清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

藤本淳吾選手が来季入団内定

2005年11月28日 | 清水エスパルス
ノボリがチームを去った翌日、吉報が舞い降りた
 今年の夏、清水エスパルスに強化指定選手で、所属していた藤本淳吾の清水入団内定の報
 筑波のレフティーは、俊輔2世と言われる逸材
エスパルスで強化指定選手の期間を終え、ユニバーシアードで、日本の救世主として活躍
 エスパルス以外にも、各チームが獲得を目指す逸材になっていた
強豪の末の清水入団だと思います
 本当に良かった
 ハードルは、高いけど、ノボリの抜けた穴を埋めてください
コメント (2)

清水の10番引退セレモニー

2005年11月27日 | 清水エスパルス
ついに、清水が誇る天才MF背番号10澤登正朗が、ホーム日本平スタジアムで、最後のプレーをする日がやってきた・・
 木曜日の新聞報道で、『澤登引退』の記事を見て、すぐに、鹿島戦のチケットを購入しました
 しかし、カズ、ゴンよりも、先に引退するなんて・・
 確かに、プレーの質は、全盛期よりは、落ちた・・。しかし、35歳ながらも、よくやっているし、存在自体が大きく、カリスマ性は、抜群だ
 輝いている内に引退したいというご本人の意思は、大きく、我々サポーターは、尊重するしかない・・

 そして、鹿島戦の11月26日・・。
 この日の日本平スタジアムは、久しぶりに観客の入りが良かった久しぶりの賑わいに、スタジアムも異様な雰囲気がある・・。
 優勝争いの鹿島も、負傷気味の小笠原が強行出場・・。勝ちにきている
 かたや、清水エスパルスは、降格争い・・。
 しかし、それ以上に、この試合は、負けられない戦いだという事を、みんなが理解していた
 試合は、常にエスパルスが先行する形で進んでいく。
 そして、1対1の同点で迎えた後半18分!
 ノボリのアシストから、マルキーニョスの勝ち越しゴールが生まれた
 その後、後半24分にコウタと交代
 スタジアムは、大きな拍手に包まれる
 この交代は、もしかして、背番号10の交代でもあるのかな

しかし、この後、鹿島に追いつかれ、同点に
エスパルスも、猛反撃をするも、追加点を奪えず、結局、2対2のドロー
 試合終了のホイッスルとともに、ピッチに倒れこむ清水の選手の姿は、優勝を逃したかのように、悔しさが滲み出ていた・・。「勝ちたかった・・」その気持ちは、伝わってきた
 
 試合が終わっても、席を立つ人はいなかった・・。鹿島サポーターまでも、帰らない・・。
 試合後は、ホーム最終戦ということもあり、社長の挨拶・・。
 しかし、社長の挨拶が、ちと長い・・
 それから、健太監督の挨拶・・、そして、ノボリの引退セレモニーとなっていきます・・。
 キャプテンの森岡の挨拶・・。ここで、森岡が、挨拶中に、先に感極まって、泣き出してしまう
 こっちだって、泣きたいのを我慢してるのに
 あのクールな森岡が泣くからこっちも、我慢が堪えられなくなり、涙が頬をつたう
 ノボリの挨拶・・。
 引退記者会見は、涙を見せずに笑顔の会見などと報道されていたが、この日は、ノボリも涙、涙・・
 斉藤、サポーター、なぜか静岡市長?が花束を渡し、最後に、ご家族が花束を渡した・・。
 ナビスコ優勝の時に赤ん坊だったお子様が、大きくなった姿を見て、年月が経っている事を、実感させられる・・。
 鹿島サポーターからも、ノボリコールが湧き上がる
 鹿島サポーターの暖かい気持ちには、本当に感謝です

 ノボリは言ってました・・
 「指導者として、このピッチに立てるように頑張る・・」と

 この言葉は、絶対に忘れません。
 僕たちは、待ってますいつもの日本平スタジアムで
14年間、お疲れ様でした感動をありがとうございます
コメント (6)   トラックバック (2)

磐田 玉華堂の『朝焼きシュー』

2005年11月27日 | デザート
磐田の玉華堂は、今、モンブランが熱い
『和栗モンブラン』が、「笑っていいとも」で紹介されて、いっきに火がつきました
 ちょうど、夜勤明けの時に、実家に帰る前に、時間を合わせ、午前10時オープンの玉華堂イオンタウン磐田店へ行きました。
 私は、この時に、『和栗モンブラン』の人気の高さを、まだ、知りませんでした
 店に着いたのは、10時15分・・
 まだ、オープンして、15分なら、大丈夫だろと思っていたら
 ガラスケースに残り1個の『和栗モンブラン』と初対面
 しかし、先客が2名・・
 そして、私の前のお客さんが、最後の和栗モンブランを、買っていきました
 ショック
 店員さんに聞くと、やはり、売り切れ・・
 ここまで、人気があるなんて・・。なめてました

 何も買わずに、帰るのなんて、つらいので、しぶしぶ、『朝焼きシュー』105円を買いました・・。
 しかし
 しぶしぶ買った『朝焼きシュー』が、美味しい~の
 105円で、大満足
 小さいけど、中のクリームが、プリン同様に濃厚で、おいちー
 玉華堂いい仕事してまっせ
コメント

浜松 『辰ちゃんラーメン』

2005年11月27日 | 静岡(西部)のラーメン屋
平日の深夜に、浜松までラーメンを食べに行ったのですが、さすがに午前2時を過ぎていると、大都会浜松も、営業している店は、少ないです
 そんな中、一軒の屋台を見つけました
『辰ちゃんラーメン』
 とりあえず、やっている店がないので、行きました
 屋台は、ビニールシートで風をしのいでいて、入り口が、わからなく
 無事、中へ入ると先客が2名いました。
 一応、名前が辰ちゃんラーメンなんで、ラーメンだと思うのですが、おでんなどもあり、地元の飲み屋のような感じでした
 醤油ラーメンを食べました
 屋台のラーメンですが、それなりにダシのコクもあり、県中部の屋台よりも、美味しいです
 でも、少し、ぬるかったです
 猫舌の私には、ちょうど良かったりもしますが・・

 値段が750円?だったかな~普通のラーメンで・・。深夜割り増しかな・・。ちょっと、高すぎるよ・・
コメント

静岡市 『鹿児島ラーメン 桜島』

2005年11月27日 | 静岡(中部)のラーメン屋
車を修理に出して、1時間~1時間半かかるという事で、歩いて、池田の交差点近くの『鹿児島ラーメン』に行きました
 午前11時になったばかりでしたが、すでに外に暖簾が出ていて、営業していました
 一応、メインの『鹿児島ラーメン』を注文
 作っている間に、微妙にとんこつのにおいが漂ってきます
 店内は、狭いんですが、壁には、バスケのシャンソンのポスターが貼ってあったり、サインが飾られています
 店主は、シャンソンの大ファンのようです

 そして、目的の鹿児島ラーメン。
 まず驚くのは、器の形ですラーメンのどんぶりと言うよりは、カレーのお皿です
 鹿児島ラーメンは、豚骨ラーメンですが、そんなに濁るような白さは無く、口当たりも、サッパリとした感じです。ラーメンの汁というよりは、スープみたいな感じです
 麺は、豚骨特有のストレート麺ではなく、普通の麺でした・・。ボリュームは、満足でしたが、残念な事に、少し、茹で過ぎでしたシャキシャキのモヤシが入っていて、麺をあげる時に、モヤシも別に茹でてたので、その兼ね合いで、麺を茹ですぎたのかな・・
 全体的に、スパイシーな味で、最初から、コショウみたいなスパイスがたくさん入っていますきっと、豚骨の臭味を消すためじゃないのかな?
 鹿児島では、こういうラーメンが主流なんでしょうか・・。謎です
コメント (2)

森永乳業 『たっぷりホイップクリームプリン』

2005年11月27日 | デザート
スーパーのオカノで、特売で100円だったので、ついつい購入しちゃいました
 実は、このプリンは、私の大好物なんです

 プリンは、たいした事はないんです

 しかし、ホイップクリームとプリンのコンビは、最強です
 
 きっと、『たっぷりホイップクリームプリン』は、15歳の小娘には、わからない濃厚~な味です
 杉本彩のような大人の女性が、セクシーなコスチュームで、
 『トロトロットロトロットロ~~リ
 と、食べさせてくれるぐらいに濃厚な幸せです

そして、一人で、寂しく食べる私です
コメント

グリコ乳業 『とろ~りクリームonプリン』

2005年11月27日 | デザート
最近、人生で初の一人暮らしの私は、たまに、寂しさを覚える
 そんな私には、あのテレビCMは、私の心を掴んだ
 CMは、一人で、部屋でプリンを食べようとすると、「クリームかけに来ました」と、かわいい萌え系の女の子が訪ねてきてくれる
『トロトロトロトロトッロッリ~
 この歌が、いいっす
でも、
 何度か、普通のプリンを買って、部屋で待っていたのですが、クリームの妖精は、現れてくれません
 寂しさと、孤独に耐えきれなくなり・・、
 自分で『とろ~りクリームonプリン』を買いました
 
 一人で、部屋で、フタを開けながら、『トロトロ・・』と口ずさんでしまいます・・、微妙に寂しさを忘れられます・・、現実逃避とも言います 
このプリンは、クリームと書いてありますが、ミルクですね・・。
 実は、この『とろ~りクリームonプリン』は、男用プリンなんです量と味にこだわるMen’sプリン

そして、あのCMの妖精は、岩田さゆりちゃん(15歳)
 彼女がCMで起用された理由は、純粋無垢のキャラクターで、けがれを知らない、クリームの妖精にピッタリだからだそうです
 私のまわりの女性は、けがれを知った、クレームの妖精みたいのばっかです
 CMは、「夢のような美味しさ」を表現するのに、「このうえない幸せ」をあり得ない状況を借りて表現しましたと説明がありました・・。
 
 あり得ない状況・・だったんですね・・
コメント (2)

静岡市 『パステル』

2005年11月21日 | 静岡(中部)のラーメン屋
まず、初めに、ラーメンではないのですが、ラーメンに近いので、こちらに書きます
瀬名にオープンした、なめらかプリンで有名なパステル
 連日、満員で、女の子が溢れています
デパ地下のパステルとは違い、ここでは、食事もできます。
 いろんな、セットメニューがあるのですが、私のお気に入りは、
パスタ+ピザ食べ放題+ドリンク+カップデザートです
やはり、パステルは、種類も豊富で、魅惑的なカップデザートが魅力的です
 これだけ、食べれて、税込1554円とジャパネットたかたも、満足するぐらいの、お得なセットです
 そして、私が、今回、頼んだパスタが、『ゴマ辛チャイニーズスープスパゲティ』です
 写真でも、わかるように、見た目は、坦々麺です
 ただ!麺がパスタなんです
 食べた感じも、ゴマのコクの出た、少し辛いスープが喉にピリッとして、挽肉も少しですが、入っていて、麺は、太麺で、歯ごたえがあり、美味しい坦々麺でした(爆)
 できれば、箸が欲しかったです

ドリンクに、おかわりOKのアイスティー・・あれっ?名前忘れた・・
このアイスティーが、この坦々麺に・・じゃなくて、ゴマ辛チャイニーズスープスパゲティに、とても合います!
 女性に大人気のパステルですが、男性の私にも、大人気です

そうそう、新しく、アピタにも、パステルができたみたいなので、行ってみたいです
 どうやら、瀬名とは、メニューが異なっているみたいで、間違い探しみたいに楽しみたいです
コメント (2)

焼津 『焼肉 三重』

2005年11月21日 | 静岡(中部)のラーメン屋
焼津在住のボボイさんから、朝からやっている焼肉屋さんのラーメンに行きましょうと誘われたので、行ってきました
 店は、150号沿いにある焼肉屋さんの三重
昔、吉田のラーメンショップに、はまった時に、店の前を通って、ラーメンをやっているのは、知っていたのですが、ラーメンショップで食べた後なので、食べれませんでした
 焼津、藤枝の辺りは、朝から営業しているラーメン屋さんが多く、そして、朝から、客がたくさんで、混んでいます
 私たちが、焼肉三重に行った時にも、先客が一名いました
ボボイさんは、味噌ラーメンがお目当てだったらしく、店の人に、味噌を注文すると、今日はNGとの事・・無念、ボボイさん・・切腹~
 結局2人とも、普通のラーメンを注文、私は、朝から、餃子も注文しました
 先に、餃子が運ばれてきた。大きさは、小さいけど、肉汁がたくさん入っていて、美味しいです。ニンニクも、朝だからって事はなく、しっかり入っています
 そして、お目当てのラーメン
 焼肉屋さんのラーメンというイメージから、かけ離れた、やさしい甘口のラーメンでしたスープの表面を漂う脂は、焼肉店らしく、良いダシを生み出し、旨味になっています
 ラーメンに厳しいお土地柄だけあって、妥協しないラーメンです

帰りに、焼津にできた新店の『伝丸』の場所を教えていただきました今日、オープンです。私も、今度、行ってみたいです
コメント

磐田 『磐田の湯』

2005年11月21日 | 温泉
磐田にある日帰り入浴施設の、その名も、『磐田の湯』へ行ってきました~
 週末の朝は、早い時間から、営業しているみたいです
テレビCMで、炭酸湯を宣伝していたので、気になっていました
入浴代は、600円と、ちょっと高め・・
 タオルは、どうなってるのかなと思い、フロントの女性に聞くと、タオルは、販売しているとの事・・。
 レンタルは、無い・・との事・・
今の日帰り入浴施設は、手ぶらで来ても、楽しめる施設が多い中、磐田の湯は、まだ新しい施設なのに、これは、ちょっと・・
 仕方が無く、タオルを買おうと、値段を聞くと、
小さいタオルは、150円、まあ、妥当かな


バスタオルは、なんと、600円
 入浴代も600円、バスタオルも600円ジャパネットたかたも、驚く値段高すぎです

結局、小さいタオルだけを買いました・・。
 まあ、風呂やお湯が良ければ・・ねぇ

駐車場は、とても広いのですが、建物の中の施設は、広い休憩場みたいな施設は見当たらなく、狭いです・・。

 そして、楽しみの、お風呂へ行くと、全体的に、見た事があるお風呂ばかり・・
 草薙の湯、笑福の湯と同じです・・
 ただ、炭酸湯だけは、違います
先に、体を洗おうと、洗い場へ行くと、シャワーが???
 動かない・・
固定されているんです・・。
 プールとかにある、壁にくっついてあるシャワーみたいな感じ・・。
 ただ、向きは、ほんの少し、変えれますが、背中までは、到底届きません
 きっと、隣とのスペースが近いので、通常のシャワーだと、互いにかかってしまう事を、考慮して、こういう形になったかもしれませんが、とにかく、利用しづらい
 なんだかんだで、体を洗い、お目当ての炭酸湯へ
 無色透明で、入った時は、何の感動もありません
 しかし、入ってほんの少しで、肌が赤くなり、ポカポカしてきます
 壁には、炭酸湯のうんちくが、たくさん書かれています
 癌とエイズ以外には、全部効くかとの勢いで書かれていて、全部読むと、逆に、疑心が生まれてしまいます
 炭酸湯の注意書きに、かき混ぜないでください、炭酸が飛んでしまいますという内容に、コーラを思い浮かべました
 
 お風呂を出ても、体は、ポカポカです
 体を小さい手拭で、拭いては、絞り、拭いては、絞り・・で、やっと、体を拭き、帰ろうとすると、濡れたタオルを入れる袋も無い事に気づきます
 タオルを買った時は、手渡しだったので、ビニール袋は、ありません

結局、炭酸湯以外は、どれもいけてない入浴施設でした
 不満が残る私は、最後に、コーラを飲んで、落ち着きを取り戻し帰りました
 
コメント