風の備忘録~ ~ ~

風は林に色や形や音を運んできます
忘れないうちに 忘れないように
短い言葉でメモ memo   
       

私の好きなイギリスの詩人 クリスティナ ロセッティとつながる人々

・画家・詩人ダンテ・ガブリエル・ ロセッティは兄 ・西條八十 ・三井ふたばこ(西條嫩子) ・宮澤賢治  ・金子みすず

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3月31日です。外食は「かにちらし」

2010-03-31 | お出かけ

             ・・・・・・画像はお昼に食べた「カニちらし」・・・・

 

 

朝食の後 ゆっくり新聞を読み、NHKの朝の連続小説「ゲゲゲの女房」を見ました。

主人公の女に子は昨日まで出ていた目のきれいな子役から少し大きな子に変わりました。

←きのうまで出ていた子

前の子と違いすぎて変な気持ちです。似ている子はいなかったのかしら。

 

その後、石油を買いに行きました。18リットル 2缶で 2340円なり。

ちかくのATMで 年度末なので 家計集計のために記帳。

 

そのあとドライブで南の方向に。梅の花は見えますがまだ春が感じられません。

 

お昼には海の見える食堂で「かにちらし」を食べました。

海のものが好きな夫は「親類に海のそばの人がいたらなぁ」といいます。

アイちゃんが入院中なのでなんとなく遠出する気になれません。

せめて この夏は気仙沼方面の民宿にでも泊まって新鮮な海のものを食べてきたい。

 (鳥の海ふれあい市場協同組合で なす、きゅうり、玉ねぎを買う 600円)

 

明日からは4月。

あした・・・どんな嘘をつこうかと考え中。

4月2日から4日まで今度中学2年生になるお孫君(アイちゃんのお兄ちゃん)が遊びにきます。

(私より背が高くなりました)

家計簿集計 まだ終わりません。頑張る

 

   クリック よろしくお願いします。   

 

コメント (2)

3月29日の雪

2010-03-29 | 画像・空

 

朝 外を見たら 屋根屋根が白いのです。

3月29日 もう過ぎ 4月というのに 雪。

 

   クリック よろしくお願いします。   

 

コメント (4)

NHK連続小説「ウェルかめ」

2010-03-28 | 本・映画・ドラマ

昨日3月27日 土曜日でNHK連続小説「ウェルかめ」は終わりました。

「波美」と「勝之新」が好きで見続けました。

もちろん 他の出演者もみな 役にぴったりで 違和感なく面白かった。

 

前の「つばさ」は見たけれど「なんだかなぁ」という感想。

詳しくは後で追記するつもりです。今は言葉が出てきません。

 

 

  クリック よろしくお願いします。   

(最終回の日はハーモニカの発表会で朝も昼もテレビを見ることが出来ないので 夫に録画を頼んでいました)

明日は付き添いお泊りなので お休みなさい。

 

コメント

第4回 風のうた ハーモニカ発表会 当日

2010-03-27 | 音楽

 ・・・・画像は演奏者数がとても多い団体の演奏場面

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝起きたら熱が下がっていたし喉も痛くないし鼻水も全く出ないので

第4回 風のうた ハーモニカ発表会に出ることにしました。

仲間4人で会場にタクシーで行くことにしていていましたが

一人は法事で出られなくなりました。

待ち合わせ場所は駅のステンドグラス前。

 

「もしかしたら出られないので待ち合わせ時刻になっても姿がない時は

『欠席』します」

と前日 一緒にタクシーに乗る方に電話で伝えておいたので

私が行ったらとても喜んでくれました。

 

会場に着いたら、体調が悪くなって出られなくなった方が1人がいるそうで、 

これで2名が欠席です。

一番近くの人がきません。 

やっと来たと思ったら手すりにつかまって階段を上るところでした。

石につまづき「ねんざ」したのだそうです。

移動するのにとてもつらそうでした。

 

私たちの出番は早い方なので待合室で練習し、開会の5分前ごろステージそばの出演準備廊下に並びました。

演奏まで30分以上もあります。並ぶのが早すぎました。

待合室の部屋より気温は低かったけれどブラウスの下にシャツを3枚も来ていたので寒さは感じられませんでした。

 

いよいよ出番。

ドキドキもせず、照明を落としたステージを進み譜面台の前に立ちました。

照明がつき紹介が終わって演奏。

ちょっと合わなかったところもあったけれどまずはOK.

8名という少ない人数でしたが、どう聞こえたでしょうか。 

 

自分の出番が終わってからは会場で皆さんの演奏を聴きました。

音がきれいな団体がいくつかありましたがそこの指導者は同じでした。

 

最後の方 指導者の方々の演奏がありました。

同じハーモニカなはずなのに 良い音色でした。

Bom ×Boaさんの演奏はテンポが速く、今風で素敵でした。

「ああいう風に吹けたらいいね」「何年かかるだろうね」と小声で感想。

 

オカリナをやっている友人のYさんが来てくれたけれど

私は仲間と一緒に見ていたのでロビーで少しお話ししただけでならんで聴くことが出来ませんでした。

ハーモニカの演奏曲は演歌っぽいのが多いのような感想をもらいました。

私も古い歌が多いと思っていました。

もっと 今の感覚の歌を吹きたいのです。

演奏技術をともなわないとスローテンポの懐かしのメロディーのような曲しか

演奏できないのでしょうか。

 

クリック よろしくお願いします。   

帰りはタクシー利用組3人は車で来た方に駅まで乗せていただき、

私と同じ市のもう一人の二人は家の近くまで送っていただきました。

車中でも気になっていた夕食、

夫が「なすと豆腐のお味噌汁」と「茄子の味噌炒め」をつくって待っててくれました。

ご飯は炊いてあります。青菜はゆでてあります。

買って来たトンカツといただいた辛子明太子を出して 美味しく食事をしました。

 追記:

Bom×Boaさんのブログに当日の様子が出ています。

仙台へ 2010年03月28日(日):Off Time 〜Fora tempo〜


 

コメント (2)

明日は「風のうた ハーモニカ発表会」

2010-03-26 | 音楽

明日はいよいよハーモニカの発表会です。

チケットをみると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第4回 ハーモニカ振興会東北地区本部主催。

平成22年3月27日(土) 11時開演

会場は若林文化センター 大ホール

特別ゲストはハーモニカデュオ Bom×Boa

  大内 友哉   井上初美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

入場料が1000円です。(ミニハーモニカ がもらえます・。購入すると1200円くらい)

私たちは初級ですが 東北各地から優秀な方々が参加するらしい。

32団体・・・445名の参加。

他の中級、上級、指導者の方々の演奏を聴く楽しみは勿論ですが

私は特別ゲストのハーモニカデュオ Bom×Boaさんの演奏がとても楽しみです。

けれど、 私、風邪か花粉症か 分りませんがちょっと体調が良くないのです。

最後まで聴けるかどうか、それより明日行けるかどうか。今日より寒いらしいし。

駅から4人一緒にタクシーで行くことにしていたので、「行けるかどうか」と電話したら

「私は不幸があっていけなくなったの」といいます。

それで電話番号を知っている別の方にも

「体調が悪いので、集まる時刻になっても行かない場合は欠席します」と頼みました。

 

薬も飲んだので就寝します。

 

 

   クリック よろしくお願いします。   

 

コメント (2)

3月25日に雪

2010-03-25 | 画像・空

風邪をひいたらしく 喉が痛く熱も出ました。

朝御飯のあと すぐにお医者さんからもらっていた抗生剤など薬を飲んで眠りました。

11時ころ 目が覚めて外を見たら屋根が白いのです。

雪。雪です。

3月25日に積もる雪が降るなんて 何年ぶりでしょう。

 

お昼は暖かい麺にしました。

ホタテとネギとつぼみ菜を入れました。

 

夜は夫がご飯の用意をしてくれました。

マグロのお刺身、なすとネギのお味噌汁、揚げ豆腐を甘辛く煮付けたもの、

それに つぼみ菜とブロッコリー。

感謝です。

 

 昨夜、つぼみ菜をゆでる際、つぼみのところは切ってカップに挿しておきました。

暖かい部屋で花が咲いていました。

  

   クリック よろしくお願いします。   

 

 

コメント (3)

黄砂でかすんでいます。

2010-03-21 | 画像・空

気温は高いけれど西よりの風が強い日です。

黄砂で向こうの丘はかすんでいます。

部屋の中まで黄砂は入ってきていないいはずなのに

なんだか目が不快です。

 

夕方 買い物に行きました。

たぶん 人は出ていないだろうと思っていましたが混んでいました。

ポイントが多く出る日だからかもしれません。

 

夕食後に娘から電話がきました。

「明日のお昼ごはん前にアイちゃんの病院に行って付き添いお泊り」を頼まれました。

アイちゃんは今日から個室から出てはいけない状態になっているそうです。

 

今日は強風で電車がかなり停まったようですが明日は順調に動きますように。

 

   クリック よろしくお願いします。   

 今日の検索・・・黄砂

 今日の作業・・・友人からのプレゼントのSUSAN BOYLE のCDをMDに録音。

  今日の昼食・・・夫がゆでてくれた「ひっぱりうどん

コメント (4)

サンシュウの花

2010-03-20 | 画像・草 花

今日はあたたかくすごしやすい日でした。

午後、友人にハーモニカの演奏会のチケットを渡すために会うことにしました。

お互いの家の中間で出会って、そのあとお話しながら川沿いの道を歩きました。

「あ、きれいな花!」の友人の声にあたりを見たら

黄色い小さな花をつけた木が空にのびています。

 

もしかしたら 2週間前に川の反対側の公園で見たサンシュウの花?

向こう岸のサンシュウの木は小さい木でした。

なんの木か始めわからなかったけれど名札があってサンシュウとわかり

友人は言ったのでした。

「♪庭の山しゅの木に 鳴る鈴かけて♪ のサンシュウね」と。

 

私は歌は知っていたけれどこれまで

サンシュウを勝手にサンショウの木を思っていました。

 

その時はツボミはまだ硬く、どんな花が咲くのか想像もつかなかった。

 

今日は木全体に花。

近くで見ると こんなに小さな花の集まりでした。

「♪庭の山しゅの木に 鳴る鈴かけて♪は稗つき節  で宮崎県 民謡です。←クリックするとメロディと歌詞が出てきます。

サンシュウの木 - 花の詳細 ←(サンシュユ 山茱萸)・・・についてかいてあります。      
ここには歌のサンシュウはサンショウがなまったものと書いてあります。 

  クリック よろしくお願いします。   

 

「♪庭のさんしゅの木に 鳴る鈴かけて」 

木の枝がごつごつしていて 鈴がひっかけやすいようだけれど

どうして木に鈴をかけるのかな?。

コメント (2)

お墓参り・削り花

2010-03-19 | お出かけ

今日は金曜日、公共の乗り物を使ってお墓参りにいきました。

土曜日や休日になるとバスの本数は少なくなるし、車で行っても渋滞で進まないので今日にしたのです。

やはり仙台駅前からのバスは渋滞で遅れて到着しました。

 

例年 生花を買っていくのですが今日はお寺さんの花を当てにしていきました。

ところが生花はありません。

最近はこのお墓では見かけない木を削って作った花(削り花)しかありませんでした。

3本で550円でした。

 

夫は仙台に来てから色鮮やかな削り花を見て「とても驚いた」と話したことがあります。

今の時代は温室で育てられた生花が各地から届き手に入りますが

昔は寒いこの時期、生花はなく このような花を作って仏さんに備えたのですね。

 

私より早くお墓参りに来た人が百合やフリージアや菊の生花をそなえていました。

そのわきに私は木の削り花を入れました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰りに遠回りして 母が倒れる前に長い間お世話になっていたお店とお隣さんに寄りました。

お隣さんは90歳に近いかたで一人暮らしです。弟さんが時々来ているそうです。

歌のビデオを見て録音したり歌の題名を細かい字で書いたりの作業をしていました。

手は固まって不自由そうに見えますし足も弱ってきていますが

好きなことに熱中している姿を見て安心しました。

 

  クリック よろしくお願いします。   

 

 

コメント (2)

宮城県美術館へ

2010-03-18 | お出かけ

 

県美術館に行ってきました。

ニューヨークから一時帰国しているK.S先輩と

長年仙台を離れて12月まで都心部に住んでいて今年から再び仙台市民になった同期生と、

間に入って連絡をつけてくれたB.S先輩の4人で美術館内の食堂で会食。

 

 学生時代 同じ目的で学んだ仲間と話し合うのは楽しいです。

同期生のTさんとは会ったのは東京で2002年。18年ぶりということになります。

「これまでの人生、長かったわ」と彼女は言います。

私はとても短かった。

これからの月日もたぶん あっという間に過ぎて行ってしまうのだろうと思います。

 これからは時間を作って 会いたい人に会うようにしたい 

 

 

広場では「高山登展」 300本の枕木を使った展示物。3月28日までです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 美術館に来る前の仙台駅には和服姿の若い女性達。 卒業式ですね。

 

 

   クリック よろしくお願いします。   

コメント (2)

晴れているのに雪の日

2010-03-17 | 音楽

仙台駅まえです。

こんなに晴れているのに雪がちら ちら。

晴れているのに とても寒い。

 

ハーモニカ教室に行く前、

2週間前(3月3日)に頼んでいたCD (DJ OKAWARIのMIRROR)が入荷したと昨日電話があったのでFoftまで受け取りに行きました。

うれしい!

私の中に こういう曲にひかれるものがあるとは自分でも驚いています。

でも 考えてみるとブログがはやる前に10代のネット知人がこういう曲を作っていたので良く聴いていました。

(しばらくして分ったのですが有名な作曲家のお孫さんでした)

その曲をダウンロードし私のパソコンに昨年まで入っていました。

けれどパソコンのハードディスクが壊れてしまい音楽関係は

パソコン以外に保存していなかったのでなくなってしまいました。

過去に良いなぁとおもって聞いたリズム、音のつながり、流れなどがこの

DJ OKAWARIのMIRROR)のどこかにあるのかもしれません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハーモニカの教室では27日の演奏会の練習を一時間したあと、タンブロック奏法の説明と練習。

むずかしい。これをやるとザ、ザとメロディのほかに音が入るというけれど

私はこのザ、ザの音を入れた吹き方は好きでない。

でも マスターしなければならないので練習です。

 

私と同じ昨年7月に入った男性がやめました。

一生懸命練習はしているらしいのですが「ついていけないから」らしい。

河合の方に移るように先生に言われたそうで、お別れの「お茶」を7人でやりました。

河合は今一人だけ。45分レッスンだそうです。

「また一緒に学びましょう。元気でね」とわかれました。

 

   クリック よろしくお願いします。   

  午前中はADL体操でした。

お世話役も会計も新しい人に変わりました。

それで新しい提案がありました。始まる時間。会費を300円から500円に。

集金は二カ月ごとに。

賛否決定は各自アンケートの紙に賛成なら○を記入しました。

提案通りになりました。一種の政権交代みたいなものだなぁと感心。

コメント (2)

ベガルタ仙台の梁勇基選手

2010-03-16 | スポーツ

TV観戦だけれどサッカーの試合を見るのが好き。

以前は柳沢敦選手のインターネットの応援HPを良く見ていたけれど、

最近はそういうHPもなくなり、彼はTVにもでなくなった。 

 

今は地元のニュースに梁勇基選手が見えるとうれしい私。

なぜ 彼がかっこよく見えるのかはわからない。

 

彼が北朝鮮に時々行く。

名前からわかる(自分の国)北朝鮮を彼はどう見ているのかとても興味が湧いてくる。

そして日本に住んでいてどう感じているのか気になる。 

北に帰った場合、スポーツ選手は優遇され一般の国民の悲惨さは目にしないのかもしれないが

選手同士 どういう内容の会話をするのだろう?

 

先日、3月10日(水曜日)の夜に地元TBCテレビで「梁勇基の挑戦」という番組があった。

その番組広告が大きく地元の新聞に載っていたけれどTV番組は見ないでしまった。

その広告には、

彼の「夢」はワールドカップ南アフリカ大会出場。

在日三世で朝鮮籍を持つという梁。大阪出身、28歳。

2004年にベガルタ仙台に入団、

昨シーズンはチームのJ1復帰に大きく貢献した、不動の10番と書いてある。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年はぜひTVだけでなく応援に行きたい。

 

    クリック よろしくお願いします。   

コメント

羽生くん

2010-03-15 | スポーツ
フィギュアスケートの世界ジュニア選手権で優勝した羽生結弦選手が帰国したニュースを
夕方のTVで見ました。

動いている姿を撮ったけれどボケてボツ。
かろうじて見られたのは表彰台の姿です。





こういうのを見つけました。
2年前の地元のTV取材らしいのですが私が見たのはこういうTVでの羽生くんでした。

「羽生くん」


←参加中です。

少し寒気がするし耳の聞こえ方がおかしいので耳鼻科にいきました。
普通の生活ではなんともないけれどコンサートを聴きに行ったときに
オーケストラなどの最後の音が下がって聞こえるので相談しました。

「風邪をひいたりしていると耳が腫れたりするからでしょう」と言われました。

様子を見ようと思います。
コメント

わたり温泉鳥の海 ほっき飯

2010-03-14 | お出かけ

穏やかそうな天気だったので南の方にドライブに行きました。

わたり温泉鳥の海」 、新しくなってから3度目です。

 

まず 一階の「鳥の海ふれあい市場協同組合」でお買い物。

ここは好きです。新鮮なものでおいしそうなものが沢山並んでいますし

生産者が店内にいます。

リンゴ・イチゴ・雪菜・ホウレンソウ・ダルマガレイ川カレイ・玉こんにゃく・

ふのり・三色おはぎ・・・計3206円

 

そのあとエレベーターで上にあがって食堂

わたり温泉 鳥の海 四季の風味 (しきのかぜ)に。

以前と違って待たされる事はなく中に入れて

 「ほっき飯御膳」を頼んだらすぐに来ました。

新しくなる前のとても古い建物の時のようなシンプルなお膳でした。

私としてはOK。

公園で遊ぶ親子連れや海を見ながらお食事の1300円はいいかも。

もしかしたら 経営者が変わったの?

昨年は頼んだもののほかに

バイキングのようなデザートが並んでいたけれど

今回はお茶とお水だけ。これでもいいかもしれない。

 

   クリック よろしくお願いします。   

 

何故 今年はOKに感じたかは昨年行った時のブログを見てわかりました。

昨年のブログ=《「ほっきめし」を食べに》2009-03-17 15:59:09 | お出かけ

入り口で頼んだのは「ほっきめし」 1600円也。

モズクや生野菜サラダ、白菜の煮物、サバ味噌煮 お茶は

自分で木製お盆皿にとってくるようになっています。

時間をおかないで「ほっきめし」とお吸い物が運ばれてきました。 

蓋もない大きな椀のほっきめしは 味気ない感じです。

建物を建て替える前の亘理町国民保養センター「鳥の海荘」の食堂は

古いくて暗い感じでしたが値段は安く

蓋がついているお重で 開ける楽しみがありました。

はっきりはしないけれど以前は400円位安かったとかったと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回はお膳にのっていたし、ご飯もおつゆも蓋付きの器だったのです。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年のブログ《わたり温泉 鳥の海 メモ 》2008-03-16 22:26:03 | お出かけ

20分も待たされたことが書いてあります。

コメント (4)

羽生結弦選手フィギュアスケートの世界ジュニア選手権 優勝

2010-03-14 | スポーツ

仙台出身の羽生結弦君(七北田中学校の3年生15歳) が

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権で優勝したことを

3月12日のテレビで知りました。   

 地元のテレビでたまに見ていましたが小さい細い子どもでした。   

女の子のような可愛い笑顔の子どもでした。    

あの子が世界一とはびっくりです。   

13日 土曜日の中央の新聞では小さな記事で写真もなかったけれど   

地元の新聞では第一面に大きな写真入りで載りました。    

もう170センチにもなったとか。    

目標はアメリカのジョニー・ウィア選手だそうですが    

もしかしたら バラの花束を持っていた人?

日本男子の優勝は2002年の高橋大輔、2005年の織田信成

2006年の小塚崇彦選手に続いて4人目だそうです。

3人とも今回のオリンピックに出た人たちです。

羽生結弦選手も次のオリンピック出場確実ですね。

それにしても 他にライバルがいないと淋しいです。

 

女子はかわいい笑顔の村上佳菜子さんが優勝!

女子も同年輩のライバルはいないのでしょうか?

  クリック よろしくお願いします。   

 

コメント (2)