naumiの日常

naumiと愛猫うめ・アリソン・キャメロン・立夏(りっか)【故なつ・みお】、そして同居人のアホ彼との日常

山奥の田舎も暑かったよ

2018-07-17 18:50:24 | 
連休中に実家に帰っていました。

母が捕まえてくれたおかげで、大好きなしまを抱っこできた~!

でっかい~!




超嬉しい顔した中年のオバハン(顔自粛)と、超嫌そうな顔したしま。

顔も手足も胴体も、何もかもがでかい!

立夏がこんなふうに大柄になることを夢見ていましたが、帰宅して立夏を抱っこしたら、あまりに細くて柔らかくてちっちゃかったので、完全にあきらめようと思いました。

もう立夏は、それでいいのよ、可愛いから。





凛々しい…(うっとり)←アホ

あらためて手を見ると、本当に太いです。

これは、しまくろぶらざーずのお父さん猫が、下手したら10キロはゆうに超えているだろうと推測される、それはそれは大きくてがっしりした体格の茶トラだったので、その遺伝を受け継いでいるのでしょう。

お母さん猫は、3キロほどの小柄な三毛だったので、しまとくろは生後4ヶ月の頃には、お母さん猫より大きくなっていましたね。




ちなみに、しまと同じくらい大好きなくろは、遥か遠くから私を観察していました。

それを見た地元に住む妹いわく

「えっ、なんでこんなに遠く離れるの?」

きっ、きっ、嫌われてんだよ、アタシは!(T▽T)

妹は2mほどの距離で見ることができますが、私は10mくらいで見られたら近いほうです。

マンションにいた1歳前の頃は、毎日帰宅してきた私にスリスリ甘えていたじゃないか~!

でも今は、めったに会わないから、時々やってくる『すとーかーのオバチャン』扱いされてます。

いっ、いいもんっ、元気ならそれでいいもんっ!






キャメロンや、それは苦しくないのかね?

ちょっと投稿に間があいちゃいましたが、うめちゃんはあいかわらずマイペースに過ごしています。

さあ、目指すぞ、21歳のお誕生日を!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加