はりさんの旅日記

気分は芭蕉か司馬遼太郎。時々、宮本常一。まあぼちぼちいこか。
     

大阪にもベタ踏み坂がおまっせ

2018-11-09 19:00:00 | 大阪のまちをぶらり
自動車のCMで有名になった「ベタ踏み坂」は鳥取県の(正しくは鳥取県と島根県)境港ですが、それに負けないぐらいの「ベタ踏み坂」が大阪にもあるのです。



なみはや大橋といいます。



これは対岸のIKEAがある方から写しました。



なかなか迫力のある橋です。こちらには大阪市バスで橋を渡ってやって来ました。



このカーブも面白いです。



きつい上り坂にきついカーブです。



それでは、歩いて渡ってみましょう。歩道があるのが嬉しいです。



長いスロープを上っていきます。



下を流れるのは尻無川です。京セラドームも見えます。



あちらの橋は千歳橋です。高い建物はアベノハルカスです。



自転車で下って行く人もいました。上りは辛いでしょうが、下りは気持ち良さそうです。(多分、自転車は押して渡りましょうでしょう。)



橋の頂上辺りを振り返ってみました。



港大橋も見えます。この橋も大きな橋です。



もう一度北側から眺めました。



港大橋とツーショットです。



いかがでしょうか。車で何回か渡ったことがありますが、車だと思うほど迫力は感じません。やはり、この橋は眺めた方が楽しいです。

※撮影日 2018.10.24
コメント (7)