清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

今年も、お世話になりました♪

2010年12月31日 | 清水エスパルス

今年も、『清水エスパルスとラーメンと私。』を見てくれて、ありがとうございました

去年は、50万アクセスを達成して、感謝感激だったのに、今年は、なんと、100万アクセスを達成して、超感謝感激です

本当なら、今年を振り返り、恒例の今年、食べた静岡県内のラーメン屋さんで、一番!印象に残ったラーメン【静岡ラーメンアワード グランプリ2010】を、発表する予定だったんですが・・・

今年は、まだ、終わらないんです

清水エスパルスの戦いは、続いているので、【静岡ラーメンアワード グランプリ2010】の発表は、年明けに変更させていただきます

さあっ明日です2011年1月1日元日戦いの舞台は、日本サッカーの聖地国立競技場

清水エスパルス、長谷川健太監督の集大成を、全国民に魅せて、なんとしても、タイトルを獲得してほしい長谷川健太の花道として、最高の舞台が整いました

しかし、残念な事に、準決勝で、豪快なゴールを決めてくれたキャプテン兵働は、左足小指付近の骨折で、決勝戦には、出場できないみたいです・・・無念。

そして、長年、清水エスパルスを支えてくれたテル、市川、そして、守護神の西部、エースFWのヨンセンなど、たくさんの選手が、エスパルスを去ります・・・

今のメンバーで、清水エスパルスとして、戦えるのは、明日の試合に、勝っても、負けても、これが、最後ですいつもは、声を出すのが、照れてしまう人も、後悔しないように、声、枯れるまで、魂、燃え尽きるまで、全力で、最後まで、応援しましょう

国立競技場で、勝ちロコを、選手、スタッフ、サポーター、全員で、踊りたいですね

それでは、明日、国立競技場で、会いましょう

コメント (8)

アジアの子供に、プレゼントをしよう♪ 【J特】

2010年12月31日 | 清水エスパルス

Jリーグ特命PR部員としての仕事を、すっかり、忘れていました・・・

Jリーグ特命PR部のミッション7で、着なくなったJリーグのレプリカユニホーム、コットンシャツ等のウェアを、ボランティアで寄付してくれる人を募集しています

詳しくは、こちらを見てください http://tokumei-pr.jp/mission/7/

でも、12月31日【必着】遅すぎた・・・すんまそん・・・。

コメント

藤枝市 『麺行使 伊駄天』

2010年12月30日 | 静岡(中部)のラーメン屋

天皇杯準決勝の帰りに、適度な渋滞で、ちょうど、夕食時だったので、みんなで、藤枝の『麺行使 伊駄天』へ、立ち寄りました

12月29日・30日に、『伊駄天』では、数量限定で、鶏白湯を、年越しラーメンでやっています電話で確認したら、夜営業でも、年越しラーメンが食べれるらしく、ラッキーです

こちらが、2010年 年越しラーメンの『銀狼鶏白湯』 900円です

豚骨とは違い、鶏白湯は、臭みが気にならなく、ラーメンを味わう事ができますコッテリしているんだけど、意外と、サッパリした味わいは、不思議な魅力で、美味しいです。

麺は、細麺で、固めの茹で加減。スープとも合っています。チャーシューは、鶏チャーシューに、炙った豚チャーシュー、鶏そぼろ。炙ったチャーシューは、旨いですね。

それなりの満足感は、あったんだけど・・・なんか、前に、食べた『伊駄天』の鶏白湯に比べると、味の深みがなくて、旨味が、ぼやけちゃっている感じでしたあの時、スープを一口飲んだ感動は、蘇らなかったですおいらの舌が、贅沢になったのかな・・・。

人は城、人は石垣・・・

コメント (6)

清水エスパルス 天皇杯 決勝進出!!!!! 【J特】

2010年12月29日 | 清水エスパルス

12月29日、8時に、清水を、出発いざっ天皇杯準決勝の舞台エコパへ

エコパへは、9時半頃に、到着気合が入って、心は、燃えているんだけど・・・さっ、寒い~遠州のからっ風は、寒いよ~最初は、ゴール裏の入口に並びましたが、バックスタンドの入口に、移動・・・こっちのほうが、並んでいる人も少ないし、風も、弱かった

ほぼ、いつもの、アウスタAゾーン付近そして、ホーム側前から、2列目という、良い応援席を、ゲットモチベーションが、上がりまくりです試合前から、エスパルスサポーターも、盛り上がってます

試合は、エスパルスが、前半から、攻守に積極的に仕掛けて、ゲームを支配しますリーグ最終戦で、大敗したG大阪戦だったので、試合前は、不安だったんですが、払拭してくれました

早い時間から、得点の匂いが、プンプンする中、藤本の突破から、クロス!ヨンセンが、頭で合わせて、エスパルスが、先制点

バックステップで、マークを外した、ヨンセンのゴールも良かったけど、その前、藤本の積極的な仕掛けから、意表を突いた右足のクロスボールは、素晴らしかったですそして、岡ちゃんも、エディのハイボールに、果敢に競って、小野に落としてくれたのが、ヨンセンのゴールの起点ですよ

そして、続け様に、兵働の豪快なゴールが、ネットに突き刺さりエスパルスが、追加点2-0

早い時間にも、兵働が走りこんできて、シュートしていたし、ヨンセンのゴールの時も、詰めていたし、この日の兵働は、よく走っていましたよ気持ちの、こもったキャプテンのゴールは、感動しましたただ、心配なのは、後半に負傷交代した事・・・歩いて、ベンチに戻ったんで、大丈夫だと、思うんだけど・・・。

小野君も、中央大との練習試合で負傷交代し、山形戦でも、精彩を欠いていた印象でしたが、今日は、素早いプレスで、ファールもせずに、攻守に、ポイント、ポイントで、走れていました

藤本は、山形戦で、邪魔じゃないか?と、なびかせていた髪を切って、リフレッシュ?なんか、健太監督から、雷が落ちていたみたいですね今日は、全ゴールに、結びつく活躍で、良かったです後半に、1対1を、ドリブル突破で仕掛けたのに、藤本のファールバックスタンド側の副審のレベルは、低くて、天皇杯準決勝という価値あるゲームを任せるべき人材ではありませんでした・・・

後半にも、ヨンセンが、試合を決める3点目のゴールここも、藤本が、G大阪の安田の上がった裏のスペースを、ずっと、狙っていたのが、活きました

そして、3-0のまま、試合終了清水エスパルスが、天皇杯の決勝の舞台に進出しました

無失点勝利は、嬉しいですね守備陣では、ボスナーが、攻めの守りで、岩下と連携して、G大阪の攻撃の芽を摘んでくれていましたGK海人も、まだ、不安定な面もあるけど、2戦出場し、試合勘を取り戻してきましたね背番号1が、似合ってますよ本田も、アンカーで、存在感がありました。

エスパルスのエースストライカーの岡ちゃんは、惜しいシーンがあったけど、無得点でも、シュートまでの形は出来ているし、あとは、しっかり、決めるだけ決勝の舞台で、決めてくれると、信じています

ロ~コロコロコロコロコ~ロ~コロコロコロコロコ~

おいらは、エスパルスの勝利を信じていましたよだから、決勝戦のチケットを試合前から、買っていたんです試合途中から、一緒に応援に行ったメンバーは、チケットを買いに行ったんですが、長蛇の列に、断念でも、ガンバサポの応援席に、買いに行ったら、みんな、無事に、決勝のチケットをゲット出来ましたなんか、ガンバサポは、束になるぐらいチケットをもっていたそうですよ遠藤が出場停止じゃなかったら、結果が変わっていたかもしれないですからね・・・。

山形サポからは、「エスパルス」コールをしていただきガンバサポからは、決勝チケットを譲っていただき清水エスパルスは、決勝の舞台日本サッカーの聖地国立競技場で戦います

健太エスパルスは、船出から、降格危機を味わいましたが、1年目から、天皇杯は、決勝まで駒を進め、準優勝。あの時は、チーム状態を考慮しても、夢を見ているようでした

そして、健太エスパルスの最後の最後で、再び、天皇杯決勝進出今回は、夢なんかじゃありません!実力と、運で、ここまで来ました長谷川健太体制の集大成を、2011年1月1日元日に、国立競技場で、エスパルスサポーターと、日本サッカーファンに、魅せてほしいです

そして、最後に、地味なテルが、優勝カップを大観衆の前で、掲げる姿を楽しみにしています(その前は、しっかり、キャプテンが、掲げるんですよ

コメント (6)

決戦は、水曜日!! 【J特】

2010年12月28日 | 清水エスパルス

ついに、明日、エコパで、天皇杯準決勝のガンバ大阪戦です

昨日、セブンイレブンで、チケットを買おうとしたら、なんと売り切れ

慌てて、ローソンへ行き、なんとか、無事に、チケットを入手できました

エコパは、大きいスタジアムだから、売り切れる事は、無いだろうと、思っていたんで、セブンイレブンで買えなかった時は、焦りましたよ

明日のエコパは、広いんで、久しぶりに、エスパルスの大きな旗を持っていこうと、思います防寒着で、オレンジが目立たないんで、旗で、演出します

まだまだ、2人には、オレンジのユニホームに、袖を通してもらいましょう国立まで、みんなで、行きましょう~

そして、決勝のチケットもう、買っちゃいました自由席アウェー側2011年1月1日国立競技場で、会いましょう

コメント (6)

伊東市 『川よし食堂』

2010年12月27日 | 静岡(東部)のラーメン屋

仕事で、伊東に行き、ランチ・・・どこに行こう?全然、データーが無い・・・。

とりあえず、仕事場の近くを歩いていると、白い暖簾に、「中華そば」の文字を発見

なんか。歴史がありそうなお店、『川よし食堂』です店内も、なんか、ノスタルジーな感じで、一見さんだけど、なんか、常連さんを迎えるような感じで対応されて、なんか、初めてなのに、懐かしさを感じちゃいました

「ラーメン」 500円を食べましたアッサリとした醤油味で、麺は、細麺です。温泉街の伊東なんで、宴会で飲んだ後に、いいラーメンですよ

味は、アッサリとして、インパクトは、少ないのですが、インパクト大だったのが、コレです

お冷で、レンゲが冷やされて出てきたんですカレーでは、こういうのを、よく見ますが、ラーメンでは、初めてですおいらの猫舌を見破られたかと思いました

コメント

焼津市 『丸寿』

2010年12月26日 | 静岡(中部)のラーメン屋

静岡新聞を読んでいると、アットエスのクーポン券がありましたいつもは、あまり、魅力的なクーポン券が少ないのすが今回は、いい~のが、ありました

焼津の『丸寿』というラーメン屋さんの冷たい「かけ麺」が、100円お得じゃないですか~温かいラーメンを注文すれば、冷たいかけ麺が、100円

焼津の『丸寿』は、『ちっきん』に行った時に、店の前を通り、今度、行こうと、思っていたラーメン屋さんだったので、ちょうど良かったです

でも、有効期限が、2010年12月31日・・・年末になると、店が休みになるかもしれないし、今日しかないっ!と、天皇杯準々決勝前に、行ってきました

店に、到着すると、駐車場は、ほぼ満車人気がある?それとも、アットエス効果?

店の中に入ると、食券機があります。とりあえず、温かいラーメンの「並」 500円を購入します。アットエスのクーポン券は、店員さんに声をかけて、現金払いです。

まずは、温かいラーメンの「並」です魚のダシが効いていて、醤油の味が、結構、深いです志太地区で、愛されている朝ラーの味ですねおいらの中では、昔ながらの【中華そば】に準えて、こういうラーメンを、昔ながらの【志太そば】と、評価しています

そして、頃合いを見て、出してもらった冷たい「かけ麺」です。クーポン利用で、100円

スープを飲むと、甘いっ今まで、他店で、冷たいラーメンを食べた事がありますが、今回のは、一番、甘いです家は、焼いた餅に、醤油に砂糖を混ぜたのを付けて食べるのですが、その味に似てました

甘いけど、添えられたワサビを入れれば、お好みの甘辛さに、調整が出来ますおいらは、結局、全部、入れちゃいました。全部入れても、そんなには、辛くならなかったので、良かったです。そして、卓上に、お酢があったので、入れてみたら、これが、甘味が抑えられて、美味しくなりましたワサビ、お酢で、お好みにアレンジできるので、楽しんでみてください

29日は、天皇杯準決勝で、エコパに行くので、朝食は、朝ラーかな?

コメント (2)

天皇杯 準々決勝突破! 【J特】

2010年12月25日 | 清水エスパルス

今日は、聖地日本平で、天皇杯準々決勝の山形戦12月25日だったので、サンタの帽子を、かぶって応援しました

でも、今日は、寒かった~そして、風が強い~寒さ対策はしてたけど、見ているサッカーも、内容に乏しく、寒いぃぃぃ

運良く、ホームスタジアムのアウスタで、試合が出来るというのに、全然、シュートまでの形が作れない・・・中央大との練習試合でも、トップチームは、こんな感じだったなぁ

一応、エスパルスがボールをキープする時間が長かったけど、守りを得意とする山形相手なんで、どちらかといえば、山形ペース・・・

後半は、やっと、エスパルスも攻撃の形が出来てくるけど、シンプルに、タッチ少なく、ゴールを目指せばいいのに、なんか、複雑に、やり過ぎている印象宏介のクロスが、運良く、シュートっぽくなったけど、ゴールバーに、防がれるこの時は、エスパルスは、勝利の女神に、そっぽを向かれていると、思いました

しかし、その後、山形も、シュートが、ゴールバーに防がれて二度ほど、久しぶりに先発したGK海人の背後に、ボールがありましたが、失点しませんでしたこの時は、勝利の女神は、エスパルスに、微笑んでいると、感じました

しかし、しかし・・・、延長戦後半。遠くで、ハッキリしなかったのですが、田代に、ゴールを決められて、失点

追い詰められたエスパルスとにかく、必死に応援しましたそして、目の前で、兵働がCK。兵働に、声援を送り、必死のゴールコールそして、このCKが、エディの頭に合って、起死回生の同点ゴール兵働が振り返り、客席に、ガッツプレーで、喜びの雄叫びおいらは、飛び上がって、大喜びそしたら、後ろの席のおばちゃんに、「今の掛け声は、良かったよ」と、褒められちゃいました

そして、最後の最後に、ビックチャンス到来市川のクロスから、岡ちゃんが、シュートこの瞬間、ドラマチックだなぁ~と、思ったら、相手GKに、防がれるえ~

結局、1-1で、延長戦が終了して、PK戦・・・

今日のGKは、海人。運命なのか・・・去年の姿がよぎるそんなに、西部に比べると、海人は、PKが得意じゃない印象・・・。でも、ここは、海人に、賭けるしかない

そして、山形の二人目を、海人がセーブエスパルスは、5人全員が決めて、清水エスパルスの勝利ですロ~コロコロコロコロコ

天皇杯準々決勝突破次は、準決勝対戦相手は、G大阪あまり、良い印象がないんだけど、戦いの舞台は、静岡スタジアム エコパ静岡県内です勝利の女神は、すでに、誘惑しています

試合後、エスパルスを退団する、清水が生んだサッカーの申し子伊東輝悦と、清水のシンボル市川大祐への、エスパルス栄誉賞の授与式。2人とも、甲府への移籍が決まり、良かったです

今日、試合に出られなかった西部の為にも、次の試合も勝利して、健太エスパルスの集大成を、元旦国立で、魅せてほしいですその為にも、次の試合も、頑張って、応援しましょう

今日は、寒い中、山形のサポーターも、多く、アウスタへ、来ていました。試合後は、負けて、ショックなのに、エスパルスコールをしてもらいましたこの想いは、無駄にしたくないですね

帰り道、富士山が、綺麗に見えました日本一は、あと、少しですよ~

コメント (6)

明日は、天皇杯準々決勝!! 【J特】

2010年12月24日 | 清水エスパルス

明日は、天皇杯の準々決勝です

戦いの舞台は、清水エスパルスの聖地日本平スタジアム

天皇杯を、ホームで戦えるのは、とても、ラッキーで、運命を感じます

2010年、アウスタでの最終戦になります

 

このユーチューブを見たら、アウスタへ、行こうよ

コメント (2)

駿東郡長泉町 『じぇんとる麺』

2010年12月23日 | 静岡(東部)のラーメン屋

mixiのつぶやきを見て、久しぶりに、駿東郡長泉町の『じぇんとる麺』へ、行ってきました

伊東の有名な家系ラーメンの『吉田家』で修行したお店『じぇんとる麺』が、なにやら、面白そうな限定ラーメンを出しているらしいんです

限定10食 「Wじぇんとる麺」 1000円

限定10食という、高いハードルでしたが、清水から、仕事後に、法定速度を守り、国一バイパスを走って、無事に、食べれました

こちらの「Wじぇんとる麺」は、『じぇんとる麺』の豚骨と、『マルサ水産』のマグロによる、コラボになっています

スープは、まろやかな豚骨醤油に、魚介系の味がプラスされています意外と、まとまっている?まとまり過ぎ?マグロって、ラーメンでは、独特の癖があり、難しいと聞くので、もう少し、マグロっぽさがあるのかな?と、思っていたら、普通に、美味しい魚介豚骨のラーメンでした

ライスが欲しかったけど、売り切れ・・・このラーメンに、ライスがあったら、嬉しかったのに~

コメント