キノコと休日

キノコ写真のブログです。でも冬場はキノコが極端に少ないので、身近な写真などアップしながら、長く継続したいと思っています。

マツノフサヒメホウキタケ

2024年06月15日 | キノコ
今日は緑化センターで広島きのこの観察会。

カラカラでキノコは全く見つからない。
ベテラン勢は早々にあきらめて早めに同定会場へ。

でも、若い人はさすがに見つけてくるもので、
最終的に同定台にそこそこのキノコが並んだ。

今日のハイライトは、マツノフサヒメホウキタケ。
針葉樹から発生するフサフメホウキタケを
頭にマツノと付けて区別するのだそうだ。

分類が細かくなりすぎて、ついていけそうにない。


<マツノフサヒメホウキタケ>


<同定風景>


<同定風景>

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サナギタケの仲間

2024年06月07日 | キノコ
電光石火三次パークに行ってきた。
でも、地面がカラカラでキノコは1本もなし。

仕方がないので、昨日撮ったサナギタケの仲間の写真を
アップする。

明日から雨模様で、来週はそこそこ雨の予報。
そろそろ梅雨入りか?


<白樺の倒木から、サナギタケの仲間発生>


<白樺林>

広島県にも白樺林がある。自然に生えたものではなさそうで、植えられたもの?
このため、林が広がっていかず、やがて枯れて他の樹木に置き換わる。
ベニテングタケが出たらいいのにと、キノコ好きはみんな思っているが
誰も見たことはない。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウラベニガサ

2024年06月01日 | キノコ
大朝にキノコを探しに行ってきた。

シロキツネノサカズキを探すためだ。
でも、見つからず、その代わり3種類ほどのキノコ
を見つけることができた。

これで本日のノルマは達成!


<ウラベニガサ・・・持って帰ってきたら、ヒダがピンクに染まっていた>


<ツエタケ>


<アシグロホウタイタケ?>


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウスタケ

2024年05月25日 | キノコ
寂地峡に行ってきた。

最初はもみの木森林公園に行ったのだけれども、
キノコなく、仕方がないので近くの寂地峡に行った。

この時期はキノコがちょうど端境期で、
最近雨らしい雨もないので、
キノコがないのは仕方がないね。


<ウスタケ>


<ギンリョウソウ・・・キノコから栄養をもらっているんだってね>



コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ムササビタケ

2024年05月19日 | キノコ
瀬戸の滝のある渓流沿いを歩いてきた。

ここはキノコがたくさん生えそうな場所であるが、
なかなかキノコに出会えない。

多分来る時期が悪いのだろう。
今年は、時期を変えて何回か挑戦してみよう。


<ムササビタケ>


<渓流沿いの道>


<瀬戸の滝>
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする