清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

『クリスピー・クリーム・ドーナツ マークイズ静岡店』

2013年04月30日 | デザート

仕事から帰ると、テーブルの上に、見覚えのある箱が置いてあるこっ、これは

じゃーん

ドーナツ

東静岡駅近くに、グランドオープンした商業施設【マークイズ静岡】

その中でも、いつも、行列になっている話題のお店『クリスピー・クリーム・ドーナツ』が~

我が家にも、きた~~~

おいらは、「オリジナル・グレーズド」と、「チョコレート・グレーズド・スプリンクル」を食べました

そんなに、ドーナツって、ミスドも食べないんで、久しぶりな感じだったけど、感想としては・・・

「甘~~~いオリジナルで、充分甘いのに、チョコなんて付いてたら、もっと、甘い

他のドーナツも、ちょっと、味見したけど、基本の「オリジナル・グレーズド」が、一番美味しかったです「オリジナル・グレーズド」は、白い甘いので、コーティングされているので、唾液が出やすく、食べやすいです

「オリジナル・グレーズド」は、日本での販売が、1億個を突破したんだってすげー

メニュー表を見ると、目移りしちゃうけど、最初は、オリジナルのセットが、一番、喜ばれるかも

コメント (2)

浜松大との練習試合 2013.4.28.

2013年04月28日 | 清水エスパルス

今日は、三保グランドで、清水エスパルスのサテライトと、澤登監督率いる浜松大学が練習試合をやるので、見に行ってきました

今日は、いい天気こないだのユースとの練習試合が嘘みたい青い空に、緑のピッチが映えますね~

トップチームは、ランニングして、クールダウンおいらの予想では、浦和に勝利して、ご褒美で、トップチームは、オフになるんじゃないかと思ってたけど、ハズレました

前半は、GK櫛引、DF藤田、犬飼、橘、MF岡根、六平、ミンス、内田、FW白崎、伊藤。

今日も、岡根は、ボランチで、起用?不安だったけど、今日は、出足早く、タイミング良く、ボールをカットしたりして、良かったですしかも、岡根のマルセイユルーレットも、出ました

岡根を軸にして、広範囲に動いていたのが、六平六平は、判断力が早く、良かったです。白崎が、右サイドを突破した時に、パスコースが無かったんだけど、そこに、呼応して、顔を出したのが、中盤の底にいた六平!パスは、繋がらなかったけど、この攻撃の形は、エスパルスの明るい未来を感じました最終ラインで、パスの出し所が無いと、もらいに行くし、前半終了間際には、逆サイドのミンスに、ロングパスを通しましたきっと、六平が楽しそうにサッカーをやってくれれば、見ているこちらも、楽しめそうです

ちょっと、残念だったのは、ミンス全然、機能していない。藤田が上がってきても、パスの判断が遅い今までのゴトビサッカーの呪縛から解放されていない感じもっと、スペースも、上手に使って、判断力を早めないと、難しいですただ、カウンターを受けた時の対処は、素晴らしいものがある守備は、スペシャリストなんで、最終ラインや、ボランチで起用してあげたほうが、プレーしやすいと思うただ、ミンスは、助っ人外国人。今のままでは、厳しい・・・

後半は、GK櫛引、DF藤田、廣井、三浦、内田、MF岡根、六平、村田、加賀美、FW村田、瀬沼。

スピードスター村田が登場右の中盤でしたが、六平が柏瀬と、交代してから、八反田がボランチに入り、トップ下に、村田が入りました。高木の怪我もあったんで、試したのかな?村田にも、決定機があったんだけど、決められず少し、大事にし過ぎたかな?ダイレクトで打っていれば、入ってたかも

浜大相手に、なかなか、ゴールが決められなかったけど、やっと、決めたのが、藤田でしたちょっと、シュートまで、時間が掛かったけど、豪快に決めてくれました

藤田がゴールを決めたら、瀬沼の動きに、火がつきましたFWとして、練習試合でも、ゴールを決めたいという表れでしょう焦らず、冷静に、虎視眈々と、ゴールを狙って欲しいです

加賀美が、内田先生に、教えてもらいながら、守備のポジショニングを学んでいました攻撃では、抜け出したのに、連携が合わずに、チャンスを逸してしまってたけど、クロスボールに、瀬沼の裏を狙う動きは、良かったです。でも、あのチャンスを実らせたかった

試合結果は、1-0で、清水エスパルスのサテライトが勝利。バックラインでのミスから、何度か、ピンチがありましたが、なんとか、無失点2月に、浜大とやった時は、4-1でしたこちらも、チャンスに決められなかったけど、澤登監督による浜大の成長もあるんでしょうね浜大の25番は、面白い存在になるんじゃないかな

試合後、ファンサービスゾーンには、子供連れの人達がいて、賑わっていましたでも、それでも、GWなのに、寂しいかな大宮に勝ち、浦和に勝っても、やっぱり、日本平で勝たないと、お客さんは、増えないのかな?次の新潟戦は、日本平!ここ、大事ですね

コメント

神様、仏様、バレー様 with 河井陽介

2013年04月27日 | 清水エスパルス

恋しさと せつなさと 心強さを~いつも 感じているバレーへと向かって

あやまちはおそれずに進むバレーを~涙は見せないで見つめていたいよ

アウェーでの浦和レッズ戦は、1-0で、清水エスパルスが勝利しました

浦和のシュート12本に対して、エスパルスは、シュート3本でも、面白かった浦和の緻密なサッカーがあったからこその面白さ攻める浦和、守るエスパルス見応えありました。

両チームの攻防の中、象徴的だったのは、清水の河井と、浦和の槙野の対決!ここが、この試合のポイントでしたフィジカルでは、分がある槙野に、機動力で、河井も食い下がる浦和の攻撃は、柏木、リシャルデスが奏でているように見えるけど、槙野のアクセントも、大きい。その槙野を河井、吉田で封じれたのが大きかったです

そして、生まれた河井のピンポイントパスまだ、深い位置だったけど、河井がボールを奪ってから、前線への素早いフィードは、素晴らしかったC大阪戦でも、良かったけど、河井の前への意識は、良い背番号10が、似合ってきた

そして、決めてくれたバレー様ありがたや~河井のパスをピンポイントにしたのは、バレーの技術でもある相手をガードしながら、巧みに、パスを受けてくれたそして、シュートも、冷静に、相手GKが出てくるとこを、コースを狙ってのゴールボールがゴールまで転がっていく時間は、至福の時でした素晴らしい

このゴールも、平岡がカットして、ルーズボールになったのを再び、浩太がカット。そのボールが、結果ゴールに繋がりました今日は、全員で集中して、よく守ってくれました平岡の興梠への対応は、徹底していました素晴らしい。柏木には、村松。リシャルデスには、浩太。ポイント、ポイントを抑えてくれました

ただ、守ってからの攻撃への切り替えが課題かなバレーのゴールは、河井の判断で、良かったけど、数的優位を活かせなかったのが気になる

72分過ぎから、河井に、疲れを感じたので、村田に代えて、村田のスピードを攻守に使えば、槙野を抑えられると思っていたんだけど、交代は、純平でしたバランスを崩したくなかったのか?あまり、この交代の効果を感じませんでした最後の交代は、廣井・・・村田を使ってほしかったなぁ

心配なのは、足を痛めたトシ・・・捻挫は、癖になるんで、焦らずに治して欲しいけど、トシが離脱するのは、痛いです

今週は、伝統の清水ブルーのユニホームで、大宮アルティージャに続いて、浦和レッズにも、勝利サッカー王国清水を、久しぶりに感じられました

コメント (2)

今日の深夜は、『LOCO!エスパルス』

2013年04月25日 | 清水エスパルス

月一で、日曜深夜に放送されていた『LOCO!エスパルス』は、今シーズンから、木曜深夜になったそうです今日の深夜24時35分に、放送がありますよ

『LOCO!エスパルス』の前、23時からは、『アウト×デラックス』この番組、面白いです栗原類が、まともに見えてしまうぐらいの、周りの個性が、素晴らしい清水エスパルスのセヌーの個性も、アウト軍団に入れると思うんだけどなぁ

コメント

エスパルスユースとの練習試合。

2013年04月24日 | 清水エスパルス

今日は、エスパルスのサテライトと、エスパルスのユースが練習試合をやるので、雨の中、三保グランドまで、行ってきました

三保に到着したけど、かなりの雨練習試合は、予定通り、やるのかな?と、思って、グランドに行くと、雨にも負けず、やってましたトップチームは、ランニングしてました

前半は、GK三浦、DF藤田、げんた、廣井、橘、MF岡根、六平、加賀美、内田、FW白崎、伊藤。

雨で濡れたピッチでは、ボールが不規則に止まるんで、なんか、やりにくそうこれで、練習になるのかな?でも、雨の日の試合対策になるのかな

試合は、サテライトのほうが、ボールを持つ時間が多かったかな?パスを受けた白崎が、コースは甘かったけど、ゴールを決めて、サテライトが先制。六平だと思ったけど、白崎がゴールを決めたんですね白崎は、パスセンスがあるけど、伊藤との連携は、合わず

伊藤翔も、不発ボールを追いかけて、ユースの選手を後ろから倒しそうになったりと、白崎と共に、フラストレーションが溜まる感じ

CKから、サテライトがゴール?誰が決めたんだろうと思ったら、OGだったようです

ユースも、反撃!推進力を感じる動きから、ショートパスを繋げて、見事なゴール素晴らしいこの前にも、抜け出して、チャンスがあったんだけど、この時は、GKの正面で、決められなかったでも、ユースのほうが、チームとしての意思疎通を感じ、パスが繋がりますベンチから、「パスコースを作ってやれ」と指示が聞こえましたトップチームが、後ろで無駄なパス回しをしている時に、大榎監督の声で、指導して欲しいです

六平のコンディションが上がってきたように感じます。中盤の底から、前線まで、精力的に顔を出します。なんか、エダみたい16番だしこれからが楽しみです

前半は、3-1で、終了。

ちょっと、携帯を見て、顔を上げたら、ゴールを片付けてる・・・

雨が強くなってきたんで、練習試合は、前半だけで、中止になりましたユースチームの得点シーンを見て、天気の良い日に、再び、見てみたいと思いました

コメント

勝った!勝った!勝った~!!!

2013年04月23日 | 清水エスパルス

今日は、火曜日なのに、試合がありましたナビスコ杯の大宮戦大宮の強力外人2トップは、ベンチスタートだけど、今の大宮は、勢いがあるので、厳しい展開を予想していたけど・・・

どっちも、どっちのサッカーですどちらかといえば、エスパルスがボールを持つんだけど、後方でのパス回し大宮は、シュート数は、多いけど、ミドルシュートが、多い。

でも、大宮の左サイド村上の裏が狙い目で、何度も、そこから、チャンスを作るんだけど、八反田のヘディングシュートは、決められず・・・セットプレーでも、なんか、今日の大宮の守備は、ゆるい

また、無駄なパスの多いエスパルスに逆戻りかと思ったけど、今日は、竹内様がいる竹内のパスが良く、純平との連携で、久しぶりに魅せるサッカーを感じれましたただ、ここから、あと一歩が足りない後半、村田が入れば、面白いと思いました

前半は、0-0だけど、大宮の左サイドは、制圧してるし、エスパルスの先制は、時間の問題だと思っていたら、後半、失点大宮の清水に、抜け出されて、決められちゃいました

でも、3分後、パレーが、独走後ろから、追いかけてきたDFを、しっかり、ガードして、シュート!バレーひとりで、同点ゴールを決めちゃいましたなんか、みんなが知っているバレーが戻ってきた感じですこういうゴールを決めると、バレーの存在感が、相手にとっても、大きくなる

純平に代わって、村田投入村田のスピードで、エスパルスに勢いが生まれる

吉田のクロスボールに、平岡が合わせて、エスパルス逆転ゴールFKの流れからだったんで、平岡が上がってました

やっぱ、吉田は、左足だねこの前に、村田の突破から、吉田にボールが渡ったけど、右足では、クロスボールを上げられなかった最近、吉田のクロスボールの精度は、低いなぁと感じていたら、左足で、いいクロスを上げてくれました

逆転したけど、まだ、時間は、長いと思っていた直後大宮に、同点に追い付かれました1分後の悲劇です

追い付かれても、高木、村田のスピードがエスパルスに勢いを生む そして、決定機が生まれるが、決められない

でも、今日のエスパルスは、終わらない竹内が巧みにボールを拾い、前へ。高木が突破し、バレーが、今度は、しっかり、決めてくれましたエスパルス再び、逆転こんなに、前への意識を感じたのは、久しぶりでした

3-2で、エスパルスが大宮に、勝利しました今年、一番の内容だったと思います

竹内のパスセンス、バレーの存在感、高木、村田のスピード、選手の個性が輝けば、サッカーは、面白くなるこれからが、楽しみです

コメント

えだ~むら~♪ たく~ま♪ラララ♪

2013年04月22日 | 清水エスパルス

C大阪戦アイスタ到着後、メインスタンドのホーム側と、バックスタンドのアウェー側、どっちにする?と聞かれて、バックスタンドのアウェー側を選択いつも、アウェー側Aゾーンで見る事は、多いけど、今回は、特別に想いがある

それは、久しぶりに、日本平で、枝村匠馬を見れるから~

C大阪の選手が、ピッチに出てきたんで、エダを探すんだけど・・・どこ?

見慣れたはずのエダが見つからない

発見髪が短くなっていたんですねでも、ちょっと、遠いもっと、近くで、練習して欲しい

試合前の選手紹介では、敵なのに、エダには、拍手拍手

エダは、後半途中出場。交代のアナウンスにも、枝村匠馬には、拍手拍手

まさに、日本平スタジアムは、枝村匠馬にとって、ホームスタジアムでした

16番の後姿が、懐かしいでも、エダには、オレンジの8番が似合っている

来シーズンは、もっと、日本平で、その姿を見たいと思いました

俺たちと~共にゆこう~

コメント

エダのいるC大阪に、ドロー。

2013年04月21日 | 清水エスパルス

昨日は、C大阪戦。急遽、知り合いから、2階自由席チケットがあるというので、アイスタへ、行ってきました

アイスタに、到着後、Aゾーンへ、ランクアップ急いで、スタジアムへアイスタ到着は、遅かったのに、いつもと、変わらない席に、陣取れました

昨日は、観客数が、10252人・・・寂しい~そして、寒い~昨日は、風も冷たく、寒かったエスパルスは、気候が寒くなると、サッカーも、寒くなる傾向にあるんだけど・・・

結果は、1-1のドロー。それなりに盛り上がった気もするけど、盛り上がってないようなモヤモヤな結果です今日も、開始早々に、バーに、助けられた運だけは、いいですね

昨日は、トシが出場停止なんで、伊藤翔が先発。しかし、三保の王様は、日本平では、輝けず・・・。いつも以上には、チャンスに顔を出していたけど、周りとの連携が合わない場面もありましたサテライトの試合で5得点と結果を残した伊藤だけど、一人で、活躍したわけではなく、白崎の存在もありました。伊藤だけじゃなく、石毛を使わずに、白崎を使っていれば、この二人だけでも、コンビネーションで崩せたんじゃないかなぁそんな、白崎は、ベンチにもいないし、次は、白崎が移籍しちゃうのかな・・・。

昨日は、河井が良かったですポジショニングも良く、前への意識を感じました。久しぶりに、日本平で、ダイビングヘッドを見ました。今の河井なら、サイドじゃなくて、トップ下を任せたいです

昨日は、クロスボールを上げる判断が早く、チャンスがありました。空中戦は、守備でも、平岡が勝っていたし、C大阪の制空権は、弱かった印象です。瀬沼が使われなかったのは、残念です

同点ゴールは、CKから、村松が折り返して、こぼれ球を、バレーが決めました久しぶりに、クロスボールを折り返しました昔は、よく、見たんだけどね

バレーは、茂庭と、マッチング。ここは、バレーに分があり、ここを、もっと、使って欲しかった。

後半、新加入の村田がアイスタデビュー短い時間だったけど、売りのスピードを見せてくれたスピードあるトシが加われば、二人で、異次元のサッカーを演出してくれるかもしれない

異次元といえば、C大阪の柿谷は、巧かった。そんなに、スピードは、感じないんだけど、スイッチが入ると、スルスル~と、抜け出しちゃう慌てて、キャラが、ファールPKだと思ったら、ペナの前で、助かりました相手の杉本が抜け出した時、柿谷にパスが出ていたら、危なかったけど、視野の狭さに助けられました

視野が悪いのは、佐藤主審前半、浩太が、扇原に、手で倒されたのに、笛を吹かず前半終了間際に、伊藤が倒されて、FK。素早く、蹴ろうとした吉田を倒したのは、扇原だったのに、イエローカードすら、出ない始末後半、バレーを後ろから倒して、扇原に、イエローカード。本来なら、ここで、退場だったのに・・・

エスパルスにしても、セレッソにしても、なんか、モヤモヤが残るサッカーでしたキャラのロングスローは、あきれた雰囲気だけの子供だまし?いや、子供でも、騙されない届かないし・・・。あんな、非効率なロングスローは、やめたほうが賢明です

試合後、セレッソサポーターから、温かい「村田」コールブーイングじゃなく、応援の拍手が送られました村田は、セレッソサポーターへ、駆け寄り、頭を下げました頭を下げている時間が長かったです。その姿は、セレッソサポーターへの深い感謝の表れでしょう

今日は、引き分けだったけど、引き分けで、良かったんじゃないかと思いました

写真が小さくて、わかりづらいので、動画があったので、貼っときますこういうのって、いいね

コメント (4)

明日は、セレッソ大阪戦。

2013年04月19日 | 清水エスパルス

明日は、清水エスパルスの聖地・日本平で、セレッソ大阪と対戦です

エダの凱旋になるのかな?

おいらは、今回は、テレビで応援します

前節のように、アイスタが盛り上がると、良いですね

コメント

柴原が、岐阜へ・・・・・・・・・・。

2013年04月18日 | 清水エスパルス

あ~ついに、この時が来てしまった・・・

清水エスパルスのベジータ柴原がFC岐阜へ、期限付き移籍・・・

オーガナイズからの解放、最後の希望だったのに、残念です

でも、よく、ここまで、我慢したよ忍耐力は、鍛えられた

FC岐阜は、苦労しているんで、柴原には、大暴れして欲しいです

樋口に、柴原が岐阜にいるなら、『あげづけ』も、買いたいし岐阜まで、行こうかな

コメント (2)