ポン酒猫のジャズ屋A7

日々ジャズと酒に明け暮れるジャズ喫茶のマスターが書き綴る何の役にも立たない話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Gale Storm / Sentimental Me

2009-05-21 03:41:45 | JAZZ VOCAL :女性


ゲイル・ストームは1924年4月5日、テキサス州ブルーミントン生まれ。

1955年に初めて吹き込んだシングル「I Hear You Knockin'」が

全米2位まで上がるヒットとなり、人気歌手の仲間入りをした。

因みに「I Hear You Knockin'」のオリジナルは

ニュー・オーリンズの黒人歌手のSmiiley Lewis。

1971年には英のロッカー、Dave Edmundsによってカバーされ、

全米4位まで上がるリバイバル・ヒットを記録している。


さて、本アルバムの主人公ゲイル・ストームであるが、

明るく優しい声質でリズム感も悪くない。

ここで彼女はビリー・ヴォーン編曲、指揮のオーケストラをバックに

男性コーラスを従え、ポップで楽しい歌を聴かせてくれる。



 Gale Storm / Sentimental Me

  Dot DLP-3017

  スペイン LP-TIME LPT-1061 (Reissue)

  Jasmin JASCD-458 (2on1) (Reissue)


1,I'm In The Mood For Love
2,Pennies From Heaven
3,I Cried For You
4,Anytime
5,If I Had You
6,Don't Take Your Love From Me
7,More Than You Know
8,Smoke Gets In Your Eyes
9,I'LL Hold You In My Heart
10,Back In Your Own Back Yard
11,Hold On
12,Sentimental Me
13,A Heart Without A Sweetheart (Bonus Track)
14,My Heart Blongs To You (Bonus Track)


Gale Storm (vo)
Unknown Male Chorus
Billy Vaughn (arr,cond)
and Orchestra


1957年6月 Los Angeles 録音



尚、LP-TIMEの再発CDでは、シングル盤で発売されていた

「A Heart Without A Sweetheart」と「My Heart Belongs To You」の

2曲がボーナス・トラックとして追加されている。


また、本アルバムと「Gale Storm / Gale Storm」(Dot DLP-3011)を

カップリングしたCDがJasminより発売されている(写真下)。

こちらも2曲のボーナス・トラック入り。





「Gale Storm / Gale Storm」の方は、前述の彼女の最初のヒット曲

「I Hear You Knockin'」の他に、「Blazil」、「Tenage Prayer」など全12曲を収録。

こちらもポップな創りのアルバムで良い出来だ。

オリジナル・ジャケットにこだわらない人にはこちらがオススメである。



コメント

Lewis Furey / Lewis Furey

2009-05-15 02:57:33 |  ROCK / POPS

カナダ出身のシンガー・ソング・ライター、ルイス・フューレイ。

そのやや変態的?な音楽性から、一部のファンの間では熱狂的に支持されている。


これは彼のデビュー・アルバム。

何と言っても冒頭の「Hustler's Tango」に尽きる。

これ1曲でこのアルバムを聴く価値があると言っても過言ではない。


彼のムーンライダースの鈴木慶一氏がこの曲をラジオで聴いたとたん

すぐさまレコード店へ跳んで行って買ってきた、という話もあながち嘘ではないと思える。


背徳的でアンニュイ、甘美でヨーロッパの香りを感じさせる

ルイス・フューレイの独自の音楽世界がたっぷり詰まったアルバムだ。


尚、このアルバムは日本では2001年に限定盤で再発されて以来廃盤となっている。

是非ともまた再発して欲しいものである。



 Lewis Furey / Lewis Furey

  A & M  SP-4522

  ユニバーサル・ミュージック  UICY-9182 (廃盤)


1,Hustler's Tango
2,Last Night
3,The Waltz
4,Cleanup Time
5,Louise
6,Kinda Sky
7,Lewis Is Crazy
8,Closing The Door
9,Cought You
10,Love Comes


Lewis Furey (vo)
Jeffrey Layton (banjo,mandolin)
Jon Miller (b)
Barry Lazarowitz (ds)
Estelle Ste. Criox (vo)
and Others


1975年 New York 録音



コメント

Anna Maria Alberghtti / I Can't Resist You

2009-05-09 03:15:44 | JAZZ VOCAL :女性


アンナ・マリア・アルバゲッティは1936年5月15日、イタリアのローマで生まれている。

幼い頃から声楽を学んでいただけあって、発声はクラシック的で、

その傾向は主に高音部に顕著にみることが出来る。


本アルバムは彼女のデビュー作。

声はどちらかと言えば細いが、可愛らしく爽やかで気品があり、歌い方も素直で丁寧である。

バックを務めるバン・アレキサンダー編曲、指揮のオーケストラも

彼女の声に良くマッチしており、何とも云われぬ雰囲気を醸し出している。


正にタイトル通り「貴方には抵抗出来ない」魅力的なアルバムに仕上がっている。



 Anna Maria Alberghetti / I Can't Resist You

  Capitol T-887

  スペイン LPTIME LPT-1039 (Reissue)

  東芝EMI TOCJ-5987 (廃盤)


1,I'm Glad There Is You
2,They Didn't Believe Me
3,Tenderly
4,I Only Have Eyes For You
5,My One And Only Love
6,I Can't Resist You
7,I've Got A Crush On You
8,I Concentrate On You
9,Don't Blame Me
10,With Every Breath I Take
11,Too Young
12,I'll See You In My Dreams


Anna Maria Alberghetti (vo)
Van Alexander (arr,cond)
and His Orchestra


1957年 録音

 

コメント