清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

大宮に、負けた・・・。

2012年06月30日 | 清水エスパルス

一矢報いる・・・。

大宮がね・・・

清水エスパルスは、試合は支配していましたが、ロスタイムに、失点して、負けました・・・

悔しい~

後半、大宮の東が交代の時、ホームなのに、勝利の執念を感じない、ピッチの去り方を見て、絶対に!負けたくなかった・・・あんな、モチベーションのチームに、負けたと思うと、腹立たしい・・・。

腹立たしいのは、もう一人・・・。高木です。右足に、自信があるのは、わかるけど、毎回、右に、右に、動くだけ。ダメでも、いいから、左足でも、シュートを打ってほしいです途中出場なんだから、もっと、思い切りの良い動きをしてほしかったです。悩んでいるから、GKが飛び出していても、わからない。もっと、顔を上げて、プレーして、ほしいよ・・・。

途中出場の選手の差で、チームの勝利が分かれてしまった。とても、悔しいけど、大宮のゴールは、シンプルに、縦を使って、素晴らしかった。でも、あの動きは、高木には、ヒントになるんじゃないかな?ゴトビに、サイド張れと、指示されているかもしれません。でも、時には、シンプルに、縦のスペースを狙っても良いんじゃないかなピッチに出れば、自由だよ

負けたけど、内容は、悪くなかったです。決定機もあり、大前のシュートに、詰めた伊藤翔は、なぜ?そっちに飛ばす?と、思ったけど今日の動きは、攻守に、良かったです。アレックスのヘディングシュートも、止められたけど、ゴール前には、アレックスだけじゃなかったし、後半のアレックスのシュートも、大前が、フリーでいたし、形が作れていない訳ではないので、悲観はしていません。

ただ、ロスタイムの失点してから、時間が少ない中、村松が、バックパスしたのは、最悪試合後に、吉田に、なんか言っていたけど、あそこは、村松が、前に、放り込むべきです。仮に、カウンターから失点しても、負けは、負け。前に、パスしないと、ゴールは奪えないです。

今日は、テレビ観戦だったけど、もし、スタジアムにいたら、敗戦ですが、立ち上がって、拍手し、叱咤激励してると、思います。可能性を感じなければ、叱咤激励はしません。その可能性を、七夕の川崎戦で、現実のものとして、1000ゴールを達成してほしいです。

次の試合は、清水エスパルスのホーム!聖地・日本平。絶対に、負けられない試合が、そこにあります。勝利を願っています。

コメント (4)

鹿島戦の動画。

2012年06月28日 | 清水エスパルス

昨日の鹿島戦の動画があったので、貼っときます

そして、こちらは、疑惑の家本ジャッジです

海外みたいに、こういう疑惑があったら、検証映像を、静岡のテレビ局は、やってほしいです。

コメント (8)

家本主審に、やられた鹿島戦・・・。

2012年06月27日 | 清水エスパルス

今日は、ナビスコ杯の鹿島アントラーズ戦すでに、清水エスパルスは、決勝トーナメント進出を決めているので、この試合は、出場機会が少ない若手が積極的に、起用されました

柴原、橘、八反田、白崎が先発。エダが復帰と、興味深いメンバーです。

前半の立ち上がりは、ホームの鹿島に、攻め込まれますつまらないパスミスが目立ちました。でも、徐々に、落ち着き始め、エスパルスも、攻め込みますそしたら、早い時間に、右サイドを突破した柴原のマイナスのクロスに、伊藤翔が合わせて、ゴールエスパルスが先制します伊藤翔は、9節の鹿島戦でも、ゴールを決めているので、『鹿島キラー』襲名

伊藤翔のゴールを、アシストした柴原は、良かったです柴原は、小柄ですが、ガツガツ、強気なプレーするんで、鹿島の新井場が、てこずっている印象でした。積極的に、ドリブル突破を仕掛けるし、シュートへの意識も高いし、今のエスパルスには、良い刺激になりますよ

八反田君は、プロとしてのデビュー戦。期待していたんだけど、小さく、まとまっちゃった感じで、あまり、見せ場は作れませんでした鹿島には、怪我から、本拓が復帰してきた新旧16番対決だったけど、今回は、リハビリ明けの本拓の勝ち・・・。八反田君には、ほろ苦いデビューだけど、まだ、これから!頑張ってほしいです

左SBで、起用された橘は、守備は、まだまだ、課題が残ったけど、攻撃参加では、良かったですもとは、中盤の選手なんで、上がってくると、輝きます

前半は、1-0。エスパルスのリードで、終わりましたが、シュート数は、エスパルスが、4本に対して、鹿島は、11本かな~り鹿島に、攻め込まれたけど、GK海人が、ファインセーブ運も、味方していました

後半は、アンカーの村松を、CBにして、姜を、アンカーに、上げました。これが、見事に、はまりました前半、鹿島に、狙われた、最終ラインの裏を、村松のスピードで、カバー中盤に上がった姜は、制空権を活かし、エスパルスのボール支配が増えました。

追加点は、時間の問題だと思っていたんですが、なかなか、ゴールを奪えず・・・柴原が疲れたかなと思ったら、大前と、交代。この交代から、鹿島がリズムを掴み始めます・・・。

結局、CKから、GK海人が、前に、飛び出したのに、姜と、呼吸が合わずに、ぶつかってしまい、失点。同点に、追い付かれてしまいます

同点に、追い付かれてしまいましたが、前半、折り返した時に、あんなに差が開いていたシュート数が、同数になり、なかなか、面白い展開です

しかしこの、引き締まった試合が、家本主審によって、引き裂かれます

大前が、献身的に戻ってきて、ファインプレーで、ボールを奪取!なのに、これが、大前のファール判定この辺りから、家本主審のジャッジは、おかしくなっていきます・・・。

そして、今度は、ペナルティーエリア内で、村松の守備がファール判定で、PKに、なりました鹿島の佐々木は、クロスボールに、ハンドも辞さない覚悟で、飛び込んだのに、タイミングが合わなかっただけなのに、村松のファール判定

しかし、そのPKは、クロスバーに、弾かれて、失敗ここは、助かりました

しかし、しかし、今度は、鹿島の佐々木の突破に、GK海人が、飛び出して、対応。佐々木より早く、スライディングで、ボールをカットして、ピンチを防いだなのに・・・家本主審は、海人に、イエローカード鹿島に、PKを、献上・・・。佐々木よりも、先にボールに触れているのに・・・結局、このPKを決められて、エスパルスは、負けてしまいました

すでに、ナビスコ杯は、決勝トーナメント進出が決まっていたので、この試合は、消化試合でしたが、家本主審のジャッジは、消化できないものになりました・・・

コメント

はたちの誕生会♪

2012年06月26日 | 清水エスパルス

ナビスコ杯の大宮戦で、見つけた貼り紙エスパルスの二十歳の誕生日を、みんなで、お祝いするらしい

そして、こちらは、サガン鳥栖戦で、トイレに貼ってあった紙なんか、いろいろと、決定してきたみたいですよ

7月7日の川崎F戦は、なんか、楽しそうですみんなで、盛り上げましょう

コメント

鳥栖戦のあれこれ

2012年06月25日 | 清水エスパルス

鳥栖戦は、いつもと違う、メインスタンドの指定席でした

しかも、ホーム側なんか、隣近所の話も、面白い同じ、清水エスパルスを応援しているからこそ、理解が出来てしまう

焼津マリンレディの花束贈呈ちと、遠くて、マリンレディのビジュアルが確認できず

ただ、最近、ちょっと、感じる事があるんですいつものバックスタンドよりも、メインスタンドのほうが、美人が多い気がするんです特に、メインスタンド中央に行くと、なんか、違うんですよおいらから見ると、貴族の女性がいるんですアウスタに集いし、男性諸君!試合前に散歩がてら、見てみて

ちなみに、チケットのチェックをする女の子で、一番可愛かったのは、ホーム側の一階席、メインスタンドから、2番目の出入り口で、チェックしていた女の子でした

いでぼくのアイスを、もらっちゃいましたアウスタ限定のアイスは、オレンジヨーグルト味でした美味しかったんだけど・・・、いでぼく=濃厚なミルク味だと思っていたので、ちょっと、予想外でした

アイスクリームは、美味しかったけど、試合後は、こんな感じでもこの動画、おいらが映っていますふてくされて、男梅みたいに、なってますわかるかな?

川崎戦は、立ち上がって、笑顔で、拍手したいです

コメント (2)

瀬沼君の来季加入が内定!

2012年06月24日 | 清水エスパルス

本日、清水エスパルスから、筑波大のFW瀬沼優司選手の来季加入が発表されました

最近のエスパルスは、得点力不足に悩んでいるので、点取り屋の加入内定は、嬉しいニュースですでも、来季なんだよね・・・今すぐにでも、来てほしいよ

3月11日に、三保グランドで、エスパルスのサテライトは、筑波大と練習試合をやりました。

結果は、0-7で、清水エスパルスの負け筑波大の勝利

この時に、活躍していたのが、瀬沼君でした。身長があるのに、スピードある動きは、迫力がありました筑波の先輩、八反田君が、すでに、清水エスパルスにいるんで、八反田&瀬沼の新生筑波大コンビで、新時代を築いてほしいです

6月25日から、7月1日まで、エスパルスの練習に参加するみたいだから、三保グランドに見に行きたいなぁ

瀬沼君関連では、こんな記事を見つけました。http://www.jsports.co.jp/press/article/N2009091813580702.html

読むと、なんか、楽しみが沸きますね清水エスパルスでも、成長してほしいです

コメント (2)

サガン鳥栖に、ホームで、勝ちきれず・・・。

2012年06月23日 | 清水エスパルス

5月6日の仙台戦に、勝利してから、リーグ戦は、なかなか、勝てない清水エスパルス

今日は、清水エスパルスのホーム!聖地・日本平で、サガン鳥栖との対戦

昇格チームのサガン鳥栖ですが、キャンプの頃から、三部練習で、ずっと、走り込みをやっていると聞いていたので、危機感は、ありました・・・。

結局、危機感は、現実に・・・試合は、1-1のドローですが、鳥栖の豊富な運動量に、負けた印象が強いですエスパルスの1点は、相手のハンドで得たPK鳥栖の1点は、エスパルスの守備陣を崩してのゴール。見応えは、鳥栖のほうがあるね

鳥栖のエース豊田には、平岡がマークしていたけど、空中戦は、8-2で、豊田の勝ちかなこの対決の印象が、そのまま、試合の印象でもあります・・・。エスパルスが、オファーしたと報道もあった豊田ですから、選手としての力は、認めるものがあったと思いますが、対応する術は、考えて無かった感じですかね

鳥栖の豊田は、守備でも、最前線から、プレスを仕掛けて、平岡、キャラが苦しめられました。二人に考える時間を与えない豊田の守備は、評価すべきものなんですが、ボランチの村松の判断力の遅さが危機を招いているようにも見えました。村松は、守備の職人だから、前への効果的なパスは、多く、望んでいませんだから、パスコースがないと思ったら、もっと早く、バックパスしてほしいです。村松が困ってから、最終ラインにパスをすると、最終ラインにも、余裕がなくなります。もっと、シンプルに、プレーして、リズムを作ってほしいです。

鳥栖の豊富な運動量に対抗するには、アレックス隊長が率いるハイプレスサッカーじゃないかと、楽しみにしていたんですが、先発は、高原運動量のあるチームに、高原の運動量が対抗できるのか?不安だったんですが、やはり、難しかったですね後半頭から、アレックスを投入して、流れを変えると思いきや、最初の交代カードは、小野ベテラン二人がピッチに入り、エスパルスの運動量は、減りましたそれでも、前線から若い選手は、プレスを仕掛けます。この最初のプレスから、二人目へのプレス、三人目へのプレスと、連動していって、ボールが奪えるんだけど、高原、小野は、その連動性に、加われない。結果、ホールは奪えず、奪われていくのは、プレスを仕掛けた選手の体力だけ・・・真面目にやっているやつが、損しているよ

高原は、センターFWですから、攻撃で魅せてくれれば良いんですが・・・。高原は、ポジションをセンターから、サイドに寄って、ロングボールに、競ります。ここで、競り勝って、高木が、前に抜け出す皮算用だったようですが、高原が、勝てませんこの戦術だったら、ジミーのほうが、良かったんじゃないの??

高木も、これでは、フルに、パフォーマンスを発揮出来ません。いい位置に、ポジショニングしていても、逆サイドからのパスは、各駅停車 大きな展開は、もっと、速く、直通にしてほしいですトライしてのミスなら、しょうがないです。チャレンジした事を賞賛したいです。

やっと、二人目の交代で、アレックスが投入ゴトビ監督の交代が遅いです。でも、アレックスを入れたのに、GKから、ロングパスで、アレックスの頭に合わせようとするパワープレー?鳥栖には、身長193cm、キムクナンがいます。単純に、放り込んでも、アレックスは、勝てませんパワープレーを用いるなら、なぜ、ジミーをベンチに置いとかなかったんだろう?怪我ですか?

試合が終わり、拍手をするサポーターもいたけど、おいらは、今日の試合は、拍手したくなかったです。立ち上がることも、出来ませんでした。負けても、内容が良ければ、拍手します。勝負していれば、拍手します。今のエスパルスは、オーガナイズ、オーガナイズと、逃げてばっかです。17000人以上、お客さんが入ったのに、こんな、サッカーじゃあ、客が減りますよ・・・

次のホームでの試合は、7月7日の七夕です。サポーターは、清水エスパルスの二十歳の誕生日を記念して様々なイベントを企画しているようですよメモリアルゲームですエスパルスの勝利で、盛り上がり、天の川の下で、勝ちロコを踊りましょう

 

人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント (14)

静岡市葵区 『魂心家』

2012年06月21日 | 静岡(中部)のラーメン屋

3月に、パルコの向かいに、オープンした『魂心家』に行ってきましたお店は、昔、マクドナルドがあった場所というと、わかりやすいかな

家系ラーメンが大好きなんで、静岡の出店は、嬉しいですしかし、3月のオープンの時は、食べに行けなかったので、食べに行った人から、情報をもらい、【22日】を、待ちました・・・

毎月22日は、通常650円のラーメンが、500円で食べられる日なんですオープン記念は、500円で食べられたらしいので、この時を、待っていました

魂心家のランチには、このようなWサービスがありますこの情報も得ていましたので、おいらが食べに行ったのは、14時過ぎです14時過ぎなら、Wランチサービスが、フル活用できます

無料サービスのライスは、「大」、「中」、「小」が選べます。

もちろん、「ライス 大」を、選びました

そして、「ラーメン」は、麺大盛です豚骨醤油のスープは、なかなかの濃厚な味で、美味しいですねただ、事前に、得ていた感想よりは、少し、ライトな印象です麺を大盛りにしたせいかなぁそれでも、麺大盛りは、なかなかのボリューム嬉しいです。

大きな海苔が、3枚あったんで、豚骨醤油のスープに、海苔を浸し、ライスの上に、乗せて、食べる。まいう~です豚骨醤油のスープは、ライスがあると、嬉しいですね~合いますよ

スープも、全部飲み、綺麗に、完食しちゃいました500円で、大満足です

通常価格の650円でも、ライスが無料で付いたり、麺が大盛り無料になるサービスは、お得で、いいですよね静岡の街中のランチは、少量で、価格が高い印象があるので、こういうお店は、嬉しいです

魂心家では、ラーメンを、完食すると、【まくり証明書】を、もらえますまくり証明書があると、「味玉」、「うずら」、「麺大盛」、「のり増し」の、いずれかのトッピングが、無料になります。しかも、一緒に食べに行った友人にも、適応されるのは、ありがたい有効期限が、1ヶ月あり、期間内なら何度でも、利用できるのは、素晴らしいです

そして、明日は、6月22日です毎月22日は、ラーメン1杯500円さあ、まくりに、行きましょう

コメント   トラックバック (1)

清水区 『麺屋 玄武 イオン清水店』

2012年06月20日 | 静岡(中部)のラーメン屋

去年の夏に、清水のイオンの2階に、豚骨ラーメンの『麺屋 玄武』というお店が、オープンしましたいつか、行こうと、思っていたら、だいぶ、時が過ぎちゃいました・・・

出店した時は、大阪からの出店だと、思っていたんだけど、今は、『イオン清水店』と、岐阜の『アクアウォーク大垣店』の2店舗のようです。

イオン清水店は、大規模な改装工事をやっていて、最近、リニューアルオープンしたんだけど、その時に、気になる文字を発見しました

全品半額これは、行くっきゃないです

メニューは、こんな感じ。基本豚骨ラーメンですが、鶏ガラベースのアッサリもあるようです。

そして、こちらが、半額対象外の商品です。替玉は、対象外ですか・・・

この店の注文は、紙に、自分で、商品の番号を書いて、店員さんに渡すシステムですなんか、居酒屋さんみたい。

おいらが食べたのは、トッピング全部乗せ「いっちゃんらーめん」 950円です。この日は、半額だから、475円だけど、470円になってました注文してから、ラーメンが出てくるのが早かったのに、驚きました

白濁とした豚骨スープは、臭みが無く、食べやすいです万人受けタイプに仕上がっているけど、なんか、マニアには、物足りなさを感じてしまうかも卓上に、紅生姜と、フライドガーリックがあり、フライドガーリックを入れたら、マー油に似たアクセントが生まれて、美味しかったです麺は、細麺でしたが、少し、やわい感じでした。

味付玉子は、半熟トロトロタイプでしたチャーシューは、柔らかいですが、箸で掴むのも、大変ですあぶり豚トロは、厚みがあって、トロトロでも、ちょっと、脂っぽいのが、気になるお年頃

「葱ライス」 200円も、食べました半額で、100円です

横から見ると、なかなかのネギの盛り様でしょ200円にしては、なかなかのボリュームですよネギのシャキシャキ感と、ごま油の風味、そして、甘いタレも入っていて、美味しいですよ

あぶり豚トロを、葱ライスに乗っけて紅生姜を加えて食べたら、まいう~でした

「いっちゃんらーめん」、「葱ライス」を食べて、満腹です合計1150円が、半額の570円は、嬉しいですプライスは、半分だけど、カロリーは、半分には、ならないですよね・・・

コメント

清水区 『御食事処 曙』

2012年06月19日 | ラーメン以外のお店

最近は、ラーメンを食べる事よりも、安くてボリュームがあって美味しい定食メニューに、はまっています

そして、おいらが一番、通っている定食屋さんは、長崎南町にある『御食事処 曙』です

長崎南町といっても、どこか、清水の人でも、ピンっと、こないでしょわかりやすく言うと、国一から、フィットハウスと、ふとん屋さんの間の道を入ると、国一の一本裏の道に出ると、右前に、『曙』は、あります

ランチの日替わり定食は、500円で、土曜日も、やってるんですよ

この日の、日替わりは、「もつ煮」だったかな?先に、食べている人のお膳を見ると、なんか、ボリュームが優しそうだったので今回は、初めて、別のメニューを注文しました

おいらが注文したのは、「串かつ定食」 650円です

いつも、カウンター席で、食事をしていると、すごいボリュームの定食メニューを、店主が用意しているのを見て、驚いた事があります

それが、曙の「串かつ」です普通、「串かつ」というと、竹串に刺さっている印象があるんですけど、曙の「串かつ」は、バーベキュー用の銀の串なんです写真だと、伝わりにくいんだけど、かなり、ボリュームがありますよ食べてみたら、肉と、タマネギが刺さっていて、タマネギの割合が大きいかなぁでも、タマネギが、ジューシーで、甘みを感じて、肉と、一緒に食べると、美味しかったです

今日も、ご飯を大盛りにして、完食して、お腹いっぱい最近は、おいらだけじゃなく、両親も、『御食事処 曙』が、お気に入りになってきました

コメント