はりさんの旅日記

気分は芭蕉か司馬遼太郎。時々、宮本常一。まあぼちぼちいこか。
     

常林寺の萩を見に行きました(1)

2018-09-29 18:29:29 | 京都をぶらり
大原の里を散策した帰り道に、出町柳にある常林寺に寄ってきました。

常林寺は萩の寺として有名で、ちょうど見頃(かな)を迎えていました。



曇り空で今にも降り出しそうな天気でした。(実際に写真を写し終えた5分後に雨が降り出しました。)



実は、常林寺には昨年も同じ日に訪れていました。(昨年は汗ばむほどの良い天気でした。)



出町柳駅から2分というところにあるのですが、訪れる人も少なく静かに萩を楽しめます。



狭い境内なので、たくさんの人が訪れると大変なことになるでしょう。



しかし、萩の寺と言われるだけのことはあります。



白い萩も素晴らしいですが



ピンクの萩も素晴らしいです。でも、ピンクというのは、どうも萩に馴染まない気がします。



調べてみると、やはりありました。日本の伝統色というのがあり、赤系20色の中に「萩色」というのがありました。



日本は、本当に素晴らしい文化を持った国だと思います。



※訪問日 2018.9.26
コメント (12)

秋を訪ねて大原の里をぶらり(3)

2018-09-28 18:30:00 | 京都をぶらり
秋を訪ねて大原の里を歩いています。

9月26日の大原の里のモミジです。真っ赤になるのは、まだまだ先のようです。



道しるべに従って寂光院に進みます。



寂光院には、また紅葉の頃に訪ねることにしましょう。



いい感じです。



紫式部と言えば『源氏物語』ですが、読んだことはありません(笑)



ピンクのきれいな花が咲いていました。



「気ままに撮り歩き」のtakayanさんを真似て、エノコログサをパチリです。



ススキも秋の風景に欠かせない植物です。



大原の里では稲刈りも終わったようです。



再び「里の駅大原」に戻って来ました。



天気はあいにくの曇り空でしたが、大原の里で一足先に秋の訪れを味わうことができました。


「里の駅大原」で買ったお土産です。大原の里から秋を持って帰って来ました。



※撮影日 2018.9.26
コメント (4)

秋を訪ねて大原の里をぶらり(2)

2018-09-27 18:30:00 | 京都をぶらり
秋を訪ねて大原の里を歩いています。

畔にも可愛い花がたくさん咲いていました。青いのはツユクサでしょうか。



これはカタバミでしょうか?



畔には色とりどりのかわいい花が咲いていました。



これは調べたら分かりました。オクラの花のようです。



オクラの花も初めて見ました。



秋の味覚を収穫です。



彼岸花の咲く土手には、秋桜やエノコログサも咲いていました。



柿はまだ色づいていませんが、これも秋の風情です。



彼岸花がきれいに咲いていました。



秋桜咲く大原の里です。もう少し歩いて行くことにします。



※撮影日 2018.9.26
コメント (6)

秋を訪ねて大原の里をぶらり(1)

2018-09-26 18:37:17 | 京都をぶらり
久しぶりに京都に写真を撮りに行ってきました。前回の京都は祇園祭なので、約2ヶ月ぶりということです。祇園祭の時は「猛暑」だったのですが、さすがに季節も秋に変わって来たようです。
ということで、今回は秋を訪ねて大原の里をぶらりとしてきました。

まず目に入ったのが秋桜です。



大原といえば三千院なのですが、そこはまた紅葉の頃に尋ねることにして、今回は「里の駅大原」から寂光院まで歩きました。その「里の駅大原」の秋桜です。



この季節はやはり彼岸花ですが、もう終わりかけのようでした。



大原は京都といってもずいぶん北のほうにあります。京都市内より気温も低いようです。



赤トンボも秋の風情です。



大原は「しば漬」が名産品です。その原料になるのが赤シソです。



シソの花をはじめて見ました。



再び秋桜です。



すぐ横では忙しそうに農作業が続いていました。



今回は秋桜中心になりましたが、他にも秋を感じる花々が咲いていました。



久しぶりにカメラを持って出かけたのですが、残念ながら今日もこんな空模様でした。



※撮影日 2018.9.26
コメント (4)

明日香の棚田へ行ってきました

2018-09-23 19:55:55 | 花めぐり
今日は彼岸の中日です。朝からお墓参りに行ってきました。
お墓は堺市にあるので阪和道を走ります。帰り道、南阪奈道を走れば明日香までは1時間もかかりません。天気も良かったので、明日香の棚田に行くことにしました。
しかし、流石に秋の三連休、南阪奈道は渋滞していました。そして、明日香も沢山の人で賑わっていました。
稲淵の棚田に行きたかったのですが、近づける雰囲気ではなかったので、別の棚田だけを写して(撮影時間は5分でした)さっさと帰ってきました(笑)

































明日香がこんなに混んでいるのも初めて見たような気がします。それはそれで良いことだと思いました。

ところで、台風で被害に遭った車ですが、とりあえず運転席の窓ガラスだけは代えてもらってなんとか乗れるようになりました。ところがよく調べてみると無数の傷が有り、全てを修理すると110万円という見積りをいただきました。
これには、ガーーーーーーーーーーーーーーーーーン!です。(多分、保険が使えそうですが。)

※撮影日 2018.9.23
コメント (10)