とりあえず一口馬主の楽しいこと

気合の出資馬応援と飲み食い! たま~に趣味の話題など。。(^^ゞ

ディメンシオン : 8/11新潟9R 三面川特別(1000万下・芝1800m)優勝!

【ダブルミッション】状態回復、今週末入厩へ!

2014-07-31 05:46:22 | 引退馬
坂東牧場在厩のダブルミッションは、30朝に坂路で終い3F39秒台をマーク。8/2の函館競馬場入厩が予定されています。

◇荒木マネージャーのコメント
「3回目のショックウェーブ放射を終えており、週1~2回ペースで速めを消化。週明けに来場した調教師に実馬を見てもらったうえで、帰厩日が具体化した次第です。これ以上、もう攻め込む必要はありませんので、牧場での速めは30日がラスト。あとは軽目で体調を整え、厩舎にバトンタッチしたいと思っています。状態は持ち直していますから、何とか出たとこ勝ちといきたいものです。」
-----

連闘の疲れも癒えて、調子もしっかりと整ってきたようです。
角居調教師の「札幌開催で2走」の方針に合わせて今週末には入厩するとのことですが、(入厩先は函館ではなくて札幌じゃないのかな?)要するに、早ければ再来週のレースで初勝利をめざすことになるわけです。

鞍上を含めて条件などはまだ分かりませんが、荒木マネージャーのコメントからは、「状態が持ち直した今なら勝つのが当然」という力強さが感じられますし、何とか一発で決めてくれることを期待したいです(^_^)


【7/11撮影、坂東牧場でのダブルミッション : 公式HPより】
*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comment

【エタンダール】さらに次のステップを検討中

2014-07-31 05:35:16 | 引退馬
ヒルサイドステーブル在厩のエタンダールは、角馬場でのウォーミングアップ後、トラックでのハッキング500m、坂路でのおもにハロン17~19秒ペースのキャンター1本を消化。週1回、15-15を乗り込まれています。

◇兒玉担当のコメント
「速めを行く日はハロン17秒ペースで入って、終い2Fを30秒程度で。引き続き、エコー検査による定期確認とショックウェーブ放射によるフォローを行いつつ、『もうひとつ上のステップへの移行を検討中』(調教師)です。今度は速めを週2回にするタイミングについて、慎重に判断していかなければなりません。」
-----

週一回の15-15を問題なくこなし、さらに次の段階へ進むタイミングを計っているとのこと。
正直なところ、7月のペースアップはこちらの予想を上回るものでしたが、週二回の速めになると馬への負担もかなり増えるでしょうから、ここからは今まで以上の慎重さが必要なのかもしれません。

ただ、これだけ順調な報告が続くと、9月の実戦復帰がかなり現実的なことのようにも思えてきます。
果たしてそれが本当に現実になるのかどうかは8月の動向次第でしょうから、(そうなることを期待をしつつ)ここ一、二週間の近況報告に注目していきたいと思います。

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comment

【マカハ】近々、UPHILLで始動へ(^_^)

2014-07-31 05:23:32 | 殿堂馬
島上牧場在厩のマカハは、今週もウォーキングマシン90分の調整です。

◇幣旗マネージャーのコメント
「こちらにきてひと月ちょっと。故障や不安で戻ってきたのではなく、頑張ったご褒美を兼ねての休養でしたので、『そろそろUPHILLへ移動させる』(調教師)ことになりそうです。連戦の疲れはすでに癒えており、これで充電完了といったところでしょうか。来月からは『少しずつ乗り進めていく』ことになると思います。」
-----

そろそろUPHILLへ移動して乗り始め、という流れになるようです。
私が想像していたよりも早い始動になりますが、秋の東京開催復帰というスケジュールが変わったわけではないですから、時間をかけてじっくりと身体を作っていくことになるのでしょう。

天気予報などを見ていると、関西圏はだいぶ暑い日が続いているようです。先週の報告でも暑さ対策の話が出ていましたが、マカハに限らず栗東近郊で夏を過ごす馬たちは、猛暑との戦いにも勝っていかなければいけません。
秋競馬では復帰初戦から全開の活躍を期待していますので、そのためにもいい準備をして欲しいと思います(^_^)

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comment

【アタッキングゾーン】ほんの少しずつ回復の傾向

2014-07-31 05:11:02 | 引退馬
大滝ステーブル在厩のアタッキングゾーンは、引き続きウォーキングマシン60分、ダク1000m、ハッキング3000mを消化しています。

◇大滝代表のコメント
「まだ良い頃に比べると復調途上といった様子ですが、日々の感触からも回復傾向にあるのは確か。太目解消を優先させるのであれば、ドリームファームへ移動してのペースアップ。精神面や体調面を最優先に考えれば、落ち着けるこちらの環境下で慎重に進めていくことになるでしょう。調教師によれば、『次の帰厩に備えて、ベストの流れを思案中』とのことでした。」
-----

先週の報告から、メニュー自体は変わっていないようです。
この後、精神面を優先して大滝ステーブルで進めていくのか、ドリームファームで身体づくりを優先するのか…。本当はその両方を上手くコントロールして進めて欲しいのですが、アタッキングゾーンもなかなか難しい馬ですからねぇ。。
いずれにしても、二ノ宮調教師が帰厩までの流れを思案中とのことですから、まずは気長に方針決定を待つことにします(^_^;)

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comment

【バシレウス】今年中の復帰をめざして欲しい。。

2014-07-31 05:03:41 | 引退馬
ジョイナスファーム在厩のバシレウスは、26日に2回目のショックウェーブ放射を行いました。

◇古谷社長のコメント
「翌日は舎飼のみで様子を見て月曜日からふたたび午前中の放牧を再開。張りの大きさに関してはあまり変わりないものの、ここにきて少しずつ熱感が取れてきた印象でしょうか。今度は『8月中旬頃に最後の治療(3回ワンセット)を行い、さらなる良化を促していければ』(獣医師)と思います。」
-----

二度目のショックウェーブ治療を経て、少しずつ良化をしてくれているようです。
ただ、良化スピードは非常にゆっくりですし、そもそも急仕上げはできませんので、この先も結構時間がかかりそうです。
それでもここまで何とか頑張ってきたわけですし、もう一度勝利を!の気持ちに変わりはありません。秋競馬とは言いませんので、今年中に何とか復帰戦を迎えられるよう慎重かつ着実に調教を進めてもらえればと思いますm(_ _)m

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comment

チャーハン確認…のはずだったのに(^_^;) @北京飯店・秋葉原

2014-07-30 05:46:20 | うまいもの
もうすっかりお馴染みになった秋葉原の北京飯店さん。秋葉原の他のお店をよく知らないのと、身の周りに北京飯店ファンが多いせいで、昼も夜も北京行きのケースが増えています。
そんな北京さんに先日もお邪魔したのですが、その目的はただ一つ、「ランチで食べたミニチャーハンが結構美味しかったので、ちゃんとミニじゃないチャーハンを食べてみる」ためでした。

と言いつつも、モノには順序がありまして、まずは蒸し鶏のネギソースから。


これは中華の定番ですね。
いつもながら高級感はないものの、さっぱりした蒸し鶏にネギの風味がよく合っています(^_^)

続いては、レバーの醤油炒めです。


これは以前も紹介しましたが、濃いめの醤油味がいい感じ。
前に食べたものをまた注文するのは、それが美味しいと感じているからに他なりません。
あえて難点をあげるとしたら、早くも白いご飯が欲しくなることでしょうか。。

こちらは八宝菜。野菜もバランス良く食べなければいけません!


そして焼き餃子。


北京飯店さんは餃子もなかなか美味しいです。
そういえば、ランチタイムに焼き餃子が出ないのが不思議なぐらいです。この餃子なら、ストレートに餃子定食とかでOKだと思うのですが…。もちろん私も頼んじゃうかもしれません。

「おい、一体チャーハンはどうしたんだよ?」と思った方、ご心配には及びません。
さすがにお腹が一杯になる前に、ちゃんと五目チャーハンを注文しました(^_^)


いいですね、このチャーハン。
昔、中華料理屋さんで食べたチャーハンを思い出させる懐かしい味。きちんと化学調味料を使ったあの旨みタップリチャーハンがここにあります。(無化調料理が好きな方には向かないかも\(^o^)/)

チャーハンだけでは飽き足らず、勢いで頼んだ麻辣麺です。


麺は柔らかめ、少しだけ縮れた中華麺です。


いやいやこの麻辣麺がですね、予想以上にいい味でした。
まず、何と言っても辣油がキチンと辛いのがいいです。辣油なのに全然辛くないやつもありますが、個人的にはあれはやっぱり少し寂しいと思ってしまうんですよね…。もちろん、バカっ辛いものは要求しませんが、麻辣麺である以上、この程度のピリ辛にはして欲しいし、いわゆる「旨辛い」感じに仕上がっているのが理想です。
その意味で、北京飯店の麻辣麺は、かなりいい感じの出来栄えだと思います(^_^)

チャーハンを食べに行った割には随分いろんな料理を食べましたが、どの料理もそれなりに美味しく、またまた楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
中でも麻辣麺は収穫だったと思いますが、熱々なのでこの季節に頼むのはちょっと勇気がいりますねぇ(^_^;)


北京飯店 秋葉原店
千代田区外神田4-4-7 MTビルB1F
050-5868-8621 (予約専用)
03-5298-8809 (問合せ専用)

 応援クリック励みになります!
Comments (4)

捨てたものじゃないチェーン居酒屋 @庄や・京成佐倉

2014-07-29 06:05:31 | うまいもの
先日、あるイベントに参加するため千葉県の佐倉に行ってきました。
イベント自体はどうでもいいのですが、要するに、イベント終了後に一緒に参加したメンバーと一杯飲むことになったわけです。ところがですね、その時点では、時計はまだ16時を指しておりまして…。

これがもう少し賑わっている土地なら何の心配もないのですが、京成佐倉駅前にはそれほどたくさんの店があるわけでもなく、果たして早い時間から飲めるかどうか、少々怪しい感じが漂ったりもしていたのです(^_^;)

でもですね、あったんですこれが。。
佐倉駅前ロータリーの反対側に、なんと11時半からやっている「庄や」が!
私は普段あまりチェーン店系居酒屋を使わないのですが、こういう時は贅沢など言っていられません。居酒屋難民にならずに済んだことに感謝をしつつ、喜んで庄やの席に着くことになりました(^_^)

ということで、まずはお通しです。


このお通しが出てきたとき、実はアレッと思ったんです。
海老の揚げ物もしっかりしているし、南蛮漬けも悪くない。いや、むしろ普通に美味しいと言って良いレベルで、「お通しが美味しいお店にハズレなし」の法則適用を考えたほどです。

そんな気分の時に出てきたのがこれ、シャカフリポテトなるものです。


紙袋には揚げたてのフライドポテトが入っていて、そこに味付け用のパウダー調味料を投入、あとは袋を持ってシャカシャカ振るとあーら不思議、好みの味のフライドポテトが完成です。

この日はバター醤油味のフライドポテトでした。


なんでいきなりフライドポテトだったのかは不明ですが、とにかく先へ進みます。
これが刺し盛りの中で一番リーズナブルだった沖盛りです。


うーむ。想像していたよりずっと豪華で綺麗な刺し盛りでした。
八種類のネタはどれも新鮮でしたし、値段の割には(1400円ぐらい?)とても頑張っている印象で、この刺し盛りを食べた時、『最近の庄やは以前とイメージが全然違う』と思ったのでした(^_^)

魚を食べたらお肉もね!、の牛タン焼きです。


牛タン独特の歯ごたえはあるものの、決して固いわけでなく、これも普通に美味しかったです。
なんだか褒めてばかりでアレですが、本当にそう思ったんですよねぇ(^_^;)

肉を食べたらさらに肉を!、のカツとじです。


とんかつの卵とじは、まあ、どうやっても美味しいですよね(^_^)


カツとじを食べていると、普通の人はどうしてもご飯が欲しくなったりするものです。
でも、この日はお酒を飲むのがメインでしたし、みんなでワイワイやっているときにガッツリ食事モードもいかがなものか…、という気もしましたので、ここはグッとこらえて敢えて麺系に進んでみました(^^ゞ

それがこちら、屋台風ソース焼そばです。


麺はやや太め、もちっとしたタイプなので、いい感じにソース味が絡んでいました。


チョットだけ余計なことを書くと、子供の頃に縁日で食べた屋台の焼きそばには、こんなにたくさんの具材は入っていませんでした。(と言いますか、キャベツともやしがチョボチョボで、ほとんどが麺だったような…)
これは思いつきなのでやらない方がいいと思いますが、もしもこれからも屋台風を売りにするのであれば、具無しで勝負!みたいな方向性で、オジサン以上世代の郷愁を誘う手も…ないかな(^^ゞ

最後に追加で頼んだハラペーニョピザです。


チーズがタップリで美味しそうです。


このハラペーニョピザはピリ辛なのが特徴とのことでしたが、辛さに関しては正直それほどでもなかったです。でも、チーズはなかなか美味しくて、これも値段なりにしっかりしたピザだと思いました。
(焼きそばの後にピザかよ…というご指摘は確かにごもっとも(^_^;))

全体を通じての感想ですが、いやぁ、最近のチェーン店系居酒屋は結構頑張っていますね。
昔のチェーン店は、代わり映えのしない、大して美味くもない料理を普通の値段で出してくるイメージでしたが、さすがに今の世の中それでは通じないということなのでしょう。

でも、ここまでやってくれると別のことが心配になったりも…。
どういう事かと言いますと、色々なお店が切磋琢磨をして、結果として安くて美味しい店が増えるのは私たちにとってありがたいことですが、逆に、厳しい競争ゆえに原材料とか厨房内の管理とか、目に見えないところで手を抜かれたら…。
いやいや、もちろんですが、庄やさんは大丈夫だと思います(^_^;)


庄や 京成佐倉店
佐倉市栄町18-14
043-483-2761

 応援クリック励みになります!
Comments (2)

今週はゴッドフロアー通算2勝目か!?

2014-07-28 06:14:04 | 競馬・一口馬主全般
梅雨が明けたと思ったらアッという間に猛暑の季節。
春先にあった、「今年の夏は冷夏」の予報は一体何だったのかと思わされる毎日が続きます。
これだけ暑いと馬の体調不良が心配なのは当然として、それより何より、『馬の世話をする厩舎・牧場スタッフの苦労は大変なものなのだろうなぁ』と思ってしまいます。
いつもエアコンのきいた場所から応援するだけの立場なんて、それを考えれば楽なものですね(^_^;)

そんな話はさて置いて、今週はゴッドフロアーが新装なった札幌競馬場に登場する予定です。
レースは前走同様芝の2600m戦ですが、ゴッドフロアーの感触をつかんだ四位騎手が引き続き乗ってくれるようですし、少なくとも前走着順より上、あわよくば通算2勝目をゲットするつもりで頑張って欲しいと思います。

<出資馬の状況>
・ゴッドフロアー : 函館競馬場在厩(8/2札幌8R・500万下予定)
・ダブルミッション : 坂東牧場在厩(次走札幌開催予定)
・レトロクラシック : 美浦トレセン在厩(新潟開催デビュー目標)
・アタッキングゾーン : 大滝ステーブル在厩(次走未定)
・バシレウス : ジョイナスファーム在厩(次走未定)
・エタンダール : ヒルサイドステーブル在厩(調教中)
・マカハ : 島上在厩(次走未定)
・グレイスフルソング’13 : 木村秀則牧場で育成中
・ミスペンバリー’13 : 木村秀則牧場で育成中

その他では、今週末にはおそらくダブルミッションが札幌に入厩、次走に向けての最終調整に入ると思います。
力が足りているのはハッキリしていますので(ハッキリしているはず(^_^;))、坂東牧場でのリフレッシュが上手くいってくれていれば、今度こそ未勝利脱出となる可能性が高いのではないでしょうか。

あとはデビューに向けてトレーニング中のレトロクラシック。この馬が追い切りを重ねてどう変わってくるのか、厩舎の期待も大きい馬だけに、ある程度人気を集める形でデビュー戦を迎えて欲しいものです。

 応援クリック励みになります!
Comment

[中京記念(G3)]マイルG1馬、サダムパテック貫禄勝ち

2014-07-27 16:57:11 | JRA 重賞戦線
予想王TV@SANSPO.COM 『【中京記念】マイル王サダムパテックが久々のV』
第62回中京記念(G3、芝1600m、マーマイルシリーズ第1戦)は、田中勝春騎手騎乗の7番人気サダムパテック(牡6歳、栗東・西園正都厩舎)がゴール寸前で差し切り、久々の勝利を飾った。タイムは1分37秒1(稍重)。

レースはクロフネサプライズの逃げで幕を開け、クッカーニャ、マイネルディアベル、ティアップゴールド、テイエムオオタカなどが続く。馬場が荒れて、直線では大きく横に広がっての追い比べとなり、直線半ばでは人気薄のティアップゴールドが先頭の形。しかし、ゴール前で形勢は一気に逆転、マジェスティハーツ、サダムパテック、ミッキードリームによる争いに。きわどいバトルを制したのはサダムパテック。2着はクビ差のミッキードリーム、3着にはマジェスティハーツが入っている。

サダムパテックは、父フジキセキ、母サマーナイトシティ、母の父エリシオという血統。通算成績は26戦6勝(うち海外1戦0勝)。重賞は東京スポーツ杯2歳S、弥生賞、京王杯スプリングC、マイルチャンピオンシップに次いで5勝目。西園正都調教師は中京記念初勝利。田中勝春騎手は10年シャドウゲイトに次いで2勝目。
-----

2012年のマイル王、サダムパテックが意地を見せました。
今日は単勝15倍の7番人気でしたが、やはり嵌るとG3レベルなら勝つ実力はあるってことですね。
ちなみにこのレースが荒れるのではないか…という事は、薄々感づいていたのですが、サダムパテック、ミッキードリームをノーマークにしていたので、予想の面では全くの完敗と言って良いでしょう(^_^;)

それにしても、7番人気→11番人気→5番人気と入って3連単が42万ですか。。
高額配当には違いないですが、感覚的にはもっとついてもいい気も…。やはり馬券を買ったみなさんが荒れると思っていたからでしょうか、連単、連複系は人気が分散したのでしょうね。

■7/27中京11R 中京記念(G3・芝1600m)・稍重


 応援クリック励みになります!
Comments (3)

次の出資候補No.1はエンパイアブルー(^_^)

2014-07-27 08:38:07 | イベント・募集馬検討
先週書いた記事の中で、次の出資候補としてあげた2歳馬3頭(エンパイアブルー、デストリーライズ、モンスーンウェディング’12)について、改めていろいろ考えてみました。
その結果、No.1候補馬はエンパイアブルー、次点がモンスーンウェディング’12で、デストリーライズは残念ながら出資候補からは外させてもらうことに決めました。
(あくまでも現時点での個人的判断として…という事ですが(^_^;))

理由は細かくやりだすといろいろあるのですが、ものすごく簡単にまとめると、昨年の募集馬展示会で感じたことを尊重しようと思ったこと、これに尽きるのかもしれませんねぇ。。
まあ、私の場合は、結局は好みの血統や馬体の馬に出資するのが一生懸命な応援につながるので、となるとエンパイアブルーかモンスーンウェディング’12のどちらかに賭けるのが素直な選択なんですよね(^_^)

ちなみに、No.1候補のエンパイアブルーの最新調教動画はこんな感じです。

【7/11坂東牧場でのエンパイアブルー : 公式HPより】

動画では柔らかくてバネのありそうな走りを見せてくれていますが、ペースはまだ15-15に到達していないですし、しっかりした力強さがついてくるのはこれから次第といった印象です。
それでも素質の高さは充分に伝わってきますので、このひと夏で一段、二段トモが強化され、子どもっぽい走りから力強い大人の走りに近づいてくれたらかなり楽しみです。

はい、もしもそんな事になったとしたら、おそらく出資をしてしまうのでしょうが、その間にモンスーンウェディング’12の大逆襲があったりしたら、またまた深く悩むモードに逆戻りするかもしれません。
うーむ。つくづく優柔不断で我ながら嫌になりますなぁ。。(^^ゞ

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comment