きんぴらにっき 

ジュリーと猫と日々のこと・・

おめでとう~!ジュリーミニチュア衣装入賞

2014-09-18 22:05:00 | ジュリー 作品・ミニチュア衣装・キルト

なんだか今年は秋の訪れが早くって・・
暑さの名残はそこそこに、あっという間にひんやりさわやかな空気に取って代わられたようです。

と、そんななか・・・朗報!
こちらのブログを始めたきっかけともなりましたジュリーミニチュア衣装製作者のWじゅりこさんから!

ユザワヤ創作大賞展より審査結果が到着しメールボックス、佳作賞に滑り込み
来月18・19日に東京有楽町 交通会館に展示されることになりました
紅白歌合戦シリーズドレスのお披露目がやっとできます


とのこと。

わわわーっ
入賞、おめでとうございますーーーっ


そう。今回、出品されたのは ジュリーの紅白歌合戦での衣装のミニチュア作品。


豪華絢爛なNHK紅白歌合戦!歌とともに競い合うのがこの日のための出場歌手たちの特別な衣装の数々。
でも、あまたきらびやかな中でも他とはまったく別格なのがジュリーの衣装!
クールで、ゴージャスで・・衣装を纏うジュリーの美しさに夢の世界が華麗に花開く。
その華麗な世界に誰もが魅了される・・・そんな歌手は後にも先にもジュリーだけ!
ふだんのステージ衣装からして他と一線を画した「ジュリー」だから、それは当然と言えば当然ですけど、それらの衣装は今の時代に見てもあまりにかっこよく新しい!・・・というかむしろ、これが昭和の衣装だったなんて信じられないものばかりです。(ジュリーの類稀なる容姿もあまりにほかの方と違いすぎる・・これが3次元のひとだなんて
それはジュリーが着るから実現できる「ジュリーの世界」を構築するための最高に美しく妖しく
繊細な戦闘服。

      

                    

危険なふたりの素肌に白いジャケット赤いファーとか、ぴたぴた革パンに手錠ブレスの勝手さんとか、エキゾもおソロで決めたブルーボーイの軍服コートとか・・どれもこれも目を見張るかっこよさときらめきに満ちていて、まさに「ジュリー」!!
そのどれもがジュリーを愛するタケジさんだからこそ作ることができた特別な1着といえるでしょう。

Wじゅりこさんは今回、それらの衣装・・1972年初出場の許されない愛から、復活した1994年のHELLOまで、またザ・タイガースとして出場した1989 年の衣装も、すべて製作されました。
タケジデザインのあの素敵に個性的で凝りに凝ったディテールもWじゅりこさんの手でミニチュアサイズで表現されてます。

もうとにかくこれは・・・できれば実物を見て頂くのがいちばん!

日時・・・10月18日(土)・19日(日)   
場所・・・東京 有楽町 交通会館

展示後はここでも写真を公開させていただくつもりです。
詳しい情報はまたー。


           こちらは2012年のユザワヤ創作大賞展で入賞して展示された作品。
           もう2年前のことなんですね。


 

           展示ブースの前には妙齢の女性がわんさか
           大賑わいでした。この日、初めて私もWじゅりこさんにご対面しました。


紅白確認のため「ジュリー イン 紅白」の映像見たらぽ~~っと見とれてしまったわ。
衣装そのものの素晴らしさはもちろん、やっぱりジュリーは素敵すぎる-ー


    
    DOWN  のラスト
    冠脱ぎ捨てた王子様の色っぽいこと・・・

 

コメント