風の備忘録~ ~ ~

風は林に色や形や音を運んできます
忘れないうちに 忘れないように
短い言葉でメモ memo   
       

私の好きなイギリスの詩人 クリスティナ ロセッティとつながる人々

・画家・詩人ダンテ・ガブリエル・ ロセッティは兄 ・西條八十 ・三井ふたばこ(西條嫩子) ・宮澤賢治  ・金子みすず

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ケータイから投稿テスト

2006-07-31 | ブログ・テンプレート
このところ、娘のこどもが来ていてパソコンに向かう時間が取れませんでした。

それでケータイから投稿しました。
ところがパソコン画面をみたら表示されていません。

今,小学校4年の男の子が自主勉強をしているので、
ケータイを開いて、投稿用のメールアドレスを確認してみました。
以前のアドレスとは違っていました。
なぜだろう。いつ変更になったのだろう。

投稿用アドレスが違っていたから投稿にならず、
パソコン画面に届かなかったわけです。
コメント (6)

空き家のカビ

2006-07-27 | 
必要な物があったので10時35分のバスで旧居に行く。
昨日来た小学1年を二人、留守番させるわけにも行かないので同行。

玄関を開けたとたん カビのニオイ。

必要な物を取り揃える間、
小さい台を玄関の外に出して二人を座らせておいた。

畳も床も戸棚も 鍋の蓋も、カビ、かび、黴。
(キッチンペーパーで 必死にふき取る)

人が住まないと こんなに なってしまうのものなのか?

これに反して
実家は2000年1月はじめから人は住んでいないからか、
隙間だらけの家のためかカビは発生していない。

コメント

夏休みはお母さんの実家で

2006-07-26 | こども 
上の娘のこども(小学1年生)が二人 泊まりに来た。
引っ越す前の家に泊まったことはあったけれど、この家には初めて。

今日は家で作ってきた粘土に色を塗ったり、TV、日本昔話を見たり
二人で仲良くすごしている。

ここでやることは、大きな紙に絵を描くことだそうだ。
プリントの宿題はいつもどおり 朝に自発的にするという。

何年か前、お兄ちゃんと3人で泊まりに来ていて、
真ん中の子が夜中に
「おうちに帰る」と泣いて大変だった。

今夜は今のところ 安泰。
私の部屋から離れた部屋で二人でねている。

明日か明後日、お兄ちゃん(小学4年)も来る。

何日 泊まっていられるのかな。ホームシックにかかるかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私も子供のころ母の実家にとまりに行って夏休みを何日か過ごした。
農家だったので、自然の中で大人の干渉なしに遊んですごした。
のんびりしていて楽しかった。

今の時代、環境も違うので田舎の祖母のように放任ではダメだろう。

本当は干渉なしで、ほったらかしで過ごさせてやりたいけれど。


コメント (2)

雨は

2006-07-24 | 林の詩・文




雨は嫌いではない


雨音が好き。

雨にぬれた道が好き。

雨のどんよりとした空気が好き。

雨の中の草や木や花が好き。

雨の日 部屋の中は静かで 水の中にいるようだ。

ほどほどの雨は気持ちが静かになる。


雨 雨 雨。。。


多すぎる雨は大変。

大雨の災害に遭ったひとびと。

何もかも なくなって。

私が災害にあったら  

真っ先にひどい病気になってしまうだろう。 

大雨は嫌い。


大雨は 大嫌い



コメント

ホシヤマ珈琲店に行った日

2006-07-23 | 
昨日の土曜日、夫に誘われて街に出た。
夫はYシャツ・ネクタイ・靴が欲しいと言う。

Yシャツは半そでと長袖を買う。
ネクタイは見たけれど気に入ったものがないそうで
次に靴を見る。歩いてもカタカタと音がしない靴底のを選ぶ。
支払いは私名義のカードで1回払い。

私も靴を買うことにする。
夫には入り口で座って待ってて貰う。
足を圧迫しないサンダルを2つ選び買う。
前に買ったのは6年前だ。

その後、アエルの本屋に行く。
本屋は好きだ。日常から離れた世界に連れて行ってくれる。
夫はサライや列車の旅の本など買う。

(サンダル・・家に帰ってきてから履いて見せたら夫が言う。
「ずいぶん年寄りくさいな。もっと若いのでいいんじゃないか。でも長く履けるか~」)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アエルの中のホシヤマ珈琲店の招待券(ひとり分)が1枚 お財布にあることを思い出した。
その人に合った珈琲カップを選んで出してくれると以前聞いていた。
夫が行こうというので入ってみた。
天井が高く広い。静かで重々しい感じ。

たばこを吸わない席を頼む。
夫の後ろ側に大きな花が飾ってある。
店の左には壁一面と思うほどにカップが飾ってある。


氷が入ったお水が美味しい。
重々しいメニュー表を開いてビックリ。
珈琲の値段が1050円とか1150円とか。
「こんなに高いものなの」と私。
「ここまで生きてきたんだ。これも経験だ。好きなのを選べ」と夫。

良くわからないので 適当に頼む。
氷水のお変わりが来たが珈琲はなかなか来ない。
「スタバとは違うんだ、あそこはすぐに来る」と夫。

静々と運ばれてきた珈琲。
テーブルに置きながら何か言っている。
どうやら珈琲カップの説明らしい。

夫が言うには夫のはノリタケのだそうで
縦長っぽい形でロイヤルブルーと金の縁取りがある豪華なもの。

私のは丸っこい形で花模様。なんとなくいなかっぽい。
カップの説明は耳に入ってなかったので、どこのカップかはわからない。

二人のカップに共通点が全くない。
二人の性格を見抜かれているようで面白かった。

「やはりインスタントとは珈琲の味が違う。香が違う」と夫は言うけれど
私は『違いが分からない女』です。

清算のときに「券があるのですけど、使えるでしょうか?」ときいたら
「ありがとうございます」と言われた。

入ったときから感じたのだけれど、
『お客さま』として応対してくれるので
こちらも背筋を伸ばして上品に振舞いたくなってしまう店だった。 


・・・・・・・・・・・・・・・・
カップはデジカメを忘れたのでケータイで撮った。
けれど、ケータイからパソコンに移せない私。
コメント

「ほっとけ、おれの人生・・・」新庄は楽しいね。

2006-07-21 | スポーツ
「ほっとけ、おれの人生」 ファン裏切らない新庄 (共同通信) - goo ニュース

雨の金曜日。

市の総合検診も終わって ほっとしたのでウイスキーの水割り。
ゴーヤチャンプー。チーズにピーナッツ。などなど。

体重が家で計ったよりも少なくてよかった。
身長は昨年より1センチ減った。ん~~~ん 


TVでは野球。

新庄はやはり楽しい。見ていて楽しい。今夜も派手で目立つユニホーム。

あら・・・ベルトがずれたの? と思ったら 

     ピカッと光って・・・電光掲示板?

英語だ。  「FAN IS・・・・」あとは読めないわ。
新庄が言うには「ほっとけよ、おれの人生。ファンはおれの宝物」だそうだ。

ヘリコプターで降り立ちたかったそうだけれど、
球場は人が多くて許可が下りなかったらしい。

『札幌ドームでは天井からゴンドラで登場』はみたよ。

勝手に ああいう大きなことは出来ない。
新庄のやることを球団ではOKしてるんだね。

新庄が引退後、こういう面白いことをする人が出てくるだろうか?
新庄は引退後、どういう面白いことをするのだろうか?

お笑い芸人・TVタレント・・・まさか・・実業家・・・

今日も同じ感想・・・・(歯が白すぎるわ)・・・・。
コメント (3)

200606&07の + -TB

2006-07-20 | + - トラックバック・コメント
画面の左の欄からだんだん消えていくのでここに記録。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

+ トラックバック

○【地検、週明けにも強制捜査 村上ファンド(おもいつきジョーク)】suig-kさん 
  ↓
 【村上代表逮捕される】 0605投稿にTBあり」

○【ブックマークレットを使った投稿-実験その1(未来への便り アドバンス)】
  ↓
 【gooブログの「かんたん投稿機能」発見】0515 投稿にTBあり

。。。。。。。。。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ー トラックバック
私の【雨あがり18時25分の虹】を トラックバック(TB)したブログ 4つ


○【不思議な虹(きまぐれHeart)】萌香(MOKA)さん→(+コメントあり

○【二本の虹(口天羊工房/徒然日記)】伽澄さん→(+TB  +コメントあり

○【紫陽花(ねこのきみにっき)】 ねこのきみさん→(+コメントあり 
  
○【虹( May Fair) 】haruru-さん→(+コメントあり
 
コメント (4)

200606+TB(和田関係)

2006-07-19 | + - トラックバック・コメント
和田義彦氏の絵画盗作疑惑 2006年05月31日 投稿に貰ったトラックバック
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
  

①【 スギ氏に似スギ。 ( Stylish jam – Blog)】yassさん・プロフィールギタリスト

②【絵画の模倣と習作と盗作(観劇レビュー&旅行記と日記)】福岡 (junskyさん)

③【盗作問題と日本の画壇の体質 (平成つれづれなるままに)】

④【盗作問題 (平成つれづれなるままに)】 (釈阿さん

⑤【盗作はしているが原作より上手 (かきなぐりプレス) 】(大阪府 tetoraさん

⑥【 酷似した絵が受賞 (ブログ らぷぽ) 】(

⑦【洋画家の盗作疑惑、素人目にはやはり・・・ (新・だんなの屋根裏部屋)

⑧【盗作問題、ホンモンなら生き残る (「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!)】

⑨【Snobbish World (石橋を叩いても渡らないかも?)】 ゲゲゲのイチローさん

⑩【盗作とオマージュ。 (ぺんぎん日記 EX.) 】

⑪【和田氏に捧げる台本 (サイバー サイバー)】

  盗作疑惑で人気急上昇中の和田氏のために台本を書いてみた。
  君たち素人には分からないだろうが、プロが考えに考え抜くと、
  結論として同じ構図になるのだよ。スギの絵もボクの絵も、
  プロだから絵画の黄金比を忠実に再現している。
  素人ならこうはいかない。。。。

⑫【芸術選奨画家の盗作騒ぎについて(珈琲ブレイク)】(明石太郎 珈琲さん




コメント

7月18日実家の草取りに

2006-07-19 | 
先週 7月18日の火曜日に草取りすることを妹と決めていた。
17日の月曜、妹から「用事が出来て行けなくなったから」と電話が来た。

天気予報を見ると火曜日は曇りだけれど、その後は雨降りのマークが続いていた。
昨日18日 私ひとりでも草取りや片付けは出来るので出かけた。

8時前のJRに乗る。混んではいたけれど蒸し暑くないので不快感はなかった。
乗り継ぎのバスが見えたので 急いでバス停に。バスでは座れた。

遠回りのバスの乗ったので時間はかかったけれど9時には着いた。

まず、部屋の入り口にまとめておいた不要な紙類、本を
「捨てるモノ置き場にした洗面所」に移す。
これで洋間は「要る?要らない?どうしよう?」というモノだけになった。
アルバムとか手紙とか全然使っていない圧力鍋とか。。。。。
衣類は和室にある。

外に出て草取りを始めたころケータイ電話が来た。
妹からで「どこにいるの?家にいないでしょ?」と言うので
実家に来ていることを言う。
「あら、もう来てるの? じゃぁ 私も行くから。話もあるし」と言うので
伸びに伸びて40センチほどにもなった「どくだみ」を根っこから抜いていた。

母は倒れるまでは いつも朝早くから草取りをしていて、
いつ行ってもすっきりとした私道だった。
私道で何軒かの家が使う道だけど、母が亡くなってからはボウボウだ。

腰が痛い(腰痛)けれど、我慢して続ける。
妹はすぐに来ると思っていたけれど そうでもなかった。
あわててきたらしく ジーパンにTシャツ姿。

二人で話をしながら草取りする。
妹は連休中に見たビデオの話、息子Tの仕事のこと、チベットに行く夫のことなど。
私は、下の娘が子どもを置いて働きに出たいと言ってること。
一人旅で礼文島に行きたいと言ってることなど。

股関節が痛くなったわ」と妹はいうので早く切り上げることにした。 
私は生垣のササが伸びたのを垣根の隙間から内庭に入って切り取った。
「誰に似たのか こういうことするのが好きなんだよね~」と私。
母に似てるのだ。(妹は基本的に草取りや剪定は嫌い・
  新しい家になってからはガーデニングはしている)

部屋に入ってから物置部屋の雨漏り水を妹に手伝ってもらってリレー式で捨てる。
春の風でトタン屋根がめくれたので前よりもモロに雨水が落ちてる。

床に敷いてあるジュータンなどはカビだらけ。
妹は「肺炎になるよ」と言う。

今度からマスクは必需品だ。
お昼前に終わって帰ろうとしたら、お昼を一緒にしようと誘われ
妹の車で泉の「咲くら亭」という店に行った。
美味しかったけれど
壁にハエが一匹泊まっているのが気になった。


・・・・・長くなったので後は省略・・・・。

18日は疲れて夕飯の片付け後 すぐに寝た。
コメント

ナスパ で フリマ

2006-07-17 | こども 
下の娘夫婦が昨日来た時、
「明日はナスパフリマフリーマーケット)に参加するんだ」といっていた。
R(子ども)はむこうのおじいちゃん、おばあちゃんに見てもらうそうだ。


予報では雨だったけれど朝 起きたら雨は降っていなかった

よかった~

夫と見に行くことにした。
途中で差し入れように おにぎり4個・クリームパン・お茶・飴を買った。

行けばわかると思ったけれど ブースがたくさんあって判らない

ケータイから電話をかける。圏外だった。
メールは出て行ったけれど返事が来ない。

何度か往復したけれど 見つからないので 
夫にはベンチに座って待っていてもらい私ひとりで また探した。

ようやくグランド部分の店の一番端っこにいるのを発見。

ナイキのスニーカーや子ども服やアクセサリーやおもちゃを並べていた。


娘はフリマ出店は初めてだそうで値段のつけ方がめちゃめちゃ。
南部鉄の栓抜き新品を5円。
ただみたいな値段に男性が「ほんと?」と喜んで5円で買っていった。
新品のミニオーデコロンを100円。
これは主婦が「80円」といったけれど娘は「90円」といって90円になった。

値切られるんだから もっと高い値段にしておけば良いのにな。
値切って安くするのが楽しいのだ。
買うほうは はじめから安いのは面白くないし、
売る方は安く値をつけて値切られたらソンした気分になる。

お昼ごろには雨になって店じまいしたそうだ。

午後に遊びに来たので 売り上げはどうだった?と聞いてみたら
14700円の売り上げがあったそうで場所代の3000円だしても
11700円残ったそうだ。
「Rを見てもらった お礼をしたよ」と言っていた。

私がフリマに行ったのは 先月の生協の駐車場でのフリマが始めて、
そこで値切ったのが始めて。

なのに

「ちょっと値段のつけ方 工夫した方が良いよ。
栓抜きは150円にしておいて100円でも売れそう。
ミニチュアのオーデコロンだって200円くらいにしておいてもOKだよ」
と知ったかぶりする。

8月にもまた参加するそうだから 
私のアクセサリーも使わないのを並べてもらおうかな。


追記: 0719朝:栓抜きもミニチュアのコロンも
    私が娘にやったモノのようながする。だから気になるんですね。
    一度 手放したモノは私のものではないので気にしなくていいのに。
コメント

池のある公園

2006-07-16 | こども 
下の娘一家が遊びに来た。

公園に遊びに行く。

1歳9ヶ月のRは前に来たとき池の鯉と鴨を見て喜んだ。

 魚(鯉)は「とっと」で、鳥(鴨)も「とっと」


季節が違ってもう鴨はいなかった。

大きな大きな鯉がたくさん見える。

餌を求めて寄ってくる。
        
                       
            食欲旺盛な鯉を見てビビッているR。
                      
 なんて大きな口
                                             
                     
             おさかな「どっと」はいたけれど とりさん「ぽっぽ」は いない    
         
                蚊に刺されるというので 早々に公園から出た。



* ちょっとの間で 鳥と魚の呼び方が変わっていた。
コメント

本気で「歩いてダイエット」

2006-07-15 | 健康・病気
数日前のこと 夫が言った。
「00女史が一年で8kg減らしたそうだ
00女史とは夫と職場が一緒の仕事バリバリの女性(50歳半ば?)。
私も何度かお会いしている。私の高校の後輩。

いつだったか「ウエスト回り 変化したのがわかりませんか」
と聞かれたと言っていた。
わからなかったの?と聞いたら毎日見てるからな、わからなかったと言っていた。
その人は 体重が減り始め、身体の線もすっきりしてきて
うれしくて 夫に聞いたのだろう。
そういうことには目が全くいかない夫なのだ。

今度ばかりは 8kgに感動したようだ。
「エレベーターやエスカレーターは使わず、階段利用。
人が見ていないときは一段抜かして歩いたそうだ」
そして言う。
「家にいるんだろ、歩け。減らせ」

「う~~~ん このごろ 気になって頑張ってるんだよ~。
800gくらいは減ったよ」と私。

「800gじゃない。8キロだ。8キロ減らせ」

「8キロって、それは一年かけてでしょ」

「理屈言わないで 暇なんだから 歩いて減らせ」

「私だって10年前は今よりも細かったよ~」

~~~~~~~~~

その女史は保健医学博士だったか 医学に詳しい。
この話の後 私は右胸に痛みを感じていたので
夫に伝えたら00女史に聞いてみると言っていた。
「00女史が話をしたいそうだよ」というのでメールした。
「胸の痛みはよく考えたら実家の片づけで重いものを運んだための筋肉痛だと思う」と。

返事のメールに
乳がん が心配だったら専門医に見て貰うようにとアドバイスがあって
自分が体重を減らせたのは基本的には「歩き方のプロの指導」によると書いてあり、
「必要ならお教えします」とあった。夫の言った8キロではなく6キロ減で
「私は後5キロ落とそうと思っています。」と書いてあった。

「肥満は各疾患の大きなリスク要因で
公衆衛生学的には20歳時の体重より10kg以上増えると
全ての疾患の罹患および死亡のリスクが大幅に上昇することがわかっています」

>お互いこれから老齢期にさしかかります。
健康寿命を伸ばすためにも、意識して
運動を始めないといけない時期だと思います。
運動嫌いの私もこの年で運動の楽しさを知りました。
どうかお互い健康で長生きしませんか。

と書いてあった。

私もプロの指導で歩き方を学び 体重減目ざそうかな。
メタボリック症候群になりそうな体形になってしまって
これまでのスカートもスラックスもウエストが締まらないのです
コメント

暑くても暑くても 夕暮れ子ども

2006-07-14 | 覚え書き メモ
何もしなくても 汗がじとっと出る日でした。
汗が出て目に入ると目がチカチカ痛くなりました。

夕日が西の山の上の雲の向こうに消えました。



日が沈んでも 暑いのに 暑くて暑くてたまらないのに
子どもたちは自転車で 走り回っていました。



コメント (2)

虹(HPとブログ) 

2006-07-13 | ブログ・テンプレート
「7月2日の夕方、大きなアーチ型の虹」を見たことで知り合ったMOKAさんから
たびたびコメントをいただきます。
7月9日 外は霧雨】にもコメントをいただきました。
HPについても書かれてあり、久しぶりに丁寧に「HP」を見ました。

「ブログ」を知ってからは、「HP」を見る機会がほとんどなかった私。

トラックバック」や「コメント」からお伺いして、モノの見方や感じ方を知ったり、
新しい情報を得たりし「ブログ」で十分間に合うと思っていました。

でも

「MOKAさんのHP」から
「PCでHPでこういうことも出来るのだ」という新鮮な驚きを
久しぶりに感じました。

それは「HP」から「歌声」と「話声」が聞こえたことです。

1999年の夏、インタネットを接続してまもなく
「あるHPで音楽が聴けることを知った時」と同じ驚きでした。

当時 私のパソコンはワードしか入ってなくて音が出ませんでした。
リアルプレーヤーダウンロードしたけれど、
他の人が聞こえるというMIDIは聞こえませんでした。
[Internet Explorer ]では聞こえるということでしたが 
私のは「Netscape」で、それでは聞くことが出来なかったのでした。

街でインターネットが出来るところがあることを知りました。
「アエル」の上の階でした。
申し込んで何人か待ってようやく順番が来て使えてMIDIが聞こえたときは
感激でした。何回か通ってMIDIを聴いたものでした。

その後、私も[Internet Explorer ]に変更して、
自宅でもMIDIを聴くことが出来るようになりました。
その後、MIDIは沢山聞きました。

そのとき以来の驚きと感動でした。

MIDIが聴ける、歌う声が聴けるというはパソコンやインターネットに詳しい人ならば、
なんでもないことなのかもしれません。

でも私にとっては新しい驚きの世界なのでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下は 7月13日にコメントの返事として書いたものでしたが
あまりにも個人的なことのようで ひっかかっていましたので 
省略したり修正しましたのでお返事になっていません。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私はMOKAさんのブログ【きまぐれHeart】を読んでいて
MOKAさんは20代後半と感じていました。

数日前 HPに声を入れたというようなことをブログで読んで
MOKAさんのブログの左からHP【Heart to Heart】を開いてみたのでしたが、
仕組みがわからずに声を聞くことが出来ませんでした。

昨日 開いたら素敵な歌が聞こえました。
「ある日突然」MOKAさんの作詞、作曲、弾き語りの曲。

インターネットでMIDIのメロディは聞いたことがありますが
歌は「試聴」のちょっとした時間だけ、それもISDNだと音が途切れます。

MOKAさんのは途切れずに 綺麗な声が聴けました。
それにMOKAさんのHPを開いていて そこからブログを開いても
歌は消えないで聞こえるし、
MOKAさんのHPを開いたまま 私のブログを開いたら 
これもまた歌は聞こえるのでずーっと聴いていました。

静かで、ふわっとしていて、やさしく切なくて心に響く歌でした。

今まで「ブログのMOKAさん」を見ていた私でしたが
HPを見てブログはHPのほんの一部なのだということがわかりました。
違うMOKAさんを見ているような気分でした。

振り返ってみると 昨年の2月に私はブログを始めてからは、
HPを見るということは ほとんどありませんでした。

「声のきまぐれ休憩室」も最新のを聞きました。
掲示板などあり返事を書いたりするところが沢山あって
運営するのは大変だろうと思いましたが
文章によるコミュニケーションを上手く出来る力をお持ちのです。

私のブログは備忘録ですし自分勝手な表現なので「記事」は書けますが
「コメント」は気を使っても なかなか書けません。
コミュニケーションが上手く出来ないようです。
これまでも質問されたことに答えてなかったり、的外れなものです。



追記:「個性共鳴心理学」という言葉をはじめて知りました。
    さっそく 検索しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~
追記:7月13日に     
    記事のほうに移したものの これは「私信」で
    やはり「コメント」に書くものかなとしています。
    と書きました。

~~~~~~~~~~~~~~~
今は7月15日、10時41分です。 手直しして「投稿」します。
良く考えないで書くのが 私の癖。 
コメント (5)

蒸し暑い日は

2006-07-13 | 
急に蒸し暑くなった。 

外から帰ってきた人のために今年3回目のクーラーを入れる。
さっぱりしたものを食べたいだろうと夕方 買い物に。

スイカ・ 朝採りの生イカ(刺身を作る)・ モズク+絹ごし豆腐 
燻製サーモン+レタス+キュウリ+トマト 

おみそ汁だけは火を使ったけれど 後は冷たいものだけ。

帰ってきた夫に 何か飲む?と誘う。

ビール1本を二人でわけっこ。 


メタボリック症候群の可能性が大の私。

飲むのを減らし、食べるのを減らそうと思いながら
この調子。

・・・・・・・・・・・・・・
写真を撮るのを忘れました。

コメント