清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

沼津市 『石本家』

2007年04月30日 | 静岡(東部)のラーメン屋
沼津インターへ続く道、グルメ街道にある横浜家系ラーメンのお店『石本家』へ行きました

食券機で、普通に、ラーメンの食券を買うと、
和風豚骨醤油もできるという紙があったので、食券を渡す時に、口頭で、和風豚骨醤油をお願いしました

運ばれてきたラーメンは、いつもの豚骨醤油のラーメンと、あまり変わりはありませんが、スープを飲むと、いつもよりも、後味が、とてもサッパリしています
家系のコッテリとしたのが苦手な人には、この和風豚骨が、いいのかな?
ただ、コッテリ好きには、少々物足りないです

前に、石本家で、「中華そば」を食べた時も思ったんだけど・・、
やっぱり、おいらは、コッテリとした家系ラーメンが好きです
コメント (2)

富士市 『らぁめん大山 中里店』

2007年04月29日 | 静岡(東部)のラーメン屋
ユーストアの横にある『らぁめん大山 中里店』に行ってきました

今回は、オープンの時に食べれなかった「ラーメン屋のチャーハン」650円を食べました
大山は、富士本店、川崎とありますが、チャーハンは、中里店だけじゃないでしょうか

やっと、念願の大山のチャーハンを食べましたが・・
大山のチャーハンという事で、何か期待していたんですが、ふつーの、チャーハンでした
そして、650円なんだけど・・、ボリュームが少ない・・

これなら、『えぞ味』で、チャーハンを食べたほうが、値段、ボリューム、全て、満足しそうです
コメント (8)

駿東郡清水町 『麺屋 卓朗商店』

2007年04月28日 | 静岡(東部)のラーメン屋
静岡県東部の、お気に入りのラーメン屋『麺屋 卓朗商店』へ行ってきました

今回は、「柚子香りめん」750円の醤油に、「燻玉」100円をトッピングして食べました
柚子燻製玉子は、卓朗商店の魅力です
「柚子香りめん」は、アッサリとした醤油味ですが、味わい深く、柚子の香りが上品に漂います
飽きの来ない味で、完食できちゃいます
燻製玉子も、旨いっこちらも、味わい深いです

前回、食べた時も、感じたんですが、卓朗商店の海苔は、すごく風味があって、美味しいんです

今度は、是非、海苔増しをトッピングしようと思いました
コメント (4)

中央大のFW辻尾君の、来季新加入が決定!

2007年04月27日 | 清水エスパルス
来年のことを言うと鬼が笑うと、ことわざでありますが・・
早くも、2008シーズンの新加入選手が発表されました
2006年から、特別指定選手として、中央大からエスパルスに赴いてもらっているFWの辻尾真二君

高い身体能力を兼ね備えたFWで、若い世代の日本代表では、存在力あります
体格は、完成されていて、一年目から、バリバリ活躍できると思います
ただ、エスパルスでは、FWの駒数が多い事もあって、本職のFWで起用されるよりも、右サイドバックで起用されることも多く、プライドに傷が入らないかと心配でしたが・・、柔軟に、対応しているみたいですね

加入の理由として、近い世代の選手が多いという事もあって、エスパルスに好印象を持ってくれたみたいだけど、日本平スタジアムでの応援に感動したというのが、一番嬉しいですね
コメント

清水区 『支那そば りょう』

2007年04月26日 | 静岡(中部)のラーメン屋
くさなぎ&清水駅前ブログ村が、終わってから、
ラー友の、『Wackey’s Blog』の管理人ボボイさんと静岡ブログ村で、お世話になっている『ほんだ・ダイアリー』管理人ほんださんと、一緒に、清水銀座入り口にある『支那そば りょう』へ行ってきました
実家が、ラーメン屋という、ほんださんは、なんと、ラーメン屋初体験意外です・・
店の前に着くと、『工房☆とらいあんぐる』の管理人みにまむさんの車が停車・・
みにまむ家長男のコテツ君が、ラーメン食べたいっと言い出したらしく、みにまむ親子も一緒に、『支那そば りょう』へ行きました
もうすでに、22時過ぎ・・
いつもの、寝る時間を、とうに過ぎているコテツ君は、店に入ると、ハイテンション
小さな怪獣が大暴れでした

夕食を食べてなかったおいらは、腹ペコだったので、「支那そば」690円+特盛り(2玉)100円&麺固めで、食べました
麺固めでの注文は、支那そばりょうでは、初めてでしたが、これが、良かったです
特盛りだったんで、ボリューム満点
大盛も、特盛りも、同じ+100円なので、腹ペコには、嬉しいサービスです
今日は、いつもの支那そばよりも、味が濃い感じでした・・。でも、美味しかったです

自分のラーメンを、ペロリと食べ終えて・・
横を見ると、コテツ君は、ラーメン食べながら、すでに、夢の中・・
もう、眠っちゃいました
まだ、コテツ君のラーメンが残っていたので、おいらが食べちゃいましたごちそうさまです~

最後まで、楽しい一日でした
コメント (2)

草薙&清水駅前ブログ村

2007年04月26日 | ひとりごと

今日は、草薙ブログ村清水駅前ブログ村が、合同で、

草薙&清水駅前ブログ村をやるといので、行ってきました

会場は、清水の駅前銀座の、お地蔵さんの奥清水駅前ブログ村の会場です

今回は、なんと、私の知り合いのボボイさんことWackey’s Blogの管理人Wackeyxyさんが、初参加

おいらは、仕事の都合で、遅刻して行ったのですが、初参加のボボイさんが、普通に溶け込んでいたのが、面白かったです

お土産があるといいよと言っておいたら・・

 ボボイさんは、自慢の手作りハムを持ってきて

みんなから、大好評~ 旨いっ ビールが欲しい~

他にも、新茶も頂いたり、いろんな、おやつを頂きました~ 

 

別に、ブログ村は、おやつ持参参加が、絶対条件ではないですよ

ブログ村は、誰でも、気軽に、自由に、参加できるコミュニティですので、ブログに興味がある方などは、是非、参加してみてください~

コメント (3)

駿東郡清水町 『麺屋 中川』

2007年04月24日 | 静岡(東部)のラーメン屋
Wackey’s Blogの管理人ボボイさんと一緒に、駿東郡清水町にある『麺屋 中川』へ行ってきました
最初は、『麺まるい』に行ったんですが・・・、やってませんでした
で、替わりにどこへ行こうと考えた結果、流行のラーメンを食べようという事で、『麺屋中川』になりました

最近は、汁の無いラーメンが流行っているそうで、関東の有名なラーメン屋さんが、いろんな汁無しラーメンを出しています

静岡県内では、なかなか新しい汁無しラーメンは、食べれませんが、ひと昔に、流行った「油そば」なら、『麺屋中川』で食べれます
『麺屋中川』の「油そば」は、650円
麺は、太麺で、スープは、ありませんスープの代わりに、タレがあるので、麺とタレを、よくかき混ぜて、食べます
甘辛いタレが、麺に良く絡んで、旨いっす
熱いスープが無いので、猫舌には、食べやすいです
あっという間に、食べちゃいました
ちょっと、ボリュームが少ないのかな・・
コメント

清水区 『三福』

2007年04月23日 | 静岡(中部)のラーメン屋
南幹線の『すみや』の横に、新しく、ラーメン屋がオープンしました
名前は、『三福』・・三福と書いて【みなふく】と読みます
丸子にあった老舗の『三福』が移転したみたいです

「和風しょうゆラーメン」500円が、開店記念で、100円引きとなっていたので、「和風しょうゆラーメン」を食べました
アッサリとした醤油味で、昔ながらのラーメンって、感じです

和風しょうゆラーメンの100円引きは、25日までと言ってました
営業時間は、11時半~23時、年中無休みたいです

いろいろ、変わったメニューもあるので、他のも食べて見たいです
コメント (3)

静岡市 『千の蔵 みずほ店』

2007年04月22日 | 静岡(中部)のラーメン屋
静岡市の両替町で、人気あるラーメン店『千の蔵』が、静岡市駿河区みずほに、新しい店を出すみたいです

讃岐うどんの『麺一坊』があった店舗が、空き店舗となっていたので、きっと、そこに出店するんだと思います

同級生がやっている惣菜店の『大さじ小さじ』に行った時に、駐車場の台数や入りやすさ、店舗立地も良く、どこかのラーメン屋にオススメな物件だな~と思っていたら、なんと千の蔵が出店とは・・
驚きましたが、なかなか、いいと思いますよ
街中での営業では、駐車場などの問題もあるので、駐車場付きの店舗は、魅力的なんでしょうね

5月中旬がオープン予定みたいです楽しみですね
コメント (9)

鹿島に敗れる・・・。

2007年04月21日 | 清水エスパルス
今シーズン、2試合目の、聖地日本平スタジアムでの生観戦
敵は、鹿島アントラーズそして、裏切り者マルキーニョス
スターティングメンバー紹介でのマルキへのブーイングは、すごかったな~
もっと、試合中も、マルキがボールを持った時点で、一斉にブーイングしなきゃ、ダメだよ

前半は、ゲームを支配し、エスパルスは、何度も、決定機を演出する
しかし、決まらない・・
ポストに嫌われるとは、こういうのを言うのか・・
一瞬の隙を突かれて、鹿島に先制点を許してしまう・・
その後、反撃に出たエスパルスは、市川のマーベラスなゴールで、同点に追いつく
しかし、後半早々に、またも隙を突かれて、鹿島に追加点を許し・・
その後のエスパルスの反撃もむなしく、結果は、1-2での敗戦・・
またも、王者の旗は、歌えずに、帰ってきました

前半、何度も決定機を演じたが・・、あれだけ決まらないと、なんだか悪い予想をしてしまう・・『決めれるとこで決めないと・・』というのは、サッカーには、良くある事
結果、本当に一瞬の隙を突かれて、失点してしまった・・
負け惜しみだけど決めるとこで、しっかり決めていれば、勝てた試合だった
鹿島に2失点して、2回、頭を抱えたが・・、
それ以上に、エスパルスが決定機を外して、頭を抱える数のほうが、はるかに多かった
今のエスパルスに、【決定力】という課題は、なかなか、答えが出ないのかな

あと、エスパルスの攻撃が読まれるシーンがあった
簡単なワンツーは、読まれていて、パスが帰ってくるとこを、明らかに狙われていた
スローインの時などは、もう少し、注意が必要だと思う

でも、守備面では、和道が、上手になったな~と、しみじみ、感じるシーンがあった
体の寄せ方が、良かった
青山君も、シリア帰りという厳しい日程の中だったが、体を張ったプレーもあり、2失点しているが、CBの2人には、光るものがあった

あとは、攻撃陣の奮起があれば、決めれる時に決めれば、勝てるでしょ

でも、こないだの柏戦の引き分けよりも、今回の鹿島戦の敗戦のほうが満足でした
コメント (6)