慶應医学部端艇部 部員日誌

部員の日常を綴ります・・・。

最近の話

2016-08-10 14:41:52 | 日誌

青山からバトンを受けました6年生の井上です。

おそらくこれが僕の最後の投稿となるでしょう。 

最近についての話題ということですが、やはり東医体関連でしょうか。
 
最後の東医体は戸田で迎えることになりました。
思い返せば新入生の時も戸田での東医体でしたので、巡り巡って帰ってきたような何とも表現しがたい不思議な気持ちです。
 
新入生の時はまだ部員数が少ない時代でしたので、当然、合宿は慶應艇庫の大部屋でした。エアコンが効かずとにかく一日中蒸し暑く、プライバシーは皆無といった環境の中で1週間ほど合宿をしておりました。あの劣悪な環境での合宿生活を経験していれば、どんな環境でも生活していけるように思います。今年の合宿は東京海上も使用しているため、あのような合宿生活をしなくて済む今の新人たちは羨ましい限りです。
 
新人といえば、今年は去年に引き続き新人指導をしておりますが、やはり難しいですね。これまで新人指導担当をされてきた先輩方の苦労が改めて身に染みます。とりわけ自分が新入生の時にお世話になった山田先生(当時は榎本さん)には本当にご迷惑をおかけしました。当時の自分達は自由奔放で、まとまりがなく、苦労されることも多かったであろうと思います。
 
今年の新入生たちもなかなかバラエティーに富んだ子たちばかりで大変ですが、
残りわずか頑張っていきたいと思います。
 
最近の話としながら昔話も多くなってしまいましたが、この辺で次の方に回しましょう。
では同じく6年生で今年はスカルで頑張っている金子君に、お題は「最後の東医体」でお願いします。

最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-08-10 20:53:46
最後にはさせませんよ

コメントを投稿