三代目虎真之助blog 『森から出たまこと』

「森はいのちの源」 奥三河の森から学んだこと、感じたこと、得たものを書き記しています。

国道301号線通行止め

2011-10-03 15:30:32 | 土木

以前お知らせしました「国道301号線の通行止め」に関する追加情報です。

 

大変遅くなりましたが、国道301号の迂回路のご案内はこちらをご参照ください。

新城市HP http://www.city.shinshiro.aichi.jp/

 

なお、県道作手保永海老線の通行止めが、

9月30日の午後8時00分に解除されたため、

布里から協和小学校を経て戸津呂に抜ける道が通れるようになりました。

(※国道301号線の交番のあるところに出る道です)

新城市HP http://www.city.shinshiro.aichi.jp/index.cfm/1,25039,178,789,html

 

また先週末、国道301号線においてボーリング調査が実施され、

現在、道路管理者である新城設楽建設事務所では、

地盤の強度に基づいて片側交互通行を可能にする工法検討に入っているようです。

 

本復旧には相当な時間(6ヶ月から1年程度)を要するため、

作手地区の住民の方の生活不安・不便を早期に回復するとともに、

新城地区内における商店の売上減少の回復も図ることを目的に、

とりあえず片側のみ仮復旧させる計画のようです。

 

その後、本復旧する際にも、全面通行止めを防ぐ工法を検討されるようです。

 

ジャンル:
環境
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 低コスト木材生産研修会 | トップ | 国道301号線通行止め 続報 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国道301号線 (unknown)
2011-10-04 21:51:52
仮でいいので、一日でも早く通れるようにして下さい。通勤など時間にかかるし、他の迂回路は危険も伴うし、救急車両も通れないので、すごく困っています。何とかして下さい。

コメントを投稿

土木」カテゴリの最新記事