PONPON日記

日々の出来事を気ままに綴っています。

今回のおたより

2012年04月23日 | Weblog
前回のブログを読んで、そうそう、歯ブラシね!って思いながら...

金曜日にもらって帰ったプリント。
翌週からの日課や予定、持ち物が書いてあるんだけど、今回はちゃんとありましたよ。
月曜日の持ち物のところに、歯ブラシとね。

改めて前回の同じ内容のプリントを見ると、書いてなかった。
私のような、1から言わなきゃ分からない親のために書いてくださったんでしょう。
ありがとうございます。

今回、絵具セットの申し込み袋を持って帰ってきてた。
とにかく、すべてが初めてだから、学校から進められたものは買おう、とよく考えずに、買うことに。
で、今朝、忘れないように!と申し込みと代金を添えて、連絡帳に入れ、持たせた。
そして、プリントの下の方に、ふと、めをやると...

「絵具セットの見本を用意していますので、参観日に見て頂き、ご希望の方は...」と。
参観日に見本を見て??
参観日、金曜日だ...
私ったら、見本も見ずに申し込みしてしまった。
まぁ、どうせ買うんだからいっけど。
超フライング申し込みだな...

何かと、ボケてる私です。
コメント (3)

また、忘れ物

2012年04月20日 | Weblog
昨日、夕食を二人で食べていたら
「ママ、歯ブラシ持って行かんと...」
と、あやちん。

そう、そうだった。
いつだったか、仮入学かな?給食後に歯磨きをするから歯ブラシがいるって言われてたんだっけ?
保育園時代から歯ブラシは必要だったから、何のためらいもなく、聞いた覚えが...

給食...水曜日から始まってるし...

「みんな歯磨きしよる?」
「うん、歯ブラシがないの2人じゃった」
と。

早く言ってよあやちん...

言わなくていいことは言うのよ。
出したはずのフッ素の申し込みは出してないと先生が言った、と言うし...
見守り隊との対面式が夜の7時にあるから、会館に来てくれって言われたとか言うし...

これらは全部、事実と違ってた。
どこまで信じていいやら...

でもさ、言わなきゃいけないことは言って!

ストックはあったので、さっそく今日持たせました。

しかし...歯ブラシいつのタイミングで持参だったんだろう?
まぁ、忘れた私がいけないんだけどね。
最初の1週間は提出物とか多いから、1週間の表に、毎日持参するものが書いてあったのに、歯ブラシはどこにも書いてなかったぞ!

と、ちょっと愚痴ってみました。

先生も、そういうとこは見て連絡してくれないんだ...
保育園じゃないもんね。

コメント

聞いた意味がない

2012年04月19日 | Weblog
来週、初めての参観日がある。

仕事してても参観日だけは行ってあげたいな、って思ってて、一応、午後から休む予定にしていた。

で、参観日の案内を読み返していると、
当日は、昼1番でで参観、そして学級懇談会、そしてPTA総会となっていた。
何となく、午後から仕事休むし、すべて出席するつもりでいた。
そして、仕事は休むから、学童もお休みって。

でもさ、学級懇談会とPTA総会。
あやちんってどこで過ごす??と。
学童休んだら、その間、家に帰すわけにもいかないし...

私の仕事休み=学童休み
って思い込んでで、学童欠席と伝えちゃったわ。

学童行ってる、行ってない関係なく、そういう懇談会とか総会の場合、子供ってどうしてるんだろうね。
案内には、託児希望の方は...って書類があったけど、それって、小学生より小さな兄弟がいる人にって意味だろうし。

初めてで分からないことだらけ!!
ってことで、仕事から帰ってきた旦那に。
「ねぇ、ねぇ、懇談会の間、子供らってどうするんかねぇ?」
と聞いてみた。
すると
「学童行くんじゃない?」
と。
うちは学童もともと入ってるからいいよ。
でも、普段学童入れてない子ってどうすんのよ、って反論すると
「一時学童とかないん?」
と、訳分からんことを言った。

帰宅してから、あやちんのぐだぐだに付き合って、いい加減くたびれてた私は
「んなわけないじゃん!」
と、声を荒げて反論した。

学童と学校が全く管轄が違うところで、学童に入るにはいろいろ手続きが大変だと、身を以て経験してたから、
一時学童??
んなもん、あるわけねぇだろ!的な返事で。

結局、的を得た答えは返って来る訳もなく、かっかいらだってる私の顔を
「あんたすごい顔しちょるよ、こんな顔」

カチーーーーン!!!
ときた。

「もういい!」
とぶち切れてしまった...
「何なん、分からんもん」
と、旦那。
「私だって初めてもことだらけで分からんの。
 それを相談しよるのに、なんでそんな顔するん??
 もういい!」
とふて寝した。

そう、本当にもういいって思った。
相談しても的を得た答えは返ってこないどころか、はぁ?って答え。
もちろん旦那だって初めてで分からないと思うけど、二人分からないんだから、こうかな、ああかな?って相談したいじゃん。

旦那に聞いても意味がないってよ~く分かった。

ちなみに、いろいろ考えて、参観だけして、仕事に戻ることにした。
だから、参観終了後、あやちんは学童へお願いすることにした。

最初から、こうしておけばよかったんだ...



コメント (2)

そうことにも慣れなきゃ

2012年04月17日 | Weblog
この辺では、小学校の通学路に「見守り隊」という方々がいて、登下校を見守ってくれている。
ボランティアで地域の方が、立哨されていて、本当にありがたい。

その「見守り隊」の方々との対面式というのが明日ある。
前からプリントをもらってて、あるのは知ってた。
その日は、学校終了後、全学年が地域ごとに分かれて、一斉下校というのをするんだって。

登校班があるから、その下校バージョンかな?
っても、あやちんは学童。
15:30分下校予定になってた。
学童の子は、一斉下校っても、家に帰るの?
と、疑問に思ってて...

ママ友が学童に問い合わせたところ、その日もちゃんと学童はあるとのこと。
みんなが下校すると同時に、学童教室に移動することになるらしい。

そうならさぁ、小さくでもいいから、そう一言書いてくれればいいのになぁって。
学童に行く子は、全学年集合して、対面式が終われば、帰宅ではなくて、学童に行くようになるって。

学童にいく子は全体からしたら少ないし、いちいち書いてくれないんだろうなぁ...。
やっぱ、保育園とは、勝手が違うなぁと実感。

でね、その対面式。
学校全体でした後、うちの子供会では、独自に会館で、自治会だけの対面式を行うらしい。
学校全体は、学校から案内のプリントがあったけど、自治会の方は、子供会の会長さんから、自宅のポストへプリントが入ってた。
時間は、同じ日の一斉下校の後、会館に寄ってください、とのこと。

うちは、学校から近いよ。
でもね、一斉下校しないで学童に行く予定だったのに、下校の途中で会館に寄ってだなんて...
会館に寄って、それから学童にまた戻るわけ?
戻るっても、一人で?
とか、悶々と考えて、思い切って、子供会の会長さんの家へ電話してみた。

すると、
「学童があるなら、そちらに行かれて結構です。強制ではありませんので」
とのこと。
「説明不足で申し訳ありません」
と丁寧に言われましたが...

そう、学童へ行く子のことは、何も書いてないし、書くという必要もないのかな?ってこと。
いんだけどね、いちいち聞けばいんだから。
そう、いんだけど。

これにも慣れなきゃ。
コメント

あぁ、月曜日...

2012年04月16日 | Weblog
ゆっくり出来た土日が終わり、今日から、また学校...

なんだか、こっちが緊張。
日曜日の夕方、サザエさんを聞きながら
「あぁ、明日からまた学校が始まる」
と、思わず言ってしまった。

いかん、いかん。
あやちんには、学校は楽しいところと思わせなくっちゃ。

すかさず
「また月曜日から学校、楽しみじゃね」
と、フォローを入れといたが...

また、お弁当、忘れ物がないか、念入りチェック。
朝、起こして(これが一番大変)

朝から、グッタリ。

今頃、お弁当食べてくれてるかな?とか思うと、うれしい気持ちにはなるんだけど...

あっ、今日は学童でやるドリル持っていくの忘れた...
何か勉強するものあるかなぁ...
コメント

ピッカピカの1年生

2012年04月12日 | Weblog
ピッカピカの1年生ですが...
全く、そんな気分になれない私...

本人はそれでも、新しいお友達ができたようで、楽しそうです。
よかった、よかった。

楽しいのはいいけど...
家に帰ってもその延長で。学童でやるドリルを出して家で続きをやり始める。
ドリルをやること自体は、とってもいいことだとは思うけど...

帰ったら、まず制服を脱ぐこと!
お弁当の空を出すこと!
連絡帳を出すこと!
と、同時に明日の準備をすること。
鉛筆の先が丸くなってたら、研いで入れておくこと。

たった、これだけで、30分以上もかかります。
お弁当の空を出そうと思ったら、学童で折った折り紙が出てきて、それで遊んで...
制服を脱ごうと思ったら、ポケットにハンカチが入ってて、それで遊んで...

家に帰ってから、あれしなさい、これしなさい、と、何度となく言い...

お風呂に入ろうとすれば、トイレに行って服を脱ぎなさい...だけで10分はかかる。
昨日は待ちきれずに、先に入りました。
まぁ、本人が後から1人で入るというので。

帰ってから、ずっとずっと、○○しなさい、と言い続け、最後には「寝なさい」で、終わる。

クタクタです。
私...
一呼吸して、余裕を持って、と思っているものの...

いつになったら、リズムがつかめるのか...
ピッカピカの1年生なんて楽しいもんじゃない。
ドタバタ...
コメント (5)

あぁ、大失敗...

2012年04月11日 | Weblog
無事、入学式が終わり、今日、初登校。

昨日の入学式は、滞りなく終了。
クラスは同じ園から行った男の子2人と一緒。
女の子とは残念ながら、別のクラスに。

二人で小学校まで歩いて行き、靴箱でクラスを確認し、教室の前で受付。
その時、ふと、みんなハガキを持っているのに気が付く...
そう、確か何か月か前に市役所から入学の案内が届いてた。
そのハガキ...

そういえば...入学式当日に持参って書いてあったっけ??
ガーン、いきなり忘れ物ですわ。
受付でその旨伝え、翌日持ってくるように、とのこと。

これで、気分はドブルー...
なんて私はバカなんだ、と。
いつもなら、大事なものは冷蔵庫に貼ってるのに、なんでこれ忘れてたんだ??って。
いきなり、ダメ親がバレタ状態。

その後は、いろんな配布物、絶対忘れないように、話をよく聞いて帰宅。
翌日に提出する書類が多々あったけど、午後から出勤の予定。
あやちんをいつものように「早く、早く、早く」と急がせ、昼食を食べ、すぐに学童&仕事へ。

仕事が終わると今度はあわてて夕食を作って、食べて、お風呂入って...
さてと提出物を書いて書いて...

その間に同じクラスになったH君のママからメール。
明日雨だからカッパ着て行く?とのこと。

いろんなことで頭がいっぱいで、「カッパ持ってないし、長靴も小さいのしかないよぉ」
とお返事して、やらねばなんねぇ事を、どんどん済ましていった。

明日の準備も2回もして、やっと就寝。

朝起きると、なんと、暴風雨。
台風が近づいてるの?的な雨&風。
しかししばらくすると、雨は止み...また降り出して...

あやちんが行く頃には止んでるといいなぁ、と思いつつ、お弁当を作り、夕食の下準備をして。
あやちんを起こして、朝食を食べてると、なんだか雨&風がひどくなってきた。
せっかく初登校なのにね、残念。
と思っていると、旦那が
「長靴は?」
と。
「小さいのしかないんよ」
と返事をすると
「ないん?」
と。
そう!ないの!!と少々、腹立たしく返事。
ないものはない!

結局、あやちんはギリギリで朝食を食べ、着替えて、登校班の集合場所へ行くと...

みんなバッチリ、長靴だった。
低学年の子供は、カッパも着てた。
その光景を見て、ハッと思った。
そう、小学校って歩くんだって。

もちろん歩いて行くことは当然分かってるんだけど、この雨の中、子供が一人で傘をさして、5分ばかしではありますが、歩いて行くとどうなるか...

想像できてませんでした。

保育園時代、もちろん何度も大雨あったけど、車から園の建物までのほんの少ししか傘をささない。
長靴は過去1年くらい履かせて行ったことがなかった。
小学校になったら、長靴履いて行かないといけないって頭が全くなかったのだ...

本当に仕方なく、あの風雨の中、運動靴で傘ひとつさして歩いて行きました。
あまりに周りの子供たちと、格好が違いすぎる。
当然、学校に着いた時には、靴はびしょびしょでしょう。
靴下の替えは用意しておいたけど...

なんだか、ごめんねって気持ちで、涙が出てきた。
昨晩、お友達のママからメールもらった時に、なぜ、買っておきゃなきゃ!って思わなかったのか?
近くに24時間のホームセンターがあるから、そこに行けば売ってたはずなのに。
朝も、雨が強いのわかってたら、なぜ、車でさっと買いにいかなかったのか...

すべて、余裕がない、私の責任。
生活がギリギリでまわってて、全く余裕がない。

でも、でも...
今日は帰りに絶対、長靴とカッパを買って帰ります。

あぁ、大失敗。


コメント

明日の天気

2012年04月09日 | Weblog
明日はせっかく入学式というのに、雨予報。
ずっと天気がよかったのに...

週間天気予報に出る時期になってから、ずっと10日の天気が気になってて、ずっと雨予報。
予報外れないかなぁ?なんて。

土曜日、家族そろってテレビを見ていたら、週間天気予報が流れてた。
「火曜日、雨じゃん」
と、旦那。
「そうなんよ、ずっと前から雨よ」
と、私。
当然、入学式が雨で残念だね、的な返事のつもりで。

すると
「納品があるから、雨だと大変じゃぁ」
と旦那。
えっ?納品?と思いつつ
「納品って何時なん?」
と聞くと
「午前中」
と。
入学式、10時からだし...
一緒に行くって言ったの自分じゃん...
「入学式は?」
と聞くと
「あっ...」
と。
そう!忘れてたんです!信じられん...入学式を忘れるなんて。
「何時から?」
と聞くから
「教えちゃらん!忘れちょったんじゃろぉ、信じれんね」
と冷たく返事をすると
「こっちだって、忙しくって、どうしてもそこしか納品できる時間がないのに!くそぉ!」
と、逆ギレされた。

忙しいの、分かるよ。
納品しなきゃいけないのも分かる。

だから、どうしてもそこしか時間がとれなくて、残念だけど、入学式には行けない...
っていうのなら、分かる。
まぁ、もともと私1人で行く予定だったから。

私が、信じれんのは、忘れてたってこと。
父親とはこんなもんなんでしょうか??
うちの旦那だけ?
なんだか学校行事って自分には関係ないって感じ...
こっちは仕事の段取りくんで、学童の時間も考えて、お弁当作って、入学式準備して...ってやること、考えること、山のようにあるのに。
それでも、同じく仕事もしてんだぞ!
っと反論したくなったけど...

それからだんまり、の旦那。
「傷つくことを言われた」
と。
傷ついたのはあやちんだよ...

結局、半日口をききませんでした。
はぁ...
コメント (2)

一人で

2012年04月06日 | Weblog
いろんなことを一人で出来るようになったこの頃。

園時代は、駐車場までは必ず手を握ってきたのに、今は一人で歩き、一人で車に乗り込む。
当たり前のことですが、当たり前のことが出来るようになりました。

また、お風呂では、自分で髪の毛を洗うし...
(恥ずかしながら、ずっと洗ってあげてた...)

昨日は、ピアノのレッスンを一人でうけました。
小学校になったら一人でって言われていたので。

自分でも”自分一人で”って意識があるようです。
もう小学校だもん!って気持ちでしょうか。
親離れ、子離れですなぁ。
コメント

お弁当

2012年04月06日 | Weblog
作ってます、仕方なく。

ウインナーと卵焼きは2,3日に1回は入れることにしました。
だって、楽チンなんだもん...

ネタに困ったら、これを見て、同じおかずをサイクルしたいと思います。

ちなみに、これだけ、全部食べてきます。
うれしい限り!
コメント (2)