ポン酒猫のジャズ屋A7

日々ジャズと酒に明け暮れるジャズ喫茶のマスターが書き綴る何の役にも立たない話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Asia Only time will tell

2018-03-03 21:10:41 |  ROCK / POPS
猫の缶詰を買いに行った時、ホームセンターで流れてきたのがこの曲。
 
Asia の Only Time Will Tell

産業Rockとか云われましたなあ。

それにしてもMVがこんなだったとは。
 

Asia Only time will tell

コメント (1)

オックスOX/ガール・フレンドGirl Friend (1968年)

2017-12-24 04:38:20 | 歌謡曲 / J-POP

グループ・サウンズ後期に現れたオックス。

彼らのデビュー曲「ガールフレンド」

作詞:橋本淳 作曲・編曲:筒美京平

オックスOX/ガール・フレンドGirl Friend (1968年)

コメント

ザ・ワイルド・ワンズ / 青空のある限り (1967年)

2017-10-13 04:17:47 | 歌謡曲 / J-POP

多分、自分で初めて買ったレコード(EP)

デストーションとは一寸違う歪んだギターが

好きなんだよなぁ。

ザ・ワイルド・ワンズThe Wild Ones/青空のある限りAozora No Arukagiri (1967年)

コメント

Smith / Baby It's You

2017-09-21 01:03:56 |  ROCK / POPS

アメリカのバンド、Smithのデビュー・シングル

「Baby It's You」(1969年)

バカラック・ナンバーのカヴァーだけど

当時はBeatlesのヴァージョンより好きだった。

Smith - Baby It's You

コメント

Earth & Fire - Seasons (1969)

2017-09-16 17:57:46 |  ROCK / POPS

ホームセンターでネコ缶を買っていたら、流れてきたのがこの曲。

オランダのバンド「アース & ファイアー / シーズン」(Earth Wind & Fireじゃないよ)

高校生の頃、ラジオでよく掛かっていた。

Earth & Fire - Seasons (1969)

コメント

Joe Cocker / With A Little Help From My Friends

2017-09-13 03:06:45 |  ROCK / POPS

数あるBeatlesのカヴァー・ヴァージョンの中でも、

これは突出していると思う。

Joe Cocker / With A Little Help From My Friends

With A Little Help Of My Friends Joe Cocker

コメント

テンプターズ / 今日を生きよう

2017-09-06 16:04:54 | 歌謡曲 / J-POP

オリジナルは「グラスルーツ」だけど、

こっちの方が好きだったな。

テンプターズ / 今日を生きよう

今日を生きよう

コメント

Gypsy(US) - Gypsy Queen Part One

2017-08-31 17:05:44 |  ROCK / POPS

1970年高校生の頃、ラジオから流れてきて「カッコイイな」と思った

アメリカのバンド、Gypsyの「Gypsy Queen Part One」。

アルバムがFullでUpされていた。

Gypsy(US) - Gypsy 1970 Full Album

 

コメント

ホームページ移転のお知らせ

2016-09-02 15:51:31 | ノンジャンル

ホームページの引っ越しをしました。

新しいアドレスは

http://music.geocities.jp/jazz_a7/

です。

 

リンクされている方、及び

お気に入りに登録されている方は

変更の程お願い致します。

 

 

 

コメント

「あなたと夜と音楽と」 #10 (2012年6月9日放送)

2013-09-26 02:35:06 | ラジオ「あなたと夜と音楽と」

2012年4月からDJを担当しているBSN新潟放送ラジオのジャズ番組

「あなたと夜と音楽と」(毎週土曜日 PM 10:00から放送中です)

2012年6月9日に放送した楽曲2曲のヴォーカルと演奏、

及び「マイ・コレクション」のコーナーで掛けたアルバムと曲目を

ご紹介致します。

今回の1曲目は、6月10日の「時の記念日」に因んで

「I Didn't Know What Time It Was」邦題「時さえ忘れて」を選びました。



1曲目
■ I Didn't Know What Time It Was
【Vocal】
Peggy Lee / Black Coffee
(Decca DL-8358)
ペギー・リーのDeccaレーベルでの名盤ですね。

 

【Instrumental】
Benny Golson / Groovin' With Golson
(New Jazz NJLP-8220)
ベニー・ゴルソン(ts)、カーティス・フラー(tb)、レイ・ブライアント(p)、
ポール・チェンバース(b)、アート・ブレイキー(ds)と云うメンバーです。

 

 

2曲目
■ Russian Lullaby
【Vocal】
Jimmy Rushing / Rushing Lullabies
(Columbia CL-1401)
バックの演奏は所謂「中間派ジャズ」のスタイルです。

 

【Instrumental】
John Coltrane / Soultrane
(Prestige PRLP-7142)
コルトレーンの「シーツ・オブ・サウンド」が聴ける1枚。

 

 

■ My Collection
Gil Evans Orchestra Plays The Music Of Jimi Hendrix
(RCA CLP1-0667)
6月9日は「ロックの日」と云う事で・・・。
私がギル・エヴァンスに開眼した作品です。

放送した曲は
・Angel
・Castles Made Of Sand~Foxy Lady (Medley)
以上2曲です。

 

 

 

コメント