中年親父的「奥の細道」

日本大好き!旅行大好き!な中年親父の旅行記。
おすすめグルメや温泉スポットを紹介します。今は週末農業で大忙しです。

亀戸天神社の藤と根津神社のツツジ(続き)

2018-04-25 05:46:59 | Weblog

平成30年4月24日 根津神社からJR日暮里に向けて歩く。

芋甚のもなかアイスを食べて、少し元気を付けたあとまっすぐ道を進むと、大きなオオムが居る。

小鳥が一杯居るカフェの様だ。時間が無いのでこれはパス。

三浦坂を上り左折した所に大名時計博物館が。昔の勝山藩の下屋敷の跡らしい。

お寺沿いに歩く。この地に岡倉天心が住んでいたらしい

そこを過ぎると少し道が狭くなったあと谷中銀座へ。

色々なお店が有る。外人も多い。値段がやすいのにびっくり。

先日お邪魔したトルコ料理店ザクロ。とにかく安くて食べきれない量の料理だった。

階段を上って日暮里駅まで一本道。

その途中を右折すると朝倉彫塑館。先日は4時を過ぎていたので入れなかったので、本日は入館してみる。

朝倉文夫のアトリエと住居であったもので、現在は沢山の朝倉作品が展示されている。

早稲田大学にある大隈重信の像と同じ物がある。これは朝倉文夫の作品だったんだ。残念ながら写真は禁止。こんな素晴らしい所だとは知らなかった。これは価値あり。

屋上では朝倉文夫が塾生と一緒に野菜を作っていたそうだ。そこからの眺め

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 亀戸天神社の藤と根津神社の... | トップ | 古河庭園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事