二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

巽好幸「富士山大噴火と阿蘇山大爆発」(幻冬舎新書2016年刊)

2019年11月12日 | シャッフル/books
長ったらしいレビューを書くのはやめておくけど、巽好幸「富士山大噴火と阿蘇山大爆発」(幻冬舎新書2016年刊)がおもしろかった! 
前半は五つ星にしようかというくらいにね。
だけど、ちょっと膨らましすぎ、くり返しが多すぎ(~o~) 

要するに巨大カルデラ噴火に備えよ! という警告の書なのだ。マグマ学がご専門なので、火山学の最新情報がたっぷり詰め込まれている。

「ここまではほぼ解明されたが、ここから先はわかりません」という一線を、詳しく教えてくれる。
地震に火山に台風(゚ペ) 
う~む、いずれ被災者の一人になるときがくるだろう、わたしも。

コメント   この記事についてブログを書く
« オオタカがいると話すお父さん | トップ | 千鳥足ケンタ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

シャッフル/books」カテゴリの最新記事