こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

朝の贈り物

2022年07月06日 05時26分00秒 | Weblog

 月曜日に、神田で「朝の挨拶」をしていると、ある女性が近づいてきて「コーヒーミルク」の差し入れをしてくれました。
その方は、以前、「生活相談」にのった方でした。
「早く対応してもらい助かりました」とのこと。
私を見かけ、近くのコンビニから買ってきて頂いたものです。
私は、すっかり忘れていましたが、思いがけない贈り物に、朝から元気を頂きました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

子どものいじめと国交

2022年07月05日 05時24分45秒 | Weblog

  

 今朝の新聞に、自民党の麻生太郎衆院議員が「放言」には驚きです。

  麻生議員は4日、千葉県での街頭演説で、ロシアのウクライナ侵攻に触れた上で「子どもの時にいじめられたのはどんな子だったか。弱いのがいじめられる。強いやつはいじめられない。国も同じだ」と述べ、軍事力の強化や抑止力強化の重要性を訴えました。
子どものいじめ問題と国と国の付き合い方を一緒にする発言はいただけません。
しかも、麻生議員は「強そうな国には仕掛けてこない。何発かやり返されると思ったらいじめられない。子どもの時の記憶を思い出してください」とも強調しています。

 国と国の付き合いは「軍事対軍事」でなく、「話し合い」が大事ではないでしょうか。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

翼賛政治にストップ

2022年07月04日 05時29分57秒 | Weblog

 台風が来そうで来ませんが、参院選挙投票日は、10日です。

今回の選挙は「平和と暮らし」が争点です。
日本共産党を大きく伸ばして下さい。 

日本共産党は、日本の歴史の中で戦前・戦後、
一つの名前で通してきた政党は「日本共産党」だけです。
それには理由があります。

党をつくって今年で100年。
反戦平和で決してブレず。
今の危険な〝翼賛政治〟に正面から立ち向かいます。

比例は日本共産党
未来は選べます。参院選で未来に希望を。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

家庭菜園

2022年07月03日 07時16分32秒 | Weblog

 今朝の収穫です。

色々な野菜が採れました。

とても食べきれません。

「緑のカーテン」には、スイカ、メロン、ゴウヤ、ヘチマが実っています。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

田村衆院議員も応援に

2022年07月03日 05時31分57秒 | Weblog

 昨日は、午前11時から「かみむら泰稔個人演説会」を「れふれ」でおこないました。
猛暑の中、多くの方が足を運んで頂きました。
私は、司会進行役をしました。
紹介されることがあっても、紹介する役は記憶にありません。
ミスもありましたが、無事に終えることができました。

 午後からは、田村貴昭衆院議員も駆けつけました。 
北波多田中区では、「街かど演説会」。
山口勝弘さんの地元で20人の参加者は、「田村節」に聞き入りました。

終わって、田村議員が参加者に「岸田首相に言いたいことはありませんか」と声をかけました。

参加者からは「年金引き下げは止めて」と異口同音に出されました。

今日は、午前中、地域行事に参加します。
台風接近で、蒸し暑く感じます。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

かみむら個人演説会

2022年07月02日 05時41分15秒 | Weblog

 

 毎日猛暑日が続いています。
昨日も、早朝から「法定ビラと議会報告」をセットで配布に、バイクを走らせました。
ある専業農家は、燃油と肥料の値上がりで「廃業も」と真剣に話されました。
ある主婦は、「物価があがるのに年金引き下げで暮らしていけない」 と。
ある中年の男性は、「戦争一辺倒では、ウクライナ情勢が治まらない」と、平和的な話し合いの必要性から、「共産党に頑張って欲しい」とも。

 配布途中の写真です。
いろは島や長崎県の福島、遠くは、名村造船も見えます。

 今日は、午前11時から「かみむら泰稔個人演説会」が「りふれ」(二タ子)で開かれます。
マスク着用でご参加をお願いします。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小委員会

2022年07月01日 05時24分14秒 | Weblog

 

 昨日は、玄海原子力発電所対策特別委員会の「小委員会」が開催されました。
小委委員会が新しくなって2回目の委員会です。
これまでの進捗状況を執行部から説明を受け、質疑しました。
「唐松地域共生協議会」という玄海町と唐津市がテーブルをつくりました。
20項目を協議事項に挙げていますが、「有害鳥獣対策」「観光推進」など、これまで連携して実施してきたことばかりです。
 この協議会で唐津が得るものは何なのかハッキリしません。
  玄海原発から5㌔圏内に住む住民は、玄海町民より、唐津市民が多く住んでいます。
唐津市は、それでも、「立地自治体ではない」阻害されています。
そこを何とかこじ開けようと「協議会」をつくったのですが、それが見えてきません。

 唐津市は、災害時の避難先施設を「管理台帳」を作成しています。
駐車可能台数、バリアフリー化の有無(洋式トイレ、多目的トイレ)防災資機材の備蓄状況の把握など、かなり、細かいところまで調査をしています。
この調査が今年度で終了します。
市民が、安心して避難先で生活ができるよう「事前調査」と不足分の補充をするものです。
この事は、私がズッと求めていたことです。
当然のことでありますが、地元の玄海町はこの調査をしていないことが明らかになりました。
災害が起きた場合、最も早く避難しなければならない「玄海町民」が、避難先の施設で安心して暮らせるのか甚だ疑問であります。
課題の多い小委員会でした。

 写真は、議会報と参院選法定ビラをセットで配布中のものです。
早朝の涼しい時間帯に配布しています。
今日も今から出かけます。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

政治の役割とは

2022年06月30日 05時10分20秒 | Weblog

 

 俳優の菅原文太さんが、生前に述べた言葉に、「政治の役割は二つある一つは国民を飢えさせないこと。もう一つは、絶対に戦争をしないこと」をなぜか思い出しました。

 いま、ウクライナ情勢に乗じて「軍事対軍事」が大政翼賛会のように、野党の多くが大なり小なり自民党になびいています。
「物価高騰」には、効果的な手段を講じない岸田自公政権。
国民は、ひもじい思いをしています。

 「政治の役割は二つある一つは国民を飢えさせないこと。もう一つは、絶対に戦争をしないこと」を。
 もう一度、菅原文太さんの言葉を噛みしめたいものです。

参院選は、これまでになく、暮らしと平和がかかっている選挙です。

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

家庭菜園の実り

2022年06月29日 05時36分56秒 | Weblog

 

 我が家の家庭菜園が収穫を迎えています。
キュウリ、なすび、オクラ、ピーマン、トーモロコシ、オクラ、しし唐などが畑いっぱいに実っています。
食べきれないのでご近所や知人におすそ分けです。
そうすぐすると、メロンやスイカ、カボチャも実ることでしょう。
今年は、雨が少ないので成長が順調です。

 今朝は、涼しいうちに「選挙号外と議会報」をセットでバイクを走らせます。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

軍事費2倍化、財源は?

2022年06月28日 06時01分06秒 | Weblog

 

 自民党や維新の会は、盛んにウクライナ情勢を引き合いに「軍拡」を煽っています。
「軍事費をヨーロッパ諸国並みにGDP2%に」というのです。
来年度の予算は、6兆円半ばまで引き上げると。
財源はどうするのでしょうか。
私が、加齢に伴う補聴器助成を一人2.5万円の10人で25万円あれば足りるといえば「財源はどうするのだ」と自民党の議員は言って請願を否決しました。
借金(国債)を無制限にして、先の大戦に突っ込んだ失敗から、「赤字国債」の発行はできないようになっているのを無視続けて、今では借金(国債)は1000兆円を超えています。
これを更に借金(国債)を増やすのでしょうか。それとも社会保障の切り詰めなのでしょうか、それとも消費税増税なのでしょうか。
 皆さんは、如何お考えでしょうか。

写真は、自宅前のあじさいが満開です。
庭のアケビが初めて実を付けました。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ランキング

blogram投票ボタン