清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

U-17日本代表 W杯ベスト8!!

2011年06月30日 | サッカー全般

U-17W杯決勝トーナメントの1回戦日本代表は、ニュージーランド代表と戦い、6-0の圧勝劇若き日本代表は、中田英世代に並ぶベスト8入りです

グループリーグが、厳しかったのもあるけど、ニュージーランドは、弱かったのかな?でも、U-16で、2位だったウズベキスタンに、ニュージーランドは、勝っているし、強いはず

日本の勝利を導いたのは、清水エスパルスユースの石毛君のラッキーゴール狙ったのか?クロスボールがそのまま入ったのか?どちらにせよ、ニュージーランドの守備ラインに混乱を招きました

その後も、ゴールラッシュで、6-0の快勝次は、ブラジル代表との対戦です

圧勝劇の中、良かったのは、吉武監督が、まだ、いまいち、結果の出ていない選手を使ったり、控えGKにも試合の空気に触れさせたりと、育成を感じさせながらも、次の対戦への糧を作る采配は、お見事でした南野は、ごっつん気味でも、ゴールを決めれたけど、鈴木武蔵は、チャンスを活かせれなかった武蔵君は、力が入り過ぎて、もったいなかったけど、逆に、次の試合で、出場機会があれば、冷静に、プレーできるかもしれないので、期待してます

怖いのは、プレッシャーを受けていないところで、つまらないパスミスが、何度かあったけど、次のブラジル代表は、こういうミスを突いてくると思うんで、修正してほしいです

さあ、次のブラジル戦は、7月4日ベスト4目指して、頑張ってほしいです

コメント

U-18日本代表との練習試合。 【J特】

2011年06月29日 | 清水エスパルス

今日は、三保グランドで、清水エスパルスのサテライトと、U-18日本代表が練習試合をやるというので、見に行ってきました

それにしても、今日も暑かった今年、初蝉の音を聞きましたもう、夏ですね~

前半は、GK海人、DF木島、岡根、45番、柴原、MF浩太、竹内、橘、亜人夢、樋口、FW46番。

浩太と竹内で、ダブルボランチで、4-2-3-1って感じでした

先制は、清水エスパルス。右に流れた橘君から、樋口君へ、ラストパス。樋口君が、冷静に、ゴールを決めて、1-0

ゴールを決めた樋口君よりも、アシストした橘君よりも、印象に残ったのが、中盤で、この攻撃の起点になった亜人夢君亜人夢君が、巧みにブロックして、エスパルスのボールにした事が、ゴールに結びつきました

最近、ベンチ入りしない亜人夢君だったけど、コンディションは、良さそうです最近、永井がベンチにいるんで、怪我でもしているのか?と、思ったよ

亜人夢君は、視野も広く、パスセンスも良い。守備でも、勘が働くし、見ていて、面白かったですただ、2度ほど、シュートチャンスがあったけど、GK正面あれは、決めないと、ダメです・・・。

2点目は、柴原君。失点直後、エスパルスの攻撃。左サイドに流れて、右足で!冷静に、ゴールを決めましたこの前にも、左サイドで、ボールをキープして、角度が無いとこでしたが、積極的に、シュートをして、惜しいシーンがありました。利き足以外でも、結果を残して、調子が良さそうです

杉山浩太は、ついに、復活してきましたね試合に出るだけで、「復活」と、言っちゃいますが、今日の試合は、内容があるものでしたボランチとして、危険察知能力も高く、逆に、チャンスも見逃しません。相手のプレッシャーで、倒されそうになっても、倒れながらも、パスして、ボールは奪われません。他の選手との連携が深まれば、もっと、良い結果を残せそうです。

橘君は、樋口君の先制点のシーン。あそこは、自分で仕掛けて、シュートまで、もっていってほしかったです肉体改造でもしてるのかな?なんか、動きに切れを感じなかった・・・。

岡根は、ルーキーだけど、今日の最終ラインでは、リーダーまだ、DFとして不慣れな木島に、レクチャーしていたのは、好印象です。

しかし、前半40分ぐらいかな?最終ラインで、ボールを回すだけの、今のエスパルスの悪い流れ・・・今日は、暑かったので、全体的に、足が止まったかな?

後半は、客席側の副審のオフサイド判定に、惑わされたのもあるけど、U-18に、守備ラインを崩されました

劣勢の中、エスパルスは、左サイドを柴原が抜け出し、クロスボールを、46番?が頭で合わせて、追加点

1アシスト、1ゴールの柴原君は、スタミナがあるようで、暑い中でも、よく走れていました亜人夢君は、ちょっと、最後は、スタミナ切れかな?

試合は、3-2で、清水エスパルスが勝利しましたU-18日本代表は、22番の、でかいFWが入ってから、2点目も奪い、追撃を逃げ切りました22番が、でかいのに、動きにキレがあって、とても、良かったです。

今、U-17日本代表が、メキシコで、面白いサッカーをやっているので、U-18も、期待していたんだけど、なんか、ちょっと、静かな印象でした2013年のU-20W杯出場を目標としているので、まだ、これからのチームなんでしょうね

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント (7)

ちょいワルおやじ? 【J特】

2011年06月28日 | 清水エスパルス

仙台戦は、メインスタンドの、ほぼ真ん中の指定席マスコミがいる雛壇の前。

ここにいると、サッカーファンとしては、微妙に、後ろが気になります

スカパーは、誰が実況?解説は、誰?試合に出ない選手は、いつ、来るのかな?と、後ろをキョロキョロ・・・

すると・・・、ショーン・コネリー似の外人さんがいるのを発見

ちょいワルオヤジ?なんか、気になる?

おいらの席が、めちゃ日が当たる場所だったんで、日影を探して、食事の為に、後方に、移動・・・

ショーン・コネリー似の横を通る時に、自然にパスを、チェック

きっとザック監督の右腕といわれているステファノ・アグレスティコーチだと、思います

清水、仙台で、日本代表というと、仙台の関口だけど、今日、いないよ~でも、関口が帯同しないなら、サッカー協会は、先に、わかりそうだし・・・、もしかして、エスパルスから、日本代表

なんか、アグレスティらしき人が、メモっているんで、自然に再び、横を通りながら、メモチェック・・・

アルファベットが、綺麗な筆記体で、読めない・・・

でも、書き途中でも、わかったのは、選手の名前で、フォーメーションを書いてたんだと、思います特定の選手を見に来たというよりは、新しい人材を探しに来た感じなのかな?

昨日の試合で、ザックジャパンに召集されるとしたら、仙台の菅井じゃないかな?左サイドからのクロスボールに、ファーで合わせる事が出来る積極的な運動量は、ザックジャパンが、3バックの時に、内田よりも、戦術に、フィットするかもあとは、角田も良かったけど、あのポジションは、厳しいなぁ

エスパルスでは、宏介?アシストを記録したけど、今の宏介じゃあ、まだ、代表レベルじゃないなぁ前節、ワールドクラスのクロスで、見事なアシストした大前君は、期待を裏切ったし、大穴で、高原?前田の代わりに、ポストプレーが出来るFW?そしたら、サプライズですね

両チームとも、厳しい日程で、良いパフォーマンスは、残せなかったけど、菅井の代表招集は、面白いと思います

あと、もう一人、気になるちょいワルオヤジがいました

それが、ハーフナー・ディドなぜ、名古屋のコーチをやっているディドが、アウスタに

もしかして、エスパルスのGKコーチに就任?それとも、サッカー協会に入る?ディド、一人じゃなく、家族みたいな人が、一緒のようにも見えたので、息子の就職先を偵察?などと、想像していたけど、どうなんだろう?勝ちロコの直前まで、アウスタにいたし、普通に、サッカー見に来ただけ?

ピッチのサッカーも、面白いけど、メインスタンドは、サッカーマニア的に、妄想が広がって、なんか、楽しいです

試合前に、なりきさんにも、お会いしましたこちらは、ちょい不良なオレンジオヤジでした 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント

仙台戦は、リッチな♪指定席。 【J特】

2011年06月27日 | 清水エスパルス

ベガルタ仙台戦は、自由席で応援する予定でしたが、急遽、指定席になりました

しかも、駐車券付き

試合当日に、ここから見るアウスタは、なんか、新鮮ですね

スタジアムの近くに何か、いる

どこかで?見た事がある?と、思ったら、浜名湖自動車学校のハマッピーでした

CMに出ている可愛い女の子は、いませんでした・・・

パルちゃん、オレンジウェーブ、そして、一般参加の子供達が、『マルモのおきて』の歌で踊ります

センターラインの近くで踊っていたオレンジウェーブは、なんて名前なんだろう?なんか、とても、魅力的でした

ベガルタ仙台のベンチには、千羽鶴がありましたみんなの期待と、想いを感じますね

ほぼ真ん中の席だったんで、オレンジウェーブのダンスも、正面に見れて、綺麗です

カッコイイ~

試合前、エスパルスの新10番小林大悟が、Jリーグ通算200試合出場を達成したので、記念品が贈られました

両チームの選手が肩を組んでいる集合写真を撮りたかったけど、ベガルタイレブン・・・バラけるの、早いよ~

試合は、清水エスパルスが、1-0で、勝利し、ゴトビ監督も参加しての、勝ちロコそして、『王者の旗』を歌ってオレンジウェーブのラインダンスを見て、パルちゃんのばく転を見て、指定席を最後まで満喫して帰りました

バックスタンドの住人としては、慣れないメインスタンドの指定席に、かなり、ハイテンションなんか、必要以上に、写真を撮りまくってたんで、とりあえず、ブログにアップしてみました

 

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント (4)

無敗の仙台に、勝っちゃいました♪ 【J特】

2011年06月26日 | 清水エスパルス

東日本大震災後、初めてのベガルタ仙台戦

どれだけのベガサポが、聖地日本平スタジアムに来れるのかな?と、心配していましたが、普通に、アウェー側スタンドは、埋まっていました

少し、数は、減ったけど、ベガサポは、アツい応援をしていました

ベガサポの後ろには、富士山がこの時期としては、珍しく、頭を出していました日本一の富士山が、仙台へ、パワーを送っている感じでした

12戦無敗のベガルタ仙台・・・でも、ここは、清水エスパルスのホーム聖地日本平スタジアムこちらも、負けられません

試合は、後半に、清水エスパルスの左SB太田のクロスを、アレックスが、左足で合わせて、決勝ゴール1-0で、清水エスパルスが勝ちました

でも、内容は、そんなに、良くなかったです・・・これは、ベガルタも、同じ感じかな?やはり、厳しい日程と、最近の気温上昇で、疲労が残っている感じで、ミスが多かった

今日のゴトビエスパルスは、真希と村松のダブルボランチ4-2-3-1で、個人的には、望んでいたWボランチなんで、楽しみにしていたけど、機能してない感じでした・・・特に、攻撃時には、2人とも、横になっているだけで、最終ラインで、出し所がなく、ボールを回している時も、縦の関係になるなど、変化がなく、見ていて、ストレスが溜まりました真希、村松のコンビネーションも悪く、なんか、村松が、とても、気を使っている感じでした

勝った試合だけど、攻撃の組み立ては、全然、ダメ・・・バックパスが多く、最終的に、GK碓井までボールが戻り、前線へ、蹴り出すバックパスは、まだ、パスだけど、GKから前線へのロングキックは、もう、パスじゃないですよルーズボールです・・・。

全体的に、運動量が足りず、効果的なパスも出せない高原は、前線で、献身的に頑張っていたけど、大前、小野との連携が合わない・・・。難しいゲームでした・・・。

高木君が、途中で投入されて、少しだけ、前線が活性化されたけど、高木君を、先発で使わないのは、もったいない今日みたいな重い展開だったら、もっと、早くから使ってほしいです。

そして、驚いたのが、FW永井のDF起用最初は、前線で、ポストプレーをやろうとしていたけど、全然、機能しない・・・

そして、ディフェンス陣に、足を攣る人が出てきたら、ゴトビ監督は、永井を呼んで、ヘッドのジェスチャーで、送り出す?

ボランチ・・・?んっあれっ最終ラインに入っちゃったまあ、前線で、機能していないから、制空権の為に、最終ラインに入れたくなるのは、わかるけど、微妙に、最終ラインは、混乱しているようにも、見えました

DF陣は、足が止まっていましたがベガルタの猛攻を、GK碓井が、積極的な飛び出しで、セーブし、エスパルスに勝利を導いてくれました試合後のヒーローインタビューでは、チームの皆に見つめられながらで、面白かったです

12戦負け無しのベガルタ仙台は、最後の最後まで、あきらめない動きで、大変でしたが、結局、『運』で、清水エスパルスが勝ったんだと、思います

試合後には、エスパルスサポーターから、「べカルタ仙台」コールが、ベガサポへ、送られましたそして、ベガサポから、「エスパルス」コールを頂きましたなんか、とても、感慨深い・・・。今日は、勝てたけど、アウェーでの戦いは、また、苦労しそうです

今日の勝ちロコは、ゴトビ監督に、コーチ陣も加わり、豪華な勝ちロコでした

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント (6)

明日は、ベガルタ仙台戦。

2011年06月25日 | 清水エスパルス

明日は、清水エスパルスの聖地日本平スタジアムで、東日本大震災後、初のベガルタ仙台戦です

明日は、清水エスパルスサポーター有志さんたちが、作ったチャリティーTシャツを着て、応援に行こうかな

オランダの名門アヤックスとのチャリティーマッチすごく貴重な経験だったけど、本来は、ベガルタ仙台が招待されていました代わりに、エスパルスが出場したので、浅からず、縁を感じます。

いい意味で、スタジアムが、盛り上がると、良いですね

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント (2)

U-22日本代表、クウェートに敗れる。

2011年06月24日 | サッカー全般

ロンドンオリンピックアジア2次予選のクウェート戦

初戦、ホームで、3-1で日本が勝っていたので、楽観視で、アウェー戦を見ていたら、ヤバい感じでした

日本では、若さを感じる、躍動的なプレーだったけど、アウェー戦は、動きが固い?なんか、パスの精度も悪いし、関塚ジャパンは、リズムに乗れません・・・

気温が39度、中東の独特の雰囲気に飲まれちゃったのかな・・・

でも、その悪い流れの中で、酒井のゴールで、日本が先制難しいシュートでしたが、結局、このゴールが、大きかったです

試合は、2-1で、クウェートが勝ち、2戦合計では、4-3日本が、最終予選進出を決めました

この試合は、負けたけど、後半、日本も、決定機があったし、しっかり、決めていれば、こんなにハラハラした展開には、ならなかったなぁ

もったいないミスが多いし、まだまだ、チームとしても未熟な部分がある。でも、逆に言えば、まだ、伸びしろがあるんで、チームとしての成長を期待したいですね

コメント

サインボール♪ 【J特】

2011年06月23日 | 清水エスパルス

昨日の、川崎フロンターレ戦暑かったんで、夕暮れのアウスタで、試合前から、ビールを飲んで、ハイテンション

清水エスパルスの選手が、ピッチに、登場久しぶりのAゾーン席に、興奮気味に、選手を手招きします

すると、岩下が、こちらに来て、オレンジのボールを投げる

距離的には、全然、弱いスローインで、ダメだぁと、思ったら、手前の人が、キャッチミス

跳ねたボールは、ポンッポンッポンと、最後列のおいら達の元へ

そして、一緒に応援していた友人が、見事キャッチしました岩下のサインボールゲットだぜありがとう岩下

でも、アウェー側のAゾーン席へは、前は、2人ぐらいは、ボールを投げてくれたのに、今回は、岩下だけ・・・

もっと、アウェー側のAゾーン席にも、ボールを投げてほしいです

だってアウェー側Aゾーン席では、もう、ひとつの戦いが繰り広げられているんです

それは、『恋活シート』絶対に負けられない恋が、そこにある 

あの『恋活シート』に、ボールを投げて、そのボールを授かりし者は、きっと、幸運が訪れるのではないでしょうか

この光り輝くオレンジのボールは不思議なパワーを秘めている・・・に、違いない

是非、恋が成就する為にも、恋活シートに、ボールを投げてほしいなぁ

 

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント (2)

エスパルス連勝ストップ・・・。 【J特】

2011年06月22日 | 清水エスパルス

川崎フロンターレ戦は、暑かったですね~山形戦よりも、早めに、アウスタに到着し、試合前、夕暮れのアウスタで、ビールを飲んだのが美味しかった

試合は、2-3で、清水エスパルスは、負けてしまいました山形、浦和に勝利し、上昇気流に乗れたと思ったのですが、連勝は、ストップしてしまいました・・・

試合前、スタメンメールを見て、驚いたのが、大前、高原の2トップどういうフォーメーションになるんだろう?と、思ったら、結局、4-3-3?大前、高原、アレックスのトップでした

でも、この布陣が、悪い流れになってしまう・・・

前半、エスパルスは、攻撃のリズムを掴めずに、立て続けに、2失点・・・

厳しい日程もあるけど、ここ2試合、良い内容のサッカーをしていたのに・・・その一因は、アレックスのトップ起用にあると思いますアレックスは、豊富な運動量で、献身的に攻守に活躍してくれていたのですが、最前線になってしまうと、下がって守備をするのには、限界があります意外と、利いていた、アレックスの「守」が出せなかったのが痛かった・・・。

代わりに、攻守で頑張ってほしい小野君は、コンディションが悪いのか?いつも以上に、ボールを奪われるシーンが多かった小野君の運動量では、今後も難しいのかな?後半の頭から、小林に代えた、ゴトビ監督の判断の早さには、救われた気がしました。

川崎に退場者が出て清水エスパルスの数的優位本来なら、相手の数が減り、こちらのチャンスになるんだけど、清水エスパルスにとって、数的優位は、不吉なイメージがある健太エスパルスの頃から、数的優位になったのに、試合を落とす

そこに、スーパーカートリオの遺伝子を継ぐ男高木俊幸を投入彼の推進力で、攻めて、攻めて、攻め倒すかと思ったけど・・・、なんか、停滞気味ここにきて、厳しい日程のつけか?足が止まりだすでも、高木君は、孤軍奮闘積極的に仕掛けて、シュートを打っていくクロスバーに、弾かれたのが悔しかった・・・

高木君の途中出場は、もったいない!確かに、ゴールは奪えていないけど、高木のドリブルからのシュートは、相手にとって、脅威なはず。しかも、若く、動けるので、後半途中からの出場は、持て余した感があった

それに比べると、永井は、なんだかね・・・最後のカードで投入されたけど、全然、仕事をした感が残らないあれだったら、もっと、若手FWに、チャンスを与えてほしいです

不運な失点で、川崎にリードされてから、終盤、パワープレーになったけど、一番、でかいボスナーが、最終ラインから、ボールを供給しているのには、矛盾を感じましたなんで、ボスナーが最前線に上がらないんだろう??これが、ゴトビ流

結局、2-3で、清水エスパルスの負け数的優位になっても、プレッシャーの無いところで、パスミスしてたら、勝てませんね

ただ、前半、0-2と、リードされてから、2-2に、追いついたのは、良かったと、思いますおいらは、負けると、試合後の選手の挨拶には、拍手をしないのですが、厳しい日程も加味して、今回は、次にも繋がるという思いもあり、拍手させていただきました

日程的には、まだ厳しいですが、次は、好調な仙台が相手です。複雑な想いはあるものの、日常生活の中で、地元のスポーツを観戦し、皆と、盛り上がれる喜びを感じ、サッカー王国清水として、聖地日本平で、仙台を迎え撃ちましょう

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント (2)

明日は、川崎フロンターレ戦です。 【J特】

2011年06月21日 | 清水エスパルス

明日は、川崎フロンターレ戦聖地日本平スタジアムで、19時キックオフ

今日は、午前中、激しい雨でしたが、試合当日の天気予報は、晴れ気温も上がり、夏を感じるナイトゲームになりそうですね

このぐらいの季節、是非、試合観戦に持って行ってほしい物があります

それは、「虫除けスプレー」です

意外と、サッカー場は、蚊が多いんです

今年は、雨も、多いし、明日は、暑くなるし、蚊が出ると思います

子供用には、虫除けのシールなどが良いですよ

人気ブログランキングへ人気ブログランキングに、参加しています。よかったら、クリックしてください

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへにほんブログ村のランキングにも参加しています。クリックしてね

コメント