清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

清水区 河岸の市 『地魚専門店 丼兵衛』

2016年06月30日 | ラーメン以外のお店

『ランチパスポート静岡 Vol.10』を買って、最初に行ったのは「河岸の市」にある『地魚専門店 丼兵衛』ですおいらのお気に入りのお店で『丼兵衛』は、スタンプ3個がすぐに埋まります『丼兵衛』の魅力は、この日替わりメニューランチパスポートに載っている写真以上にメニューがあるんですよランパスはサービスメニューなのに『丼兵衛』の力の入れようには頭が下がります

おいらが食べたのは「マグロカツ定食」です写真撮るのを忘れてソースかけちゃいました喰い気が止まらない「マグロカツ定食」通常価格1000円がランパス利用で540円で食べれますありがたいですね~前回のランパスも「マグロカツ定食」からスタートでしたふっくらしたマグロカツが美味しいんです。ソースも合うし、タルタルソースも合うんだけど、おいらのおススメは醤油!マグロと衣と醤油のハーモニーは大好きですワサビがあると嬉しいんたけど・・・。ランチパスポートのおかげでお昼から贅沢ができて満足です

河岸の市は他にもランチパスポートに参加しているお店がありますが数に限りがあるので早めの来店をお勧めしますが、目的のお店で食べれなくなったランパス難民にとって『丼兵衛』はメシアです「ミニ海鮮丼」1200円の残り数が「8」を横にした「∞」これって【無限】って、事だよね難民になったら、とりあえず『丼兵衛』のホワイトボードの前へ行きましょう。そして可愛い店員さんに尋ねましょうただ、時間に気をつけてね

コメント

手倉森ジャパン 南アフリカを撃破!

2016年06月29日 | 清水エスパルス

リオ・オリンピックに向けて最後のアピールの場となったU-23日本代表の南アフリカ戦でしたが、4-1で日本代表が逆転勝利したんだけど、なんか、モヤモヤしています

清水エスパルスの三浦弦太は出場せず・・・どういう事??出場しなかったのは、GK中村、DF弦太、MF遠藤、FWオナイウ阿道。中村と遠藤は当確だと思うんで試さなくてもいいけど、弦太と阿道は、ここがラストチャンスだと思ってたのに使われず最後のアピールも出来ないと考えると厳しいかもしれない

リオ・オリンピック代表の発表は7月1日。どうなるのか、心配です・・・

コメント

ブタメンBIG

2016年06月28日 | 拉麺見聞録

子供の頃、『Dr.スランプ アラレちゃん』で千兵衛さんが「バケツラーメン」というカップ麺を食べているのを見て、いいなぁ~と羨ましく思ってましただから、カップヌードルにBIGが出た時は子供の頃の夢がかなったと思ってました

そして、今回は『ブタメンBIG』ですよあの駄菓子屋さんのミニカップ麺の『ブタメン』が、でっかくなっちゃった元がミニだからBIG感はたまりません

フタを開けて中を見ると、こんな感じ。そのまんまシンプルなブタメンです大きくして値段を上げたら、ちょっと贅沢にしちゃうことがあるけど、いじんないのが正解。あくまでも大切なのは駄菓子感準チョコがチョコレートになったら価値が下がる世界が存在しているのです

ここまで写真を撮ったら完成した写真を撮らなきゃいけなかったのに、出来上がったら即食べちゃった大きくなっても味はブタメンです豚でもないウマさ!!のとんこつ味ですただ、食べ比べると小さいブタメンのほうが味が濃い?お湯の量を間違えたのかなと思うほど味が濃い?砂糖の量が違いが濃く感じるのかな。少ない量でも味のインパクトを残すために通常のブタメンは解かりやすい砂糖を入れてあり、BIGでは、そのままの成分では味が濃すぎるので砂糖を減らして、代わりに旨味になる鶏・豚エキスを加えてボリュームが増えても飽きない味に変えた。のかな?微妙な違いはあったけど、このチープなんだけど奥深い味はブタメンですよ。小さくても、大きくなっても私はブタメンが好きだぶー

でも残念な事に売り場から『ブタメンBIG』は姿を消していますどうやら売れ過ぎているようです迷って買っていない、そこのあなた見たら即買いですよ

コメント (4)

加賀美翔 藤枝YFCへ期限付き移籍

2016年06月27日 | 清水エスパルス

清水エスパルスの加賀美翔のJ3・藤枝MYFCへの期限付き移籍が発表されました突然の発表で驚きましたが、出場機会が無いので前向きな決断だと思います。今シーズンのはじめは調子が良く、練習試合ではハットトリックを連続。トップチームが波に乗れない時期だったので加賀美に期待する声は多かったですただ、最近は調子がいまひとつ・・・。今のままでは厳しいなぁと思っていたら藤枝MYFCへの移籍。調子を取り戻すのに武者修行には良いと思います。やっぱり、試合に出てなんぼですよ加賀美は他の人が決められないようなゴールを奇跡的に決めるけど、誰でも決められるような簡単なゴールを奇跡的に外す時もあるただ、常にゴールを狙っているハンターみたいなFW。藤枝での活躍を期待しています

コメント

オレンジダービーは元祖オレンジが勝利!!!!

2016年06月26日 | 清水エスパルス

今日はアウェーでレノファ山口戦。客席を映すと、どっちも清水エスパルスの応援席に見える愛媛、大宮、新潟などチームカラーがオレンジのチームは他にもあるけど、レノファ山口のオレンジ色が一番エスパルスと似ています

J3から昇格して勢いのあるレノファ山口でしたが、清水エスパルスが4-0で勝利しました試合序盤に攻め込まれた時は初物への弱さを恐れましたが、テセの体の強さでペースを握りましたテセへの対応にレノファの守備は混乱しているようでしたそこへ白崎のゴールで先制白崎は良かったですね試合終盤の苦しい時間に追ってくれたのはゴールと同じくらい価値があると思います。

前半のうちに石毛が追加点。最後まで詰めて相手GKのミスを誘いました石毛は白崎のゴールもアシストして1ゴール1アシスト。結果を残したけど、もっと出来るはず。後半にもチャンスがあったけど決められなかった。テセに頭を叩かれていたけど、あそこは決めなゃあと、セットプレーのキックの精度あれだったら、河井が蹴るべきだと思いました。後半、カウンターになりそうだったのはノールックでも村田のスペースにパスを出してほしかったなぁでも、金子はどうしちゃったんだろう??控えにもいなかったし、心配です

北川航也はやってくれましたダイビングヘッドでゴールを決めてくれました背番号23が似合ってきた航也はもっと早く入れてほしかったなぁ前半から縦にあれだけ抜けていれば、裏を狙うのが巧い航也ならゴールを量産できると思ったんだけどなぁ次にホーム・アイスタでレノファとやる時には航也先発でお願いします。

そして、村田のとどめのゴールで4-0ただ、ゴールを決めたけど、村田への期待から、なんか不完全燃焼村田はボールを持ったら止まっちゃダメよ。ガンガン仕掛けて、シュートか、クロスを上げて、やりきんないと。航也のアシストの方が輝いていたよ。

守備陣は無失点だったけど、村田が入ったぐらいからレノファに攻め込まれた。疲れもあるかもしれないけど、少しプレッシャーが甘くなったようでした。前も村田を入れてから守備が危うく感じた。そこは地味なんだけどエダの存在が大きいんじゃないかと思う。レノファはセットプレーが弱いので犬飼に期待したけど、2回チャンスがあったけど決められず。犬飼には点の取れるDFになってほしいです。弦太も無失点に貢献。良い流れでU-23日本代表の南アフリカ戦へ行けそう

今日の勝利で清水エスパルスは5位浮上。チームの雰囲気も良さそうだし、次のファジアーノ岡山にも勝利して上位との差を縮めてほしいです

コメント

明日はアウェー・レノファ山口戦

2016年06月25日 | 清水エスパルス

明日はアウェーでレノファ山口戦があります。J3から上がってきたレノファ山口は昇格からの勢いがあります。敵を侮るなかれ、注意が必要です。そして、怪我にも注意が必要です。全員、無事に帰ってきてほしいです

コメント

ランチパスポート静岡 vol.10

2016年06月24日 | イベント

ランパスポート静岡も、ついに第10弾!『ランチパスポート静岡 vol.10』を買ってきましたよ今回からすべてが税抜き500円に統一されていますワンコインじゃなくなったけど、すべて540円で食べれます新しい店は要チェックだけど、駿河湾フェリーは難しいなぁ話のネタにはなるけどね1冊で100個まで購入できる弁当も面白いおいらのターゲットは河岸の市と前回食べられなかった寿司屋のカレーと、男けんちゃんの男らーめんかなそば清も行きたいけど、駐車場の車の台数を見て撤退してばかり狙い定めたら即行で行こう9月22日まで楽しませてもらいます

コメント

15時からの練習見学

2016年06月23日 | 清水エスパルス

今日は清水エスパルスの練習が9時半から15時からに変更になったので三保グランドへ行ってきましたなんか、大前元紀が三保でリハビリを開始したとかニュースで見て、すっとんでったのよでも、出てこない・・・今日は清水エスパルスから改めて大前元紀の診断結果が発表され、全治まで3ヶ月を要する見込みと発表されました無理せずに頑張ってほしいです。元紀はいなかったけど、デュークが出てきました。歩いていただけだけど、一歩一歩復活に近づいているんだと思います

GKの練習はリキ、高木和、碓井。西部は不在なんで復帰には、まだ時間がかかりそうですね。千葉戦で控えが高木和だったんで碓井は怪我?と心配でしたが普通に練習してました。J1は、セカンドステージに向けて移籍補強が活発なんで碓井にも話があるんじゃないかと勘ぐってました

練習は雰囲気が良かったです。特別指定の飯田君が、まだ馴染んでないかなミニゲームでのポジショニングが迷い迷いで新人らしいです練習試合でも目立っていたけど、浩太が調子良さそうです浩太はムードメーカーのように声を出す。そんな浩太のキャラを竹内が引き継ぐようにも見えました。テセは練習でも負けん気強い!でも、それが周りに良い刺激になっていると思う。飯田のクロスを何気なく褒める姿はありがたい先輩だなぁと思いました松原は動きに自信を感じる。ヤコは自信を感じず小林監督から指導を受けてました。スピードあるんだし、機を見て攻撃参加すればいいのに小林監督の求めていた動きが出来ていたのはエダでした。だから、エダが右SBで起用されていたんだなぁと思いました。

次はアウェーでレノファ山口FC戦。良い雰囲気で戦ってきてほしいです

コメント

黒田菜月アナとオレンジウェーブのコラボ♪

2016年06月22日 | 清水エスパルス

オジーとぺリマンのトークイベントが終わり、バックスタンドへ戻ろうとすると?この時間にオレンジウェーブ??なんか、わからないけど、オレンジウェーブに誘われて再び、メインスタンドへ

どうやら、真ん中の女の子がSBSの黒田菜月アナウンサーらしいですオレンジウェーブのユニホームも似合っていて本物のオレンジウェーブのようです

黒田アナが入ったオレンジウェーブは、いつもよりもテンポがゆっくりな甘めのダンスでしたが、しっかり踊れてました運動神経も良さそうですが、それよりも度胸がありますね~女は度胸アナウンサーも度胸ですね

コメント

おかえりなさいませ♪

2016年06月21日 | 清水エスパルス

清水エスパルスに初タイトルをもたらしたオズワルド・アルディレス氏とスティーブ・ぺリマン氏が日本平に帰ってきた~

アルディレス監督は雨の国立競技場でヴェルディ川崎とPK戦までもつれてのナビスコカップ優勝シルバーコレクターと言われ続けた清水エスパルスに初のタイトルをもたらしてくれましたぺリマン監督はヘッドコーチとしてアルディレス監督を支え、監督になってからセカンドステージで優勝。あの頃は清水エスパルスが最も強かった時代なのかもしれないまさにサッカー王国でした

そんな二人が日本平にやってくる『ドSガールズ』よりも『静岡美人時計』よりも大興奮でメインスタンドに移動しました

日本平スタジアムの芝を見て「このピッチを求めていた」と皮肉や笑いも込めて絶賛してました日本のサッカーの環境もだいぶ変わりましたからね。通訳は羽生さん。エスパルスでお二人の通訳を務めエスパサポには馴染みがあります。日本代表のアギーレ元監督の通訳も務めていました。

昔のワクワク感を思い出しながらトークイベントを見ていると、若い男女が興味無さそうにスマホを見てました20年も前のエスパルスだとオジーもぺリマンもを知らない世代なのか・・・これを機にもっと清水エスパルスの歴史を知ってほしいなぁエスパルスミュージアムでも作ればいいのに~

俺は、いつまでもオジーとぺリマンへの感謝は忘れません。これからも心の片隅で清水エスパルスを見守ってください

次のゲストはオリバがいいなぁ~

コメント