赤影’sガレージ

ツーリングを記録することが目的のブログです
更新も少なく内容も写真が中心の手抜きです
それでも訪問されると幸せます

笑?潮干狩り

2016-06-18 | ○日記

今日は大潮!
昼過ぎが干潮の時間なのでそれに合わせて相方と出かける。
コンビニでお弁当と水分補給用にお茶を買って本山岬へ~


ここには波で浸食されてて穴が開いた大きな岩があちこちにある。
少し前にも2人で潮干狩りに来たが時期的に早かったのか小さいのが多くて残念だったから今日はリベンジ!
駐車場でお弁当食べてからバケツと掻き手を持って海岸へ~


2時間ばかり頑張った成果はザル2杯!
自然のアサリなのでとれる場所にムラがあり、結局前回と同じところが一番良かった。
今日は小さなアサリはリリースしてアサリの生態系を守る?


アサリは持ち帰った海水で砂抜き・・・
これが一番良いらしい~
水管からピュッと水を吐いて見てるとなかなか面白い。
ニャンコも興味津々で覗き込んでた。


必然的に今晩のつまみはアサリの酒蒸しとなる(笑)
ピンボケ!
2016/7/19追記
酒蒸しの画像がピンボケだったので2ザル目を使った翌日の酒蒸しに変更した(汗)

コメント (2)

休!デート?…

2016-06-14 | ○日記

今日は個人的有給休暇消化日!
天気も良さ気なので相方とちょっと笠戸島まで車で遠出〜


笠戸島のはなぐり海水浴場に到着。
Web情報では猫の島らしいのでニャンコのご飯持って散策!


この海水浴場には海上散策路が整備されているので歩いてみる。
ニャンコは全く見当たらない。


あきらめて車に乗って駐車場を出ようとしたところ物陰に痩せたニャンコ発見。
早速ご飯を上げると警戒しながら食べてくれる。


笠戸島は造船の島でもある。
大きなタンカー?が停泊中~


お昼は島内のレストランで海鮮丼!
この後は島を出て光市のスポーツ公園に紫陽花園があるので行ってみる。


ほどなく到着したがまだ五分咲きといった感じ!


日当りの良いところはまあまあ咲いてる。
帰り道の途中にある大平山山頂公園に立ち寄ることにして帰路につく。


山頂公園は瀬戸内海まで見渡せる大パノラマ!
綺麗に整備されて小さい子供が喜びそうだ。


眼下には防府の街が・・・


山頂にはテレビ塔が・・・
斜面一面にはツツジが植栽されており、「大平山」の文字も・・・


少し前まではロープウェイが営業していたようだが車で行けるので利用者が少なく今はやってない。
ゴンドラがまだ山頂駅にあったが撤去費用が捻出できないのか?ワイヤーロープにぶら下がったままに~

コメント

癖?家飲み

2016-06-07 | ○日記

今週は大阪出張!
月曜日から堺のビジネスホテルに宿泊中~

最近、堺は某国の観光客で予約がなかなか取れなくて困ることも度々だ。
今朝も朝食を頂くためレストランで並んで待ってると怒ったような大きな声で喋りながら入ってくると先にテーブルに荷物を置いてドヤ顔!
お金を使ってくれるから仕方がないのかも知れないがもう少し静かに話し、身勝手な行動を慎んでいただきたい。

今日は17時に仕事が終わり特に予定もないから大阪の知人の誰かを誘っていっぱい飲むって選択肢もあったがその気にならず、近くのスーパーでツマミと酒を買ってホテルに~
ホテルまで歩きながら思うに寝るだけの状態になって飲むのが好きなのだと気づく!

キャンプの時も先に風呂に入ってからだし、相方と温泉に行ってもそうだ。
もちろん、複数の人とワイワイと飲むのも楽しいが帰ってからが何かと面倒だ。
飲んだ時はだらしなくなりたいのかも?

毎週末、相方が作ったおつまみを肴に家飲みするがこれが癖になったに違いない!

コメント (2)

謎!探索ツーin宇部

2016-05-31 | ○旅記

今日は会社の決算のため、休業日!
天気も良いし、走らない訳にはいかないだろう。
今日はTVでも紹介された宇部興産の専用道路を探索してみる。


宇部興産専用道路は、影が住む町の隣の美祢市にある石灰岩の鉱山から宇部市の工場までを繋ぐ宇部興産の専用道路。
専用道路を走ることはできないため美祢のセメント工場側からこの道が見えそうなところを走ってみる。


正式名称は、宇部興産 宇部・美祢高速道路というらしく立派な道路の下を潜り抜けて涼木峠にむかう。


全長31.94kmの日本一長い私道らしい。
近くを走る中国道に比べても遜色ない。


県道37号の涼木峠から見下ろすとトレーラーが次から次にやって来る。
伊佐の石灰石鉱山で採掘した石灰石と、伊佐セメント工場でつくったセメントの半製品を専用のダブルストレーラーで運搬している。


ここは県道37号と中国道と宇部興産専用道路が立体交差しているところ!
1982年に興産大橋が開通して現在のルートが完成したというのはウィキペディアの情報だ。


ここは国道2号と交差しているところから土手を登って撮ったダブルストレーラー。
私道であり、道路通行を事業としていないため、道路運送法・道路交通法・道路運送車両法の適用外!
なので使用されるトレーラーは専用道路向けの専用仕様でありナンバープレートは無し。
おそらく、車両には保険もかけてないし、車検も関係なしだろう!


国道2号の近くには一般車は入れない興産車両専用のICがある。
昔は輸送に国鉄美祢線を利用していたが、昭和中期から後期にかけての国鉄の度重なる運賃値上げや労働組合運動激化によるストライキ頻発により、拠点間輸送の効率化と安定化の必要に迫られた結果として建設されたらしい。


宇部で山陽本線と交差している。
しばらく待ってみたがトレーラーは次々来るがJRの電車は一本も来なかった~


宇部興産専用道路が一般道と平面交差している宇部市小串の踏切?
一般道からの誤進入防止のために鉄道の踏切警報機がある。
実際トレーラーが来るとレールは無いけど目の前の遮断機が下りた~
この踏切は、過去に「ナニコレ珍百景」などのテレビ番組で紹介されたらしい~


宇部の工場に到着!
ビックリするほどのドでかい規模で圧倒された~


ここからは専用道路で一般車両は入れない。
この先に興産大橋があるのに~


ネットから興産大橋の画像を拝借した。
輸送目的以外にも1994年に開催された広島アジア競技大会でこの道路を使用して自転車のロードレース競技が行われたらしい。


徳山駅近くの「手打うどん くうかい」
今日は平日なので待ち時間は少なかった。


ぶっかけうどんと揚げ物とおにぎりをペロッと頂く~
揚げ物はタイミングが悪く、冷たくてダメダメだ~


食事のあとは山の中に入り、国道315号、376号、9号、2号を走って無事に帰宅した!
画像は鹿野ICから近い島地川ダムで放水されていたが水量が少ないので迫力なし(汗)

本日の走行距離:263km

コメント (2)

無!釣キャンプin川尻2

2016-05-22 | ○旅記

昨夜の野宴は帰宅組の4人が10時ぐらいに帰った後も続き寝るのが遅かったが二日酔いもなく5時半ぐらいに目覚める。
トーストとベーコンエッグで簡単に朝飯を食べると早速リベンジに海岸へ~


影にはまったく当たりもなく釣れそうにない。
一人は良い当たりがあったらしいが上げることができなかったと悔しがってた~
他は影と同様のようで場所変える相談・・・


今回はバイクでなく車中泊での参加!
メンバーのテントが乾くまで影もマットやシュラフを乾かす。
キャンプツーリングで訪れるバイク乗りも多くてこの日もバイク4台が利用していた。
撤収が終わるとメンバーは漁港の波止に行くと言っていたが影は諦めて帰宅することにした。
クネクネの山道をショートカットして無事に帰宅~

本日の走行距離:61km

コメント (2)