清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

望みは、高く♪

2006年11月30日 | 清水エスパルス
いいね~
エスパルスの12月のスケジュールが発表されました
一応、スケジュール通りになりますと、
1月1日のエスパルスは、天皇杯の決勝となっております
予定は、未定ですがなんか、いいな~と思っちゃいました
予定通りに、進む事を願ってます
コメント

静岡市 『水心子』

2006年11月30日 | 静岡(中部)のラーメン屋
静岡市の中心部にあるラーメン屋の『水心子』へ行ってきました
前から、店があるのは、知っていたんですが、駐車場が無いので、なかなか行けませんでした
移転の噂が前からありましたが、いまだに移転しませんね

店は、狭いっすなんか、歴史を感じるけどもう少し、綺麗なほうが嬉しいな・・
「つけめん」600円を食べました
水心子は、意外と早くから、つけ麺がありましたが、食べた事がありませんでした
つけ汁は、「汁」と言うよりも、「タレ」ですね
ピリ辛の味噌味で、なんか焼肉のタレみたいな感じです
麺は、油で炒めてあって、独特です
今現在ある、つけ麺とは、違う、創作的な、つけ麺でした
コメント (6)

富士市 『らぁめん 大山』

2006年11月29日 | 静岡(東部)のラーメン屋
会社からの帰りに、『らぁめん 大山』へ行ってきました
会社からの帰りの時間なんで、一般的な夕食時ですが・・、空いています
嬉しいような・・、悲しいような・・

今回は、『揚げねぎ醤油』700円+煮玉子100円を食べました
「揚げねぎ醤油」「揚げねぎ塩」は、富士のお店だけの限定だったんですね

揚げねぎ醤油は、香ばしく揚げたタマネギが、スープの表面に浮いていて、独特の食感を味わえます
スープに浸さずに食べれば、歯応えがある感じで、スープに浸せば、スープを吸い込んで、フニャフニャになって、違った感じで、食べれます
楽しいラーメンです
煮玉子も、美味しかったですよ

仕事の帰りに、大山に寄って、帰れるのは、ちょっと、嬉しいです
コメント

磐田市 『玉華堂』の餅作

2006年11月28日 | デザート

磐田へ、久しぶりに、遊びに行ったので、マックスバリュにある『玉華堂』に、和栗モンブランが無いかな~?と、浅はかな期待をして、ちょっと、覗いてみたんですが・・・、やっぱり、ありませんでした夕方だったし、当然か・・・

でも、「餅作」を発見最後の1個を、ゲットしました

            

これが、また、美味なんだなっ

写真を見た感じは、パイなんですが、この中には、なんと大福が入っているんです

外は、サックリ中は、モチモチっそして、餡子が口に広がり、お口の中が、幸せになります~

モチモチの食感が、大好きです

コメント

富士市 『菓亭 わかつき』

2006年11月28日 | デザート

富士で、たい焼きで、人気があるのは、『恵比寿屋』が有名ですが

もう1店たい焼きで人気があるのがこの『菓亭 わかつき』なんです

           

和菓子屋さんの作るたい焼きは、こんな感じ

           

たい焼きの外側には、オマケの皮が付いています

甘さは、控えめで、豆の味を活かした感じで、上品な餡子

皮も、モチモチしていて、美味しいです

値段も、90円と、和菓子屋さんの敷居にしては、安いっ

夏の間は、たい焼きは、お休みなので、今が旬の味ですよ~

コメント (2)

清水区 『一元 鳥坂店』

2006年11月27日 | 静岡(中部)のラーメン屋
店舗がリニューアルされてから、初来店です

お店は、新しくなりましたが、基本的な形は、変わっていません
テーブルが少し、高くなったかな?

久しぶりに、『大盛りラーメン』を食べました
久しぶりに食べると、ボリュームが、多い事を実感しますね・・
麺が減らない・・
独特の味付けのメンマが好きなんです
だから、味噌よりも、大盛りラーメンを食べる機会が多いです
高校時代に、帰りに、たまに食べた懐かしい味
結局、スープも全部飲んで、完食しちゃいました

一元は、いろいろあるけど、鳥坂の一元が一番好きです
コメント (2)

藤枝市 『老舗の味 マルナカそば』

2006年11月26日 | 静岡(中部)のラーメン屋
藤枝を代表する中華そば店『マルナカそば』に行ってきました
老舗の『マルナカそば』は、店構えが立派で、ラーメン御殿とも言われているみたいです
朝8時半から営業と、変わっているんですが、その朝早くに、行列ができるお店で驚きました
そして
行列を作るお客さんの年齢層が高いのも、意外で、面白いですおじさんが多いです

おいらは、温かい中華そば(並)450円を食べました
でも、まわりの年配のお客さんは、温かいのと冷たいのってな感じで、二杯食べる方が、断然、多いです
私も、昔は、そうやって食べました

中華そば(並)は、小ぶりな丼ですが、溢れんばかりにスープが盛ってあります
細い麺は、少し平たくて、一本が長~いです独特の食感です
スープは、魚のダシの旨味の強い味で、蕎麦つゆみたいです
ラーメンと言うよりは、中華そばと言うべきかな
本当に、極めて、日本蕎麦に、近いです
この地区では、似た様な味のラーメンも多く、似たような営業時間のラーメン屋もあります
これは、一つの文化ですので、遠方から来たら、是非、食べて欲しいです
コメント (2)

富士市 『魚磯 富士店』

2006年11月25日 | ラーメン以外のお店

伊豆高原で、人気ある回転寿司店の『魚磯』が、富士に、新しくお店をオープンさせました

http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E138.40.25.1N35.9.37.0&ZM=9

場所は、こちらです

魚磯 富士店は、回転寿司じゃなくて、寿司と和定食の落ち着いた店舗となっております

陣中見舞いをかねての来店だったんですが、なんか、VIP待遇で、迎えられてしまい高級感漂うカウンターに通されてしまいました

      

お店の中は、床暖房が効いていて、寒いこれからには、嬉しいです

寿司用のカウンターは、銭をかけたようで、立派です

ちょっと、高級なお店ですが、お得なランチがあります

おいらが食べたのは、ランチの御膳で、一番高い葵膳1575円

          

このボリュームこれなら、値段以上ですよ

お昼から、贅沢しました

友人の森ちゃんが食べたのは、寿司ランチの一番高い1575円

          

こちらも、なかなかのボリュームで、値段以上に、満足できます

寿司ネタは、伊豆高原のお店と、同じネタを使っているので、美味しいですよ

 

落ち着いた店での、プチ贅沢は、いいもんですね

コメント (2)

藤枝市 『伊駄天 影武者』

2006年11月24日 | 静岡(中部)のラーメン屋

金曜日の、『伊駄天』は、『影武者』と名前を変えて、豚骨専門店となります

意外と定着したかな?と思いきや、まだまだ・・・のようでいつものラーメンが食べれないからと帰っちゃうお客さんもいます

伊駄天の豚骨は、丁寧な仕事をしているので、従来の豚骨ラーメンとは違うのに・・・食べて欲しいな~

そして、今日は、『影武者』の日です

今回は、新作の『麒蓮』を食べました

             

豚骨カレーの、コラボレーションしたつけ麺です

前回、臨休に出くわしたので味玉をサービスしてもらえました

カレー豚骨のつけ汁は、香辛料が効いた風味豊かなカレー味で、美味しいです

店主曰く、スパイスを本格的に使ったらしく、ガラタサライだか?ガラムマサラ?やらのスパイスで、一応、本格的なカレーのように作ったようです

つけ汁の中には、小さく切ったジャガイモも入ってます

カレーと豚骨のコラボは、よく合って、美味しいです

麺を食べ終わったら、プラス50円の『〆のライス』スープ割り+ご飯をつけ汁に入れてもらいます

                

カレーには、ライスが合いますね美味しいです

でも、小さくカットされたジャガイモと汁気の多いカレー、これにライス・・、なんか似たものを食べた事があるような?

あっカップヌードルのカレー味を食べ終えた後に、残ったスープに、ご飯を入れて食べると、こんな感じだったな~

 

12月からは、伊駄天の通常メニューに新作が登場します

次は、味噌ラーメンです

詳しくは、12月に入ってからのゴリさんのブログを見てください

おいら的に、ゴリさんは、伊駄天のスポークスマンですから

コメント (2)

須走温泉 『天恵』

2006年11月22日 | 温泉

小山町にある、日帰り温泉施設『天恵』に行ってきました

             

『天恵』は、少し前に、御殿場の日帰り温泉施設『気楽坊』などで知られる『時之栖』のグループに入ったばかり

時之栖の、他の入浴施設同様のサービス設備が増設されて、快適になりました

無料のマッサージ機は、嬉しいです

料金は、大人900円タオル大小1枚のレンタルが200円、合計1100円です

水着は、無料で貸してもらえます

天恵には、『大ぷ~呂』という水着着用で、男女共用の入浴スペースがあります

今回の目的は、ココに、あります

          

話題になった、ドクターフィッシュと言われている『ガラ・ルファの足湯』です

これが、本当に面白い~ 

古い角質などを食べてくれるんですが、ファーストコンタクトの時には、軽く、ビビります 

だんだん、慣れてくるんですが、足がくすぐったくて、ピクンッと動かすと、魚が逃げてしまいます

くすぐったいのを我慢していると、魚がたくさん集まって、おいらの足を食べまくります無我夢中に食べているのもいますよ感~

            

他にも、大ぷ~呂の、窓に面した内湯は、景色が良く、風呂の中に、腰掛みたいなのがあり、ゆっくりと景色を眺められます

小山町まで来ると、紅葉も楽しめます

お風呂には、露天寝湯があり、これが、のんびりとした感じで、気に入りました

お風呂の後は、新設された無料のマッサージ機へ

リクライニングシートに包まれた最新式のマッサージ機は、温泉で温まった体をほぐし、疲れを癒してくれますそして、眠気を誘います・・・

食堂では、時之栖になったので、美味しい御殿場高原ビールが飲めます

             

生ビールと、もつ煮と、唐揚げで、風呂上りの一杯は、最高です

『天恵』は、今は、意外と穴場的な存在かもしれませんよ

そうそう、

『天恵』も、少しだけど、イルミネーションがあり、綺麗でしたよ

でも、イルミネーションなら、本家でもある時之栖が一番ですねっ

http://www.tokinosumika.com/illumination/

  

時之栖イルミネーションは、明日からです 楽しみだな~

こちらも、オススメですよ~

 

コメント (6)