ヒロ爺のあれやこれや!

憩いと安らぎを・・・

Goodマット

2015-12-30 22:24:51 | 日頃のできごと


車中泊のためのマットを買いましたが、想像以上に良ったのでレポートします。

車中泊される方の多くは、低反発マットを敷かれているようです。
座面の凸凹を出来るだけフラットにするのには、低反発マットがベストチョイスのような気がしていました。

空気を入れて使用するマットもありますが、体が安定せずフワフワした感じになるとの声があります。
まるで船酔い状態になり使用できない人もいるとのことなので、選択肢から除外します。

ニトリのマットが安いようですが、色んな種類が選べるお店へ行ってみることにします。
白色のマットが一杯並んでいます。
高反発マットもあって、説明書きを読むとこちらの方が良さそうな感じ。

ウロウロしていたら、白いマットの中にこげ茶色のマットが見えます。
アテックスの「エアトリノスAX-BM300」です。
素材がブレスエアとプロファイルウレタンの二層構造で、表と裏がリバーシブルになっています。
夏は通気性が良く涼しく、冬は竹炭粉が入ったウレタンで温かいそうです。
カバーがチャックで簡単に取り外せて洗濯することができます。





寝かせてもらったら、低反発マットとは違った寝心地でイイ感じ。
8万回の耐久テストに合格していて、マットのヘタレにも強いところが気に入りました。
低反発マットの三倍近くしますが、市の「プレミアム商品券」があったので思い切って買いました。

初めての車中泊予定のキャンプが中止になり、自宅で試しに使っています。
冬用の面を上にして使用します。
ベッドマットの上に敷き、上から羽毛布団を掛けるだけの状態で寝ます。
最近は足元に電気あんかを入れ、就寝時に電気を切ります。
今年は暖かいので何とも言えませんが、これで全く寒くありません。

寝入りもスムーズだし、睡眠時間が少ない割に寝起きが良いようです。
きっと熟睡しているのでしょう。
このマットのお陰かどうかはわかりませんが、起きた時の腰の痛みがありません。

事前に調べることなく、直観と試しに横になった感触の良さで決めましたが間違いがなかったようです。
車中泊用に買いましたが、常用のマットになりそうです。
コメント

夜の忘年会

2015-12-27 23:59:00 | 食べ物
       
                  店内のウェルカム・ツリー

25日の金曜日に、職場の同僚と忘年会をしました。
夜の会食は、長い間していませんでした。
リフレッシュしたくて、姉に親父の世話を頼んで参加しました。

       

            

       
            庭園にイルミネーションが・・・

「美味しいものを食べよう!」ということで、場所は「はりま屋 北畠店」にしました。
リーズナブルな昼御膳と比べると、夜はそれなりの値段がしますが値打ちはあります。
落ち着いた座敷で、庭を眺めながら美味しい料理をいただけます。
静かな部屋ですが、隣の和室は空いていたので遠慮なく話せて良かったです。


料理は、いつもどおり大満足でした。
内容を説明してくれますが、食べ終わった途端に忘れてしまいました。
写真を見て想像してくださいね(笑)

  

  

      
        ケーキ風海鮮ちらし寿司               食べた後の陶板焼(牛肉、ホタテ、海老、野菜でした)
  
        ワカサギ・えび芋等                        二杯酢で食べる蟹
      

土瓶蒸しが食べたかったのですが、もうすぐお正月。
松茸は入荷しないようで、季節の食材で頑張って作りますとのこと。
工夫を凝らした料理に料理長の心意気を感じます。

美味しい料理に舌鼓を打ちながらたわいのない話をしているだけですが、凝り固まったような気持ちがほぐれていきます。
仲の良い仲間だこそなのでしょう!

飲めないあっしですが、やっぱり夜の会食の方が楽しいですね。
さぁ、今度はいつ行けるでしょうか・・・ねぇ^^@
コメント (2)

濃縮の二週間?

2015-12-24 22:20:16 | 家族・親友

         玄関だけがクリスマス?

今日はクリスマス・イブなんだ!
息子のケーキと唐揚げセットのお土産を見て、はたと気づく。

ブログの更新も随分と滞っていたんだな・・・
気持ちに余裕がないと、記事を書く気にもなれないものなんですね。
親父の体調変化が激しくて、振り回された感じかな。

退院後は足の筋力とバランス感覚の衰えが顕著。
電動自転車から三輪自転車に変えたものの、腰の痛みが出て乗ることができない。

右足首から先が腫れあがってきた。
片方だけなので内臓疾患から来たものではないらしいが、原因不明。

腫れが治まってきたら、今度は背中に痛み。
身体をひねったり、起き上がろうとすると激痛が走るらしい。
デイサービスにも行けない状態に。
一人住まいなので、水分補給や排便などが心配。
同居すれば24時間監視できるが、ウンとは言わない頑固者。

もう20年ほどホームこたつで寝ているが、起き上がるのが難しいようだ。
熟睡しているとも思えないし・・・
ベッドにすれば楽に起き上がれるし熟睡できるのではと考え、寒がりの親父のために電気毛布と温か布団を用意。
ベッド脇にテレビを置いて準備万端。
布団に横にならせたら、「温くて気持ちええわ~」
ベッドで寝かせることに成功して、ホッ!

検査の結果、骨粗鬆症だし栄養失調の状態とのこと。
驚くほどの食欲があるけど、栄養が吸収されていないみたい。
骨を作る注射「テリボン」で治療をはじめたが、医者嫌いなのでいつまで続くだろうか。
以前にビックリ効果があった「万田酵素」を食べさせているが、今回も効果があることを願う。

今日は昼から調子が良く、お風呂に入れたしクリスマス料理も平らげた。
我が家にとってのクリスマスプレゼントかもしれない。
先行きに不安がいっぱいだけど、後悔することがないよう世話してあげようと思う。
コメント (4)

Newトースター

2015-12-06 21:30:44 | 日頃のできごと


新しいトースターが届きました。
イギリスのアラジン社の高級オーブントースターです。

買ったのではなく、お礼の品なんですよ。
そう、ふるさと納税のお礼です。

半年前からオーブントースターの調子が悪く、騙しだまし使っていました。
パナソニック製で評価の高く、満足していたトースターですが同じ物を買うのも・・・と。

  

調べてみると、国産のバルミューダが高級オーブントースターを発売。
既に買われた方々はすべて高評価です。
5ccの水を庫内に入れ、発生した蒸気で表面はカリッと中はもっちりと焼けるそうです。
美味しく焼けるようですが、パン専用機だし価格も3万円近くするので購入するか迷います。

アラジン社からも高級トースターが発売されることを知りました。
こちらは2年間の開発で「遠赤グラファイト」を使うことでスイッチオンから、たった0.2秒で発熱します。
短時間・高温で焼き上げるためパンの水分が抜けにくく、外がこんがり中がモチモチと焼けるとのこと。




庫内は広く、グラタンやピザは勿論のこと、油の使わないフライなどを作れるそうです。
2万円近くしますが、現物を見たら欲しくなりました。
他のトースターのように真四角ではないデザインが、レトロ調で温かみを感じます。
蓋を開けた時、網の部分が盛り上がらず、水平を保ったまま引き出せる設計が気に入りました。
「こんな設計が出来るのなら、きっと上手に焼けるはず!」と思ったのです。

  

  

買うつもりでしたが、入庫した3台はすぐに売り切れ、次はいつ入荷するかわからないとの説明。
帰ってからアマゾンでの評価を読んでいると、耳寄りな情報がありました。
アラジンのトースターをふるさと納税でゲットしたとの話です。
兵庫県加西市に5万円以上の寄付をすると、お礼にいただけるのです。
アラジンに使われている「遠赤グラファイト」は、加西市にある(株)千石で製造されているからなのです。

ふるさと納税のことは知っていましたが、面倒臭いことは嫌いなので今回が初めての経験でした。
寄付をしても、納める税金からほとんど控除されるので、実質2千円ほどで手に入れたことになるみたい。

寄付してから2週間で、品物が届きました。
置いてみると、なかなかいい感じ!

試しに、トーストと葡萄入りパンを焼いてみました。
これまでのように機械任せの全自動ではありません。
はじめてなので推奨温度に設定し、焼き加減を見ながらタイマーをいれます。

  

  

初めてにしてはまずまずだと思いますが、如何でしょう?
経験を積んだら、もっと上手く焼けるかな?
パンよりご飯が好きですが、焼けたパンを見たら食べたくなりました。
たまには、パンもいいものですね^^@
コメント (8)

朔日餅

2015-12-04 23:59:00 | 日頃のできごと

            朔日餅を求める本店の様子と今日頂いた雪餅
             

「朔日餅(ついたちもち)」ってご存知でしょうか?
伊勢の赤福が、毎月1日(一月を除く)だけに月替わりで販売している餅です。

赤福のHPを見ると、朔日餅の由来が書かれていました。
毎月の一日は普段より早く起きて、伊勢神宮にお参りするという習わしが残っているそうです。
無事に過ごせた一ヶ月を感謝し、新しい月の無事を願ったお祈りしたとのこと。
この朔日参りのお客様をお迎えする作られたものなのです。

一日限定の和菓子が食べられるとあって、本店では赤福ファンが真夜中から並びます。
2年ほど前?漫才師の「U字工事」が赤福の朔日餅を買い求めるテレビ番組を観た時も、本店前の橋の上で暗い時刻から行列がありました。

あっしは有難いことに、一度も並ばずに朔日餅を毎月頂いています。
もう2年近くになります。
職場のトップが毎月入手して、振舞ってくれるからです。
出勤したら、今月の「雪餅」を残してくれていました。
いい職場でしょ!^^@

 2月 大吉餅、3月 よもぎ餅、4月 さくら餅、5月 かしわ餅、6月 麦手餅、7月 竹流し
 8月 八朔栗餅、9月 おはぎ、10月 栗餅、11月 ゑびす餅、12月 雪餅 です。

   

   

   

   

   

こしあんより粒あんの方が好きなのですが、なぜか赤福は好んで食べます。
餅とこしあんとの触感のバランスが良いからでしょう。
朔日餅は、赤福とは違った餅菓子でとっても美味しいですよ。

(写真はすべて赤福のHPからお借りしました)


【追 加】
赤福のHPをよく見ると、朔日餅の購入は本店以外の直営店(下記参照)で予約できるそうです。
大阪府の直営店は、近鉄百貨店・大丸梅田店・高島屋大阪店・阪急うめだ本店・阪神梅田本店です。
朝早くから並ばずに購入できるそうなので、興味のある方はご予約されたらいかがでしょう。
コメント