」 #5 (2012年5月5日放送)

2012-11-30 04:11:48 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

BSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週 土曜日 PM 10:00~)

2012年5月5日の番組で放送した2曲の楽曲とその収録アルバム、

そして「マイ・コレクション」のコーナーで掛けたアルバムと

曲目を紹介します。



■ Lulu's Back In Town
【Vocal】
The Four Freshmen / The Swingers
(Capitol ST-1753)
大好きなジャズ・コーラス、今回はフォー・フレッシュメン。

 

【Instrumental】
Jimmy Smith / Plays Fats Waller
(Blue Note BLP-4100)
オルガン、ギター、ドラムスのトリオです。




■ Poinciana
【Vocal】
Caterina Valente / Greatest Hits
(英 Decca SKL-4737)
ラテン音楽界のスター、カテリーナ・ヴァレンテのベスト盤。

 

【Instrumental】
Dave Brubeck Quartet / Bravo! Brubeck
(Columbia CS-9495)
メキシコでのライブ録音です。




■ My Collection
Art Pepper / Meets The Rhythm Section
(Contemporary S-7532)
ペッパーとマイルスのリズム隊が共演した大人気盤。

・You'd Be So Nice To Come Home To
・Straight Life
・Tin Tin Deo

 

 

 

コメント (3)

「あなたと夜と音楽と」 #4 (2012年4月28日放送)

2012-11-19 14:00:43 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

BSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週 土曜日 PM 10:00~)

2012年4月28日の番組で放送した楽曲とその収録アルバム、

そして「マイ・コレクション」で掛けたアルバムと曲目を紹介します。



■ Thanks For The Memory
【Vocal】
Jane Morgan / The American Girl From Paris
(Kapp KL-1023)
スロー・テンポのこの曲をしっとりと歌ってます。

 

【Instrumental】
Jim Hall / Jazz Guitar
(Pacific PJ-1227)
云わずと知れたジム・ホールの名盤です。



■ People Will Say We're In Love
【Vocal】
Ray Charles & Betty Carter
(ABC Paramount ABC-385)
ホーンライクなベティと温か味あるレイ、面白い組み合わせです。

 

【Instrumental】
Lee Konitz / Tranquility
(Verve MGV-8281)
ヴァーヴのリー・コニッツを代表するアルバム。



■ My Collection
Clifford Brown & Max Roach Quintet
(Emarcy MG-36036)
エマーシーの彼等の作品の中では一番好きかも。

・Delilah
・Joy Spring
・Jordu

 

 

 

コメント (5)

「あなたと夜と音楽と」 #3 (2012年4月21日放送)

2012-11-11 16:29:04 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

BSN新潟放送のラジオ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週 土曜日 PM 10:00~)

2012年4月21日に放送した曲目とその収録アルバム、

そして「マイ・コレクション」のコーナーで掛けた

アルバムと曲目をご紹介します。



■ Just You, Just Me
【Vocal】
Helen Merrill / Helen Merrill With Strings
(Emarcy MG-36057)
歌は勿論ギターとピアノの粋なソロが光る、ジャケットも良い。

 

【Instrumental】
Hank Mobley, Al Cohn, John Coltrane, Zoot Sims / Tenor Conclave
(Prestige PRLP-7074)
4人のテナーの共演、「テナー根比べ」と呼ぶ人も。




■ Pennies From Heaven
【Vocal】
Gale Storm / Sentimental Me
(Dot DLP-3017)
男性コーラスが絡んだポップな出来、LPTIMEから再発されました。




【Instrumental】
Lester Young & Harry Edison / Pres & Sweets
(Verve MGV-8134)
ノーマン・グランツ好みの大物の共演アルバム。

 

 

■ My Collection
Miles Davis & The Modern Jazz Giants / Bag's Groove
(Prestige PRLP-7109)
有名なケンカ・セッションの1枚、11分を超える長尺な演奏。

・Bag's Groove (Take 1)

 

 

 

コメント

「あなたと夜と音楽と」 #2 (2012年4月14日放送)

2012-11-06 12:23:35 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

BSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週土曜日 PM10:00~)

第2回、4月14日に放送した曲目とその収録アルバム、

そして「マイ・コレクション」のコーナーで掛けた

アルバムと曲目を紹介します。



■ The Thrill Is Gone
【Vocal】 
Shelly Moore / For The First Time (Argo LP-4016)
最近このアルバムLPTIMEから再発になりました。

 

【instrumental】
Ray Bryant Trio (Prestige PRLP-7098)
「Golden Earring」が有名ですね。

 

■ Out Of This World
【Vocal】
Mark Murphy / Rah (Riverside RLP-9395)
押さえ気味の歌い出しから次第にエキサイト。

 

【Instrumental】
Kenny Burrell / Bluesy Burrell (Moodsville MVLP-29)
このMoodsville盤はCDで入手可能です。



上記のMoodsville盤はPrestigeよりタイトルを変えて再発されています。
ジャケットはこちらです。
Kenny Burrell / Out Of This World (Prestige PRLP-7578)

 

■ My Collection
Bud Powell / The Scene Changes (Blue Note BLP-4009)
バド・パウエルの超人気盤。

・Cleopatra's Dream
・Danceland
・Borderick
・The Scene Changes

 

 

 

コメント

「あなたと夜と音楽と」 #1 (2012年4月7日放送)

2012-11-03 16:32:16 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

 2012年の4月7日からBSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週土曜 PM 10:00~)のDJを担当しております。

記念?すべき第1回目に掛けた曲目とアルバム及び

「マイ・コレクション」のコーナーで

掛けたアルバムと曲目を紹介します。


■ I'll Take Romance
【Vocal】
Jeri Southern / The Southern Style (Decca DL-8055)  
ピアノ弾き語りが味わい深い。




■ I'll Take Romance
【Instrumental】
Jackie McLean / Swing Swang Swingin' (Blue Note BLP-4042)
軽快なマクリーンの演奏。

 

■ Once In A While
【Vocal】
Dean Martin / Pretty Baby (Capitol T-849)
エルビスを思わせる甘い歌。




■ Once In A While
【Instrumental】
Art Blakey Quintet / A Night At Birdland Vol.1 (Blue Note BLP-1521)
ブラウニーの超絶技巧プレイ。

 

■ My Collection
Wes Montgomery / A Day In The Life (A&M 3001)
70年代ジャズ喫茶の人気アルバム。

・A Day In The Life
・Watch What Happens
・When A Man Loves A Woman
・California Night
・Trust In Me

 

 

コメント