慶應医学部端艇部 部員日誌

部員の日常を綴ります・・・。

ペンよりオール持ってる方が幸せ

2018-11-27 02:45:13 | 日誌

こんにちは、岡村です。

更新遅くなりすいませんでした。

手の豆もすっかり消え、迫り来る国試の足音を感じる今日この頃。

早速お題に移りたいと思います。

 

Sherry

いきなりラスト部員日誌に書く内容なのか怪しいですが、これは僕の所用する革靴の名前の一つです。靴に名前?と思う方もいらっしゃると思いますが、愛車に名前つけるのと同じ感じですかね。この子はコードバンという革で作られていて雨に濡れてはいけなかったり傷がつきやすかったりと何かと手がかかる箱入り娘ですが、その分愛着が湧きますね。 

 

KFB

一年生の時のナックルフォアで大澤、原田と同じチームでした。女の子がコックスだと緊張して腹切連発する大澤に、まだ艇上で邪気を放っていない原田を思い出します。最近の林太郎さんはお盛んなようできっと大澤もびっくりしてしまうでしょう。


「イタリア旅行🇮🇹

九月末にローマとベニスに行って参りました。沢山の世界遺産や芸術に触れ、タリアテッレでお腹を満たし、ワインで喉を潤した幸せな1週間でした。その中でも特にイタリアで感銘を受けたのは見事な色使いでした。絵画を始めとした美術品からはじまり、街を行く人々のファッション、そして雲一つない青々とした空と焦げ茶の煉瓦造りの街並み是非また行きたいですね。 

 

「ボートの真髄」

一艇ありて一人なし、この言葉に集約されていると思います。四年生の時の早慶戦エイトが最も練習きつかったですが1番大好きなクルーです。誇りに思えるクルーを持ってボート部を卒業できるので幸せです。


「筋トレあるある」

最近筋トレの頻度低下してて危機感を感じております。


「増渕君はやんちゃな子」

お酒は飲んでも飲まれるな、飲み会には今後もくれぐれも気をつけましょう。

 

「俺の秘密聞きたいの?」

東医体医レガ後体脂肪率測ったら確か19%もありました腹筋が割れるのはまだまだ先になりそうです……

 

最後に

今年の夏、好き勝手言って六年生二人にベッドにFortiusまで使わせてもらい本当にありがとうございました。来年の六年生が安心して漕げるよう国試勉強頑張りたいと思います笑


次は夏一緒に漕いでくれた塩野に回します。お題は「美ヶ原高原」「迫り来る国試」「ボート部六年間振り返って印象に残ってること」でお願いします!


コメント

大澤、僕を国試に受からせてくれ!

2018-10-20 19:02:45 | 日誌

更新が遅れてしまって申し訳ございません。

医学部6年の原田と申します。

お題は「6年間を振り返って」、「印象に残ったボート部での事件」ということで、早速書いていきたいと思います。

 

「6年間を振り返って」

光陰矢の如しとは言ったもので、6年間は終わってみると一瞬でした。本当に昨日梅田さん(僕が一年生の時の6年生)に勧誘されてたんじゃないかというくらい早かったです。一番楽しかったのは一年生のときの東医体かも知れないです。確か島ダブル以外全員メダルを取ったかなんかで部全体が盛り上がっていました。東医体までは練習が辛すぎで早く辞めたいと思ったり思わなかったりだったので努力が報われ、とても嬉しく楽しかったです。

その後は記憶がなくて思い出せません(笑)

 

「印象に残ったボート部での事件」

これは星野くんがどこまでの内容を僕に求めているのかわからないので増渕くんの悪行に関しては華麗にスルーして、大澤くんのことを書いておきたいと思います。

大澤は身長180cm、体重80-100kgで変動していた僕の同期です。体が大きくて色んな部活(特にラグビー部とか)から勧誘されていたみたいですが、足首が横の動きに対して弱いというよくわからない理由でボート部に来てくれました。一年生のときは新人ナックルフォア、二年生の時は対校フォア、三年生の時も対校フォアで一緒に乗っていて、フィジカルモンスターとして大活躍してくれていました。運動神経も良く、漕ぎについてよく考えていたので技術的にも頼りになっていました。これで来年もフォア優勝やと思って冬トレ期間で筋トレに励んでいた時に事件が起きました。冬山登山中に山岳事故に遭い大澤くんは帰らぬ人となってしまいました。

今でもふとした瞬間に大澤だったらこう言ってただろうなとか、大澤とこんなところ行きたいなと思うことがあり、寂しくなります。

でも僕らが悲しんでもしょうがないので、大澤に逆に忘れられないようにこれからも努力して輝き続けたいと思うと同時に、98回の同期や今の現役部員のみんなにも頑張って欲しいと思っています。

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございます。日々筋トレと勉強しかしてないのでテンションが低くてすみません。

 

最後に後輩の皆さんにメッセージを書いておこうと思います。

慶應医学部端艇部は来年2019年に100周年を向かえる伝統のある部活です。今この部活があるのも全ては100年間もの間、OBの先生方が部員を途切らすことなく勧誘し続け、日夜練習に明け暮れ続けてきた努力の結晶です。まずはそんなすごい団体に属しているということを嬉しく思いましょう!さらにボート部はタフで強いという周りの評価も、100年間OBの先生方がハードに艇庫に泊まりながら練習して、勝ってきたからだと思います。

最近は鉄門も強くなり勝つのが大変になってきていることも事実だと思います。しかし、そんな強い東大を作ったのはずっと勝てない東大をどうにか強くしたいと死にものぐるいで頑張った、ここ何年かの鉄門の先輩とそれについてきた後輩の努力の賜物です。

これから寒くて朝も暗い、辛いシーズンが始まると思います。朝練でやる気が出ない時もあるかもしれません。そんな時に次の100年間の強い慶應を作るのは俺だ!という気概を持って練習してくれたらとても嬉しいです。そしたら自ずと部員が輝き、輝いている部員につられて新入生も入ってくれる気がします。

あと、研修は足利赤十字病院にぜひ来てください!!

 

長くなってしまってすみません。

次は僕の友達で、来年から永寿総合病院で輝くこと間違いなしの岡村くんにお願いしようと思います。テーマは「シェリー」「KFB」「イタリア旅行」「ボートの真髄」「筋トレあるある」「増渕くんはやんちゃな子」「俺の秘密聞きたいの?」の中から好きなやつでお願いします(笑)

コメント

星野もついに引退しました。

2018-08-20 11:01:40 | 日誌

お久しぶりです。6年の星野佑介です。

引退してからちょうど1週間がたちました。中学の同級生に会ったり、富士山に登りに行ったりと学生生活最後の夏休みを楽しんでいます。富士登山は中学生のときにも行っていましたが、今回はそのときよりはるかにきつかったです。高山病だったんでしょうか? 来年から働き始めれば夏休みはあってもせいぜい1週間だと思うと恐ろしくなってきます。

さて、私もこの度の東医体をもって医学部端艇部を引退することになりました。同期に恵まれてよい時代を作ることができましたが、正直現役の頃は早く引退したくて仕方なかったです。週3と聞いていたはずなのにほぼ毎日、しかも泊まって朝練もするし、練習内容もめちゃくちゃハードだし、、それでもちゃんと練習すれば勝てて楽しいのでとりあえず続けてるという感じでした。なので、引退する日を心待ちにしていたのですが、いざ引退となると何だかとても寂しく、心にぽっかりと穴が開いたような気持ちです。昔話をしすぎると長くなってしまうので、さっそくお題に移ります。

 

「好きな女性のタイプ」

6年生が最後の部員日誌に書くお題としてふさわしいものと言えるんでしょうか?

でも三好さんは「安定」を手に入れている方なので、逆らわず答えたほうがよさそうです。

まあそうは言っても難しいですね。あんまりわからないです。自分とある程度タイプが似ている人がいいんじゃないでしょうか。でも、僕よりしっかりしていてきちんと自分を持っていて、周りに流されない人がいいですね。あとは、疲れるのでうるさすぎる人、こだわりが強すぎる人はいやです。

 

「今までで一番心に残ったレース」

多分この先も忘れないレースはいくつもあって、勝ったものも負けたものも含まれています。

最後のレースになった今年のシングルの医レガ決勝も忘れることはないと思います。結果として情けないレースになり、いろんな意味で本当に悔しかったです。最後に気が抜けてミスしてしまったこと以外にも、1位2位との差が自分が思っていたより大きくなかったので、これまでもっと真剣に取り組んでいれば違った結果になっていたかもしれないことは悔いが残ります。こういうレースはもっと早く経験しておきたかったです。これをもう自分のボートにつなげられないのが残念です。

でも、一番は2016年のエイトでの早慶戦です。先日山に登って思わずにはいられなかったですが、あのときは冬に大変なことがあり、練習も途中までなかなかうまくいかず苦しかったです。しかしお花見の後から本当に1モーションごとに船の進みがよくなって、4月中は良い練習を重ねることができました。後にも先にもあそこまで練習を楽しめたことはないです。

当日はものすごいラフコンでしたが、全員(10人だと思っていました)が一つになって船を進め、攻め続け常にリードして早稲田に勝つことができました。お互いに信頼しあえたクルーでできることは全部やってレースに臨んだので、それまで早稲田に勝ったことはなかったですが、負ける気がしなかったです。勝ったときは、この瞬間のためにこんなきつい部活に入り、寒い日に真っ暗な中から練習してきたんだと心から思えました。

 

とまあ、努力が報われましたといういい話なわけですが、続きがあります。

レースが終わり、ひと段落して須崎会館にもどり、スマホで連絡を取ろうとかばんを見ましたが、見当たらない。ついでに財布もない。ない、ない、、、 持ってきたっけ? どこかで落としたのか?マジで焦りました。

 

よくよく思い出してみると、朝のバスに置き忘れていました、、、

急いでバス会社に連絡をとり、練馬の営業所まで行ったらそのまま全部ありました…ほっとしました。

集中が切れていたかもしれないので、何より置き忘れたことをレース前に思い出さなくてよかったです。

そんなこんなで2016417日は記憶に残る一日となりました。

 

あっという間の6年間でした。楽しかったですが、やり残したことがありすぎて、1年生からやり直したいくらいです。多くの方にお世話になり、ご迷惑もおかけしました。温かくご指導していただき、本当にありがとうございました。

次はこの夏一緒にダブルを漕いだ原田に回します。コックス時代にはさんざん罵倒鼓舞していただきましたが、久々に漕いでみてどうでしたか?

お題は「6年間を振り返って」「印象に残ったボート部での事件」その他自由にお願いします!

コメント

ラスト日誌

2018-08-16 06:58:35 | 日誌

しおりちゃんから回ってきました、おそらくラスト日誌です、6年の三好由夏です。

いつぶりだろう書くのと思ってさかのぼってみたら、4年生の時に書いてました。のほほんと理想の結婚生活について書いてました。そんなに甘くないぞと言ってやりたいです。子供ができたらって書いてあったから予期してたのかな。すごいわ自分。ということでお題に移ります。


「6年生の夏」

6年生の夏は、飛ぶように過ぎていきました。勉強一切せずにここまできて焦りを感じてます笑 あと人生初めてブリーチしました。黒いのと合わさって保育園の先生にちょっとビビられてます。ヤンママになった気分です。

これまでの夏と一番違ったのはなんか同期がすごく頼もしく感じたことかなあ。今季色んな事があってボート以外で部活が辛かったのは初めてだったけど、試合前後で声かけてもらうのは多分初めて(むしろこれまで何してたんだ私の同期)で、柄にもなく泣きそうになりました。色んな人がいるし向く方向もそろわないけど、それぞれ一生懸命なのがうちの代の良いところと思います。6年間はやかったなあ、もうちょっと一緒にいたかったです。

 

「私と東医体医レガ」

難しいお題すぎてびっくりしました。なんなら6年間のすべてみたいな題名つけられてるけど笑 大学生活の半分以上を占めたのではないかなと思います。メダルを数えたら金4個、銀5個、銅1個でした。へへ。

1年生の東医体は茨戸でラフコンで福村さんとのダブルの決勝がなくなって喜んだ(怒られました)のを覚えてます。あの時はただ試合して負けるのが怖くて怖くてなくなればいいと思ってました(-_-;)医レガは1年生3人と当時6年生の福村さんとごりごりクォド漕いだのを覚えてます。クォドが3位だったので新人賞をもらったのが記憶に新しいです。乗艇前と後に1000TTとかやらされてて騙されてたなと思いました。福村さんはすごいです。

2年生はとがってた時期で両方シングルを漕いでました。福県の当時6年生の山田さんに両方負けて2位でした。ちくしょう。

3年生は重ちゃんダブル。特に覚えてるのは医レガで0.6秒差で勝ったやつ。ラスト二人でミスオールしてそのあと必死で漕いで山梨さんとどっちが勝ったかお互い分からないまま岸に上がったのが印象的でした。初の両方優勝した年。

4年生は東医体シングル、実はシングルの金メダルはここで初めてです。医レガはダブルとクォド。同期の饗庭と最後の最後までダブル棄権するか悩んであほのように泣いたけど周りの人の支えがあって両方出れたやつ。ほんとにありがとうございました。クォドで2位とれたのはこの年が初めてじゃないかなあ。

5年生は出産。ご迷惑おかけしました。

6年生は重ちゃんダブル再来と、医レガはシングルとクォド。歴代最速のクォドに乗れて誇らしいです😊

 

とまああんまり書くことがないけど私の6年間はざっくりこんな感じでした。6年間お世話になりました。次は私的にいちおしのほっしーです。クールな感じですがわりと熱い人です。バスケをやってたという共通点がひそかにうれしいです。お題は「好きな女性のタイプ」「今までで一番心に残ったレース」でお願いします!

コメント

いざ岩手

2018-08-06 06:24:29 | 日誌

福尾氏より日誌を引き継ぎました、鈴木です。

岩手への出発も迫り、いそいそと準備をしています。なんとも、台風13号の動きが不穏ですね…東医体前にひゅーっと通り過ぎてくれるといいのですが…

では、かなちゃんからのお題に移ります。

 

●今年の夏

とっても暑いです。日焼け止めはどれほど塗っても肌の上をつるーっと滑り落ちていき、足首にはくっきりとタイツ焼けがつきました。戸田はとにかく暑いです。


今年の医療系レガッタでは、クォドの2番を漕がせていただいています。春に比べてエルゴのタイムが長距離だと10秒単位で伸び、めきめきと強くなりました。JUNG先輩との付き合いは2年目になりますが、ベストタイムが出るたびに、なんだか誇らしそうです。
こうして先輩方に囲まれてクォドに乗れる夏も最後なのかもしれないと思うと、寂しいですね…残る現地での練習、そして医レガ本番、悔いの残らぬよう、1本1本集中して取り組もうと思います。

 

●天海祐希さん

9月と11月に天海さんが出演される舞台があるのですが、このチケットがなかなか取れなかったのです。キャストが豪華で注目度が高いこともあり、抽選には外れ、先着も繋がらず…1勝8敗、やっとこさ手に入れたチケットだったのですが、誤って秋学期試験期間中の公演を取ってしまって……

手放すもんですか…10月入ったら、死ぬ気で勉強始めます…はい……

 

●フリートーク

これは余談なのですが、私のLINEのホーム画面、実は私の「今月の推しお菓子」なんです。ちなみに先月は日本製乳のおしどりミルクケーキ、今月は森永のPARMとなっております。是非、ご賞味ください…!

 

次は、今シーズン大変お世話になった、由夏さんに回します。お題は「6年生の夏」「私と東医体医レガ」ほか自由にお願いします。

コメント

毎日ヒリヒリします

2018-07-27 13:26:57 | 日誌
なおさんよりバトンを受け取りました、福尾です。
いよいよもうすぐ東医体&医療系レガッタですね!
戸田はとても暑い日が続いていますが、岩手はもう少し涼しいみたいです。少し嬉しいです。
 
さて、それではお題へ移ろうと思います。
 
「夏」
今年の夏は、東医体ではダブル、医療系レガッタではクォドで出場します。
クォドは太陽が出ているうちに練習することが多いので、めちゃくちゃ焼けました☀️
 
今シーズンはクォドでもダブルでもストロークを漕がせていただいているのですが、リズムを作るのはこんなに難しいんだなぁと痛感しています。
後ろに乗っている3人が頑張って合わせてくれているので、なんとか合わせやすいリズムにしたいものです。
 
そして、今年の戸田は尋常じゃなく暑いです。この間は38度を超えた日もありました!!
暑すぎるので、私は飲む用の水と体にかける用の水を練習の時に持っていきます。頭に水をかけると、とても気持ちいいです♪みなさんもぜひ、試してみてください!
 
「おじぽっくる」
おじぽっくるというのは、最近私がインストールしたゲームです!
おじぽっくるというおじさんの形をした妖精を育てるゲームで、なかなか育てがいがあります。
ちゃんとご飯をあげないと弱ってしまうし、電気を消してあげないと寝不足になってしまいます。
私もおじぽっくるのようにたくさん食べなきゃいけないなぁと思うこの頃であります。
 
最後に、なおさんが心休まる写真を載せていたので、私も何か載せようと思います。
寝っ転がるおかざえもんです(七校戦のときのものです)。
 
次は、一緒にクォドを漕いでいるしおりさんに回そうと思います。
お題は「今年の夏」「天海祐希さん」「フリートーク」でお願いします!
コメント

いつまでも、のびしろクォドとは言わせませんもん!🔥

2018-07-24 21:41:11 | 日誌

 

 

 

遅くなって本当にすみません💦💦💦

岡﨑くんより引き継ぎました4年の石本です。試験もそんなになくて、特に忙しくなかったです…戸田に行って帰って来て家でまったり、を繰り返してました。早く本題に移ります!


「今シーズンCOXとして」

とっても難しいです…!!!!!💦
そもそもざきえもんみたいに代舵経験もほぼなくて…日々精進あるのみです。クルーに話したことないのですが正直なところ、自分のCOXスキルが1番心配です。
4月末までW4X+Sしてたとか関係ないです。求められる技術面が全然違います!

以前の新人フォアMOMOの代舵は本当に本当に出来なくて難しくてごめんなさい。流れがありましたが、わたしのスキルでも'49出ましてまだまだ上を目指せると思うのでとっても期待してます。

W4X+について、最近は午前と午後早い時間帯に乗艇することが多いので、わたしはかなり真っ黒に仕上がってきました。夏は4回ともクォド、早慶戦はじめその他のシーズンもクォドに乗る機会が多かったので、出来るだけ客観的に、経験的に思うところは…今までで最も脚が強くコールに敏感且つ最も練習から出しきる姿勢があるところが、とても良いクルーと思います。((逆に言うと、悪いところは勢い余ってからかたまにがさつになるです…))
わたし個人としてももっと艇速に貢献できるようになりたいですし、クルーとしても、心技体全ての面でみんなで強くなれる素質も時間も、まだある、と思います。変わらず水陸コミュニケーション密に、粘り強くいきたいです。のびしろ伸びてるクォドになります!!

最近嬉しかったことは、コールを入れて返事が返ってきたこと、と共に数本でも漕ぎが良い方向に変わったこと、ついに昨日配線完了しCOXBOXを接続できるようになったこと(想像以上に嬉しかった)です。
最近悲しかったことは、猛暑日に返事が返ってこなかったこと、4レーンで藻に絡まってメニューが途中で微妙に止まってしまったことです。
遡ること3ヶ月前、覚悟をもって4/27fri迎えたつもり…がまだ頑張れる、頑張ろうと思い直し漕ぐ決意をしました。ただ1年生女子が入らなくて、、相談の結果7人でW4X+ ×1, W2X ×3, W1X ×1計5クルーとなりました。
本当に、支えあって、今のわたしがいることを痛感する毎日です。

「引退してやりたいこと」
特に考えてないです…引退したらそもそもどんな感じなのでしょうか??
先のことばっかり考えるより、基本はその一瞬の感情とその時点での行動を大切にしてます。

シーズン中でレース前らしい内容になりましたので最後に、GWに家族で訪れた小笠原諸島の父島にある小港海岸のとっても綺麗な景色を貼り心をリフレッシュしてお別れします。
次は、かなちゃんお願いしまーす❣
「夏」「おじぽっくる?」等々好きなこと話してくださーい。

コメント

とびきりアツい夏を。

2018-06-20 17:40:59 | 日誌

こんにちは、2年の岡﨑です。

日誌を書きたそうにしていた、つもりはないのですが(笑)、澤田さんからバトンを頂きました。

澤田さんには、お花見シーズンでのダブルでとてもお世話になりました。決勝のタイム3:51は決して速くないかもしれませんが、それでも僕のエルゴ1000TTより10秒速いタイムを出せたのは、r32から落とさず刻み続けてくださった澤田さんのお陰であります。また、伴チャしてくださった駿さんと塩野さんの声が漕いでいて聞こえてきたので、中盤以降、漕ぎが崩れながらも意識を保つことができたと思います。やはり応援大事だな、と思いました。ありがとうございました。

 

お題に入る前にちょっと数点:

 

オカザキのザキ

小池さんも澤田さんも正しく書いてくださいました。そう、実は岡崎でなく岡﨑なのです。「大きい」方じゃなくて「立つ」の方です。だから何だ、って感じですが、サイトウさんやワタナベさんのように、正式な書類等では気をつけなければいけません。普段はあまり気にしていないので、岡崎を使われても別に不機嫌になることはありません(笑)。

 

部員日誌係になりました

吉本さんから引き継がせていただきました。特にこれといった仕事はないのですが、あまりにも更新が滞った場合、次の人に催促する係です。最近は皆さん早く書いて次の人に回してくださっているので日誌がとても賑やかですね。ただ頻繁に更新する必要性もないので、お忙しければ都合の良いときに書いてくだされば大丈夫です。1ヶ月以内に更新されれば催促はしないと思います。他にも、艇が傷ついた際に修理したり業者に連絡したりする係もやっていますが、こちらの仕事はあまりやりたくないです。皆さん、安全な航行をお願いします。

 

前置きが長くなりすぎてしまいました。それでは、お題にまいります。

 

<2年生初めての試験 医化学中間>

2年生になって信濃町での勉強が始まりました。授業のテイストがどれも似たような感じで、正直あまり面白くはないです。半ばPowerPointアレルギーになりかけていました。そんな中、初めての試験・医化学中間(通称いかちゅう)を迎えた訳ですが、学年の優秀なメンツが作成してくれる某攻略本と過去問のおかげで無事に通せ(たような気がし)ました。森けんさんも「感触? いやまあ、ちょっと余裕すぎたってのが感触かなー」と言っていました!

 

<対校COX

2月頃から代舵をたくさん経験させていただき、今シーズンは対校フォアのCOXになりました。だいぶ艇の動きを身体で感じられるようになりましたが、まだまだ経験不足を痛感する場面が多々あります。練習中に元気の良い返事が帰ってくる瞬間がいちばん嬉しいです。以下、これまでに感じたことをいくつか挙げていきたいと思います:

・舵取りはやはり経験が要る。特に夜の練習だとブイの位置がとても見づらいです。あと、思ったことを即座に的確に伝える能力も磨いていきたいです。

・漕手として漕いでいたときには気付かなかったのですが、高速レーンをパドルで進んでいき、こちらがかなり近づいても退いてくれない艇が結構います。どうしようもないときにはノーワークにしたり止めたりしますが、メニューを途中で止められるのはあまり気持ちの良いものではありませんね。

・メガネのレンズに独特の模様ができます。戸田水ですね

・コースには魚がいるらしく、朝練で30cmくらいのが水面から飛び上がっているのを見てビビりました。

・失敗談。最初「ラスト3本! 1本、2本、3本、ノーワークいこう、さあいこう」と言ってしまい、小池さんからボソッと「5本なんだよなあ」と聞こえてきました(笑)。以後、宣言した本数通りになるようにしています。あと、マイクの使い方。

COXになったからといって体力が急に衰えるのは嫌だったので5月のエルゴ1000TTに参加したのですが全然ダメでしたね。今月になってどういうわけか左脚に痺れが出て、軽いヘルニアと診断されました。悪化しないように気をつけながら軽めの筋トレしたいと思っています。

・七校戦では1着でゴールできて嬉しかったです。クルーは確実に成長しているしCOXとして自信をもって良いよ、と矢野が言ってくれました。ありがとう。クルー間のコミュニケーションを密にし、東医体医レガでも優勝したいです。

 

<ボート部1年生の思い出と教訓>

思い出は色々あり、どれが一番というのは難しいですが、印象的なシーンを思い返してみると、どれも近くにボート部の同期がいた気がします。僕たち2年生の代はとても仲が良い、と先輩方から言われるのですが、やはり同期の仲は重要だと思います。同じ艇を共に進めるメンバーとほぼ会話をしないクルー、練習外でもコミュニケーションをとっていて信頼関係ができており互いの長所と短所を理解し合っているクルー、普通はどちらが速くなるでしょうか? 今年入部してくれた一年生のみんなへ、何も常に一緒にいる必要はないですが、お互いに協力して成長して欲しいと思います。みんな卒業まで続けてくれるでしょう。期待しています!

 

長くなってしまってすみません。次は石本さんに回します。お題は「今シーズンCOXとして」「引退してやりたいこと」、その他にも何かあれば! どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m

コメント

変化を求めて

2018-06-18 08:58:48 | 日誌

こんにちは。澤田です。
嬉しいことに後輩も増えてきて、このまま身を潜めていられるかとひっそり企んでいたところ、ついに回ってきてしまいました(*_*)

玉井さんは授業中にコーヒーを飲むと起きていられるそうですが、僕は受験期にカフェインを過剰摂取してアデノシン受容体が増加したせいか、数杯のコーヒーくらいだと普通に寝てしまいますね笑
カフェインといえばドーピング効果もあるので試合前やTT前に摂取をオススメしたいですね。最大2%くらいパフォーマンスが上昇するみたいです。単純計算で1000mなら4秒くらい早くなるんじゃないでしょうか笑。と言っている僕は未だ実践したことありません。副作用の利尿作用が怖いので笑

どうでもいい話はさておき、お題に移ります。
「最近サイクリングしてるの?」
していないですね。。最後にまともに漕いだのが2月くらいな気がします。走る道が家から近い荒川を上流に行くか下流に行くかしかなくてそろそろ飽きてきました。と言いつつオフシーズンになると無性に自転車を漕ぎたくなります。今はボートを漕いでいるので欲求が満たされているのか漕ぐ気が起きません。ただワットバイクは漕ぎたいです。varietyに富んだ練習をしたいので。
医レガ後慶東戦シーズン前にボート部の自転車好きな方々と日光まで自転車で行くみたいな話も一時期ありましたが、消えてしまったので、そろそろ他の予定入れようかと思っています。

「髪型へのこだわり」
昨年の秋ぐらいから髪を伸ばして、髪型変えてみました。中学高校とガリ勉くんみたいなヘアで大学では伸ばしたい願望はあったので、伸ばしてみたところ今に至っています。きっかけは9年間通っている美容院で、短髪の得意なお店2番人気の美容師さんが休みの日に行ったところ男性の長めの髪型の得意な店長さんがやって下さったことです。こだわりという程のものはないです笑

「フリートーク」
書く内容に迷いますが、ここは無難に最近の趣味に触れておきます。最近の楽しみは良質な睡眠と美味しい食事しかないので、趣味といっても暇つぶしにやっていることになります。
まず最近本を読んでいます。本といっても学生で無料で読めるamazonのkindleの電子書籍ですね。語彙を始め様々な考え方、ものの見方や創造性を学べている気になっています。あと、1人で映画を見にいったりしています。これは3、4カ月に一回くらいの頻度なので趣味ともいえないかもしれないですが。。頭にストーリーや大事な場面が刻み込まれて、結構良いです。基本的に1人旅を始め色々と1人ですることにはまっています。ただ、生来1人好きの独り嫌いみたいなところもあるので、適度に構われていると喜びます笑

次は日誌を書きたそうにしている岡﨑君に回したいと思います。お題は「2年生初めての試験」「対抗COX」「ボート部1年生の思い出と教訓」でよろしく。

コメント

薬学部テストお疲れさまでしたー!

2018-06-15 16:21:44 | 日誌

お疲れさまです。またまた3年玉井がお送りします。

新入生歓迎会につきまして、足元の悪い中での沢山のOBの先生方とコーチのお二人にいらしていただき、私からもありがとうございます。1年生の自己紹介、新たな試みでしたがとても良かったと思います!

早速小池さんからのお題に移りたいと思います。

 

「免疫学の奥深さ」

免疫の授業にはいろいろ経緯があって全出席しているのですが大きな声では言えませんが先生が何をおっしゃっているのかわからなくて(滑舌的にも内容的にも)、???となっている間に睡魔が襲ってきて、あああとなっています。要は寝ちゃダメなのに寝てしまうということです、ダメですね。そんなときはカフェインを摂取するとわたしはたちまち起きられるようになります。なのでほぼ毎授業コーヒーを忍ばせてゆき、睡魔がきた!と思ったらコーヒーを飲むという生活を送っています。でもブラックが苦手なのでミルク砂糖入ったのですいまだにわさびも食べられないですしいつになったら大人の味覚になるのでしょうか。

 

「澤田くんとご飯に行きましたっ!」

行ってないです笑さわでぃーとの仲はいろんな方々に心配されますが、案外仲良くやってる(つもり)ので、ご心配なく~。

 

「夏の目標(ボートとそれ以外で)」

ボートは、まずは試合に良いコンディションで出られるよう身体の管理をしっかりしていきたいです。フォームが悪くて怪我をしがちなので去年みたいなことにならないように、ですね。東医体医レガみんなで勝ちたいので、女子部も貢献できるよう頑張っております!!

ボート以外だと目標というか願望ですが、綺麗な海に行きたいです。そしてサーフィンをしてみたいです。これはどうやら優しいおともだちのおかげで叶いそうなので嬉しいです!

 

さらっとこんな感じで次にまわしますね。医学部2年生テスト前、薬学部テスト中、ということでさわでぃーにまわしたいと思います!!

 

お題は「最近サイクリングしてるの?」「髪型へのこだわり」とフリートークで!

コメント