ヒロ爺のあれやこれや!

憩いと安らぎを・・・

中之島の薔薇

2013-05-29 23:59:00 | ツーリング・旅行


スロージョギング講習会の帰りに、中之島公園の薔薇園へ行ってきました。

中之島の薔薇園には、綺麗に咲く時期に行けなかったと、半ば諦めていました。
そんな時に、mixiのつぶやきに河童ちゃんが中の島公園の薔薇の写真をアップしていました。
あっしが好きな薔薇だったので、この薔薇だけでも観たいとダメもとで行くことに。


1時間ほどしか時間がなかったので、さっそく淀屋橋の駅からスロージョギングでいきました。
薔薇園へ着くと、大勢の人です。
自宅の薔薇や服部緑地の薔薇は終わりかけなのに、ここの薔薇は元気一杯です^^@
咲く時期が違うのは何故のでしょうか?

        

  

               

  




観るだけのつもりでしたが、嬉しくなってコンデジで撮りはじめます。
花を観賞するというより、駆け足で撮りまわったという感じでしょうか。
毎年のように来ていますが、いつもここの薔薇の美しさに驚かされます。

        

  

                  

  

        

  


今更、ブログにアップするのもと思っていましたが・・・
昨日行かれた方から、「一部終わった薔薇もあるけど、まだまだ綺麗だった」と聞いたので載せることにしました。
今週末まで持つでしょうか・・・ねっ?
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

スロージョギング

2013-05-28 20:58:23 | アウトドア・スポーツ

       「受講の成果あったぞ~!」 と言ってそうな二人

土曜日、服部緑地で開催された「スロージョギングの講習会」に参加してきました。
考案者の田中宏暁教授の講演のあと、スロージョギングの体験をするというものです。

     

以前、シゲカンさんにLSDを教わりました。
LSDといっても、怪しい薬物ではなく、ロング・スロー・ディスタンスを略したものです。
ゆっくり時間をかけて、長い距離を走るトレーニングのことです。
「膝の悪いあっしでも走れる!」と感じた実践講習でした。

このスロージョギングも同じだと思っていましたが、少し違うようです。
参加して分かったのですが、トレーニングというより、ダイエットや健康維持のための運動と言えます。

定員は先着300名で、参加費は無料でした。
山ちゃんとラムちゃんと同じ電車に乗り合わせ、9時に緑地公園駅に着きます。
駅で出合ったシゲカンさんらと一緒に会場へ向かいます。

  

陸上競技場までは結構距離がありますが、9時半に受付を済ませました。
講演も競技場の屋外でしたので、夏のような日差しがきつかったです。
45分ほどの講演が終わると、実技体験です。

  

これまでジョギングは足の裏全体で着地すると良いと教えてもらいましたが、スロージョギングではつま先の付け根のとことろだそうです。
ジャンプすると付け根で着地するのが自然であり、それに逆らわないのが良いとの理論です。

ウォーキングよりもスロージョギングの方が、2倍のエネルギーを消費するそうです。
話をしながらゆっくり走るペースでも効果があり、歩幅を小さく上下動を小さくするので膝への負担は少ないみたい。

驚いたのは走る姿勢です。
背筋を伸ばして、顎を突き出すのだそうです。
ジョギングする時には、 こういう姿勢の方が自然で、足が上がりやすいですね。

  

参加者全員で輪になって、スロージョギングします。
フルマラソンに出場していそうな方も参加しており、そんな方はペースが早いです。
あっしは1分間に120歩くらいでしたが、これくらいのペースが良いみたい。
走るというより、足踏みしているような感じでした。

     

講習の後、靴メーカーの方が足型を測定してくれました。
家族から「扁平足や!」と言われ、自分でもそう思っていたのですが・・・
嬉しいことに、「理想的な足型」と言われました。

何にも分からずに参加しましたが、ゆっくり走っても効果があるんだということが理解できて良かったです。
「なんかできそう!」そんな気がしています。

興味のある方は、インターネットやYouTubeをご覧になってくださいね。


【 おまけ 】

久しぶりの服部緑地でした。
バラは終わりかけでしたが、季節を彩る花がいっぱい咲いていました。
お腹は空いていましたが、花を眺めて帰りました。
(トップの写真も)

  

       

    

                 
                 目の前で逃げない鳥 やっと餌を確保!

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

シャクヤク園へ

2013-05-26 23:59:00 | アウトドア・スポーツ


久宝寺緑地のシャクヤク園に行ってきました。

美しい女性や振る舞いの綺麗な女性をたとえて、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」というくらいですから、綺麗な花の代表なのでしょう。
「見頃ですよ!」との情報を見たので、水曜日にカメラを提げて出かけます。

今回もマウンテンバイクです。
中央環状線沿いにある大きな公園なので、迷うこともあるまいと地図も見ないで出発します。

広い道は車が多いので、走って楽しそうな狭い道を選びます。
途中までは良かったのですが、一方通行や行きどまりがあったりしてうろうろ・・・
しばらくしたら、どっちに走ればいいのか、わからなくなりました。

若い頃は車で道に迷っても方向感覚が良く、頭の中に地図とコンパスがある感じでした。
自分自身が人ナビのようでした。
なのに、今は方角さえもつかめなくなっています。
方向音痴の方の苦労が分かるようになりました。
最短距離だと12kmほどしかありませんが、1時間ほど掛りました。



シャクヤク園は、そんなに広くはありませんが手入れは行き届いています。
45種類2,000本の花があるそうです。
色の違いと、花びらの形の明らかな違いがある10数種類ほどしか区別できません。
種類によっては終わってしまった花もありますが、枯れた花は摘み取っているので見苦しくありません。

        

      

        

        

平日なので人も少なく、ゆっくりと花が楽しめました。
真夏のような日差しですが、園内のテントで休憩できました。



せっかく来たので、公園内の「花の広場」にも寄ります。
既に12時を回っていますが、帰りも適当に走ることにします。

     



                              

往復で36kmほど走ったので、5割ほど大回りしたんですね。
やっぱり迷いましたが、これもまた楽しいんですよ。

最近、またお腹が出てきたようです。
ポタリングでダイエットできればいいのですが・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

薔薇回廊へ

2013-05-22 22:23:12 | アウトドア・スポーツ


東雲公園の「薔薇回廊」へ行ってきました。
「東雲」と書いて、しののめと読みます。

水曜日のNW泉北のウォーキングの時に、「堺市駅の薔薇園、ええよ!」と聞きます。
JR阪和線の堺市駅の近くに公園あったかな・・・?
地下鉄の御堂筋線で出かけることが多く、バスに乗って阪和線方面に行くことはほとんどありません。

Googleの航空写真で見ると、バラ庭園らしきものがありました。
マウンテンバイクで観にいくことにします。


 


                  

家から10分ほどで到着です。
駐車場代が掛らないし、公園のすぐ近くまでいけるので便利です。





                

                               



                               


中世ヨーロッパのルネサンス様式を模した回廊は、バラの花とよくマッチして良い雰囲気を醸し出しています。
良い時期に来たようです。
60種類あるというバラが、色とりどりの花を綺麗に咲かせています。

           

  

     

  

     

  

近くに、こんな素敵な場所があったんですね。
知っているつもりも、意外と知らない近場の情報でした。
凄~く、儲けたような気分になりました。

阪和線沿線の方は、途中下車しては如何でしょうか。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日ランチ

2013-05-20 23:59:00 | 食べ物
 

今月は、あっしの誕生日です。
少し前に家人から、「はりま屋でお昼ご飯を食べたい」とのリクエストがありました。
あっしの誕生日が間近なので、自ら誕生日当日の予約を入れます。

いつもは、2,100円の「月替わり定食」か、「寿司定食」を頼みます。
今回は誕生日なので、ワンランク上の悠遊定食(3千数百円)を頼む予定でした。
行てみると、メニューからなくなっていました。

          

5千円代の新メニューはありましたが、お昼ご飯にはもったいないと諦めました。
「庶民やな!」と感じた瞬間でありました。
その代わり、「月替わり定食」に「寿司5貫セット」を付けてもらいました。
これでも十分に満足しました。

  

          

             

  


今月も美味しくいただきました。
素材の良さを引き出す調理なので、何度来ても飽きることがありません。
器や盛付の美しさ、調理の独創性、接客の心地良さなど、文句のつけようがありません。

  
  マグロと鯛は写真を撮る前に食べちゃいました・・・


                              
「今日は、あっしの誕生日やねん!」と言ったら、豪華版のデザートを出してくれました。
顔馴染みだからでしょうか・・・?
心憎いサービスが嬉しかったですね。

家人の誕生日も、はりま屋にしようかな・・・
コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

燃ゆる山へ

2013-05-19 17:20:39 | アウトドア・スポーツ


昨日18日、葛城山のツツジを観にいってきました。
mixiマイミクのチューリップさんが写真撮影に行くというので、ご一緒させてもらいました。

昨年、はじめて葛城山に連れってもらって、山の斜面一面に咲くツツジに感動しました。
時間の関係から、山頂付近でゆっくりできませんでした。

今回はじっくり写真を撮るつもりです。
二人とも写真が好きなので、気を遣わなくて済みます。


ルートは昨年と同じ水越峠から登ることにします。
土曜日なので駐車できるか心配です。
今日は狭い場所でも停めやすい軽トラです。

家を6時に出て、待ち合わせ場所に寄ってから向かいます。
登山口に着くと、道路の片側は車が連なっています。
運良く、軽トラが一台停められるスペースがありました。


二人とも健脚ではないので、ぼちぼちと登ります。
旅行社のバスツアーもこのコースを登るようです。
道に迷わないように、ポイントには印のありました。

  

  

しばらく歩くと、階段が続きます。
去年登ったのに「こんなに階段があったっけ?」と・・・
道端の花などを撮りながらなので、ゆっくりペースです。



尾根に着くと、大勢の登山客です。
昨年に観たところへいくと、真っ赤なツツジが目に入ります。
まるで「燃ゆる山」という感じ!



    



    

展望デッキに座り、チューリップさんが作ってきてくれたサンドイッチをいただきます。
美味しいサンドイッチを食べながら、素晴らしい景色を眺めるのは最高です。


今年は上からだけでなく、下りて見上げるツツジを楽しみます。
少し下りるだけで 見える景色が どんどん変わるのでだけで、シャッターを押しっぱなし状態です。
「なんぼ撮っても、キリないわ!」の声が聞こえます。



    

                  



目で観る景色をそのまま写真に収めるのは難しいです。
前回「一眼レフを持ってくれば良かった!」と思ったのに、またもコンデジだけ。
それでもたっぷり2時間、約400枚も撮りました。
写真が趣味でなければ、怒って帰っているでしょうね。


山の頂上へいくと、展望が開けます。
遠くの景色は霞んでいますが、気持ちが良いです。

    



    


時間とともに人がどんどん増えていきます。
軽装の人はロープウェイ利用なのでしょうが、土日は2~3時間待ちということ。
帰りの待ち時間を考えると、ぞっとします。



最後はソフトクリームで締めます。
楽しみにしていた2倍ほどもあるビックサイズではなく、普通のサイズでした。
冷たくて美味しいソフトクリームに満足して、下山しました。

チューリップさん、ありがとうございました。
きっと、来年も来たくなるでしょうね!
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

庭花めぐりNW

2013-05-16 23:14:31 | アウトドア・スポーツ


昨日15日は、NW泉北の定例会です。

光明池駅に8時半に集合し、和泉中央駅まで歩くコースです。
女性4名、男性3名の7名でスタートします。

 

以前に歩いた和泉中央から光明池のコースを基本に、逆向きに歩くそうです。
良いお天気で、春というより夏が近づいてきたことを感じさせる日差しです。

    

古くからある町中を歩きますが、「行き止まりとちゃうの」と思わせる狭い道を行きます。
おいら2さんは、久しぶりのコースなので下見をしてくれたそうです。
あとの6人は、ただ付いていくだけのお気楽部員です。(笑)

この季節なので、花が一杯咲いています。
素敵な庭や花壇のあるところを案内してくれます。
写真を家人に見せてあげるつもりです。
自宅の庭とは違うので、きっと参考になることでしょう。

  

  

        

  

       




特に、庭一面がバラで覆われたお宅は圧巻でした。
参加者全員が感嘆の声をあげていました。

       

  



       

  



以前通った道ですが、反対方向から歩くと新鮮です。
泉北ニュータウン中心のコースで、毎回感動させてくれるコース選定に驚きます。



約10kmのウォーキングでしたが、思いのほか疲れました。
急に暑くなったからでしょうね。
1週間前に急に体調を崩したので、これから夏に向けて睡眠を十分にとるなど健康管理に気を配るつもりです。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

掃除機を新調

2013-05-14 22:26:38 | 日頃のできごと
 

掃除機を2台新調した。

携帯にSOSメール!
掃除機が突然、故障したようだ。
ほぼ毎日、掃除するので一日も早く欲しいとのこと。

「機種はおまかせ!」とのことなので、パナソニックからチョイス。
わが家では、旧ナショナルの製品との相性が良いようだ。
他社の製品を買うと、長持ちしなかったり、故障続きだったりと・・・

前の掃除機も他社の製品だが、1年ちょっとでダウン。
軽い製品を選んだので、ゴミがすぐに溜まって面倒なようだ。
今回は容量の大きなゴミパック式にする。

お急ぎ便にしたら、翌日の昼に配達あり。
「えっ、もう来たの?」と宅配業界の過剰競争が気になる。

早速、使うと、「凄ーーい!」の声

 

吸い込み口の先にLEDが付いていて、床を明るく照らす。
綺麗に見えていても、ライトを照らすと吸い残しのゴミがよ~く確認できるそうだ。
猫の毛など小さなゴミが綺麗に取れると大喜び!
掃除機大好きのルイ君も、ピカピカ光るので興味津々。

 

もう一つは、吸い込みのヘッドがワンタッチで外れ、隙間用に早変わりする。
いちいち吸い込みヘッドを取り換える必要がなく、使い勝手が良いそうだ。

何も考えずに買ったが、このようなチョッとした工夫が嬉しい。




二台目の掃除機は、ふとん専用掃除機。
ウォーキングの時に掃除機の話になり、ラムちゃんからレイコップというふとん専用の掃除機があると聞く。
ふとんを干せない諸外国の為に開発されたそうだ。

 

今、PM2.5による環境汚染が問題となっている。
天気が良くても、戸外でふとんを干すのは抵抗がある。
これから梅雨がくるとダニなどが繁殖しそうで、何とかしたい。

ネットで調べると、一般の掃除機とは違った機能がある。
1つ目は、布団を毎分3,600回の振動パッドで、ふとんの奥のダニを叩き出す。
2つ目は、UV(紫外線)をダニの糞や死骸などに照射して除菌する。
3つ目は、二層フィルターで細菌や死骸をしっかり捉えて逃がさない。

今、人気の商品のようで割引はなく定価販売だし、ヨドバシカメラのネットで注文するが在庫がない。
梅雨を前にして、売れ行きが好調なのだ。

 

まず、絨毯で試してみる。
いつもどおりに掃除機をかけた後でも、この掃除機を使うとパックにゴミが溜まる。
この後、家族4人のふとんに掃除機を掛けようだが、同じようにいっぱいゴミが取れたみたい。


パナソニックの掃除機と似たような価格だが、布団専用機器としてそれなりの効果はありそうだ。
実際にダニがどれだけ取れたのかは分からないが、精神衛生の点では良いだろう。

小さな子どもさんや、アレルギーの人がいる家庭にはお勧めかも。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

プチ・チューン!

2013-05-11 22:44:09 | バイク・車
  

あっしのサンバートラックを少しチューンしてみました。
バイク仲間、ムサシくんのサンバーのチューンをそっくり真似ました。

軽四のトラックだから、スーパーチャージャーのエンジンなのでそのままで十分だと思っていました。
全くのノーマルで、プラグやプラグコードも変えていません。
エンジンさえ見たことがないという状況でした。

ところが、息子の軽四輪VIVIOの運転の楽しさに触発され、いじってみることにしたのです。
一つ目は、点火時期の変更です。

若い頃、もっとパワーが欲しくて、ディストリビューターを回して点火時期を調整していました。
当時は、キャブレターで機械式の進角調整でした。
タイミングライトが買えず、エンジンの吹きあがりの感触と目盛を頼りに設定していたことを思い出します。

今は、燃料噴射式となり、コンピュータで制御しています。
電気のフューズのようなものを差し込むだけで、点火時期を調整できます。
サンバーでは、-5~+5までのレジスタがあって、今回は一番無難な+3°にしました。
なんと手軽にチューン出来るんでしょう!

  
    レジスタ(+5°)

  

  
    キャップを外して、レジスタを差し込むだけ

ガソリンをハイオクにしないとノッキングすると聞いていましたが、レギュラーを満タンにしたところなので、そのまま走ります。
ノックセンサーが付いているからでしょうか、ノッキングしているような感じがありません。

給油の際にハイオクを入れたら、俄然良くなりました。
踏み込んだ時のパワーの出方が大きく変わったのです。
回転の上がり方が気持ち良くて、ついついアクセルを踏み込んでしまいます。

このことで燃費が悪くなると思いきや、グ~ンと良くなりました。
レギュラーガソリンからハイオクに変えても、出費は増えないみたい。ラッキー!
掛った費用は部品代の399円でした。

気を良くして+5°のレジスタを追加注文。
今日変えて走ってみましたが、少し違和感があります。
+3°の方が良いような気がするので、常用はこちらにしようかな。


二つ目は、スーパーチャージャー(SC)のブースト圧をアップすることです。
SCの回転数をあげるのが普通のやり方ですが・・・
ムサシ君のブログによれば、「可変バルブなので、スーパーチャージャーのバイパスホースを遮断することで、ブースト圧が上がる」のだそうです。
水槽用のバルブが代用できるとのことで、熱帯魚を扱っているお店で買ってきました。

取り付けた印象ですが、点火時期調整のような大きな変化は感じられません。
アクセルを強く踏み込んだ時に、「パワーの伸びが良くたかも・・・??」という程度でしょうか。
掛った費用は部品代の178円でした。


こんな超簡単なチューンでも、パワーアップが体感できました。
エンジンが気持ちよく回るので、運転が楽しくなりました。
「スーパーチャージャーが仕事してるぞ!」というのがアクセルを踏む足の裏から伝わってきます。

「軽トラでスポーツを感じる」と言ったら、笑われるでしょうかね・・・

VIVIO「RS-R」のような快感を得るには、ロムチューンと更なるブースト圧アップが必要でしょう。
そうすると、必然的に吸気温度を下げるためのインタークーラーが必須になるでしょう。
これを狭いエンジンルームに納めるのは難しい気がするし、軽トラにそれだけの費用を掛けるのも・・・と思ったり。

しばらくは、今のプチ・チューンで楽しみたいと思います。
プラグコード、タコメーター、ブースト計が欲しくなっています・・・(笑)
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

庭の春花

2013-05-07 22:09:04 | 日頃のできごと
       

天候に恵まれたゴールデンウィークでした。
ツツジ、牡丹、シャクナゲなどの花を観ることができました。

わが家の狭い庭にも、春の花が咲いています。
ジャスミンの花が咲きはじめ、庭に甘い香りを振りまいています。
新しく植えたバラが枝を延ばし、大きな花が開きました。
その他の花も、「春だよ~!」と言っているように綺麗な花を咲かせました。
その一部を紹介します。

       

  

       

             

     




4月はじめに撮った庭花の写真もあったので、一緒に紹介します。
花作りは家人の趣味であり、あっしは水掛けすらしたことがなく観賞が専門です。
庭や部屋に花があると、ほんわかした気持ちになりますね。

   

             

   

   

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

近場でキャンプ

2013-05-05 10:06:22 | アウトドア・スポーツ
 

ゴールデンウィーク中、唯一のお泊まりをしてきました。
だいくさん企画の5月3日のキャンプです。
場所は、道の駅「万葉の里」です。

昔はよくキャンプツーリングをしていましたが、久しぶりのキャンプです。
最後はいつだったかな・・・
そう思ってブログを遡ると、なんと2年数ヶ月前の平湯・上高地・白川郷でした。

今回は、下関から赤影さん、伊豆から吉兆さんが参加されます。
遠方から遥々と来られるんですから、あっしが参加しないわけにはまいりますまい。

参加者は、このお二人とだいくさん、kenちゃん、おくちゃん、あっしの6名です。
おくちゃんは、翌日から信州ツーリングなのに参加してくれました。
お泊まりは4人です。
チョッと少ないですが、連休中の企画であることを考えると、よく集まった方かもしれません。

数日前から冷え込んで寒いです。
冬の装束を出してきましたが、夜には焚き火は必要でしょう。
メンバーをみると、薪を運べるのはあっししかいないみたい。
翌日のツーリングに参加したい気持ちもありましたが、運搬することにしました。

だいくさんの仕事場に2時半に着いて、軽トラに21袋の薪を積み込み、現地に出発です。
渋滞を覚悟していましたが、1時間で到着しました。

着いた頃は河川敷には人が多かったのですが、5時前になると少なくなりました。
テントを設営して、宴会の準備です。

 

       

食べ物は、個人個人の持ち寄りです。
作りはじめて、忘れ物に気がつきました。
出発の直前までブログを書いていて、慌てて出たので忘れ物だらけ。
一部材料や料理用具・・・、それにコンデジまで家に置き去りに。

適当に食べて飲んで・・・
気の置けない人たちと、わいわいガヤガヤと過ごすのは、とっても楽しいです。

  
  焼き鳥の串が・・・                まもなく就寝

夜はそれほど寒くなく、バイクツーリング用のシュラフとカバーで十分に温かかったです。
朝食は、赤影さんがホットドッグを作ってくれました。
インスタント珈琲しかありませんが、美味しくいただけました。

       
         夜明け

  
                            赤影さんの見事なパッキング!

龍神方面へツーリングする写真の3名を見送ってから、帰りました。
何日も家を空けるのは難しい状況ですが、またキャンプツーリングがしたくなりました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

満開ツツジNW

2013-05-03 13:48:27 | アウトドア・スポーツ


5月1日(水)の「NW泉北」の定例会は、錦織公園の散策です。

以前のウォーキングで「つつじの丘」が良かったので、ツツジが咲いている頃に来たいと思っていました。

8時に滝谷駅に集合です。
女性5名と男性3名の8名で出発します。

錦織公園は何度も来ていますが、今回の散策では半分は初めてのコースでした。
おいら2さんの先導には、いつも感心します。
地図と実地での入念な下調べのお陰でしょうね。

池から遠くを見渡す景色が素晴らしいです。
思わず、「集合~、記念写真やで!」と叫んでました。

 

 

ツツジが見られる「河内の里」は9時半開園なので、それまで他を散策です。

                         
                          何かを期待する雰囲気・・・

そして・・・
「やんちゃの里」ではおいら2さんの運動神経の良さを見せてもらいました。
学生時代から衰えていないようで、羨ましいなぁ~

         

    


「しゃくなげの谷」へ向かう路にもツツジが咲いています。
「桜木の里」の広々とした坂を下っていくのも気持ちが良いです。
しゃくなげもちょうど満開でした。
路の両脇に植えられたしゃくなげの赤は見事です。

   

 

   

 


グルグルと階段を登ったり下ったり・・・
まるで山を歩いている感覚になり、公園内であるのを忘れてしまいそう。

        

        



ようやく「つつじが丘」へ入ります。
わあ~と声が出る美しさです。
艶やかな色とコントラストは見事です。
想像以上の素晴らしい景色に見とれます。
一番の時期に来たようです。



 

 

 

  

 

既に花が咲き終わったツツジもあります。
もう少し早く来れば、違った景色が見られたかもしれません。


ここからは金剛駅に向かいます。
住宅地を通りますが、花と動物が迎えてくれました。
チョッとした遊び心は、ほっこりさせてくれました。

         

    

           

今がウォーキングの楽しい時期です。
梅雨がくるまでに、色んなところを歩きたいものです。
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

鯉のぼりツー

2013-05-02 10:12:22 | ツーリング・旅行


連休は絶好のツーリング日和になりそうやで!
そんな話を職場のTさんとしていたら、5分で行くことが決定。

4月29日の9時に、道の駅「かなん」で待ち合わせ。
駐車場は、ツーリングの集団で一杯。
珍しく30~40歳代がほとんどです。

前夜にポケットナビに入力してあったのに、起動しません。
ガーミンの小型のナビが製造中止になるので買っておいた予備のナビなのに・・・
帰ってから色々試してみたけど、どうやら故障のようです(泣)



今日は天川村で蕎麦をいただき、湯泉地温泉の「滝の湯」へ行くつもり。
先日、九度山の鯉のぼりを見逃したので、遠回りして寄っていきます。
九度山まで来ると、真田まつりのノボリがいっぱい立っています。
紀ノ川へ合流するところまで来ると、鯉のぼりが見えました。



バイクを止めて、河川敷まで下りていきます。
川の両岸から2本のロープを渡し、鯉のぼりを吊るしています。
風はほとんどなく、煮干しのようにダラリとしています。

 

        
          川辺に親子連れが・・・  微笑ましい
 

        

 

藤棚があって、綺麗な藤が咲いていました。
あっちから、こっちからと写真を撮っていたら、風が出てきました。
ラッキー~!
鯉のぼりは、やっぱり風に乗って泳がなくては・・・ねぇ~

 

          

 


 


1時間ほどいたので、時刻は11時半になっています。
高野口から五条まで橋本道路を走り、下市口から168号線に入り、下市から県道48号線に逸れます。
狭いけれど、走って気持ちのいい道なので好んで走ります。
道の駅「黒滝」で、いつものこんにゃくを迷わず購入します。
2個100円のゆで玉子も一緒にいただきました。



天川村の蕎麦屋さんは行列が出来ていて、7組待ちとなっています。
急ぐこともないし、こんにゃくと玉子で空腹は満たしているので、待つことにします。

待ち時間を利用して、すぐ横の「面不動鍾乳洞」の小型トロッコ乗車場まで歩きます。
トロッコは、歩くより遅いスピードです。
「お急ぎの方は歩いてください。健脚な方なら歩いて8分」という内容の看板があります。
良心的ですね。

  

             
     蕎麦屋の前の川                          蕎麦を待つ仲の良いカップル

随分待って、やっと名前が呼ばれました。
何度も来ているお店ですが、待ったのは初めてです。
ここへ来たら必ず食べる美味しい蕎麦です。
今回は超満員なためか、いつもより心なしか雑なそば打ちに感じてしまいました。

  


時間を食ってしまったので十津川方面は取り止め、山越えで川上村へ抜けることにします。
途中の大天井滝を覗いていきます。
逆光で上手く撮れていませんが、なかなかの滝です。



            

景色の良い道を走っていると、背中側に山桜が綺麗に咲いています。
久しぶりにバイクの写真を撮りました。




五代松鍾乳洞の前に、一本の桜が咲いていました。
バックの山にも咲いています。
今年の見納めの桜でしょう!
どの山を観ても新緑が映え、爽やかな気持ちになります。

      

川上村に向かって下っていると、通行が遮断されています。
ここまできて・・・と思いますが仕方ありません。

天川村へ戻り県道53号線から道の駅「大塔」へ出ます。
すでに時刻は4時半になっています。
遅くとも6時には帰りたいので、最短の五条~河内長野を走ります。

残念ながら温泉には入れませんでしたが、鯉のぼりと桜の残る綺麗な山景色を観ることができて満足です。
近いうちに、硫黄の匂いがする「滝の湯」に浸かりに行きたいです!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加