清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

あの『猫ラーメン』が実写化!?

2008年11月30日 | 映画
おいらの大好きなフラッシュアニメの猫ラーメン

なんと

実写化で映画化

映画『猫ラーメン大将』予告編


猫ラーメンを知らない人は、今なら、ヤフー動画で、無料で、見れますよ
コメント (4)

ホーム最終戦を、勝利!!!

2008年11月29日 | 清水エスパルス

今季ラストの聖地日本平スタジアムでの戦い

相手は、J1残留争いのジェフ千葉とあって、たくさんの千葉サポーターが、応援に来ていました

            

ホーム最終戦は、3-2で、清水エスパルスが、勝利で、締めくくりました

今シーズン限りで、エスパルスを退団する、FW西澤が、先発出場

怪我などで、清水では、満足なシーズンを送れなかったですが、健太監督の用意した、男の花道です

得点こそ、奪えなかったですが、西澤は、献身的に、攻守に、頑張ってくれました

アニキを送り出す試合、ホーム最終戦、選手のモチベーションも高く、全体的に、動きも良く、サイドから何度もチャンスを演出していました中盤の真希、兵働などの、動きが良かったです

千葉も、残留の為に、死に物狂い

流れの中からは、なかなか、チャンスを作れていなかったけど、数少ない中でも、点で、FW巻に合わせて、2得点と、結果を残し、見応えある試合にしてくれました

最後のDFボスナーの退場は、痛いね・・

あれは、最初のGKとの接触で、普通に、ファールを、審判が取っていれば、あんな、悲劇には、ならなかったのに・・・

この試合でも、普通にクロスボールを上げると、ことごとく、ボスナーにクリアされていたので、最終節で、出場停止は、痛すぎる戦力ダウンですね・・

ちょっかい出した深井君は、最終節に、結果残さないとね

『WIN BY ALL!』の千葉サポーターの熱いコールに、選手は、応えないと

            

試合終了後は、シーズンホームゲームエンディングセレモニー

社長の挨拶、監督の挨拶、主将の挨拶と、シーズンを振り返るとともに、天皇杯への意気込みを語ってくれました

   

最後は、グランドを一周して、選手が、ボールや、ぬいぐるみを、投げ込みます

子供たちは、席を離れて、大興奮大騒ぎしていました

しかし、無欲の勝利というのか・・・

  席を離れずにいたら、ボールが、こっちにもらっちゃいました

この日は、みにまむさんの旦那さんと、コテツ君が来ていたので、あとで、コテツ君にプレゼントしました

  帰りに、富士山を見たら、綺麗な傘雲でした珍しいですね

コメント (4)

焼津市 『松壱家』

2008年11月27日 | 静岡(中部)のラーメン屋

焼津さかなセンター内に、新しく、ラーメン屋が、オープンしたというので、探しに、行ってきました

焼津さかなセンターが、近づき、どこかな~と、一目見て、すぐに、発見できました

        

焼津ICの取り付け道路から、看板が、目立ってます屋根の看板も、夜は、すごく、目立つでしょうね

なんとオープンしたのは『松壱家』家系ラーメンが、大好きなおいらは、平塚の『松壱家』は、食べた事があります

本当に、あの、松壱なのかなぁと、メニューを見ると、まだ、オープンしたばかりで、メニューは、2つだけ「豚骨醤油ラーメン」と「醤油ラーメン」のみです

でも、豚骨醤油という事は、家系のようです

今は、オープン価格みたいで・・・

「豚骨醤油らーめん」 国産豚から、抽出した濃厚で、クリーミーな味わい(太麺)

並盛り680円→500円、大盛り780円→600円

「醤油らーめん」 魚介の出汁が効いた、まろやかな味わい(細麺)

並盛り650円→500円、大盛り750円→600円

           

おいらが、食べたのは、「豚骨醤油らーめん」 並盛り 500円です

スープは、少し、とろみがある豚骨醤油味濃厚な味わいで、豚臭さは、そんなに感じませんマイルドな感じで、ご飯が、欲しくなっちゃいます

麺は、太麺という事なんだけど、そんなに、太くは、なかったです

具の中に、うずらの玉子があるんじゃないかと、探したんですが、無かったです

でも、久しぶりに、食べた家系ラーメンに、満足です 

お店の人に、店名が、一緒だから、神奈川の松壱家で、修行してきたんですか?と、尋ねてみたら、なんと、親族の人でした

王道の味とは、違う、新家系ラーメンですが、これから、面白い存在になりそうです

コメント (10)   トラックバック (1)

グリコ 「かるじゃが うましお味」

2008年11月26日 | ひとりごと

先週、新発売だった、グリコの「かるじゃが うましお味」が、よく、売れているので、食べてみました

スティック状のポテトスナックなんだけど、「じゃがりこ」と違って、プリッツみたいに、長いです中心部分は、空洞で、食感は、「おっとっと」みたいです

食感は、軽いけど、しっかり、ポテトの味もするし、塩味が、ちょっと、濃い感じなのが、おいらは、好きです

ビールのおつまみにも、この濃い感じは、いけますよ

 

 

コメント (2)

清水区 『さとう米屋』

2008年11月25日 | ラーメン以外のお店

昔、清水のセフンスターマンションに、住んでいた事が、あります

その頃、よく、おむすびを買っていたのが、『梅の家』と、『さとう米店』です

久しぶりに、『さとう米店』へ行ってきました

          

「おむすび弁当」520円を買いました

大き目のおむすびが、2個、おかずも、いろいろ、付いて、なかなかのボリュームです

この、おむすびが、ふっくらと、握られていて、美味しいんですよ

お米屋さんなんで、いろいろと、米などにも、こだわりが、ありそうです

静岡ならではの、親子弁当もあって、おススメですよ~

 

 

コメント

清水区 『レストラン ニース』

2008年11月24日 | ラーメン以外のお店

久しぶりに、宮代町の『レストラン ニース』へ、行きました

  この日の、ランチメニューは、こんな感じ

13時過ぎだったので、食べられるか心配だったのですが、大丈夫でした

          

おいらが食べたのは、Aランチ「若鶏赤ワインソース」500円

  赤ワインソースに、黒胡椒が、アクセントになって、美味しかったです

食後に、ホットコーヒーを、のんびり、飲んで、少し、遅めの、ランチタイムを満喫しちゃいました

500円で、ライス付きで、洋食が食べれて、コーヒー付きって、安いよね~

コメント

浦和レッズに、勝利!!

2008年11月23日 | 清水エスパルス

現在2位の浦和レッズ勝った事が無い埼玉スタジアムで、エスパルスが、2-1で、勝利しました

ホームの浦和に圧倒されるかと思いきや、エスパルスは、中盤の素早いプレスで、右サイドを制圧ここから、攻撃が生み出される

先制点も、右サイドから、兵働へ、ボールが渡り、フワリと浮かしたクロスに、枝村が、タイミング良く飛び込み、難しいボレーシュートで、ゴール

今日は、GK海人が、少し、不安定で、ちょっと、ドキドキする場面もあったけど・・完全に崩された田中達の突破を、スーパーセーブするなど、良い場面も

エスパルス1点リードで、折り返した後半

前半の素早いチェックで疲れたのか・・、レッズの反撃開始なんとか、凌いだかに見えていたけど、CKから、闘莉王に、決められて、同点

上手に、胸トラップされた瞬間に、ヤバって、思ったけど、リプレイ見ると、あの角度で、決められたら、闘莉王を褒めるしかないよ・・・

同点に追いつかれたが、エスパルスは、矢島を投入して、一進一退の攻防

そして、この日、最大のピンチ 田中達の突破で、GKまで、交わされてしまう

しかし、エスパルスの選手が、自陣ゴールに、4人ぐらい戻って、ゴールマウスを、死守

そろそろ、ドーハ帰りの岡ちゃんにも、疲れが見えてきたので、選手交代に、イライラし始めたところで、エスパルスのチャンス

兵働のスルーパスに、矢島が、ダイレクトで、左足のシュート都筑の手をぶっ飛ばしての豪快なゴールで、エスパルスが2-1と、リード

試合は、そのまま、終了~エスパルスが、浦和レッズに、勝利しました

いや~、久しぶりに、ナイスゲームでしたよ

完勝した川崎戦も、ベストゲームだったけど、今回の浦和戦も、浦和は浦和で、見せ場があったし、エスパルスも、オール日本人ながら、見せ場を作ったし、サッカーの醍醐味を、両面から、楽しませてくれて、面白かったです

埼玉スタジアムで、勝てなかったのは、もしかしたら、芝の長さかな?

 

コメント (12)

カタールに、快勝!!!

2008年11月20日 | サッカー全般

因縁深いドーハでの戦い灼熱のピッチを想像していたら、意外にも、ドーハは、涼しかったみたいですね・・

南米の帰化選手が活躍している強敵カタール相手に、敵地で、3-0で、日本代表が快勝しちゃいました

日本代表の1点目は、田中達也あそこへ、ボールが流れてくるかもと、素早く、察知するのは、凄いっすね

シュートも、角度が無いとこから、ここしかないGKの股を狙って、得点したのは、素晴らしかったですこの先制点は、大きかったです

後半早々の2点目は、玉田の豪快なシュート 

前半に、ペナルティエリアの中での、チャンスで、大久保と玉田が、重なってしまった悪夢を払拭する追加点でした

そして、3点目は、CKから、闘莉王のヘッド

この試合では、意外と、CKのチャンスは、あったけど、普通に上げると、相手GKに捕られてしまったりして、変化を付けて、ショートコーナーにしたのが、功を奏しましたね

中村俊輔は、攻撃では、相手の激しいプレスで、なかなか、思うように動かせてもらえてなかったけど、守備での貢献は、大きかったです俊輔が摘んだ、カタールの攻撃は、カタールは、悔しいんじゃないかなぁ

全体的に、今日の日本代表は、前線から、素早いプレスで、相手を複数で囲み、カタールに、攻撃の形を作らせませんでしたね

最前線の三人(田中達、大久保、玉田)左SBの長友とのコンビネーションは、イビチャの遺産は、まだ、岡田ジャパンでも、生き残っているんだなぁと、感じました

 

コメント

静岡市 『かにチャーハンの店』

2008年11月19日 | ラーメン以外のお店

両替町の真ん中にある『かにチャーハンの店』へ、行ってきました

チャーハン専門店って、意外だけど、静岡では、珍しいですよね

いろんなカニを使ったチャーハンや、日替わりチャーハンなどもあり、チャーハン好きには、たまらないですね~

初めてだったので、とりあえずは、普通のカニチャーハンにしました

           

「かにチャーハン味噌汁セット」600円です

パラパラのチャーハンは、チェーン店と侮る無かれ!旨いっすよ

具には、玉子と、レタスが入っていて、レタスが、意外にも、チャーハンの具として、合っています

そして、きゅうりの漬物が、小さく、カットされて、入っているんだけど、これが、いい~アクセント好きです

で、チャーハンの上には、600円のチャーハンにしては、たくさんの、かにの身が、たくさん、乗っかってます

600円で、意外と贅沢だなと思っていたら・・・

  味噌汁の中にも、蟹が入ってました松屋の味噌汁みたいに、考えていたので、味噌の中に潜んでいた蟹には、驚かされました

  座った席が、偶然にも、ベストポジション

豪快な鍋捌きで、チャーハンを作る姿が、見れますガラスで、仕切られていて、作る姿を見せる演出は、面白いですね

スタンプカードも、嬉しいサービスです安いし、美味しいし、お得だし、スタンプ集めちゃいそうです

コメント (4)

焼津市 『オートバックスエクスプレス 焼津店』

2008年11月18日 | ひとりごと

ガソリン価格比較サイトで、常に、上位にある、カー用品の『オートバックス』がやっているガソリンスタンドに行ってきました

最近は、イオンにスタンドがあったり、オートバックスにスタンドがあったり、いろんな、ガソリンスタンドがありますね

11月14日に、キャッシュカードで、軽油を入れたら、116円でした

この店は、洗車会員みたいのになると、8円引き大幅な割引価格になるみたいですこの価格で、ガソリン価格比較サイトで、上位に、なっているんですね

最新の価格調査だと、17日の店頭価格は、軽油は、110円みたいです

でも、比較的に、焼津は、静岡市内よりは、全体的に、安いみたいです

 

コメント