三代目虎真之助blog 『森から出たまこと』

「森はいのちの源」 奥三河の森から学んだこと、感じたこと、得たものを書き記しています。

新規受注工事

2015-08-28 13:38:03 | 土木

今月、新城市から観光に関わる工事を2件受注。

 

1つ目は、コチラ。

言わずと知れた市の顔、桜淵公園の笠岩橋。

実はこの橋、今から43年前に当社で施工したもの。

当時はまだ、PCはおろか電卓もない時代。

測量機器もレベル(水平を見る機器)がある程度。

そんな中、算盤と巻尺で、よくこれだけの施工ができたものだと、

自社のことながら改めて感心してしまいます。

 

今回、その笠岩橋を、約20年ぶりに塗り替えることに。

来春のさくらまつりには、綺麗な朱色によみがえった笠岩橋が見られますので、

楽しみにお待ちください。

 

ちなみに、桁の一部分だけきれいな朱色になっていますが、

これは、昨年、当社で施工させていただいた耐震装置です。

 

2つ目はコチラ。

設楽原の戦いのときに、織田信長が本陣を張ったといわれる茶臼山。

こちらを、新東名の長篠設楽原PAから歩いて散策できるように整備します。

 

しかしながら現在は、市街地方面からは人1人が通れるだけの細い登山道があるだけで、

樹木の搬出や資材等の運搬がとてもできる状態ではない。

 

そのため、フォワーダー(木材運搬車)が通れるだけの道を新たに開設し、

施工することとなります。

 

難工事となりますが、こうした歴史的な仕事はやりがいがあります。

 

ちなみに、この祠のすぐ裏が、長篠設楽原PA。

だいぶ、できてきました。

コチラの完成も楽しみです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

職場体験

2015-08-07 18:27:40 | 土木

今年も職場体験に、中高生達がやってきた。

 

7月下旬には、地元新城高校の環境デザイン科の生徒3人。

学校で習っている「測量」が、実際にどのように現場で行われているのかを体験。

 

また、図面からどのように構造物ができあがっていくのか、現場監督から説明。

 

8月上旬には、設楽中学校の生徒が来社。

重機作業を間近に見ながら、実際の現場作業の空気を体感。

 

測量の仕方をレクチャー。

 

せっかくなので、林業現場にて、伐倒する支障木の幹を計測。

担当するのは入社2年目の緑の雇用生。

いつも教えられる側の人間が、教える側に。

 

職場体験は受け入れ企業にとって、時間的な拘束を伴うデメリットもあるが、

一方で、人材確保のために業界の魅力をPRする絶好の機会でもあり、

自社の職員が自らの仕事の意義や魅力を見つめ直す絶好の機会でもある。

 

情報発信不足やPR下手のため、人手不足に悩む業界と言われるが、

こうした地道な活動を疎かにしないことが、案外、一番の近道ではないかと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現場進捗状況

2015-08-04 16:46:00 | 土木

現場進捗状況

 

工事名:通常砂防工事(防災・安全)

工事場所:新城市出沢地内

発注者:愛知県新城設楽建設事務所

工期は年末までありますが、順調に工事が進み、現場は片づけを残しほぼ完了しました。

 

 

工事名:道路改良工事(社会資本)

工事場所:新城市八束穂市内

発注者:愛知県新城設楽建設事務所

車道と歩道の境界ブロックを敷設しています。

上り車線の歩道の完成後、現道を切り替え、下り車線の施工に入ります。

 

 

工事名:農地環境整備事業 高里第1地区 排水路工その2工事

工事場所:新城市作手清岳地内

発注者:愛知県新城設楽農林水産事務所

道の駅つくで手作り村の中を流れる排水路を改修します。

奥に見える人道橋はそのまま残し、水路には人自然石を施して、景観に配慮した排水路にします。

 

この他に、現在、以下の工事を施工中です。

周辺住民の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、安全施工に努めてまいりますので、

何卒ご協力のほど、よろしくお願いします。

 

工事名:復旧治山事業 第7号工事

工事場所:新城市中宇利字福津地内

発注者:愛知県新城設楽農林水産事務所

 

工事名:あいち森と緑づくり森林整備事業 新城人4号工事

工事場所:新城市作手木和田字峯他 地内

発注者:愛知県新城設楽農林水産事務所

 

工事名:公共下水道汚水管渠布設工事 1-1新城処理分区

工事場所:新城市石田地内

発注者:新城市

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Crifford R3 ふれあいパークほうらい

2015-08-03 13:08:31 | 森づくり

昨日、「フリースタイルダートクリテリウム」という自転車の大会が、

ふれあいパークほうらいにて、初開催された。

 

簡単にいうと、特設周回コースをマウンテンバイクやシクロクロスというジャンルの自転車を使って、

制限時間内走り続け、その順位を競う競技である。

 

言葉で説明するより映像を見てもらった方が分かりやすい。

http://crifford.jimdo.com/movie/

 

実は、昨年から開催しているDA MONDE TRAILは、

この競技のスタイルを参考にさせていただいている。

 

昨日は猛暑であったが、全国各地から集まった選手が、圧巻の走りを見せてくれた。

 

DA MONDEは、会場手配や会場設営など、この大会の開催支援を務めたが、

もちろん、レースにも参戦!!

 

DA MONDEのエースは、20年振りの自転車レース参加

 

苦しいときには、娘さんからひしゃくの水とともに激が飛ぶ(笑)

 

いくつかのカテゴリーに分かれているが、こんなキッズクラスも。

うちの息子たちにもやらせようかと思ったが、

ほとんどの子がお父さんもやってて、その影響で始めるらしい。

ん~~~、自分がこの競技をやるのは………汗

 

名古屋のカフェ、BUCYO COFFEEさんは、レースに参戦しながらブースも出店。

http://www.bucyocoffee.com/

炎天下の中、冷たいフローズンドリンクが大人気!

 

BUCYO COFFEEさんには、10/25のDA MONDEにも出店していただくことに。

皆さん、お楽しみに!

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DA MONDE TRAIL CHALLENGE AUTUMN

2015-08-01 10:58:51 | 森づくり

またまた、DA MONDE TRAIL やります!

皆さまのご参加をお待ちしております!!

 

DA MONDE TRAIL CHALLENGE AUTUMN

2015.10.25 (SUN) AM10:00 START at 愛知県民の森

http://trail.damonde.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加