風の備忘録~ ~ ~

風は林に色や形や音を運んできます
忘れないうちに 忘れないように
短い言葉でメモ memo   
       

私の好きなイギリスの詩人 クリスティナ ロセッティとつながる人々

・画家・詩人ダンテ・ガブリエル・ ロセッティは兄 ・西條八十 ・三井ふたばこ(西條嫩子) ・宮澤賢治  ・金子みすず

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ガジュツ」でやせる

2005-03-31 | テレビ・新聞から
今夜のテレビで
「スパスパ人間学!きれいにやせるベストダイエット!!」
というのを、途中からでしたが見ました。
最終回だったそうですが、
どういうわけか今まで見たことのない番組でした

くびれを作る運動や痩せる食材などの最後に
屋久島の「ガジュツ」というものが紹介されました。
ごつごつしたサツマ芋のような形で
洗って切って乾燥させて粉にして食するのだそうです。
とても苦いもので水に溶くと
泥水のように見えるのだそうです

今までもテレビに出て評判になると
すぐに売り切れになるそうだから、私の手元には「ガッシュ」は
当分 届かないでしょう。

でも 本当のところは欲しい。
空気を吸っても太るのよ。水を飲んでも太るのよ~~
何とかしなくちゃ。

「ガジュツ」は無理だと思うから
「くびれ運動を実行してみよう」と思ったのでした。

持続性のない私、はたして10日後は

。。。。。。。。。。。。。。。。

司会してた「爆笑問題」の二人が好きです。
ポンキッキにもでてますね。
ねずみの二人を見るとなぜか 幸せ気分! 

コメント

乙部綾子さんが運んだ、ランキングが158位

2005-03-31 | ブログ・テンプレート
今朝 パソコンを覗いてみたら
なんときのうのアクセスip数が397ip
gooBLOGランキングは、158位

なぜ? 普通の日は 20~30~50ip なのに。
確かに昨日は3月の締めくくりの時期だから
気になっているものを3つ書いたけど。

アクセス元URLを開いてみました。
(検索から入ったものだけを載せます)

DETA matome (まとめ検索ベータ版)・「乙部綾子」・・・276カウント
BlogRanking(人気Blogランキング)記事検索・「綾子」・・31カウント
BlogRanking(人気Blogランキング)記事検索・「ドロシー」・・25カウント
BlogRanking(人気Blogランキング)記事検索・「皇太子」・・3
Yahoo!検索・「クリスティナ ロセッティ」・・・2

以下は 1カウント(ip)
Gooウエブ検索・「Blogランキング」・・・
Gooウエブ検索・「乙部綾子」・・・
Gooウエブ検索・「中島みゆき」・・・
Gooウエブ検索「乙部綾子」・・・
Gooブログ・ブログを捜す「ライブドア」・gooブログのみ ・・
Gooブログ・ブログを捜す「綾子」・gooブログのみ・・・ 
Gooブログ・ブログを捜す「氷川きよし」・すべて(のブログ)・・・
DETA matome (まとめ検索ベータ版)・「氷川きよし」・・・


多くのカウントは ほとんど「乙部綾子」さんから来てたのでした。
彼女は今「時の人」なのですね。

(こういうことは2度とないだろうから記念コピーしました)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ところで 「白馬の騎士」の言葉が出たあと
『「朝日新聞」の「天声人語」』に
「犬と雄鳥」「襟巻と金雀児(エニシダ)」「天使」「愚者」
「白い隼の騎士」「美徳と隣人愛の奴隷の騎士」
など
昔の騎士団にはあったということが書いてありました。

私が知ってるのは(内容は知らないけど)「リボンの騎士」くらいなものです。

検索するところが yahoo!だけでなく色々あることがわかったので
暇を見つけて「西洋・騎士」など検索していますが
わかりたいURLにはたどり着けません。 
コメント   トラックバック (1)

乙部綾子さん っていうのね~~。

2005-03-30 | テレビ・新聞から
ホリエモンがTVに映る来るたびに
きれいな女性がいつもチラッと画面に見えて
Tさんと「だれだろう?またいるよ。秘書かな」と話していた。
日曜のTV「真相報道バンキシャ!」で
ライブドアの広報担当の乙部綾子さんという人とわかりました。

美しい人をいつもそばにつれて歩いてるので「彼女」かと思ったら
何かのコンテストに出たのが「本当の彼女」でしたね。

乙部さんは必死にホリエモンを守ってるように見えました
「堀江は まっすぐな人です」「堀江は・・・」という乙部さん。

このところTVにはホリエモンは出てこない。
北尾さんは自信たっぷりのオジサマでしたね。
報道合戦はどうなのか 「広報担当・乙部さん・頑張れ」

(下の娘とそう年齢が違わないのにしっかりしてるのに感心) 
コメント (5)

松任谷由美の歌う声と話す声

2005-03-30 | テレビ・新聞から
ラジオでいつかの夕方、
「ユーミン(松任谷由美)」がしゃべってるのを聞いたことがある。
歌う時は高音なのにしゃべる声はまるで違う人で
「あらっ」と感じた。

反対に歌うときは低音で、しゃべるとき高音と感じたのは
「中島みゆき」。

「浜崎あゆみ」も歌は高い声が出るのに
話すときは低音。

この3人は違いがはっきりしてるけど
他の人はどうなのかな?
「氷川きよし」は変わらないよね~~
コメント

「カタカナ」は読みにくいし覚えにくい。

2005-03-30 | テレビ・新聞から
今日の地元の新聞に
「国家試験合格者」の名前が1ページ半に渡って載っていた。
(おことわり)として厚生労働省が
今春から受験地別、氏名は片仮名での公表に変更したとあります。

どうして片仮名なのでしょうか?

昨年は「韓流」とかで韓国の名前が片仮名であふれていました。
私は片仮名の名前は ちっとも覚えられません。
覚えられない名前のものを見ても頭が混乱するから
「冬ソナ」もT(夫)さんがビデオに撮ってくれていたけど
ほとんど見ないでしまいました。

漢字は文字そのものに意味が感じられるから
覚えやすく好きです 
平仮名はひらひらと(やわらかくて)好きです

片仮名は意味を含まない音にとか私には感じられません。
覚えにくい片仮名のため
私の大好きなただ一人の韓国女優 『チョン・ジヒョン』さえ
おぼえられません。
今も「僕の彼女を紹介します」のパンフレットを見ながら書いてます。

愛・地球博のNHKのテーマソング・谷村新司作詞(作曲)も
どうして「ココロツタエ」なのかと思います。
「心つたえ」のほうがずーっと心に入ってくると思うのに。 
コメント

ドロシー・ロー・ノルトの19行の詩・こども

2005-03-29 | テレビ・新聞から
今夜の7時半からのNHK「クローズアップ現代」で
『親の心をつかんだ19行の詩』をやっていました。
すぐに子育て中の娘にメールで伝えました。

先日皇太子さまが誕生日の会見で話した事として
新聞に載っていました。
新聞の広告でも見たことがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・
批判ばかりされた子どもは 非難することをおぼえる
殴られて大きくなった子どもは 力にたよることをおぼえる
笑いものにされた子どもは ものを言わずにいることをおぼえる
皮肉にさらされた子どもは 鈍い良心のもちぬしとなる
しかし,激励をうけた子どもは 自信をおぼえる
・・・・・・・・・・・・・・・
テレビを見ながら書き留めたのですが
書ききれなかったので
MSNの検索で「ドロシー・ロー・ノルト」で調べたら
たくさん 出ていました。

そのなかの「べろのぶろぐ」には3種類の訳が出ています。
http://bero-blog.ameblo.jp/entry-f08106c0ec1f6f2e85045589d5ace195.html

トラックバックもマダ出来ませんし、
ここの本文にはURLを貼り付けられませんので
コメントに貼り付けます。

blogランキング
コメント (3)

3月末・しめくくりの時期

2005-03-29 | 日記
3月ももう終わりそうです 
「少しでも動かなくては」と昨日のやったこと。
①ブックマークに入れておいた
「若隠居の徒然日記」の「若隠居」さんにメールをしました。
 メールアドレスは その方のブログをよく捜したらあったのです。
 お返事が来て「幌馬車の唄」を教えてくださった「若隠居」さんとは
 違う方とわかりましたので
 ブックマークからはずしました
 
②NTTから「値下げ等のご案内」がだいぶ前に来て
 わけがわからなくそのままだったので電話してみました。
 マイラインに入っているので「イチリッツ」を申し込みました。
 以前から入っていた「タイムプラス」は必要ないというので
 はずして貰いました。月 200円安くなります
 (必要ないなら もっと早く教えてくれれば良いのに

 月200円安くなるのを喜ぶ庶民感覚は
        政治家もホリエモンもないでしょうね~~)

③パソコンのお気に入りを開いていって
 必要のないものや、すでに閉じられているものを削除しました。

整理整頓・捨てるもの・
思い切らなければならないものはまだまだ沢山あります。     
コメント (1)

blog あれこれ

2005-03-28 | 日記
blog を始めてから1ヶ月半。
ますます ブログの数は増えていくようです。
先日は行方不明になった娘を捜す母親のブログも見ました
多くの人の考えや思いが飛び交ってるのですね。

私はブログをメモ代わりにして
気になったことをメモして頭を整理したかったのですが
『著作権』をはじめ わからないことが多く出てきてしまって
今のことろ 充分に使いこなしてはいません

わけがわからないうちに何かに登録する癖がわたしにはあり
今回は
「人気blogランキング」というのもの登録してしまいました。
いくら開いて見ていても
どういうときに数字が動くのかわけがわからないから
ブックマークから はずす事にしました。

カテゴリーの「掲示板」は日記見たいなものです。
始めに「日記」を作ったけど日記はその日に書かないでしまうから
「掲示板」にしたらその日の出来事が書けるようになりました。

でも「掲示板」ではオカシイから「日記」に戻そうかな。

このように行き当たりばったりの行動が多いから
修正ばかりしています

人と対するときは いったん口から出た言葉は
ブログのように簡単に修正できないから
気をつけなくちゃ。

今日は雨

鳥にえさ台にも鳥は来ません。
沈丁花の香りが春の雨に合います。 
コメント

梅は咲いたが桜はまだかいな

2005-03-27 | 日記
梅は咲いたが桜はまだかいな

これは
小唄というのもだそうです。

今年になって初めて梅の花期が長いことに気がつきました。
2月には咲いていて マダ散っていません。

桜は咲いたと思うと散ってしまう。

梅より桜の歌が多いのは
そういう花の咲き方、散り方のせいなのかしら?

桜が1ヶ月も咲いていたら
「桜」の歌は少ないのかもしれない。
コメント

風邪薬より 「ほっきめし」

2005-03-26 | 健康・病気
寒いのでまた喉がまた痛くなってきました。
すっかり直さないで薬を中断して ぶり返すと
先生は「自分で判断するな。治るまで通いなさい」といいます。
が、お医者さんに行くと 
血管注射、おしりの筋肉に注射、点滴、
お薬は
抗生物質、細菌を殺す薬、咳止め、普通の粉の風邪薬を出され
薬のためか 味はしないし、気分も晴れません。

それで すっかりよくなった振りしてお医者さんに行きました。
注射もなく、のどの吸引だけで薬も抗生物質はなくなりました。

Tさんが
「風邪がひどくなかったなら『ほっきめし』を食べに行こう」
というので車で出かけました。
外は強風だけど、車の中は温室。
久しぶりに海も見ました。

「ほっきめし」はあまり美味しいとは思わなかったけど
どこか春らしくなった風景が見られて楽しかった日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
連続TV小説「わかば」のことを書いて、接続したとたんに
「トロイの木馬」がやってきて、投稿を押したのに
書いた文は消えていました。
「わかば」の感想は、あとで書きます。
コメント   トラックバック (1)

ココロツタエ “愛・地球博”のNHKテーマ・ソング。

2005-03-25 | テレビ・新聞から
先日 テレビでちらっと聞いて 
チャンと聞きたいと思っていた曲は

今日のNHKの昼の放送で
谷村新司作詞作曲「ココロツタエ」とわかりました。

歌っているのは夏川りみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006GB08Y/ref=pd_sim_dp_3/250-4661562-2942653
内容(「CDジャーナル」データベースより)

2005年3月開催の万国博覧会“愛・地球博”のNHKテーマ・ソング。
作詞・作曲は谷村新司が手がけている。
大きな世界観が描かれた楽曲を、彼女が伸びやかな歌声で歌い上げている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
谷村新司ファン、そして夏川りみファンの私にとってうれしいかぎりです。

5月に万博に行くので、今、いろいろ勉強中。
コメント

「白馬の騎士」登場だって!

2005-03-25 | テレビ・新聞から
朝のNHKを見てたら「白馬の騎士」登場だって。
孫さんの顔が出てきた。

Tさんはいう。
「興味がなくなったなぁ。何がなんだかわからなくなってきた」
私も同感。

ホリエモン、内容が問題ね。
物事って、
外側や大きさ追求ではダメなんだと思うよ。

でも
「白馬の騎士」がフジテレビの
これまでの内容をまもるのか どうかは疑問。
仕組みは わけがわからない。
コメント (2)

ジンギスカン。アレキサンダー大王。ホリエモン

2005-03-24 | テレビ・新聞から
アレキサンダー大王はなんとなく好きだった。
ジンギスカンにも惹かれていた。

ジンギスカンとアレキサンダー大王とホリエモンの
共通点があるのか ないのか考えてる。

ジンギスカンやアレキサンダー大王は
野望や欲望のために行動したんだろうなぁ。
人のために何かをするという考えで出かけたのだろうか?

自分の会社を大きくしたいというホリエモンと
同じじゃなかったのだろうか?

生きていくためには何が大事かを忘れると
大変なことが起きるということは わかる。

領土の拡大、会社、お金の所有じゃないことは確か。
ジンギスカンやアレキサンダー大王などの
歴史を勉強しなおさなくちゃ。
コメント

あのメロディー(木蓮の涙)?

2005-03-24 | テレビ・新聞から
今朝 テレビがしゃべっていた

以前出した「モルト」のコマーシャルの
新しいバージョン?が出来て
以前は「中野良子」だったけど今度は「石田ゆり子」。
かぶさるようにBGMが流れた。
ほんのイチフレーズ。

あれは「モクレンノナミダ」だと思った。
「木蓮の涙」か
「もくれんのなみだ」かもわからないけど。
10年ほど前、たまらないほど悲しいときに
きいた気がする。


このCMがTVに流れる時には
曖昧なものは はっきりするだろう。
「モルト」も買う気になりそうな気がする。

おさけ(アルコール)関係のコマーシャルは
雰囲気がいいので つい買いたくなってしまう私。 
コメント (1)

春の雨に 沈丁花

2005-03-23 | 林の詩・文
 春の雨に
 沈丁花が
 かすかに
 におってくる夕暮れは
 パソコンより本読みが似合います。
コメント