キノコと休日

キノコ写真のブログです。でも冬場はキノコが極端に少ないので、身近な写真などアップしながら、長く継続したいと思っています。

フチドリツエタケ

2018年11月11日 | キノコ
この時期の恒例行事、氷ノ山参りに行ってきた。
今回も、外れなくキノコの写真を撮ることができた。

今年は例年より少し遅く行ったが、その分ナメコは
食べごろサイズになっていた。

唯一の問題は往復500kmで遠いこと。もっと近いといいのだけれど。


<フチドリツエタケ>


<ナメコ・・・同じ木にムキタケもいっぱい生えていた>


<ムキタケ>


<退色して少し残念なアカチシオタケ>


<ヤマブシタケ>
コメント

アシナガヌメリ

2018年10月27日 | キノコ
県立みよし公園に行ってきた。久しぶりだ。

今日はみよし商工フェスティバルが開催されていて駐車場はいっぱいだった。
でも、キノコを探す湯歩道は人影もなく、ゆっくり探すことができた。


<アシナガヌメリ・・・偽根がある>


<アケボノドクツルタケ(仮)>


<ザラエノヒトヨタケ>


<ヒナノヒガサ>


<エリマキツチグリ?・・・エリマキがないが・・・>

昨日、小倉の旦過市場で、キノコエビなるものを見つけた。
写真は撮ったが、広島まで持って帰ると悪くなると思って買わなかった。

一度だけ食べて見たい!!


<キノコエビ>
コメント

コタマゴテングタケ

2018年10月20日 | キノコ
今日は時間がなかったので近場の緑化センターに行ってきた。

やっぱりキノコは止まっていて、状態の良いキノコは少なかった。

来月はもう11月。楽しかったキノコの季節もあとわずか。


<コタマゴテングタケ>


<ヒメアジロガサモドキ>


<フウセンタケの仲間・・・マルミノフウセンタケ?>


<アオゾメタケ>


コメント

コウタケ

2018年10月14日 | キノコ
おおの自然観察の森他を回ってきた。

キノコの発生は一段落した。というか止まった。
晩秋のキノコが出始めるまで少し待たないといけないようだ。

今年はキノコはたくさん出て良かったとか悪かったとかよく言うが、
結局1年間通して発生するキノコの数はそんなに変わらない
のではないかと最近思う。


<コウタケ>


<ケロウジ>


<コタマゴテングタケモドキ(仮)?>


<アブラシメジモドキ>


<フウセンタケの仲間>
コメント

マツタケ

2018年10月06日 | キノコ
台風25号が最接近するので、今日はキノコを休もうと思っていたら、
時々日が差し、雨も降っていなかったので、昼前から行ってきた。

今日は某マツタケ山。家を出るのが遅かったので、マツタケは先に取られて
ダメだろうと思っていたが、幸い何本か取ることができた。

最近マツタケを見つけるのが少しうまくなった気がする。

今は食べるより見つけるほうが楽しい。


<マツタケ・・・傘が開くと虫が入るので、このぐらいの傘が開く前がベストの取り頃>


<地面が少し浮き上がっている>


<上の枯れ葉を除くと中に2本みっけ>


<ハタケシメジ>


<アミタケとオウギタケ>


<ツバがないのでチチアワタケと思ったが、柄の感じはどうもヌメリイグチのようだ>


<ホウキタケの仲間>


コメント