とりあえず一口馬主の楽しいこと

気合の出資馬応援と飲み食い! たま~に趣味の話題など。。(^^ゞ

ディメンシオン : 8/11新潟9R 三面川特別(1000万下・芝1800m)優勝!

今週から4月、春本番=競馬シーズンも本番です!

2014-03-31 05:47:05 | 競馬・一口馬主全般
クラシックの足音が聞こえ、本格シーズンに向かいつつある競馬界ですが、私の出資馬は少し淋しい状況です。
一応、スプラッシュエンドがコーラルSに登録しているものの、おそらくは来週の春雷Sに向かうでしょうから、今週末もレースを見ることはできないようです。

近々トレセンに戻ってくれそうな馬を探してみても、『うーん…。どれも微妙な感じだなぁ』てな印象で、あまり自信がありません。もしかしたら、競馬本格シーズン到来のこの4月に出資馬の出走が一回だけ、という事態を招くことになるかもしれませんねぇ。
まあ、そういうことがあるのも競馬だと思いつつ、反転攻勢の時をジッと待ちたいと思います(^_^;)

<出資馬の状況>
・スプラッシュエンド : 美浦トレセン在厩(4/5コーラルS登録、4/13春雷S目標)
・ゴッドフロアー : 吉澤ステーブル在厩(次走未定)
・マカハ : UPHILL在厩(次走未定)
・ブリッツェン : ドリームファーム在厩(次走未定)
・バシレウス : ジョイナスファーム在厩(5月復帰目標)
・アタッキングゾーン : 大滝ステーブル在厩(次走未定)
・ダブルミッション : アカデミー牧場在厩(次走未定)
・エタンダール : ライジングリハビリテーション在厩(調教中)
・ウェルシュステラ’12 : ジョイナスファーム在厩(調教中)
・グレイスフルソング’13 : 木村秀則牧場で育成中

 応援クリック励みになります!
Comments (2)

【スプラッシュエンド】4/5阪神11R コーラルS特別登録

2014-03-31 00:11:13 | 引退馬
スプラッシュエンドは、4/5阪神11RコーラルSに特別登録しています。
登録馬は58頭。鹿戸調教師の先週時点のコメントでは、「4/13春雷Sが本線だが、コーラルSに出走できるようなら前倒しも考える」とのことでしたが、この頭数ではさすがにそんな心配をする必要はなさそうです。
結局のところ、普通に除外を一回もらって春雷Sに向けて調整していくことになるでしょう。

それにしても、明らかに出る気のない馬が除外貰いでたくさん登録してくると、何と言いますか、面倒で真面目にチェックする気になれないんですよねぇ。。(^_^;)
(もちろん、お互い様なのですが…)

■4/5阪神11R コーラルステークス(オープン・ダ1400m)登録馬
アイファーソング 56.0、アウトクラトール 57.0、アクションスター 55.0、アフォード 56.0、アーリーデイズ 56.0、エアハリファ 55.0、エピセアローム 55.0、エーシンビートロン 56.0、エーシンミラージュ 56.0、エーシンレンジャー 56.0、カオスモス 55.0、キングレオポルド 56.0、クリーンエコロジー 56.0、グレイスフルリープ 56.0、コレクターアイテム 53.0、サトノシュレン 56.0、サドンストーム 56.0、サムソンズプライド 55.0、ザラストロ 55.0、サンライズブレット 56.0、シゲルササグリ 56.0、シゲルソウサイ 56.0、スギノエンデバー 58.0、スプラッシュエンド 56.0、セイカプリコーン 56.0、セイルラージ 56.0、ゼロス 56.0、ダッシャーワン 56.0、タニノエポレット 56.0、ツインクルスター 54.0、ツクバコガネオー 56.0、ティーハーフ 55.0、トウショウカズン 57.0、トウショウブリッツ 56.0、トップカミング 55.0、ナガラオリオン 56.0、ナリタスプリング 56.0、ニシオドリーム 56.0、ニンジャ 56.0、ネオザウイナー 56.0、ハノハノ 57.0、ファリダット 57.0、フィールドシャイン 56.0、ヘニーハウンド 55.0、マイネルメダリスト 56.0、マルカバッケン 58.0、ミエノワンダー 56.0、ミキノバンジョー 58.0、ミヤジエムジェイ 56.0、ムーンリットレイク 56.0、メイショウウズシオ 56.0、メイショウツチヤマ 56.0、メテオロロジスト 56.0、ラブイズブーシェ 56.0、レオンビスティー 56.0、レーザーバレット 56.0、ローガンサファイア 53.0、ワキノブレイブ 56.0

 応援クリック励みになります!
Comment

[高松宮記念(G1)]コパノリチャード、不良馬場制しG1馬に!

2014-03-30 16:26:15 | JRA 重賞戦線
■予想王TV@SANSPO.COM『【高松宮記念】またコパ! リチャードG1初制覇』
第44回高松宮記念(G1、芝1200m)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の3番人気コパノリチャード(牡4歳、栗東・宮徹厩舎)が馬場の真ん中から抜け出して完勝。G1初制覇。オーナーのドクターコパこと小林祥晃氏は、フェブラリーSに続いて今年のG1・2連勝。タイムは1分12秒2(不良)。

レースはハクサンムーンがスタートで出遅れるまさかの展開。エーシントップがハナを切り、レディオブオペラが外めから、そしてマジンプロスパーとコパノリチャードは馬場の内側から好位を追走した。人気のストレイトガールは中団外からのレース。不良馬場をスイスイと先行したエーシントップが直線に向いてもリードを保つが、外に出したコパノリチャードが力強い伸び脚でかわして先頭に。伸びあぐねる各馬を尻目に差を広げ、終わってみれば3馬身差の完勝。2着には大外から豪快に伸びたスノードラゴン。ストレイトガールは懸命に伸びたものの3着に終わっている。

コパノリチャードは、父ダイワメジャー、母ヒガシリンクス、母の父トニービンという血統。通算成績は12戦6勝。重賞はアーリントンC、スワンS、阪急杯に次いで4勝目。宮徹調教師、ミルコ・デムーロ騎手ともに高松宮記念初勝利。
-----

いやぁ、コパさん、G1連勝とはすごいですね。
どろどろと言っていい不良馬場、逃げ宣言のハクサンムーンが出負けして後方に…、という波乱含みの幕開けとなったこのレースですが、結果が3馬身差の圧勝劇では文句のつけようがないでしょう。
距離ロスを極力抑えること、馬場の悪いところをなるべく避けること、この両立を見事に果たしたM.デムーロ騎手もさすがの騎乗でした。

ということなのですが、これでロードカナロアの後継者がコパノリチャードに決定…とは単純にいきそうもない雰囲気もありますね。
3着になったストレイトガールが勝っていれば違った感想になったかもしれませんが、今日の結果だけでは、『まだまだ混戦ムードが続きそうなスプリント路線』、と思っておいた方が良さそうです。

■3/30中京11R 高松宮記念(G1・芝1200m)・不良
【着順 予想 馬番 馬名(性齢) 斤量 騎手 タイム】
1 ○ 5 コパノリチャード(牡4) 57.0 M.デムーロ 1.12.2
2 △ 17 スノードラゴン(牡6) 57.0 大野拓弥 1.12.7
3 ◎ 9 ストレイトガール(牝5) 55.0 岩田康誠 1.12.9
4 - 16 エーシントップ(牡4) 57.0 武幸四郎 1.12.9
5 △ 12 ハクサンムーン(牡5) 57.0 酒井学 1.13.0

 応援クリック励みになります!
Comment

ジェンティルドンナ&ジャスタウェイ、ドバイで躍動\(^O^)/

2014-03-30 09:41:06 | 競馬・一口馬主全般
■予想王TV@SANSPO.COM『【ドバイSC】ジェンティル昨年の雪辱果たすV』
第17回ドバイシーマクラシック(G1、芝2410m)は、ライアン・ムーア騎手騎乗のジェンティルドンナ(牝5歳、栗東・石坂正厩舎)が優勝。昨年2着の雪辱を果たして海外G1初V。日本馬としてはステイゴールド、ハーツクライに続く7年ぶり3頭目のドバイシーマクラシック優勝となった。勝ちタイムは2分27秒25(良)。1馬身1/2差の2着はシリュスデゼーグル(フランス)。

レースは日本のデニムアンドルビーが逃げる意外な幕開け。道中で中団のインにいたジェンティルドンナは、直線に向くと前が塞がり、行き場を失っていったんは完全にブレーキをかけて外に持ち出すロス。それでも、日本が誇る名牝は闘志をかき立てて末脚を伸ばし、前を行くシリュスデゼーグルを豪快に差し切った。7冠馬ディープインパクト産駒の海外G1制覇は初めて。デニムアンドルビーは10着に終わっている。
-----

■予想王TV@SANSPO.COM『【ドバイDF】福永ジャスタウェイが圧勝!』
第19回ドバイデューティフリー(G1、芝1800m)は、福永祐一騎手騎乗のジャスタウェイ(牡5歳、栗東・須貝尚介厩舎)が後方追走から直線で外に持ち出し、1頭だけ別次元の末脚を爆発させてぶっちぎりの圧勝。コースレコードを2秒以上も更新する1分45秒52(良)をマークする驚異的な強さを見せつけた。6馬身1/4差の2着がウェルキンゲトリクス(南アフリカ)。

レースは武豊騎手のトウケイヘイローがハナを切る展開。ブレイジングスピードが2番手につけ、ロゴタイプは好位の外めを追走。ジャスタウェイは後方から3番手あたりでレースを進めた。直線に向いてハンターズライトがトウケイヘイローに並びかけたが、外から抜群の手応えでジャスタウェイが接近。直線半ばで抜け出すと他馬をあっという間に置き去りにして、世界を驚嘆させる圧巻のレコード勝ちを演じた。
日本馬としては、アドマイヤムーン以来7年ぶりのドバイデューティフリー制覇。ロゴタイプは6着、トウケイヘイローは7着に終わっている。
-----

ジェンティルドンナもジャスタウェイもむちゃくちゃ強い勝ち方でした。
ジェンティルドンナは前が詰まってどうにもならず、一旦ブレーキをかけてから無理やり外に持ち出していますので、スムーズであればかなり2着馬を千切っていたのではと思います。

そのスムーズな競馬で他馬を圧倒したのがジャスタウェイ。
後方から外めを通って無理なく進出、直線では桁違いの末脚、異次元の強さを見せてくれました。
あれでは福永騎手が、「驚きました。自分は乗っていただけです」とコメントするのもわかりますね。

今年のドバイにはジェンティルドンナ、ジャスタウェイ以外にも多くの馬が遠征しています。
もちろん、思ったように結果が出なかった馬たちもいますが、チャンスがある限り世界へ出ていくことは、強い馬づくりには必要なのだと思います。
『日本の超一流は世界で通用する』ことが証明できたのはその意味でも非常に良かったです(^_^)

さあ、こうなると、あとはやっぱり凱旋門賞なんですよねぇ。。

 応援クリック励みになります!
Comment

新たな組み合わせにチャレンジ! @ガスト・世田谷上馬

2014-03-30 08:26:22 | うまいもの
とある休日のランチタイム、駐車場のある手軽なレストランを探した結果、ガストに行くことになりました。
ガストと言えばチーズインハンバーグ、と言っても過言ではないほど、ガストのチーズインハンバーグは完成度が高いと思うのですが、そのガストでは、最近、「新チーズIN誕生祭」なるものが開催されています。

新チーズIN誕生祭。
簡単にいうと、「王道のチーズインハンバーグを改良し、さらに色々なバリエーションのチーズインハンバーグメニューを用意したので、是非楽しんでください」という企画のようでして。。
まあ、せっかく企画を用意してくれているわけですから、よほどの理由がない限りチーズインハンバーグを注文するのが筋なのでしょうが、一方で、『あまり露骨に進められるとつい他のものが食べたくなる』のも人間らしさだったり…(^_^;)

私はファミレスでは、「ハンバーグ+スパゲティの組み合わせ」をよくやるのですが、この日に限っては、チーズインハンバーグ+スパゲティではなく、新たな組み合わせを試してみたのでした。

さて、その組み合わせとは…
まずはこちら、トマトソーススパゲティ(税抜き・399円)です。


ごくごく一般的なスパゲティです。


本当はミートソーススパゲティにしようかと思ったのですが、組み合わせるもう一皿が、結構油っぽい&濃い味系のメニューなので、ここはよりサッパリしたものを選ぶのが無難だと思ったのです。
結果、正解でしたね(^_^)
トマトソースはファミレスのスパゲティとしては水準以上、いや、むしろかなり美味しい部類かも。
難しいことを言えばいろいろありますが、値段を考えれば味もボリュームも充分でしょう。

そしてこちらが新たな一皿、チキン南蛮スペシャル(税抜き・599円)です!


ふっくらジューシー…というわけにはいきませんが、なかなか食べ応えがある鶏肉さん。


唐揚げに甘酢を絡めてタルタルソースで食べる。
微妙に本来のチキン南蛮と違うような気もしますが、細かいことを気にしちゃダメですね。
味が濃くてボリュームたっぷりなので、これをおかずにご飯で充分お腹が一杯になりそうです。
このチキン南蛮がトマトソーススパゲティと合うかどうかはかなり微妙ですが(^_^;)、少なくともミートソーススパゲティとの組み合わせよりはいいと思います。

「チーズインハンバーグ+スパゲティの組み合せ」をやめて、「チキン南蛮+スパゲティの組み合せ」に。
なかなか一般的にオススメできる作戦とも思えませんが、食べているときは楽しいし、食べ終わった時にはお腹いっぱいになるし、その割にはやっぱり値段が安く済むし、そういう便利さを求めたい方は考えてみても良いのではと思います(^^ゞ


ガスト世田谷上馬店
世田谷区上馬5-26-14
03-5477-7981

 応援クリック励みになります!
Comments (4)

[高松宮記念(G1)]ストレイトガール、近走実績重視でOK?

2014-03-29 18:04:19 | JRA 重賞戦線
■3/30中京11R 高松宮記念(G1・芝1200m) 15:40発走
【予想 馬番 馬名(性齢) 斤量 騎手 単勝オッズ(前日最終)】
◎ 9 ストレイトガール(牝5) 55.0 岩田康誠 2.9
○ 5 コパノリチャード(牡4) 57.0 M.デムーロ 7.9
▲ 15 スマートオリオン(牡4) 57.0 横山典弘 12.3
△ 12 ハクサンムーン(牡5) 57.0 酒井学 6.0
△ 6 リアルインパクト(牡6) 57.0 戸崎圭太 14.3
△ 8 ガルボ(牡7) 57.0 石橋脩 50.7
△ 3 サンカルロ(牡8) 57.0 吉田豊 14.6
△ 17 スノードラゴン(牡6) 57.0 大野拓弥 23.7

JRAデータ分析(過去10年)のまとめです。
1.近3走以内の最低単勝人気別成績では、1~5番人気のグループと、6番人気以下のグループとでは、3着内率で2倍以上の差。
2.前走単勝人気別成績では、勝ち馬10頭は1~3番人気組から。好走率でも1~3番人気のグループは4番人気以下のグループに大きな差をつけている。
3.近3走以内に出走した芝1200~1400mの重賞での最高着順別成績では、勝ち馬10頭は1~4着に入った実績あり。
4.前走での勝ち馬とのタイム差別では、このレースの優勝馬は前走を勝利しているか、負けたとしても勝ち馬と0秒2差以内だった馬からしか出ていない。
『今週の注目レース』:http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2014/0330_2/index.html

ロードカナロアが引退しましたので、新たなスプリント王決定戦の位置づけですね。
中でも注目なのは、昨年から一気に力をつけて、シルクロードSで重賞馬の仲間入りをしたストレイトガール。現在1番人気なので面白味はありませんが、データ的にも傷がなく、あまり抵抗するのもいかがなものかと思います。

あえて穴を狙うとしたらヒモの方でしょうか。2着以下は多少の混戦ムードを感じますので、例えばガルボとかスノードラゴンの紛れ込みを期待するぐらいの話はあってもいいと思います(^_^;)

 応援クリック励みになります!
Comment

エタンダール全弟、ミスペンバリー’13は8千万円也!

2014-03-29 07:27:35 | イベント・募集馬検討
広尾TCの特別募集馬情報です。

ミスペンバリー’13 牡 鹿毛 2013年2月2日生
父:ディープインパクト、母:ミスペンバリー (母の父:Montjeu)
栗東・藤原英昭厩舎予定
募集総額8,000万円(400口)



なるほど、8,000万円ですか。
馬の値段について高い安いを言い出すとキリがありませんが、クリサンセマム4千万、エタンダール4千6百万と比較すると、(ディープインパクトの価値が当時と違うとはいえ)なかなか強気の価格設定と言って良いでしょう。

ネットでの申し込み開始は4/14の午前0時からとのことですので、それまでの2週間、一応アレやコレやと考えてみたいと思います(^_^;)

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comments (2)

【スプラッシュエンド】上手く調整できるのかな?(^_^;)

2014-03-28 05:50:23 | 引退馬
美浦トレセン在厩のスプラッシュエンドは、コンディション維持に主眼を置いての調整が続けられています。
3/25測定の馬体重は519kgです。

14.03.26 助手 美南坂良 1本 55.8 41.2 26.6 12.8   馬ナリ余力
エフティシリウス(障未勝)馬ナリを0.7秒先行同入
14.03.23 助手 美南坂良 1本 56.3 41.1 26.8 13.3   馬ナリ余力

◇鹿戸調教師のコメント(抜粋)
「馬体増を抑えたいものの、あまり攻め込むわけにもいきませんので、その辺のバランスが難しいところ。やり過ぎに注意しながら無理して体を絞るようなことはせずに、あくまでも状態重視で調整中です。引き続き、稽古での手応えは楽ですし、動きも問題ありませんので、このままレースまでうまくつなげていきましょう。本線は変わらず、4/13中山11R 春雷S(オープン・芝12000m)。ただし、除外狙いで特別登録を予定しているレースのうち、4/5阪神11R コーラルS(オープン・ダ1400m)に出走が可能となりそうな場合には、一週早めての出馬投票に踏みきることも検討していきたいと思います。」
-----

先週に引き続き、今週も苦労の調整が続いているようです。
課題の馬体重増えているのは気になりますが、体調と脚元に気を使いながらでは致し方ないところもあるのでしょう。ですが、ここまで経緯を考えると、オープンでの好走のためには「調子の良さ+動ける体つき」は最低条件とも思えますし。。
そう考えると、輸送での馬体減が見込める阪神に出走するのも有力な選択肢かもしれませんね(^_^;)

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comment

【ゴッドフロアー】早くも疲れが抜けつつあり(^_^)

2014-03-27 06:03:38 | 引退馬
吉澤ステーブルWEST在厩のゴッドフロアーは、周回コースでの軽いキャンター2000mを消化しています。

◇澤担当のコメント(抜粋)
「競馬が続いた後ですが脚元に反動はなく、飼葉喰いとともに体つきも着実に戻ってきています。顔つきや馬房内での仕草にも元気がありますので、順調に回復が進んでいるとみてよいでしょう。しばらくは軽めのメニューでリフレッシュを促し、坂路入りにつなげていければと思います。」
-----

連戦の疲れを癒すため、吉澤ステーブルに放牧に出たゴッドフロアーですが、順調に回復をしてくれているようです。
改めて「降級までのあと一勝」を目指すためには、なるべく早い復帰が望まれますが、この調子ならそれが現実になるのも満更ではないのかもしれません(^_^)
次週以降の近況を楽しみにしたいと思います。

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comment

【エタンダール】ハッキング開始まであと半月

2014-03-27 05:53:01 | 引退馬
ライジングリハビリテーション在厩のエタンダールは、ウォーキングマシン60分、ダート馬場でのダグ1600mを消化しています。3/26測定の馬体重は464kgです。

◇藤田場長のコメント(抜粋)
「ダグを開始してから3週目。距離を延ばした後も脚元に熱感や腫れはなく、獣医師によれば、『腱の状態が良さそうなので、ハッキングを開始する直前のタイミングで中身の状況を窺いたい』とのこと。したがって、次のエコー検査については、もう半月ほど距離を延ばしつつダグを続けてから実施することになりました。」
-----

ダク運動の距離を延ばしてからも、全く問題なく調整が進んでいます。
ハッキング開始直前に行われる次回エコー検査の結果次第ではありますが、このまま順調に復帰へ向かえるような気がしてきました。
お、と言うことは、あと半月もすれば、いよいよエタンダールが実に久しぶりに「走る」ことになるんですね(^_^)

*広尾TCのご好意により、クラブ公式HPからの記事・写真転載の許可を頂いています。

 応援クリック励みになります!
Comments (2)