こりすの工房便り

趣味の手芸や旅行、日々の出来事を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

身延と三嶋の桜 1

2014-05-22 20:10:07 | 旅行―中部地方
身延山 久遠寺


本日頑張って、3回目です。


4月上旬に桜を見に日帰りバスツアーに参加しました。


日にち:2014年4月2日(水)

ツアー会社:クラブツーリズム

ツアー名:樹齢約400年の身延山久遠寺のしだれ桜と三嶋大社の桜 2つのしだれ桜めぐり

金額:9,980円


日程
君津駅前(6:45発) ―アクアライン・首都高・中央高速― 道の駅「とよとみ」(40分) ― 身延山久遠寺(100分) ― 三嶋大社(40分) ― 沼津味工房(30分) ― 東名高速・アクアライン ― 君津駅前(18:00着)


4月2日、何処も桜が満開!

東京の首都高からも、中央高速からも満開の桜が見えました。

それだけでお花見気分です。
東京都内


中央高速


道の駅「とよとみ」は山梨県中央市にあります。
丁度この時期に「中央市農業振興後者誕生記念イベント」が行われていました。

買い物をするたびに、お土産をくれました。
かりんとうだったりクッキーだったり…

そしてここの名物はソフトクリームだそうです。

紫芋のソフトクリームを食べました。

濃い紫色がおイモの塊です。
おイモの風味が出ていて美味しかったです。

通常は360円なのですが、イベント期間中は300円でした。


身延を目指します。

街中の桜です。

身延山の桜まつり期間中、自家用車はこの桜の咲いている文化会館に停めて、シャトルバスで参道まで行き、
その後あの階段を登ることになるのですが、
    下線文字をクリックしてください。

ツアーのバスはお寺の下にある「西谷せいしん駐車場」へバスを停めることが出来ます。

身延山入り口


途中の山道にもシダレザクラが沢山咲いていました。


西谷せいしん駐車場からかなりの旧坂を登らなくてはいけないのですが、
数年前にエレベーターが設置されました。
斜行エレベーターといい、斜めに進んでいきます。

これに乗ると本堂の隣まで行くので、楽チンです。

エレベーターからの景色


エレベーターが上っていきます。

この下に見える桜が西谷の桜です。

次回は見事満開だった枝垂桜を…

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 東京散歩 2 | トップ | 2014年のツバメ 5.23 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
待っていました! (ひらりん)
2014-05-23 00:27:52
こんばんは!
身延山の枝垂桜の予告編を見て 首を長~~~くして待っていました。
私の故郷です。
お正月に実家に行ったので初詣に行きました。
階段も上りましたよ~
ブログにUPしてありますので良かったら見てください。

桜の時期になかなか行くことができず、次回の満開の枝垂桜のUPを楽しみにしています。
こんにちは (こりす工房)
2014-05-23 11:59:35
ひらりん様

ひらりんさんは身延町出身なのですね!
鴨川市(旧天津小湊町)は日蓮の生まれた町で、身延町とは姉妹都市になっています。
何かご縁があるような気がしますね。

今回で桜の季節に身延へ行くのは4回目!
今年が一番綺麗だったと思います。
桜の季節の旅行は難しいですからね。
階段は1度だけ登ったことがありますが、
次回は脇の坂道にしようと決心しました。(笑)

しだれ桜楽しみにしてくださいね。

コメントを投稿

旅行―中部地方」カテゴリの最新記事