清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

残り3分!

2005年12月31日 | ひとりごと
ブログを初めて、初の年越しを迎えました
 多い日は、一日100件ほどのアクセスをいただき、ありがとうございました
 また、来年もよろしくお願いします
コメント (2)

焼津 『龍王』

2005年12月31日 | 静岡(中部)のラーメン屋
焼津のジャスコの横の方にある『龍王』
 ここは、豚骨正油の店ですが、アッサリ用に鶏ガラのラーメンもあります
 そして、この二つを食べれるのが、豚骨・鶏ガラWスープのラーメンです
 麺が太麺と細麺が選べますが、龍王のWスープのラーメンは、パンチがあるので、太麺の方がいいです
 とても、味が濃いんです・・でも、ラーメンは、味が薄いよりも、濃いほうがいいんです

 チャーシュー丼も、美味しいです
コメント

清水区 『一龍』

2005年12月31日 | 静岡(中部)のラーメン屋
三保への入り口にある『一龍』

前は、時計台があり、丸金になり、現在は、この一龍です・・。
店舗立地が悪いのか?ころころ店が変わります

今度は、新しく『一龍』という名のラーメン屋になったので、いってきました。

ラーメンと餃子を食べたのですが、普通に美味しかったです・・

やはり、ここは、店舗立地が悪いんですね・・。

でも、他のメニューを見ると、丸金と似ている??もしかして、名前を変えただけなのかな
コメント (2)

磐田 玉華堂 『みそまんじゅう』

2005年12月31日 | デザート
最近は、『和栗モンブラン』で有名な玉華堂

でも、玉華堂といえば、玉華堂名物の『みそまんじゅう』なんです
第24回全国菓子大博覧会で、全菓博栄誉大賞受賞している『みそまんじゅう』

味噌と黒糖の風味が効いているのですが、特に、味噌が大変、効いています
コメント

東京ミレナリオ

2005年12月31日 | ひとりごと
秋葉原に行くのに、トイレに行きたくなり、山手線に乗り換えの前にトイレへ・・。
 すると、凄い人混み

大声で案内する人を見ると、案内看板に、『東京ミレナリオ

おーなんと、グットタイミング

って、事で、見てきました

しかし、考えが甘かった

東京駅から、ミレナリオの会場までは、1時間も、かかりました

でも、

光のトンネルは、感動でした
コメント

明日は、天皇杯決勝♪

2005年12月31日 | 清水エスパルス
J1降格危機を味わったチームが、その年の終わりには、
日本一へ!
最強へ!
王手をかけている

 しかも、静岡ダービーを制し、好調セレッソを潰し、次に対するは、浦和レッズ
 う~ん茨の道だ
相手にとって、不足の無い相手だが、清水エスパルスは、不足ばかりだ
 清水の救世主マルキーニョスは、怪我が癒えずに、ブラジルへ帰国
 久保山まで、怪我で、出場できそうにない

FWがいない・・・

 でも、セレッソ戦に途中出場した岡崎君が、なかなかの切れを見せていた。滝二が選手権を勝ち上がっているのは、先輩としても、モチベーションが上がるでしょう
 

 あと、財津をベンチに入れて欲しいな・・

 変な話だけど、J1降格を味わったチームの方が、現実味がある・・。
 だから、天皇杯決勝に駒を進めただけでも、満足です
 悔いの残らないサッカーをやってください!!
 
コメント   トラックバック (2)

橘初戦敗退・・。

2005年12月31日 | サッカー全般
滝川第二相手に、2対0の完封負け・・。
 滝川の先制点は、かなりオフサイドっぽかったけど・・、劣勢に立たされてから、悪い意味での初出場校っぽくなってしまった・・。
 2点目は、敵ながら、見事なカウンター・・。
『ピンチの後にチャンスあり』
 しかし、この言葉は、ピンチの後に、自然とチャンスが巡ってくるわけではない。ピンチを切り抜けてから、自分たちからチャンスを奪いに行く!それは、まさに経験の賜物・・。
 橘の後半は、フィールド全体に視野がいかず、無駄なミドルが増えていて、まさに敗色が滲み出てしまった・・。

 でも、これで、橘のサッカーは、終わりじゃない!
 まだ、まだ、初めの一歩なんだから。
 来年が、ある意味での、集大成・・。
 来年こそは!!!

でも、マリノスの岡田監督は、抜け目が無いな・・。もうスカウト活動か?橘のスカウトは、JにOBがいない分、狙い目なのかな??

あ~!でも、悔しいな~~
コメント (2)

Jユースサハラカップ 清水が優勝!!

2005年12月25日 | 清水エスパルス
これで、健太監督の後任候補が、ほぼ、行徳さんで、決まりかな

 世代交代の改革を推し進める清水エスパルスにとって、ユースチームの日本一は、明るい未来を想像させてくれる


 今シーズン優勝したガンバ大阪の原動力が、下部組織からの昇格選手だったように、清水にも、誇れるユースチームがある

 しかし、清水は、昇格しても、トップ定着が難しい・・。理想と現実は、難しい・・。

 スペイン帰りとかもいるんだし、これからも頑張ってほしいです

 今シーズン、トップチームは、J1残留争いと、残留は勝ち取ったが、あまり景気の良い話ではない・・
 そんな中で、サハラカップを優勝したのは、清水サポーターへ大きなクリスマスプレゼントになりました
 この勢いを、トップチームも触発されて欲しいです
 静岡ダービーin丸亀~♪も、勝ったしね
コメント (4)   トラックバック (1)

元清水の村松君 仙台へ

2005年12月20日 | 清水エスパルス
今季、J2で、あと一歩で、J1昇格を逃したベガルタ仙台・・。
 都並監督からブラジル人監督へと、新体制へ移行し、すでに来季を見据えている。
 その動きの一つとして、清水を戦力外になったMF村松を獲得したようだ
 村松君は、左利きとして、他のチームから高評価をいただいていたようで、仙台の他にも、鳥栖、山形からも、オファーがあったらしい
 その中で、仙台を選んだのは、もっともJ1に近いチームと考えたようだ
 仙台で、左というと岩本の印象が、いまだに濃い・・
 村松君には、是非、岩本以上に頑張って、仙台サポーターのハートを掴んでほしいです
コメント (7)

静岡市 『大山 静岡店』 閉店・・・。

2005年12月19日 | 静岡(中部)のラーメン屋
なんと、あの大山の静岡店が、わずか半年で閉店となってしまった
川崎駅ビルにできるラーメンテーマパークに出店するので、静岡店を閉めて、移動してしまった
 やはり、らーめんの味のわからない静岡人よりも、味のわかる神奈川の人達を選んだのかな・・

でも、店舗立地もよくないのかな・・。
 やはり、静岡では、車が置ける駐車場がないと・・。

あ~あ
でも、ショックだな~
コメント