こりすの工房便り

趣味の手芸や旅行、日々の出来事を紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北海道 紅葉の旅 18

2014-12-22 18:04:10 | 旅行―北海道
釧路湿原



北海道の紅葉の旅も、次回で終わる予定です。


最後の観光は
「釧路湿原」ハイキングです。


釧路湿原といっても広大で、面積18,290haだそうです。
でもどのくらいの大きさか実感できないですよね。

周りの森林まで含めると、神奈川県と同じくらいの面積があるそうです。


釧路湿原もいくつかの自然観察センターがあるようですが、
今回は一番西側にある「温根内湿原」を1時間ハイキングしました。

駐車場の看板


地図



ネイチャーガイドさんについて、説明を受けながら歩きます。

まず最初に目についたのが

ユリの種だな~~~と思ったら
「ウバユリ」の種だそうです。


木道を歩きます。

途中に看板が沢山あり、そこで説明をしてくれます。


「やちまなこ」と「やちぼうず」です。

やちまなこ

水が溜まった落ち窪みのことで、
かなりの深さがあるそうです。

近くに竹棒が置いてあり、やちまなこの深さを確かめることができます。


やちぼうず

高さ1メートルほどの坊主頭がポコポコと並んでいます。



途中クイズなどもあり、楽しみながら歩きます。


何の実?






見渡す限りの草原にみえます。



ミズゴケ



少しお日様が西に傾き始めました。

この日は最高に良い天気で、青空の湿原を散策できました。




2014年10月上旬から、ブログランキングを始めました。

良いな~~~
と思ったら、下のバナー2つをクリックしてください。
よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 亀楽亭でランチ | トップ | 今咲いている花 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (子猫の迷い道Ⅱ)
2014-12-22 22:37:15
ウバユリのこの殻の中には薄い種がびっしりと積み重なっていて
初めて見た時は感動しました。
裂け目を少し広げてやったら、さらさらと地面に落ちました。
風があると遠くに飛んで行くのでしょうね。

赤い実は何でしょうね。
マムシグサや、ムサシアブミはこのようなところには無いよね?
こんにちは (グリーンリーブス)
2014-12-23 16:09:27
釧路湿原の散策、お天気も良くて良かったですね。

北海道ならではのいろいろがあって楽しめそうですね。

散策はわたしのように腰痛ではできっとできないので、こりすさんは健康で良かったですね。
こんばんは (こりす工房)
2014-12-23 17:38:12
子猫の迷い道Ⅱ様

ウバユリの種をみたのは初めてでしたが、
タカサゴユリもこんな感じで種が飛びますよね。
一時は庭のあちこちでタカサゴユリが咲いていました。

赤い実は名前を聞いたのですが、
その場でメモができなかったので、忘れてしまいました。

マムシグサの仲間はここにもあるようですよ。
こんばんは (こりす工房)
2014-12-23 17:48:17
グリーンリーブス様

釧路湿原、何度か行ったことがあるのですが、
ハイキングは初めてでした。

アップダウンのない、木道の上を説明を聞きながら
立ち止まりながら歩いたので、
割と楽でした。

健康で、体の痛い場所がないのが一番ですね。

コメントを投稿

旅行―北海道」カテゴリの最新記事