こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

落札率99,96%と同額入札

2013年08月31日 09時19分54秒 | Weblog


唐津市が9月定例市議会に提案している「消防・救急デジタル無線設備消防本部他工事」の請負契約の承認案件が提案されています。

 西日本電信電話・東島電気工事共同企業体が3億8721万円で落札していますが、落札価格は予定価格と15万円しか違いがない3億8736万円となっています。
 実に予定価格と落札価格は、99、96%とほぼ予定価格とぴったりです。
しかも、他の3業者の入札価格も3万円から11万円と予定価格に極めて近くなっています。

 さらに驚くことには、同時に提出されている請け負い承認議案で「浄水センター水処理系機械設備工事2件については、4~5業者が予定価格の90%で同額にピッタリと揃っていることです。(写真)
結局、「くじ引き」により業者が決まっています。
予定価格2億7193万円が入札価格2億4437万7千円と予定価格2億448万円が入札価格1億8133万2千円と同額の横並びです。

 通常は、「電子入札」で行われているのに「紙入札」という原始的なやり方で入札が行われていることです。

 適切に入札されたものと思いたいのですが、あまりにも不自然な感がしてなりません。

 そのたの、価格が低いものについては落札金額にばらつきが見受けられるのに、今回に限って、「同額入札」や「100%近い入札」が見受けられるのか不思議です。

 このような件について情報をお持ちの方はお寄せください。

 入札状況については、唐津市役所のホームページのトップページ左側の「電子入札・入札結果」でご覧いただけます。










コメント (2)

台風は熱帯低気圧に

2013年08月31日 08時36分08秒 | Weblog


 心配していた台風は、熱帯低気圧に弱まったそうです。
それでも、夜中から今朝まで稲妻と雷、土砂降りの雨が降っていました。
当分、雨足に注意が必要とのことです。

 私は、早く「夏風邪を直そう」と早くから床に就きましたが、たびたび雷と稲妻に起こされました。
加えて、しんぶん「赤旗」の早朝配達の任務もあってゆっくり寝てもいられませんでした。
午前3時半に起きだして5時に帰ってきました。

 写真は、私の「仕事場」から見える風景です。
今日明日は、9月議会の準備を自宅で頑張る予定です。


コメント

TPP交渉で軽自動車税増税計画

2013年08月30日 07時08分45秒 | Weblog


 TPP交渉に合わせて、日本政府は自主規制に入っている感がします。
特に軽自動車税がやり玉に挙がっています。
 軽自動車は日本の地形に合わせた乗り物で、欧米にはありません。

総務省は、軽自動車の持ち主が毎年納める「軽自動車税を大幅に増やす検討」に入っています。
2015年にも廃止予定の「自動車取得税」の代わりの財源とし、地方財政への影響を回避する目的で、軽の税率を引き上げようというものです。

 ただ、軽自動車業界の反発は必至でそう簡単にはいかないでしょうが、遅くとも2015年度分からの増税実施を総務省は目指しています。

この流れを見ると、アメリカに気兼ねして、TPP交渉が進むにつれて軽自動車税は1000cc未満の2万9500円の限りなく近い税額になりかねません。

 安倍政権はなんといっても、「国民よりアメリカ」「国民より輸出大企業」の利益を優先する政権ですから。
コメント

体調は良くなりつつあります

2013年08月30日 06時31分28秒 | Weblog


  昨日は午後の会議を終えて、しんぶん「赤旗」の集金に伺うと「かぜは治ったですか」と多くの方から心配の声をかけてもらいました。
 私のブログを見ていたいただいてありがとうの感謝でいっぱいです。
 
 今朝は、昨日より体調は良くなっています。
ある保健師さんが「夏風邪は早く寝ることですよ」とおっしゃいましたので早く(8時ごろ)床についたら30分もせずに電話が市民の方からあり起こされました。

 その後も電話がかかり結局休んだのは11時過ぎでした。

 夜中は強い雨が降っていましたが、今は降っていません。このまま台風が来なければいいのですが心配です。
コメント

風邪ひきが治らない

2013年08月29日 07時21分18秒 | Weblog


 夏風邪が完治していないのか、昨日は最悪でした。
吐き気はするし、下痢はするし、咳は止まらない。
それでも月末課題と9月議会に向けて「意見書の調整」ということで、会派間の打ち合わせに出席。
党務もあり、午後からは「地区常任委員会」の会議。
夜は、生産組合の集会。

 今日は、10時から地元の用件で「打ち合わせ」。午後は「玄海町議選」の会議。
そに間、しんぶん「赤旗」の集金や読者拡大の課題もあります。

 今日も1000円の栄養ドリンクを飲んで頑張ります。
コメント

41年間の公社有の土地をやっと買い戻し

2013年08月28日 06時49分46秒 | Weblog


 昨日は、市職員の案内で井上祐輔議員と9月議会に提案されている土地開発公社の土地を見に行きました。

 9月議会では、土地開発公社が先行取得していた土地の一部を買い戻す費用として1億819万円を計上しています。
 同公社が1972年に購入していた菅牟田黒龍地区公園用地8万4882平方㍍(上の写真)
1998年に購入していた呼子線跡地(下の写真)の一部2万9537平方㍍を市が買い戻すものです。

菅牟田黒龍地区公園用地は購入から41年。呼子線跡地は15年が経過しているものです。
 現場は、写真のように菅牟田の土地は急傾斜な原野です。
「こういう土地をどうして唐津市は公社に買かわせたのか」と疑問が多々あります。
 呼子線跡地も活用の見込みがほとんどないところです。
土地開発公社は、議会の議決を経ないので「恣意的な購入」がなされた経緯がうかがえます。
 9月議会では、この問題をただす予定です。


コメント

ホークス2.3軍本拠地誘致

2013年08月28日 06時29分33秒 | Weblog


 ホークス2、3軍の練習本拠地として多くの自治体が手を挙げています。
唐津も「佐志浜埋立地」を候補地にしているようです。

 それにしても、熾烈な競争になりそうですね。
単なる企業誘致的な考えではうまくいかないでしょう。
唐津市の特徴を活かした「提案型の誘致」活動が必要では。


コメント

閲覧制限撤回は当然

2013年08月27日 06時53分14秒 | Weblog


 松江市教育委員会が市内の小中学校に配本している漫画「はだしのゲン」の閲覧を制限していた件について26日の委員会で「閲覧制限の撤回」を決めましたが、遅きに失した当然のことです。

 一般人から「閲覧制限の要請」に対して、教育委員会にも諮らず事務局が小中学校長に要請するというものでした。

 しかし、松江市議会には、昨年8月に「学校図書館から撤去するよう陳情があり、それを不採択」にしています。
市議会が不採択としながらそれを無視する形で、事務局が現場に「閲覧塢制限」を指示したことは大きな誤りとして反省すべきことです。

コメント

伊万里市長の判断を支持する

2013年08月27日 06時26分43秒 | Weblog


 玄海原発に関して九電と県内の市町が「安全協定」を結んだ26日。
伊万里市は「立地自治体並み」を求めて協定に参加しませんでした。

 県内では、唐津市と玄海町がすでに協定を結んでいますが、唐津市は隣接自治体ながら「事前了解」条項が入っておらず、その点では玄海町との違いがあります。

 福島原発事故の状況を見るならば、隣接自治体であろうと被害を被るのは一緒です。
それを「立地自治体」と「隣接自治体」「30キロ圏内外」と区別すること自体が事実に目を背ける行為にほかなりません。

 「事前了解を含めた拘束力のある協定でなければ意味がない」とする塚部市長の判断は、市民安全安心に責任を負う市長の責務としては当然です。

 私は、唐津市が結んでいる協定については「一歩前進」と評価しますが、「玄海町並み」を求めるべきと考えます。

 坂井市長は、現在の協定を「よし」とせず、玄海町並みを求めるべきです。

 先の3・4号機の「安全審査説明会」でも「遅滞なく」としながらも唐津市への説明は、申請から1か月以上遅れた8月20日でした。
説明者も「副社長でなく所長」へ格下げしたものです。

 伊万里市長のいう「立地自治体並みの協定」を支持します。


コメント

集中豪雨被害調査

2013年08月26日 06時40分48秒 | Weblog


 玄海の集会に行く前に、周辺の被害状況を見て回りました。
先日の地区の「共同作業」で復旧工事をされているところもありましたが、問題の個所がまだ改善されていないところがいくつか見られました。

 この写真を使って関係方面に改善を求めていきたいと思っています。

 玄海町の集会が終わったら、地区の公民館で「高峰祭り」(たかみね)に参加しました。
「高峰」は上場大地の中で最も高い山です。切木中と大良中と第4中が合併し4月に開校した「高峰中」(こうほう)の名前にも使われています。

 このお祭りは、先人たちが「雨乞い」を願って火を焚き浮立を3日3晩奉納し、雨が降ったといういい伝えがあります。
今回は、「雨乞い」をする前に雨が降った関係で、会場を「高峰」から「公民館」に変更になったものです。






 

コメント

ランキング

blogram投票ボタン