きんぴらにっき 

ジュリーと猫と日々のこと・・

古都の綾錦 三日目・最終~

2013-11-30 22:49:00 | 旅行

なんでこう早いんでしょ!
・・まだまだ年末なんて先のことだわー。
と、思っていた12月が  目の前です!
きょうで11月も終わりなんて。・・・今月ってほんとに1ヶ月あったの??というぐらい早かった!

で、あと3日でいよいよのザ・タイガースライブ イン武道館~!!


なんかこう・・落ち着かないですね。
ここにも何を書いたらいいんだか??

って、ことで。やっぱり紅葉狩のほう終わらせておきます。
おぉ、これももう1週間経ってしまったわ。早い~


11月24日日曜も晴れておりました。
今回はほんとに天候に恵まれたみたいです。
この日は朝もまぁまぁゆっくり出発。長岡京に向かいます。
前日の東福寺に向かときはすでに電車から混んでいたのですが、この日は特に混んだ様子もなく。
JR長岡京駅で降りた時もあんまり観光客らしい姿が見えない。・・逆に心配になる
向かうのは光明寺・・・名所なんだよねぇ?

駅前のターミナルからバスが出てました。この時期だけの臨時便もあり。でも全員座れるぐらい余裕~。
ちょっと肩透かしかな? なーんて思っていたら阪急長岡京駅でどどっと人が乗ってきました。
こっちのがメインの駅だったのか。
バスは町を抜け、だんだん視界が広々と。田んぼや畑のほうにやってきました。すぐそばに山が見えてくる。
で、ほぼ何もない田んぼ際の道で「到着です~」と降ろされ・・え?どこにお寺が??とちょっと焦ったけどそのまま正面のお山を目指していくともう赤い!!ここが入り口でした。

   

                   
なんか変に切れちゃってますが・・ここでは人物入れて撮った写真が多くてね。

で、これはまだほんの入り口。だんだん人も増えてきました。大きな観光バスも来るし・・やっぱり名所だ。
おみやげもさかんに売っております。

            
買ったのは・・・

こんなかわいい和菓子ストラップ。おいしそう~?

そしてここにもこんなお庭が!釈迦堂前の信楽庭(しんぎょうてい)

18の石が配され、そのうち3つの大きな岩が弥陀三尊だそうです。
18は48の願いのうちの18番目「念仏往生」の象徴だとか。

あっちもこっちも紅葉で美しいお寺ですが、ほんとの名所はここから!帰り道なのです。
ず~~っと続くもみじの道。紅葉参道。


              

           
紅葉のトンネル・・・じつはここ光明寺の紅葉はまだ盛りではないということ。
見ごろは次の週末・・ようするにきょうあたりじゃないかと??
この日はまだ青葉や黄色も多かったのですが、逆に多彩なグラデーションが楽しめたのも綺麗でした。

そして振り替えると・・・


なんとも風情がありますねぇー。ほんとに素敵でした
長岡京の光明寺 素晴らしい名所です。機会がありましたぜひ!
紅葉のトンネルを体験してくださいませ。

帰りにちょっと立ち寄ったのがこちら


大きな鳥居が青い空に向かってすっくと立っておりました。
長岡天満宮・・天神様ですね。
ちょうど七五三の日曜日。晴れ着姿のかわいいお子さんとご家族がいっぱいいました。


中の鳥居は古めかしくて威厳があります。


天神様の御使い牛さんたち。二頭いるのですが右側の牛はみんなが撫でていくので
ツルツルピカピカ私もつい右の牛を撫でてたらどこかから現れた杖をついたおじさまが
「9割の人がこっち(右)を撫でていくんや。お願い事するのにはこっち(左)撫でた方が
率がいいと思うで」
なるほど!その方、
「いつもここ散歩に来るけどなんかこっちの牛がさびしそうにしてる気がするんやぁ。
だからいつも両方撫でてる」
なんと優しい方!私もご相伴して左の子も撫で撫でして参りました。
「そうそう。ご利益あるで」なんて言われたけど。
もしかして天神様・・??

あっという間の京都旅行でしたがちょうどいいときに行かれたようです。
この翌日から大風と大雨に見舞われたようですから。

あまりに鮮やかで美しくて・・ほんとに満足。心が満ち足りましたー。京都はいいですねぇ。
あとはおみやげ持って千葉まで帰宅~。疲れたけどほんと行ってよかった~。
気持ちよくお留守番してくれた子供たちに感謝です。

あ、この子は大変でした。
家についてからずーっとくっついて離れなかったごめんねー。

おかーさん どこ行ってたの?!

ごめんね、ピノちゃん。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古都の綾錦 二日目の②

2013-11-29 21:29:04 | 旅行


で、

本題。続きです~~。
清水寺・・6月にも来たばかりなんですが。
そのときに「ここに紅葉が入ったら・・さぞ素敵では・・」という意見が夫と一致したのでまたまたやってきましたー。
 
東福寺のラッシュアワーのような人混みのあとなので覚悟しつつ・・地下鉄で東福寺駅から清水五条に出てそこから歩きます。ゆるゆると坂を登り・・だんだんきつくなってくる~。見えてくる鮮やかな塔。
 
時刻は11時に近くもうたくさんの観光客!・・・ではありますが、清水寺は広い。
道が広いし視界が開けてるのでそんなにぎゅうぎゅうすることはありません。
なんだー。
 
お堂の中は前回よーく見てきたから今回は紅葉メインです。クリックしていただくと
あざやかにーあざやかに~♪


 清水の舞台からの眺め。


 そして舞台を眺めるとこんな感じ。

 



見上げればまた鮮やかに~♪
 
う~ん、規模が大きい!開放感があるねぇ。
お昼休憩して今度は金閣寺を目指します!
 
 金閣寺も6月に行ったばかりですが・・あのときはあいにく雨だったので金のキラキラ感がちょっと曇ってました。そしてあの金に紅葉の赤が加わったらどんなに豪華だろう?ということで再訪。
バスが相当混むかなぁ~と覚悟してたらそうでもなかった。
座れたので・・足がじんじん。ぬくぬくしてるし、お腹満たされてるから眠い~。

実際道は混んでたし、金閣寺はけっこう遠いからね。お昼寝にうってつけでしたわ。これで元気も回復~!
 
降りたらやっぱりけっこうな人。大きな観光バスがどんどん来るんですね。
外人さんの団体がめっちゃ多い。
なんでも赤い紅葉は世界でもめずらしいとかで、皆さん楽しみにしてくるんだってついこの間テレビでやってました。
赤ってテンション上がるしね~。やっぱり華やか。
 
着いてみたらさすがにスゴイ人!金閣寺観覧ポイントはぎゅうぎゅうづめ~。
で、このときなんだかうす曇・・あらら。せっかくきらきらを求めてきたのに~。お日様待ちだわ。
まぁ今回はあんまり何箇所も欲張らず、ポイントを絞ってましたのでちょっとゆっくりしてていいのです。


池には鴨がたくさん。
とりあえず庭内をぐるり回ってるうちに陽が差してきたー!ということでもういちど観覧ポイントに。

              
 おぉ~、光に反射してますそして水面に映る金の影
すご~い。これぞ黄金の国ジパングですよ。
 
ただ金閣と紅葉を一緒に撮れるポイントは少ないの。金に映える赤が見たかったのだけどねぇ。
うん、でもきららかな金閣寺見られたので満足です。
 
帰りも道が混み、1時間近くかけて京都駅へ。カフェで一服。
そう!この一服が大変でしたわ。夫は今や絶滅危惧種といえる喫煙者なんです。どこに行っても禁煙マークの世の中。喫煙スペースを見つけるのが大変なのです。カフェやレストランも全席禁煙が多いからね。
伊勢丹のなかでやっと喫煙OKの屋外席につきお茶とケーキ。は~っ。けっこう足が棒だよ。
夜間のライトアップ見に行くか・・悩みましたがけっこう疲れちゃったし。おみやげ買って大阪に戻り居酒屋でごはんしました。
 
後一箇所!
翌日は長岡京の光明寺目指します!これが・・よかったんです~
次回。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイドルなタイガース

2013-11-29 20:22:00 | TG

あー、早くも明日で11月が終わりますね!
もう・・もう武道館が秒読みだ~~!!
と、いうことはもうすぐジュリーに逢えるのね

ジュリーーー!!

・・・かわいい・・

サリー!タロー!ピー!トッポー!

・・・ニッコリ・・・こういうときいちばんアイドル風にしてるのってトッポさんだね


あぁ・・?このところ若虎を見ていてどうも脳内がそのような幻想を映してしまう・・
ちゃんと今様に変換掛けとかなきゃね!

ジュリ~!サリ~!タロ~!ピ~!トッポ~!


!!あれ??・・・・やっぱりかわいいじゃんよかったー



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古都の綾錦 二日目の①

2013-11-28 17:34:00 | 旅行

タイガースのDVDは来るわ、来週には武道館でライブだわ・・・なにかと心落ち着かず、あれもこれも手につかず・・
心散り散りな今日この頃ですがー。

忘れる前に!と、取り急ぎ紅葉狩を記録しておきます。1週間経つともう記憶がアヤシイこのごろだからね。
これで武道館行ってしまったら・・確実に忘却の彼方ですよ!うん。

なので・・古都の綾錦続きですー。


11月23日土曜日は朝7時半は出発!
きょうの紅葉狩は三箇所予定しております。

まず目指したのが・・・東福寺!

こちらは夫が京都のお客さんから「いいよぉ」とオススメされた場所。京都駅より南側にありますね。
なにしろここは紅葉のころがいちばん!
「紅葉の東福寺・・なめちゃいけないよ」と言われたらしい。(それ以外ではあんまり・・と言われたらしい)
・・いや、なめてはいませんが。一体どれくらい混むのだろうか?

東福寺行きの電車がすでに混んでました。そして駅下車・・う~ん。人いっぱいだ
拝観開始が8時半なのですが・・8時過ぎにはもう目的地に向かう人いっぱい。おまわりさんも出て交通整理。
なんだかTDLに行ったみたいだわ。門を入る前に木造屋根つきの橋を渡っていきます。
これは生活道路の一部なんですって。

さてさていよいよ門をくぐり・・有名な通天橋を渡ります。
橋からの眺め・・・


おお~。

こっちはまるで花が咲いているみたいですが紅葉です。
光の加減もあったかな?

通天橋は靴を脱いであがる長~い廊下のような橋です。ここからの眺めがよいのですね。
由緒ある木造建築。しかし人が多すぎて渡ってる橋自体の構造はよく見えません。橋を外から見ればいいのでしょう。後ほど外から見た橋はまるで通勤ラッシュの満員電車人がぎっしりなんですもの。

で、ラッシュを抜けるとこの空間、開山堂のお庭。
は~、深呼吸~。落ち着きますー。



            
で、今度は靴を履いて紅葉庭園へ。

この紅葉の群生
      
ほんとに鮮やか~。

でもね・・本当にすご~い人出でして。この紅葉庭園に入っていくくだり坂が細いもんだからもう超団子状態
足元見えずあぶないです。なめちゃいけません・・東福寺。上を見てれば天国ですが周りは人ごみ・・疲れました。
紅葉の場所が密集してて道幅せまいから混むのね~。

さて、こちらは方丈八相庭園。 本堂の東側。


通天橋とは拝観料別になります。東西南北にお庭があります。
南は大小の岩と渦巻きで八海と五山をあらわしている枯山水。


こちら東庭は北斗七星だって。あら・・7つ映ってないですね

そして苔と石で造詣された西庭。
こんもりした苔がかわいいです。

ひとつ気になったのは本堂の説明。
「猫のいる大涅槃図で有名」って書いてあるんですよ!えーっ!猫~?!
見たいよぉ!と思ったけど期間限定の開放らしい・・春じゃないと見られないんですって。残念。

こちらはまだ人も少なくてほっとできました。でも私たち帰る頃にはだいぶ人が増えてきてたっけ。
いちばん混む!という場所をとりあず早朝にクリアできて大成功かな?
・・人気アトラクション攻略といっしょですか。でもファストパスはないからねー。

では、次の人気ポイント・・・清水寺へー!
これも混雑必至か!?

まだまだ続く・・予定。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あ~・・手につかず

2013-11-27 23:49:00 | TG

うふふふ
もう~、すみません。いきなり不気味な笑いで。

昨日届いたDVD、きょうも見ました。うふふふ。
いか~ん。ほかのこと手につかないではないですかー。
きょうはDisk5 すご~く古い。もちろんモノクロ。ちょっと画像に乱れもあり。
でもこうして動くお姿を見られるなんてね。いい世の中ですよね~。
で、ほんとみんなかっわいい~んだな。
ジュリーがかわいくて綺麗なのは充分知ってるつもりだったけど、いや~んほんとにねぇ
チョコのCMも、ね~。ファンのみなさんが鼻血でるほど食べたのも無理はない。うんうん。


             

         

京都の紅葉狩、萌え大河・山河燃ゆ記事・・絶賛放置中~・・すみません~
いかん。このDVD見ちゃうと・・。も~、魔性のジュリーだから仕方なし



明日はまた仕事のおやまの日~。
なんとかクリアしますー。


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加