清水エスパルスとラーメンと私。

大好きな地元クラブチーム『清水エスパルス』のお話、静岡県内の『ラーメン』情報、私の生態(笑)  地域密着系ブログ♪

いつも、ブログを見てくれて、ありがとうございます

為せば成る、為 さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり

静岡セノバ 【らーめん駅伝】 『まるさ商店』

2018年02月04日 | イベントのラーメン

静岡セノバで行われている期間限定イベント【らーめん駅伝】は第7区!静岡市清水区の『まるさ商店』ですセノバまで自転車で行ったのですが『まるさ商店』は清水の袖師なんでセノバに行くよりも店に行ったほうが早いんだよなぁでも、【らーめん駅伝】続けてきたものは続けないと

おいらが食べたのは「濃・魚介豚骨ラーメン」750円麺の大盛りが無料だったんで、もちのろんで大盛りにしました麺はストレートの細麺でゆで加減はやや固めで、スープは節の効いた魚介風味で美味しい。スープとも合っています。ここで少し疑問があって自分のブログを調べる。でも、『まるさ商店』が出てこない?どうやらアップしてないようです美味しいと思ったラーメンはすぐに書きたくないので後出しにしようと思っていると情報に埋もれてしまいます前に食べた時は麺の感じが違うような気がしたんですよね実は糖尿病が悪化する前に食べられた最後のラーメンなんですよ原因はラーメンではないですよジュースとアイス特にスポーツドリンク要注意。熱中症予防に飲み過ぎたのが悪かったって、糖尿病の話じゃない、ラーメンラーメン

味玉のサービス券をもらいました袖師はラーメンショップが閉店しちゃったんで『まるさ商店』の存在が大きいです。店でも麺の大盛りが無料だしライスも大盛り無料です。ガッツリ食べたいときはおススメですよ

コメント

静岡セノバ 【らーめん駅伝】 『池めん』

2018年01月17日 | イベントのラーメン

静岡セノバで行われている期間限定イベントの【らーめん駅伝】は第6区!牧之原市の『池めん』ですいつも早い時間に食べに行ってたけど、ちょうど昼時に行ったら混んでました

こちらがメニューです基本は豚骨ラーメンだけど、「濃厚台湾らーめん」なんてのもあるでも、ライスが無いんだよね台湾には米が欲しくなる

おいらが食べたのは基本の「濃厚豚骨らーめん」700円スープを飲むとお~!濃厚~とろみのある豚骨スープは美味しいです~濃厚だけど臭みもないし食べやすい。麺は普通の麺だったんだけど、もう少し細麺だと嬉しいなぁ濃厚なスープは替玉がしたくなる味でした『池めん』は1月21日までとなっておりますお早めに~

コメント

静岡セノバ 【らーめん駅伝】 『麺匠うえ田』

2017年12月21日 | イベントのラーメン

静岡セノバで行われている期間限定イベントの【らーめん駅伝】は第五区!藤枝の『麺屋 すぎ多』からスタートして、東京の『鯛塩そば灯花』、沼津の『らーめん木林森』、静岡の『麺や厨』とタスキは繋がれて、今回は熱海の『麺匠うえ田』です

メニューはこんな感じです基本のラーメンは「魚介とんこつらーめん」で、他に辛いバージョンがあるようです

熱海のお店同様に麺大盛り無料とはありがたい

おいらが食べたのは基本の「魚介とんこつらーめん」780円に「肉のはしっこ(限定)」100円をトッピングしてみましたもちのろんで麺は大盛りにしました

白濁とした豚骨スープに魚介の出汁が効いているのね意外とコッテリしてないの。和風な豚骨ラーメンで静岡県民向きなのかもしれません。チャーシューがでかい!大きなハムみたいな肉がどでーんとあります。お得感ありますな限定のトッピング「肉のはしっこ」はコロコロにカットされていて麺を食べる時に良いアクセントになりました。ちょっとサッパリしすぎかなと思ってたんで肉のはしっこがコクを生んでくれる麺大盛りでお腹いっぱいになりました寒い日はラーメンが心も体も温めてくれます『麺匠うえ田』は12月19日~1月8日までとなってますよ

コメント

静岡セノバ 【らーめん駅伝】 『麺や 厨』

2017年12月07日 | イベントのラーメン

静岡セノバで行われている期間限定イベントの【らーめん駅伝】は第四区!ついにあの店の登場です清水を捨てて静岡に移転して大成功!今、一番行列を作る有名なラーメン屋さんの『麺や 厨』ですあの『麺や 厨』のラーメンが静岡の街中で食べれるんですよ

メニューはこんな感じです。『麺や 厨』にはアッサリ系の「しっ鶏そば」と、コッテリ系の「うっ鶏そば」があるんですが、セノバで食べれるのはコッテリ系の「うっ鶏そば」です

じゃーん!こちらは「味玉うっ鶏そば」850円ですコッテリ系ではあるんだけど、濃厚な味わいが良いのよ美味しいです!最近、年のせいか?ラーメンの好みが変わったかなと思ってたけど、やっぱり、おいらは「うっ鶏そば」が好きだコッテリ系ではあるんだけど、コッテリじゃない鶏白湯って旨いよね~チャーシューもフルーティーな味わいで洒落乙丸鶏を中心に鶏ガラ、モミジ等を約14時間強火で炊き上げたクリーミーなスープに焙煎した「ふすま」を練り込んだ自家製麺と合わせた厨自慢の看板商品!だそうですよ僕がセノバに行った時は二人しか並んでいなかったです12月5日~12月17日までの期間限定の穴場だと思います

コメント

静岡セノバ 【らーめん駅伝】 『らーめん木林森』

2017年11月22日 | イベントのラーメン

静岡セノバで行われている期間限定イベントの【らーめん駅伝】も第三区が走っております第一区の藤枝市『麺屋 すぎ多』からスタートし、第二区は東京都『鯛塩そば灯花』、そして、現在は第三区、沼津市『らーめん木林森』にタスキが受け継がれました『木林森』って書いて『いちにさん』らしいです。チラシには『ひふみ』になっているんだけどねどちらかといえば、『ひふみ』のほうが今っぽいでも、正解は『いちにさん』。

メニューはこんな感じ「みんなのラーメン」が基本のラーメン。野菜が多いラーメンが食べたければ「みんなのタンメン」。おススメは「みんなの全乗せラーメン」いつもなら基本のラーメンを食べるんだけど、全乗せが、ばえるんじゃねーのかなと思って、つい出来心で「みんなの全乗せラーメン」を注文しました

じゃーん!ばえるでしょ~これが「みんなの全乗せらーめん」900円説明では魚介豚骨系のスープに自家製の中太麺。ニンニク油の香りをアクセントにさっぱりしすぎずコクのある一杯!なんだそうですスープはサラッとしているけど表面はオイリーな魚介豚骨。コッテリはしてないけど、私には甘く感じる。肉の旨味や脂が甘く感じてしまうのかな?ニンニクの油はそんなに感じなかったですよ。食欲をかき立てる香りの中に入っているのかなってぐらい。魚介豚骨だけど、家系ラーメンと似ている味でした。海苔の感じもね煮玉子も美味しかったです。全部乗せという慣れないラーメンを食べると、いつももったいぶって食べているチャーシューが残ってしまうライスがあれば、チャーシュー丼が出来るぞと『はなまるうどん』をちら見してしまった

『らーめん木林森』は11月21日~12月3日となっております駅伝よりもリレーじゃね?ってなぐらいに出店期間は短いのでお早めに~

 

 

コメント

新静岡セノバ 【らーめん駅伝】 『鯛塩そば灯花』

2017年11月20日 | イベントのラーメン

静岡セノバのフードコートで行われている【らーめん駅伝】は第一区の藤枝市『麺屋 すぎ多』から第二区の東京都『鯛塩そば灯花』にタスキが渡されました。早速、初日に行ったらスタンプカードが無い・・・俺のタスキはどこいった?家に忘れたみたいです

次の日に繰り越しスタート『麺屋 すぎ多』はいくつかメニューがあったけど、『鯛塩そば灯花』のメニューはこれ一つ!そりゃそうだ。店名に鯛塩そばって入れるぐらいだもんね

これが「愛媛県宇和島鯛塩そば」750円お~!いい香り説明には愛媛県宇和島直送の新鮮真鯛を100%使用した絶品塩ラーメン!!Yahoo×東洋水産主催『次世代ラーメン決定戦』全国優勝。【塩ラーメン日本一】の称号を得たラーメン!なんだそうです鯛を使ったラーメンって何度か食べたことがあるんだけど鯛は繊細過ぎてインパクトに欠ける印象だったんだけど、「鯛塩そば」はインパクトがあった上品な魚の旨味とともに焼き魚のような香ばしさがいいですにゃ~旨い!「ラーメン」と表現するよりも「そば」にしたのも、なんかわかる何か他の魚が入ってんじゃないのと鯛100%を疑うぐらいに美味しかったです鯛めしとセットで食べるのがおススメと書いてあったけど、鯛めしは売られていないでも、絶対に鯛塩そばのスープにライスを入れたら美味しいと思う。ここはフードコート。他の店をチェックすると『はなまるうどん』に「小ライス」発見!はなまるでライスだけって買えるんだろうか?悩んだ結果、やめましたフードコートの入り口に持ち込みはダメって書いてあるから、セブンイレブンで塩むすびを買ってきて入れちゃだめですよ

『鯛塩そば灯花』は11月14日~11月19日までとなっておりますあっ!終わってる・・・。今の【らーめん駅伝】は第三区の沼津市『らーめん木林森』が12月3日までやってるよ

コメント

新静岡セノバ 【らーめん駅伝】 『麺屋 すぎ多』

2017年11月13日 | イベントのラーメン

新静岡セノバで面白いもんを見つけた!【らーめん駅伝】とは、なんじゃらほい?静岡県内の有名なラーメン屋さんや県外のラーメン店が期間限定でセノバの3階フードコートに出店して、1店舗につきスタンプ1つを押してもらうスタンプラリーになっているんだそうです3店舗、5店舗、全店舗完走でサービスを受けられるそうですよ

3階のフードコートの奥。ここは『らぁめん花月嵐』があった場所ですね【らーめん駅伝】の第一区は藤枝市の『麺屋 すぎ多』が出店しております。出店期間は11月3日~11月12日。意外と短いです

メニューは、こんな感じセノバに出店するとラーメンがセノバ価格になるんじゃないかと不安でしたが「とんこつらーめん」680円は普通じゃないでしょうか

「しょうゆとんこつらーめん」680円を食べました。そんなにコッテリしていないシャープな醤油豚骨味でとても食べやすかったです。麺は細麺でゆで加減は固めで、チャーシューは柔らかで美味しい。あっという間に麺を食べました。

そして、『替玉』100円替玉はボリュームがあります。100円でお得な感じ豚骨ラーメンは替玉して楽しまないとねお腹一杯になりました

11月14日からは東京都の『鯛塩そば灯花』が出店。11月19日までとなってます。次は鯛で出汁を取った塩そばですか~美味そうですね全店完走を目指して食べに行かないと

コメント

『第8回 静岡ラーメンフェスタ』

2015年09月27日 | イベントのラーメン

今年は静岡ラーメンフェスタに行ってきました10時ぐらいに到着しましたが、すでに長い行列が出来ていました

『第8回 静岡ラーメンフェスタ』の出店は島田の『麺屋 燕』、袋井の『麺屋 めん虎』、沼津の『麺屋 卓朗商店』、三島の『ガッツリ麺 ふじもり』、東京の『ドゥエ イタリアン』、『中華そば しながわ』、『牛骨らぁ麺 マタドール』、山梨の『麺食堂 初志貫徹』の8店舗その中から、おいらが食べたいと思ったラーメンは2店舗。

まずは、沼津の『麺屋 卓朗商店』ですこちらは、行列が少なく助かりました。麺を細麺にしたりオペレーションを良くした成果でしょうか?

こちらが『麺屋 卓朗商店』の「オマールエビとトリュフの戸田塩ラーメン」です卓朗商店の塩ラーメンは大好きなんです。イベントなんで、ちょっと塩気が強く感じましたが、卓朗商店らしさは出ています。エビのオイルと混ぜると、なんかエスニックな味わいになります。トリュフを混ぜると複雑な洋食な味わい?でも、三つ葉を食べると「和」に戻ります詰め込みすぎな印象もありますが、とても面白いラーメンでした

続いて向かったのが三島の『ガッツリ麺 ふじもり』ですこちらは行列が長く伸び、60分待ちでしたイベントのラーメンは行列に並ぶことも楽しみの一つ。長く待てば、待っただけの悟りが開けますラーメンが美味しくなるための時間です。

こちらが『ガッツリ麺 ふじもり』の「韮山反射郎ラーメン」です韮山反射【炉】じゃなくて二郎系の【郎】なんですね今、ブログを書いていて気付きましたラーメンを受け取るときに卓上のニンニクをたっぷり入れましたスタミナたっぷり豚骨醤油の味はパンチがありますね韮山反射炉と同じ模様を焼き付けたチャーシューは食い応えありましたラーメンを食べ終えてからも口の中がニンニクの香りと肉の風味がして、焼肉を食べたようでしたガッツリ満足しました

60分並んでいる時に周りを見ていると、テーブルの椅子に荷物を置いて確保している人が多かった。結局、その席は30分以上使われない。食べる場所探しに右往左往している人もいました。限られたスペースの青葉シンボルロード。椅子を置かないテーブルだけの立ち食いスペースを作ったほうが回転率が上がると思いました。美味しいラーメンは楽しく食べたいですね

コメント (2)

『第6回 静岡ラーメンフェスタ』

2013年10月18日 | イベントのラーメン

今さらながら、温故知新「とびっきり!あさひテレビまつり」の『第6回 静岡ラーメンフェスタ』です

静岡ラーメンフェスタも、6回目を迎え、静岡ラーメン界にとっては、一番のイベントになりましたね今年も、たくさんのお客さんで賑わっていました

1杯目は、東京都からの出店の『中華そば ムタヒロ』です。最初から、80分待ちしかも、暑かった厳しい日差しの中、並んでいて思ったんだけど、人が密集している場所での日傘の使用は、控えてほしいです傘の先端が周りの人には、危険で迷惑です

やっと、ラーメンにありつけると思ったら、大量の煮干が迎えてくれました一匹もらっちゃいました

2013年、静岡ラーメンフェスタの1杯目は、『中華そば ムタヒロ』の「ワハハ煮干そば」です煮干そばっていうから、ガツン!と、煮干し?思っていたら、意外と穏やかでも、動物系の旨味と重なって、美味しいです。三つ葉の香りで上品に、まとまっています

2杯目は、千葉県から出店の『肉玉そば おとど』ですこちらも、長い行列でしたが、ムタヒロを並んでいる間に、並んでいた友人に便乗しちゃいました

二杯目の「肉玉そば」です。パッと見て、徳島ラーメン?豚、鶏、牛を使ったスープは、懐かしい豚骨醤油味って感じです。ニンニクに、卵黄が乗って、スタミナ抜群ですね

3杯目は、埼玉県に本店がある『頑者』です魚粉を使った先駆者的なお店でもあり、聖地巡礼的な気分です。ここは、静岡なんだけどね

3杯目は、「濃厚魚介豚骨らーめん」です。想像していたより、濃厚な豚骨系でした。ラーメンのタイトルに【濃厚】って入っているしね魚粉は細かく、スープに混ざって、美味しいですやっぱ、『頑者』は、つけ麺を食べたくなりました

今年の『静岡ラーメンフェスタ』に、ラーメン評論家の大崎さんがいました『ムタヒロ』で並んでいる時に、大崎さんを見つけて、大興奮ラーメン食べ終えてから、探して、探して、発見写真をお願いしちゃいましたラーメン界のカリスマが、『静岡ラーメンフェスタ』に来ているというのは、凄い事ですよ

来年の静岡ラーメンフェスタも、楽しみにしています

コメント

ラーメンの前売り券

2013年09月26日 | イベントのラーメン
静岡ラーメンフェスタの前売り券を三枚購入しました\(^ー^)/

今回は、県外の店を狙おうと思うけど、待ち時間によっては、柔軟に変えちゃうかも( ̄∀ ̄)

土曜は、仕事で行けないので、日曜日に行きますよ! o(^-^)o
コメント (2)