こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

まともに答弁しない安倍首相

2018年01月26日 06時59分23秒 | Weblog


 国会では、代表質問がはじまりました。
安倍首相は、「生活保護削減の理由は『低所得世帯の生活水準が下がったから』というなら『アベノミクス』の失敗を認めますか?」と問われて、答えることはしませんでした。
それって、認めた事ではないでしょうか。
 大企業は、空前の利益で400兆円の内部留保していると云われています。
そもそも、低所得世帯の生活水準が下がったのであれば、そこに支援するのが政治の役割ですし、憲法25条の精神であります。

 原発問題でも、「再稼働反対はいまや国民的合意では?『核のゴミ』からも再稼働推進は破綻では?究極の高コストが原発では?」と問われても安倍首相はまともに答弁ししませんでした。その一方で、玄海原発を再稼働させようとしています。
今朝の新聞でも、安倍首相の答弁について「真摯な答弁を求める」という記事が載っていました。

 唐津市の新庁舎のイメージ写真を取り上げたら多くの方からご意見を頂いています。
その意見を、唐津市はHPなどで募集しています。積極的に発言されるようお勧めします。

 写真は、佐志の大型農道から糸島方面を望んだものです。こんなにハッキリとい展望できるのは久しぶりです。

コメント

ランキング

blogram投票ボタン